左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

インヴァスト証券「トライオートFX」

【難解】月末のリバランスによるドル安注意!ただし、対中制裁でのドル高も…【5月29〜30日の為替トレード戦略】

【難解】月末のリバランスによるドル安注意!ただし、対中制裁でのドル高も…【5月29〜30日の為替トレード戦略】
ユーロが強いですね。ドル安を見込んでユーロを買い戻す流れとなっています。個人的には、ユーロ共同債が確定してドル安も重なってこの程度の値動きですから、そこまでユーロドルの上昇に確信が持てるかというと、かなり微妙なところ。

まぁロンドンフィキシング(日本時間24:00)に向けてリバランスのドル売りフローに注意と書こうと思ったらこれだよ・・・まぁ最近は為替をあんまりやってなくて、株ばっかりやってるのですいません、今後は頑張りますから(´;ω;`)ブワッ

んで、リバランス(配分調整)というのは、基本的には値上がりして割合の上がった銘柄を売って、値下がりした銘柄に投資して調整することを意味します。

平たくいうとポートフォリオの調整ですね。運用する際に米国株50%、欧州株25%、日本株25%の資産配分をしているとすれば、例えば米国株が上がりまくって比率が60%になってしまったら米国株(ドル)を売って欧州株(ユーロ)や日本株(円)を買って調整することになります。

運用会社のポートフォリオなどを計算すると、どんなリバランスがあって、どれぐらいドル売られたり、他の通貨が買われたりするのか分かるってやつですね。基本的にこれを先回りして相場は動くわけですが、米国株独歩高の週なんかは払い戻しなんかも絡んでドル売りは出やすいので、ある程度は想定しておくと良いでしょう\_( ゚ロ゚)コレダイジ!

で、リバランスについては、買われ過ぎたものが売られるわけですから、米国株の上値は重たくなりそうです。もっとも、一昨日、昨日の循環物色でそれなりに利食いも出ているので本質的に、そこまで大きな値動きにはつながらないでしょう。


対中制裁意識でのドル高もありそうで今夜は悩ましい!週末の材料も…

ごく短期、ロンドンフィキシングへ向けてはドル安意識でユーロドルやポンドドルのロングで良いと思いますが、それが終われば対中制裁意識でのドル高もあり得ます。リスクオフ(回避)に対しては株よりも為替の方が感度が高いですからね。

週末に出てくるであろう中国の反応なんかも為替にとっては怖さはありますからね。終わってみれば結局ドルなんだよぉ!みたいなパターンは十分あり得ます。何だかんだ米国一強ではあるので(´・ω・`))´-ω-`))ウン

ユーロドル(日足)のチャート:外為どっとコム

ユーロドルは高値抜け、3月27日の高値(1.11465ドル)に接近しています。ただ、株高によるドル売りがあって、ユーロ共同債が決まりそうで、この程度の値動きですからね。個人的に、ここからしっかり買えるかというと相当微妙じゃないかなと思います。

フィキシングへ向けて、ごく短期では買えても、そこからは全く見えないので今は様子見でしょう。まぁユーロ共同債は全会一致が条件ですからね。独仏が合意しているので時間の問題ではありますが、合意にもたつくようなら確実に嫌気されることになります。

んで、噂で買って事実で売りというパターンもあるでしょうし、その時、株高でドル安っていう保証もないですからね。売れとは言いませんが、少し先見てツッコミ買いは厳しいと思います。

まぁ今後、ユーロがドル以上に買われるためには、経済のパフォーマンスでEUが米国を上回ることでしょうね。ほとんどの人は何だかんだ米国一強だと考えているだけに、これはユーロドルの上昇シナリオを描くなら大きな見どころだと思います。

ポンドドル(日足)のチャート:外為どっとコム

ポンドも買い戻されました。政治的にはボリス英首相の側近であるカミングスの辞任を求める声が強まっていますし、先日も報道官がEU離脱の移行期間は今年の年末、12月31日で変わりないとか言ってて、マジ英国はキチってるんでね。買えねーよw

リスクオフでドルが買われると思うなら、ユーロドルのショートよりはポンドドルのショートでしょうね。

ポンドがここから上がるとしたら、ドーンと行くパターンよりはジリジリでしょうね。今日のロンドンフィキシングを抜けても買われ続けて1.240ドルを抜けてきたら注意かと思います。

為替のトレード戦略

■ドル円(クロス円)
・円相場、ドル円そのものの方向性が見えないので様子見
■ユーロ米ドル
・1.100ドルを背に買い、ここで値固めが進めば上方向
■ポンド米ドル
・まずは株価の天井、ドル安ピークを確認、ドルスト売るならポンドドル
■豪ドル米ドル
・米中の関係が微妙な時期にあるだけにツッコミ買いは避けたい
■NZドル米ドル
・マイナス金利を否定する流れに
・豪ドルよりさらに買いにくいので米中意識で売りたいならこれ
見方としては、今週の展望記事、一昨日の記事と変わってないんですけどね。ドルストレートでショートするならポンドドル、ロングするならユーロドルですね。ユーロは徐々に好材料が出てきていますので、その点は重く見ていた方が良いでしょう。

ユーロドル売った報告が多いですが、週明け、ドル高の兆候が全くないならさっさと切った方が良いかもしれません。米中対立のエスカレートに期待ですが、それでも反応が薄いなら、ちょっと分からなくなってきます。

ドル円、クロス円は相変わらずクソですね。ドル円の方向自体が全くないので、トレードする価値はあまりないと思います。

大体こんなところで。最近、為替やってなくて申し訳ないです。でも、これから頑張りますからぁ!!まぁ興味のあるサービスとかあれば、ぜひゆきママのブログのバナーを活用いただければと、ブログ・ツイッターの更新意欲がアップしまくりまぁす!

\ゆきママは使ってない!けど、スペックは良さそうなLINE証券(LINE FX)、興味があれば/
LINE証券 FX口座開設
\初心者オススメの外為どっとコム!ログイン&アンケート回答で2,000円キャッシュバック/
\1回取引で4,000円&ゆきママ書き下ろしレポートがもらえるDMM.com証券(DMM FX)
【DMM FX】申込


※トップ画像(AboutLife/Shutterstock.com)

ゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中【5月】


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!他ではもらえない現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえるのでこの機会にどうぞ(๑•̀ㅁ•́๑)✧ゲットシテ!(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

最大24,000円キャッシュバック(+4,000円UP)&ゆきママ特製FXレポート

最大23,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP)&ゆきママ特製フルオートレポート

最大50,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ファンダ分析手法解説レポート
みんなのFX

最大30,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ループイフダンレポート

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大22,000円キャッシュバック(+2,000円UP

最大20,000円キャッシュバック&(+3,000円分図書券UP

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)
ゆきママ・ホールディングス代表無職の専業主婦ゆきママ
自称Iカップ現役JKトレーダー。割と相場をビシバシ当てることもあり、フォロワー数は14万人突破!リピート系シストレ(自動売買)について解説した書籍はAmazon1位を獲得→https://bit.ly/2DXIoPY

雑誌、ウェブ、媒体問わずあっちこっちで連載中です。お仕事の依頼はコチラに→yukimamafx@gmail.com

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK