左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

インヴァスト証券「トライオートFX」

【+454.84ドル】ダウ暴騰で株高が止まらにゃい!為替はドルの買い戻しがやや優勢【9月3日のトレード戦略】

【+454.84ドル】ダウ暴騰で株高が止まらにゃい!為替はドルの買い戻しがやや優勢【9月3日のトレード戦略】
寝て起きたらお金が増えてる仮想通貨状態!もっとも、仮想通貨相場と違うのは背景がFRB(米連邦準備制度理事会)のクソクソ金融緩和にあるということですね。ダウは半年ぶりの29,000ドル台、ナスダックもS&P500も過去最高値を記録していますヽ(`Д´)ノボッキアケ!

まぁ個人的には昨日発表された米8月ADP雇用報告の下振れを見て、労働市場、米経済冷えっ冷えやん、こんなん買えんわな〜という認識でしたが、投機が投機を呼び込むマーケットは、労働市場の悪化=金融緩和の継続・拡大と受け止めたのかもしれません。

あとは、久々にテスラ(TSLA)が大きめの調整をしたので、そこから逃げ出したイナゴたちが循環物色の流れを作っているのかもしれません。買われたのはインフラ系、そして相次いで目標株価が引き上げられたエヌヴィディア(NVDA)など半導体、通信などですからね。

ちなみにテスラが下がった理由としては、大株主だった英国の資産運用会社ベイリー・フィフォードが保有比率を7.67%から4.25%に大幅に引き下げたと報じられたことが大きいですね。ベイリー・フィフォードはあまりに株価が上がり過ぎたことによる、顧客ポートフォリオの調整のためと説明しています( ・∀・)ノシΩ<ヘェー♪ ヘェー♪

テスラは400ドル前後まで下げたとのことで、このタイミングで少し買い増したかったんですが、寝落ちしてて買えずでした。コロナショック以来の下落と騒がれていますが、それでも5分割ですから実質2,000ドルレベルを維持してるわけで…高杉ワロタw まぁテスラを買うならちょっとだけですね。いっぱい買うとちょっとした調整で死にます。


とりあえず意識があるうちに前日大幅高の調整で大きく下がったズーム(ZM)、そしてワクチン銘柄のノヴァヴァックス(NVAX)が100ドル割っていたので思わず買い増ししました。こういうリアルタイムトレードはアライさん(@pawhara_arai)で公開していますので、よろしくお願いします。

特にワクチンは政治的思惑も絡みそうで、きな臭い感じはあるんですけどね。それでも、これだけ下がれば買いたい人にとっては買い場だと思います。やはり賞味期限の長いノヴァヴァックスを中心に、第3相臨床試験の真っ最中で賞味期限は短いですがRNA創薬としてのバイオンテック(BNTX)モデルナ(MRNA)も少しはつまんでおくイメージです。

まぁバイオンテックとモデルナは成功前提のところもありますが、どちらかでも成功すればRNA創薬という意味でどちらも結局上がりそうですからね。

安定感重視ならワクチン生産下請けのEBS(エマージェント)が良いでしょう。秋冬に世界的な感染拡大が見られれば、必ず買われる銘柄の1つです。国、軍とのつながりも強いので国策に売りなしと。

治療薬銘柄ではVIR(ヴィア)が大きく下げましたが、要因はイマイチ分かりません。まぁ全体的に利食いというか、資金が抜ける流れに押されている感じですね。こちらも成功期待なら買えるでしょう。

ワクチン・治療薬銘柄はそろそろ賞味期限も短くなっていますし、目先ではハイテク株が絶好調なのでリスク・リワード的にガチ推しできる状況にはなくなっていますが、秋冬のコロナ再拡大や市場の関心が薄れて小安くなっていることを踏まえれば、少しは持っておいて良いと思います。

特にノヴァヴァックスなんかは、先行3社のワクチンが成功したわけでもないのでシェア懸念が騒がれてますが、ワクチンなんて各国実際に使ってみないと分からない部分の方が大きいですからね。とりあえず、全部使って追跡調査して一番良いものを継続使用みたいな話になるので、臨床試験でよっぽど差がな限りは、まずは全てのワクチンが買われるでしょうc⌒っ゚Д゚)っズサー

こんなところですかね。まぁこれから始めるなら、割合としてはハイテク株5〜7割ぐらいにして、ワクチン・治療薬2〜3割、金(ゴールド)1割みたいな配分で少しずつ買っていく感じでしょうか。

\ゆきママも使っているIG証券は米個別株CFDで少ない資金でもズームやテスラなどで勝負ができます!/


右肩上がりの米国株!つられる形でドルもやや買い戻しが進む

ナスダックも12,000ドルの大台に乗せましたし、特にコメントすることはございません。というか、ダウ銘柄がここまで買い戻されるとは…まぁ純感物色気味にどれかが下がるものの、最終的には全部上がってる流れですね。

まぁダウに関しては、秋冬の第2波というテーマを考えると高値で突っ込んでいく気は全くしませんが、短期の指数トレードとしてはトレンドに逆らうことはできないでしょう。個人的にはナスダックの方を買いたいですけどね。下がればすかさず拾うイメージで。

んで、この米国株高もあって為替はドルが買い戻されましたかね。ドルインデックス(主要通貨に対するドルを指数化したもの)を見ても、底入れ感は少し出ています。

ドルインデックス(日足):TradingView

どーにもこーにも、ここ最近の欧州指標、ユーロの弱さも要因になってますけどね。やっぱりユーロがしっかりしてこないと、特にユーロドルは高値で突っ込みにくいですね。

ユーロドル(日足)のチャート:外為どっとコム

ユーロドルは、1.200ドルの大台を達成したのですが、その後は伸び切れずでしたね。やはりスタンスとしては押し目待ちで良いでしょう。損切り浅めに1.174ドルに置きつつ、1.176〜1.178ドルレベルで厚めに買いか、1.182ドル前後で少し買うかぐらいでしょう。

ドル円(日足)のチャート:外為どっとコム

ドル円は、これだけの株高、そしてドルの買い戻しがあっても上値がこの程度ですから、もう天井意識で軽く叩いてもショートして良いでしょう。ただ、油断してると、こういう時に東京市場でヒュッと伸ばしてきたりするので、最近はドル円も含めてクロス円が嫌いです。

\LINE FXは9月も1回取引で5,000円の神キャンペーン実施中!先着4万名限定なのでお急ぎください↓↓↓/
LINE証券 FX口座開設
こんなところでしょうかね。まぁ為替に関しては冷静にユーロドルの押し目を待ってというのが手堅い気がします。

株はとりあえず資金の3割ぐらい買って寝とく感じですね。パンパン気味なら少し利食いして現金比率を高めても良いでしょう。決して売れる相場ではありませんが、高値で全力で突っ込んでいく相場とは流石に思えませんからね。実体経済とのあからさまな乖離はやや気になります。

IG証券のノックアウトオプションは株・株価CFDにも使えて資金効率◎

ゆきママが米国株のトレードに使っていることでもお馴染みのIG証券ですが、ここのノックアウト・オプションは為替FXだけでなく、株・株価指数のCFDにも対応していますから、非常に高い資金効率で米株および日本株でトレードすることが可能となっています。詳しくは以下の記事で解説していますので、ぜひお読みいただければと思います↓

解説記事:
ノックアウト・オプションとは?バイナリーとFXの良いとこ取りの新商品
IG証券のノックアウト・オプションを実際に3か月使って分かったこと!
【ガチ推し】1ドル=112円へ…ドル円の暴騰で大損した人にはIG証券のノックアウト・オプションをオススメします!

やはり資金が足りなくてトレードできないという事態を避ける意味でも、こういった取引を活用できるのは良いのかなと。弊社社員のどん太(@dontayamakawa)もハードに活用していますので、検討いただければ幸いです(,,・ω・,,)オナシャス!

アライさん
とにかく相場では死なないこと、生き残ることが重要なのだ…しっかり損切りを置いてリスクコントロールするのだ!苦手な人はノックアウト・オプションがオススメなのだ!!最終的な痛みはストゼロで誤魔化すのだ…
▼5分で口座開設可!口座開設手数料など無料▼
IG証券(ノックアウト・オプションの登録はコチラ


※トップ画像(OscarDominguez/Shutterstock.com)

ゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中【8月】


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!他ではもらえない現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえるのでこの機会にどうぞ(๑•̀ㅁ•́๑)✧ゲットシテ!(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

最大24,000円キャッシュバック(+4,000円UP)&ゆきママ特製FXレポート

最大23,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大50,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ファンダ分析手法解説レポート
みんなのFX

最大30,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ループイフダンレポート

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大22,000円キャッシュバック(+2,000円UP

最大20,000円キャッシュバック&(+3,000円分図書券UP

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)
ゆきママ・ホールディングス代表無職の専業主婦ゆきママ
自称Iカップ現役JKトレーダー。割と相場をビシバシ当てることもあり、フォロワー数は14万人突破!リピート系シストレ(自動売買)について解説した書籍はAmazon1位を獲得→https://bit.ly/2DXIoPY

雑誌、ウェブ、媒体問わずあっちこっちで連載中です。お仕事の依頼はコチラに→yukimamafx@gmail.com

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK