左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

インヴァスト証券「トライオートFX」

【次期GAFA候補Zoom】ズームは神決算!果たしてまだまだ買えるのか?【6月3〜4日の株トレード戦略】

【次期GAFA候補Zoom】ズームは神決算!果たしてまだまだ買えるのか?【6月3〜4日の株トレード戦略】
ゆきママの推奨株ズームが神決算(´Д` )イェァズムズムズーム♪ 売上高はエコノミスト予想の前年比+70〜100%に対して+169%でした。

10人以上の従業員を抱える顧客数は前年比+354%の26万5,400人、10万ドル以上を支払う大口顧客数は前年比+90%の769人と無課金の乞食ユーザーばかりではなく、有料ユーザーも相当増えましたね。

フリーキャッシュフローは前年比+1,545%の2億5,170万ドル、ガイダンス(見通し)によると今年度の売上高予想は3月初旬の9.05-9.15億ドルから倍増して17.75-18.00億ドルと申し分のない数字が示されました。これは経済再開で加速する解約数を想定しての数字とのことですc⌒っ *・∀・)φ...メモメモ

まぁまずは問題ないでしょう。今年の3月から株価はほぼ倍増していますが、売り上げ見通しも倍増ですからね。成長期待でまだまだ買われるように思います。

ズーム株価(日足):TradingView

時間外で下げていたので、もしかすると今日下げるかもしれませんが、そうなれば押し目。これまで蓋となってきた170〜180ドルや150〜160ドルレベルでは支えられやすいですから、この辺りで押し目を狙えば良いでしょう(☆_☆)キラーン!!

何度も繰り返しているように株を持ってないと資産が増えることはありませんからね。常に多少は持っておくことを心がけましょう。

具体的には、ズームを買う資金が10だとすれば、もう3は使ってポンッと買い、さらに3は180ドル前後、160ドル前後などで押し目買い資金、残りの4はネガティブな材料が出て想定外の暴落となったとき用に取っておけば良いでしょう。

当然ですが、今後もセキュリティやら他社の参入やらで下げる場面は当然あるでしょうが、まずは焦らず買っていくことが重要です。ユーザーが伸びない、決算やガイダンスで成長が見られないという話になってくれば、サヨナラするだけですね。

んで、何度も繰り返している通り、個人的には将来性については非常に明るいと考えています。エリック・ヤンCEOが言っていた通り、これまではあくまでビジネス、ビデオ会議という枠組みで語られることが多かったですが、もはやズーム飲み会にも代表されるようにコミニュケーションツールになりつつあり、潜在的需要・市場は従来想定されてきたよりも非常に大きいことが分かりましたからね。

ででで、この非常に大きな市場を制したのがズームなわけです。誰が至強か!?誰が至強か!?誰が至強か!?ズーム!!(死亡フラグ)まぁマイクロソフトのチームズが2番手で猛追していますが、まだまだ追いつかないでしょう(ヾノ・∀・`)ムリムリ

それにビデオ会議一本でフリーキャッシュフローがこれだけあるわけで、多方面で成長しなきゃないマイクロソフトとは伸ばしていける幅が違いますからね。というわけで、もはや社会的インフラになりつつあるズームを焦らずしっかり買っていきましょうということで。

\ズームもマイナーな治療薬・ワクチン株も購入できる!ゆきママも使ってるIG証券/
それでは、いつものように株価指数、株式市場全体の状況、展望について簡単に解説しておきたいと思います。

株:上がってるから買いました(脳死)が正解になっている相場!

弊社の投資初心者のどん太(@dontayamakawa)ですら買っているのが今の相場なんですね。まぁ上がってるから買いましたで十分というか、それが正解になっていると。あまり状況を気にしているとなかなか買えないので、指数の短期トレードはあくまで割り切ってやっていくしかないでしょう。

今後も下げる場面は出てくるでしょうが、相当に下がらないと売り判断にはならないように思います。そういう意味でも多少下がったぐらいでは押し目判断で狙っていきたいところ(`・ω・´)ノオシメポチ!

んで、どうして日本株がこんなに買い戻されているのか、外国人から見た日本株の立ち位置はといった質問がありましたが、買い戻しの理由は外人が売りまくっていたからで、今は相場が大きく戻してきたので仕方なく買っていると言った感じでしょう。

ででで、じゃあなんで売られていたかと言えば、広く売られていた理由は、まずは昨年末の増税によって日本経済は米国経済などと比べてアンダーパフォームするだろうという見方ですね。日本経済はオワコンという見方です。さらに、年をあけて中国がコロナの震源地で、次にヤバイと見られていたのは日本なわけです。

コロナで先が見えないとなれば、とりあえずポートフォリオの調整、当然ですがリスク資産を減らすことになるわけですが、そこで選ばれたのが日本なわけですm9っ`・ω・´) ニホンカブドーン

ところがところが、蓋を開けてみれば意外と日本は優等生であり、経済活動もそこそこに再開させているという現実もあるわけで、世界的な金融緩和で買い戻しの流れが続く中で、ついに日本株も買い戻しせざるを得なくなったといった感じでしょうか。

最近になって東南アジアの感染者数の少なさというのはクローズアップされてきましたから、そんなにそんなに売れないだろうという判断もあるのでしょう。

今、出遅れているのは欧州株ですが、まずまず買い戻しの流れですからね。EU基金やドイツの積極的な財政出動、英国の妥協による英EUのブレグジット合意など、織り込まれてなかった好材料が出てきた感じで、これも今の上昇相場を支える要因となっています( ・∀・)ノシΩ<ヘェー♪ ヘェー♪

日経平均株価CFD(日足):TradingView

日経平均は23,000円はもはやターゲットとなっており、24,000円まで全戻しする可能性もあります。個別株を日本の個人投資家が売っているとの話もありますから、それらが踏み上げられて上方向に走る可能性は十分です。

もちろん、実体経済とは全く関係のない相場なので、ワンショックで急落する可能性もありますが、目先でなかなかそのワンショックが見えないので、短期は買いという判断。少なくとも21,000円を割り込むような急落が見られるまでは、押し目押し目で狙っておきたい。

ダウ平均株価CFD(日足):TradingView

ダウも強いですが上値は重いですね。まぁこれまでも買われてきたということもありますし、以前から言っているようにコロナで致命的に弱い産業があるのできついと。米株指数をやるなら基本的にはナスダックで勝負した方が良いでしょう。

株のトレード戦略

■ダウ平均(米国株)
テーマ株、コロナ銘柄を中心に投資
・指数は様子見、循環物色でダウ上げナスダック下げならナスダック勝負
■日経平均(日本株)
・短期は買い、押し目があれば追加で流れに逆らわない
まぁズーム(ZM)買って、有力そうなワクチン、治療薬銘柄を握ってれば良いと思うんですけどね。モデルナ(MRNA)、バイオンテック(BNTX)、そして最近じっちゃまが推してるヴィア(VIR)あたりですね。リスクを避けるならギリアド(GILD)です。

【コロナ相場】ズーム/モデルナ/ギリアド/バイオンテック/ワクチン個別株の戦略・考え方について解説まとめ【5月31日現在】

とにかく投資をしないと貧乏なままですからね。ぶっちゃけ、コロナで富裕層はメチャクチャメチャクチャに資産を増やしています。何度も何度も何度も繰り返している通り、給与の伸びよりも投資した結果の資産効果の方がはるかに高いので、少額からでもできる限り早く投資に取り組んでいただければと思います。

【貧困の正体】Q.資産運用はお金持ちのもの?A.いいえ、お金のない年収の低い人こそ投資を!

【米国4,000銘柄】マイナー銘柄も買えるIG証券!ワクチン銘柄投資に

これは強い(小並感)。投資にはゆきママもどん太もIG証券をハードに使っていますが、とにかくどんな相場にも対応しているのが大きなメリットでしょう。FXはもちろんのこと、金や原油といった商品、日経平均やダウなどの株価指数CFD、さらには世界12,000銘柄にのぼる個別株CFDも用意されています( ・∀・)ノシΩ<ヘェー♪ ヘェー♪

最近では日本ではあまり知られていないマイナーな製薬会社、バイオベンチャー企業の株が大きく値上がりしていますが、そういった株の売買ができるのも魅力ですね。楽天証券やマネックス証券、SBI証券などなど、国内の大手ネット証券はどうしても話題になってから追加という形で後追いになりがちですからね。

ちなみに、弊社の投資初心者・どん太(@dontayamakawa)もトレードに使っていますから、ぜひぜひ以下の記事もお読みいただければと思います↓

関連記事:
どん太、IG証券で米株デビュー!注意点など徹底解説!~手数料で損しないために~
どん太がIG証券で金のトレードをおすすめする理由

アライさん
トレードコスト的にガチ推ししてこなかったけど、ゴミクソ投資信託を買うよりは全然良いからオススメするのだ!ノースリッページ注文やノックアウト・オプションでも使えるのでFX的な意味では元々オススメなのだ!!
▼5分で口座開設可!もちろん口座開設手数料などは無料▼
ワクチン相場に今すぐ備えよう!IG証券(公式サイトへ)


※トップ画像(doddis77/Shutterstock.com)

ゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中【10月】


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!他ではもらえない現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえるのでこの機会にどうぞ(๑•̀ㅁ•́๑)✧ゲットシテ!(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

最大24,000円キャッシュバック(+4,000円UP)&ゆきママ特製FXレポート

最大23,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大50,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ファンダ分析手法解説レポート
みんなのFX

最大30,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ループイフダンレポート

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大22,000円キャッシュバック(+2,000円UP

最大20,000円キャッシュバック&(+3,000円分図書券UP

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)
ゆきママ・ホールディングス代表無職の専業主婦ゆきママ
自称Iカップ現役JKトレーダー。割と相場をビシバシ当てることもあり、フォロワー数は14万人突破!リピート系シストレ(自動売買)について解説した書籍はAmazon1位を獲得→https://bit.ly/2DXIoPY

雑誌、ウェブ、媒体問わずあっちこっちで連載中です。お仕事の依頼はコチラに→yukimamafx@gmail.com

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK