左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

インヴァスト証券「トライオートFX」

【株と為替】雇用統計は本当に強いのか?ワクチン御祝儀相場も強気は禁物!【8月7〜8日のトレード戦略】

【株と為替】雇用統計は本当に強いのか?ワクチン御祝儀相場も強気は禁物!【8月7〜8日のトレード戦略】
どうも億り人間近の半身不随アイドルJKです。と、思ったら昨日のゆきママ銘柄は結構悲惨でしたねw まぁちょっとした買い場と認識していただければとおもます。ノヴァヴァックス(NVAX)、エマージェント(EBS)の利食いの流れは想定通りですしね(*`・_・´*)ドヤ♪

ここ数日の流れとしては、ワクチン成功期待の御祝儀相場といった感じですね。早期の追加経済対策の合意もあるでしょうが、5日にジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)が治験に成功すれば1億回分の供給契約を米政府と結んだこと、ノヴァヴァックスの初期臨床試験の結果が良好だったことが大きな要因でしょう。

ワクチン成功からの経済正常化期待で循環物色モード、あとはコロナ禍でも決算の強かった株がひたすら買われる流れですね。ウォルト・ディズニー(DIS)はテーマパークは死んでますが、動画配信サービスが絶好調でダウを牽引してましたヽ(`Д´)ノボッキアゲ!

というわけで、ナスダックは連日史上最高値を更新するなど、基本的には買っとけという相場。ノーポジは本当に歴史的な上昇相場を取り逃がすことになりますから、買っておきましょう

いつもは資金の30%ぐらいでとりあえず買うことを推奨していますが、夏枯れ、不透明感を重く見て今から始めるなら20%ぐらいで。短期的な調整があれば、喜んで追加していくだけ。とにかく、株に関してはざっくり買っておきましょう。推奨銘柄については、先日の解説通りですc⌒っ *・∀・)φ...メモメモ

【NVAX】ノヴァヴァックスが爆上がりでアライ銘柄は半数がダブルバガー以上!まだ間に合うのか?【初心者向け株の買い方講座@8月6日】

\米国4,000銘柄に投資できるIG証券!日本の証券会社が扱ってないマイナー株も!!/

株:ダウの強さは本物?どんな銘柄が買われたかで継続性を考える

買われてる銘柄を見れば分かると思うんですけどね。ダウの強さは本物ではなでいでしょう。だって、買われてるのが航空株とか、いわゆる出遅れというか回復期待の値頃感で買われてるだけですからね。単なる循環物色であり、コロナの感染拡大といったワンショックで売り圧力は高まることでしょう。

ダウ平均株価指数(日足):TradingView

ダウを買う必要は全くないと思います。ガンガン売られていた銘柄が少し拾われただけで、持続性はないように思います。

ナスダック総合指数(日足):TradingView

何度も繰り返していますが、ナスダックなど上がっている株を買うことが重要です。GAFAMといった主要ハイテク株、FANGなども良いでしょう。

結局、これらの株を買わないとパフォーマンスが圧倒的に劣後することが分かっているわけですから、機関投資家は高値を承知で買いまくるしかないですからね。そして、どんどん上がっていくことになります。

株のトレード戦略

■ダウ平均(米国株)
テーマ株、コロナ銘柄を中心に投資
・指数トレードはナスダックを中心、大きな調整下落があればすかさず拾う
■日経平均(日本株)
・23,000円から上が見込めないので今はひたすら様子見
日経平均は買えないですし、ダウもどうせ下げるでしょう。何度も同じことを言ってますが、買われる株が買われ、売られる株が売られ続ける相場です。これまでも買われている株が買われていれば上昇が続きやすいですが、売られていた株が買われたことで上げた場合は継続性は薄いという判断ですね(☆_☆)キラーン!!

まぁ貯金しててもお金は全然増えないわけですからね。貯蓄も必要ですが、投資もバランス良くやっていきましょう。定額給付金で子供に株を買ってあげるのも良いと思います。その場合は、長期で買える株を現物で楽天証券やマネックス証券で買うと良いでしょう。

レバレッジの怖さとリターンをを教えたいなら、IG証券も活用くださいねw

為替:本質的なドル安は継続しやすい、今日の雇用統計が弱ければ確定的

かなりドル安になっていたことから、今日はやや巻き戻されていますが、本質的なドル安という流れは変わらないでしょう。この背景にはユーロ高があります。

これまで、ユーロは欧州経済は米国経済に劣るという見方が支配的だったことで過度に売られてきましたが、米国のコロナの感染拡大による経済活動の再制限で見通しが大きく変わりました。

また、欧州ではコロナ救済復興基金が成立し、財政刺激策という側面とEUの統合・強化という2つの大きなメリットがあることから、引き続き買い戻されやすいと言えます\(`・ω・´+)コレダイジ

今日の雇用統計がトランプ大統領の言うように非常に強い数字になれば別として、民間会社のADP雇用報告の数字を見る限りでは、大きく予想を下回る可能性があります。仮に雇用統計が弱い結果になれば、米国経済がコロナの感染拡大でダメージを受けていることが確認されるわけで、ドル安の流れは確定的かと思います。

あとは米議会で景気刺激策の交渉が続いていますが、民主党と共和党が妥協なく不調に終われば、株価も含めて米国売りに拍車がかかる可能性が十分ですから、この辺を見ておきましょう。

ユーロドル(日足)のチャート:外為どっとコム

ユーロドルは力強い値動きを続けています。トレードは基本的に押し目・ロング戦略を続けていきましょう。

1.19ドル台では流石に重いですが、定着できれば1.20ドルの大台乗せ、1.20ドル台半ばぐらいが見えてくることになります。

下値に関しては、1.170ドルラインが強力なサポートとなっていますが、裏を返せばここを割り込むと調整が強まる可能性が高いので、損切りは1.169ドルぐらいに置いておきましょう。

とにかく、軽く買いつつ1.17ドル台では厚めに拾っていくといったトレードで良いでしょう。

ドル円(日足)のチャート:外為どっとコム

ドル円は戻り売り・ショートですね。値動きが小さく触ると抜け出せなさそうなので、あえてトレードしたい通貨ペアではありませんが。

目先のレジスタンスは、21日移動平均線(106.257円)から106円台半ばにかけてなので、ここを上値の目処として106.60円辺りを損切りラインとして売っていけば良いかと。とりあえず、105円台後半で軽めに、106円台に頭を出してきたら厚めに売ってみたい。

ポンドドル(日足)のチャート:外為どっとコム

ポンドはドル安が支えですね。先日のBOEイベントについては、ややタカ派的だったというか、マイナス金利導入もと言っていたコロナ禍のピーク時とはかなり差があったように思います。

それでも上値を伸ばしきれないところを見ると、そろそろ限界も近い可能性があります。ユーロドルがさらに上昇してドル安が加速する流れならともかくとして、秋にはブレグジット問題も再燃するでしょうし、やや上方向を見込んでのトレードが難しくなった感があります。

ただ、少なくともドル安が支えますから、売っていくのはもう少し状況を見極めてからでしょう。

為替のトレード戦略

■ドル円(クロス円)
・ドル円は戻り売りを試したい、ツッコミ売りは避ける
■ユーロ米ドル
・基本的には買い一択、引き続き1.17ドル割れまで買い続ける
■ポンド米ドル
・ドル安が支え、BOEイベントで上値を伸ばしきれずで少し怪しいか
■豪ドル米ドル
・上値は徐々に重くなっている、買わない方が良さそう
■NZドル米ドル
・オセアニア通貨をどうしても買いたいなら豪ドル米ドル、売りならNZドル米ドル
引き続きユーロドルがトップトレードなのは変わらないですね。よほどユーロにとっての悪材料でもない限りは、基本的に下がってくれば押し目を狙って買い、ほどほどのところで利食いといった感じで何度も取れるでしょう。


こんなところですかね。まぁ最近はリハビリと規則正しい生活に時間を取られてなかなか解説ができませんが、頑張っていくのでよろしくお願いします。興味のあるサービスがあれば、ゆきママのブログのバナーを活用していただけると、やる気がアップするのでぜひご活用ください(ニチャアフィ…)

先着4万名の激アツキャンペーン!LINE FXで1回取引で5,000円!!

きたああああ!というわけで、LINE FXでは1周年記念キャンペーンとして、口座開設&新規1回取引で5,000円のキャッシュバックキャンペーンが実施されています。対象期間は8月31日までですが、先着4万名限定なのでお急ぎください(((((っ・ω・)っイソゲイソゲ-!
LINE証券 FX口座開設

LINE FX 1周年キャンペーン

■キャンペーン開催期間
 口座開設申込対象期間:2020年7月15日(水)〜2020年08月31日(月)23時59分
 取引対象期間:2020年7月15日(水)〜2020年09月4日(金)NYクローズ

■対象者
 口座開設対象期間中に口座開設後、取引対象期間中に新規1Lot以上の取引を完了したお客様
 *先着4万名様限定

■1Lot取引するために必要な資金
 LINE FXでは1Lotを1万通貨としているため、「1ドル=100円」のレートであれば、1万ドルを購入するために資金として100万円が必要になります。しかし、レバレッジの仕組みによって、資金が4万円(レバレッジ25倍)あれば、1万ドルを購入することが可能です。
 ただし、為替の急激な変動などにより、レートが下がった際に、ロスカット(強制決済)になる可能性があります。 LINE FXの場合、証拠金維持率が100%を下回ったときに発動し、取引を終了させます。

■特典内容
 対象者のLINE FX口座へ現金5,000円を入金します。

■特典の付与時期
 2020年9月中旬〜下旬頃に特典付与します。
 ※ただし、システム上の都合等により付与時期が遅くなる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
とりあえず、4万円突っ込んで1回取引すればOKですからね!こんな美味しいキャンペーンは、もはやほとんどありませんから、ぜひぜひこの機会をお見逃しなく!!

ゆきママ
このレベルのキャンペーンは、もはや絶滅危惧種!数年に一度レベルですから、ぜひこの機会をお見逃しなく!
▼5分で口座開設可!口座開設・維持手数料など無料▼
LINE FXで5,000円キャッシュバック!


※トップ画像(swissmacky/Shutterstock.com)

ゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中【8月】


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!他ではもらえない現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえるのでこの機会にどうぞ(๑•̀ㅁ•́๑)✧ゲットシテ!(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

最大24,000円キャッシュバック(+4,000円UP)&ゆきママ特製FXレポート

最大23,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大50,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ファンダ分析手法解説レポート
みんなのFX

最大30,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ループイフダンレポート

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大22,000円キャッシュバック(+2,000円UP

最大20,000円キャッシュバック&(+3,000円分図書券UP

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)
ゆきママ・ホールディングス代表無職の専業主婦ゆきママ
自称Iカップ現役JKトレーダー。割と相場をビシバシ当てることもあり、フォロワー数は14万人突破!リピート系シストレ(自動売買)について解説した書籍はAmazon1位を獲得→https://bit.ly/2DXIoPY

雑誌、ウェブ、媒体問わずあっちこっちで連載中です。お仕事の依頼はコチラに→yukimamafx@gmail.com

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK