左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

インヴァスト証券「トライオートFX」

【株と為替】やはりドル安、そして株高!市場は良いことばかり考える?【7月28〜29日のトレード戦略】

【株と為替】やはりドル安、そして株高!市場は良いことばかり考える?【7月28〜29日のトレード戦略】
ビットコイン、仮想通貨も全体的に強いですし、金(ゴールド)や債券(国債)と全ての資産が買われる流れですね。クソクソの金余りが相場を支えているということなのでしょうヽ(`Д´)ノボッキアゲ!

昨日はモデルナ(MRNA)が第3相臨床試験を開始したと発表したこともワクチン期待につながって相場を支えたようですね┗(; -`д-)┛グググッ!

まぁコロナの感染拡大については悪材料目白押しなのですが、治療法なども徐々に確率されて重症化率、死亡率は下がってますからね。また、市場からは楽観論も聞こえてくることでしょう。

メディアは悲観論を煽り、市場は楽観論に目を向けるという傾向は強いですから、この辺の温度感はあまり気にせずにトレードしていくことが重要でしょう。

それでは、いつものように株と為替の見所やポイントなどについて振り返りながら、トレード戦略を考えていきたいと思います。


株:焼かれながらも人は、そこに希望があればついていく!

問題は山積ですけどねw それでも昨日は共和党が1兆ドル規模の財政支援案を発表したことが好感されました。もっとも、民主党は3兆ドル規模の財政出動を求めているわけですが(ノ∀`)ノ∀`)ノ∀`)ジエットストリームアチャー

ちなみに共和党案の内容といては、8月中にもう一度バラマキ、1人あたり最大12.5万円の現金支給。さらに失業保険給付を12月末まで延長する(失業前給与の70%を上限)とのこと。あとは中小企業向けの給与保護プログラム(PPP)の拡充ですね。

まぁシカゴ大の調査によると、失業保険給付の対象者のうち、およそ7割が失業前給与よりも受給額の方が多かったらしいですから、妥当かなと。あとは、PPPの強化で以前に雇用統計、雇用の崖に警戒と書きましたが、悪化こそあれ崖にはならないでしょうね。

今週のFOMCでゼロ回答となるとヤバそうですが、今のところ米中対立以外はだんだんと前に動き出しているので、基本的に株価の底堅さというのは変わらないように思います。あとは企業決算がどうなるか…特に今週発表のGAFAが……┣¨キ(*゚д゚*)┣¨キ

ちなみに、株高はこのまま続きますかという質問も多く寄せられますが、流石にワクチン全滅で秋冬に第2波が来たらダメだと思いますけどねw 今はワクチン期待もあって焼かれながらついていってるだけかと。

んで、最短で8月半ばから後半にかけて、ワクチンの感触がどんなもんかというリークが出てくると思います。良さそうなら一段上でしょうが、微妙とかダメっぽいという話になれば、一気に下落でしょうね。

そういう意味では、特にワクチン関連銘柄は9月になる前に一定レベルの整理しておきたいところ。短期的な値上がり期待で買ってる株もまずまず利益確定しておくと良いでしょう。残すのは長期保有予定の現物株、治療薬としての承認が確定したギリアド(GILD)ぐらいでしょうか。

ナスダック総合指数(日足):TradingView

指数トレードについては特段どうこうということはないですね。やっぱりナスダックは下がったらすかさずロング。!10,200〜10,300ドルは買い場だって言いましたよねえええええええ!!!

まぁ今からトレードするのであれば、現在の水準から軽く拾って下がれば買い下がっていく感じで良いと思います。

株のトレード戦略

■ダウ平均(米国株)
テーマ株、コロナ銘柄を中心に投資
・上値の重いダウは高値で掴む必要なし、ナスダックの押し目狙い
■日経平均(日本株)
・円高が重し、23,000円から上が見込めないので今はひたすら様子見
日本株どうですか〜、みたいな質問があったのですが、ちょっと円高気味のトレンドになってるのでやめましょう。日本株自体の上値も重いですしね(乂-д-)ダメ

とりあえず、秋口に向けては全体的に利益確定を進めていく感じで。ズーム(ZM)もリスクを避けるなら決算前に半分以上は利食いでしょうが、ゆきママ的には強気ですね。

ちなみに、全くポジションを持っていないと上昇トレンドが取れませんから、長期保有ポジションとして2〜3割ぐらいの資金で多少のポジは抱えときましょう

\ノヴァヴァックスやズームなどのコロナ銘柄が購入できる!ゆきママも使ってるIG証券/

為替:ドル安が加速中!徐々にユーロ買い一択の流れに…

迷わずドル安って感じですね。一時的に巻き戻される場面もありましたが、結局はドル安と。まぁドルスイスフランとか見てると、ドル安止まらない感じですからね。これに関しても質問あったのですが、逆張りはやめた方が無難です。

ドル売りが加速する理由については繰り返している通りで米国とEUの経済格差です。米国ではコロナの感染拡大によって経済活動の制限をする州が増えていますし、今週のFOMCでも見通しが下振れつつある米経済を支えるために緩和策の長期化といった補強材料が期待されています。

とりあえず、FOMCまではドル売りがしつこく続くでしょう。米国とEUの4-6月期GDP・速報値もFOMCの後ですから、期待感で動いていく可能性が高いように思います。

ユーロドル(日足)のチャート:外為どっとコム

欧州でも徐々に感染が拡大していますから、ドイツやフランスなどの中心国で経済活動の再制限という話になれば、ユーロドルの値動きも変わってくるんでしょうけどね。なんだかんだ、先進国では米国の感染者数が圧倒的過ぎるので、その可能性は低そうですが。

値動き的には1.180ドルの節目手前で反落となり、この辺が上値のポイントとなりそうです。2018年にこの辺りがレジスタンス(上値抵抗)として機能する場面もありましたから、一足飛びで抜けないとすれば、ここでやや伸び悩むかもしれません。

もっとも、トレンド的には上方向ですから、現状の1.170〜1.171ドルレベルは押し目のチャンスでしょう。ここまでノンストップで上昇してきたので、下値の目処がどこにあるかはわかりませんが、1.165ドル前後ぐらいまでは買い下がっていって良いでしょう。

流石にここから1.165ドルを大きく割り込んでいくなら、一旦損切りして底を確認したいところ。損切りは1.163ドルぐらいに置いておきましょう。

ドル円(日足)のチャート:外為どっとコム

ドル円も上値が重く下向きです。トップトレードはユーロドルですが、どうしてもドル円を取引したいなら戻り売り一択でしょう。現状は105円台半ばぐらいから軽めに売っていく感じです。せいぜい戻しても106円半ばがいっぱいか。107円台はかなり遠いと言えるでしょう。

ポンドドル(日足)のチャート:外為どっとコム

ポンドドルも上昇。今週は英国の経済指標はないので、米国の経済指標が下振れれば、それだけで上値を伸ばしていけそうです。

為替のトレード戦略

■ドル円(クロス円)
・基本的にはドル円なら戻り売り、ユーロ円やポンド円は方向感なし
■ユーロ米ドル
・買い一択、短期は1.163ドルに損切りを置いて買い下がる
■ポンド米ドル
・ドル安が支え、特に指標もないのでドル安のみで伸ばせそう
■豪ドル米ドル
・オーストラリアの感染拡大、米中対立で伸び悩む、少し注意
■NZドル米ドル
・オセアニア通貨を買うなら豪ドル米ドル、売りならこっちで
とりあえず、ユーロドルをロングしておけば良いかな〜ぐらいの感じですね。で、米ドル安傾向が続いてますが、ちょっと雰囲気が変わってきたのがオセアニア通貨ですね。オーストラリアではコロナの感染拡大が広がり、外出制限なども行われています。米中の対立も懸念されているので、豪ドル、NZドルは安易にロングしない方が良いでしょう。

\口座開設して1回取引するだけで5,000円がもらえる神キャンペーン実施中!/
LINE証券 FX口座開設

IG証券のノックアウトオプションは株・株価CFDにも使えて資金効率◎

ゆきママが米国株のトレードに使っていることでもお馴染みのIG証券ですが、ここのノックアウト・オプションは為替FXだけでなく、株・株価指数のCFDにも対応していますから、非常に高い資金効率で米株および日本株でトレードすることが可能となっています。詳しくは以下の記事で解説していますので、ぜひお読みいただければと思います↓

解説記事:
ノックアウト・オプションとは?バイナリーとFXの良いとこ取りの新商品
IG証券のノックアウト・オプションを実際に3か月使って分かったこと!
【ガチ推し】1ドル=112円へ…ドル円の暴騰で大損した人にはIG証券のノックアウト・オプションをオススメします!

やはり資金が足りなくてトレードできないという事態を避ける意味でも、こういった取引を活用できるのは良いのかなと。弊社社員のどん太(@dontayamakawa)もハードに活用していますので、検討いただければ幸いです(,,・ω・,,)オナシャス!

アライさん
とにかく相場では死なないこと、生き残ることが重要なのだ…しっかり損切りを置いてリスクコントロールするのだ!苦手な人はノックアウト・オプションがオススメなのだ!!最終的な痛みはストゼロで誤魔化すのだ…
▼5分で口座開設可!口座開設手数料など無料▼
IG証券(ノックアウト・オプションの登録はコチラ


※トップ画像(OscarDominguez/Shutterstock.com)

ゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中【10月】


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!他ではもらえない現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえるのでこの機会にどうぞ(๑•̀ㅁ•́๑)✧ゲットシテ!(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

最大24,000円キャッシュバック(+4,000円UP)&ゆきママ特製FXレポート

最大23,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大50,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ファンダ分析手法解説レポート
みんなのFX

最大30,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ループイフダンレポート

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大22,000円キャッシュバック(+2,000円UP

最大20,000円キャッシュバック&(+3,000円分図書券UP

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)
ゆきママ・ホールディングス代表無職の専業主婦ゆきママ
自称Iカップ現役JKトレーダー。割と相場をビシバシ当てることもあり、フォロワー数は14万人突破!リピート系シストレ(自動売買)について解説した書籍はAmazon1位を獲得→https://bit.ly/2DXIoPY

雑誌、ウェブ、媒体問わずあっちこっちで連載中です。お仕事の依頼はコチラに→yukimamafx@gmail.com

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK