左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

インヴァスト証券「トライオートFX」

【為替】今週はFOMCに注目!基本的にはドル安想定だがポンドの動向も…【9月14〜18日の週間相場展望】

【為替】今週はFOMCに注目!基本的にはドル安想定だがポンドの動向も…【9月14〜18日の週間相場展望】
週明けの今日は菅首相誕生ご祝儀とTikTokの米国法人をオラクルが買収との報道でリスクオン気味の流れ。でも中身を見ると詳細は不明だし、そもそも買収というよりはライセンス契約のような…(察し)。まぁ中国共産党は売る気がなさそうな感じがするのは私だけでしょうか/(^q^)\アタマイテー

とはいえ、ともかく今日はオラクル勝利のマイクロソフト敗北という流れでしょうね。まぁこればっかりは仕方ないですね。でも、何度も繰り返しているようにマイクロソフト(MSFT)は安定した配当もありますし、不況耐性も高いので安定運用したい方にはオススメですね。

ほいで、今週の注目といえば、タイトルにもあるようになんと言ってもFOMC(米連邦公開市場委員会)ですね。日本時間17日の午前3:00に結果発表、同3:30〜パウエルFRB議長の定例記者会見が予定されています。

ポイントとなるのは、フォワード・ガイダンス(政策見通し)の変更があるかどうかで、先日のジャクソン・ホールで言及していた2%のインフレターゲットの上振れ容認をどう文言に落とし込んでくるかでしょうね|ω'*)ジー

【安倍ショック】株高ドル安は継続!不文律を破ったパウエル講演と今後の展望を徹底解説【8月28〜29日のトレード戦略】

もっとも、これについてはカシュカリ・ミネアポリス連銀総裁が先週のコメントで、市場は長期的に低金利が続くことを理解しているのだから、慌てて結論を出す必要はないとも言っており、もしかするとガイダンスの強化は見送りとなるかもしれません。

この辺は直前に展望記事で詳しく解説していきますが、瞬間的にはややドル高になる場面もあるかもしれません。もっとも、コロナの動向などを踏まえると、パウエルFRB議長がそこまで強気の発言を示すとも思えず、強気なECBと弱気なFRBという対比なら、ユーロドルは再び上を目指すかな…と(☆_☆)キラーン!!

ただし、株安からのドル高、さらにブレグジット懸念でのポンド安が過度に進むと、なかなかユーロドルの上値が怪しくなってきそうなので、トータルで見る必要があるでしょう。


為替:基本戦略は変わらずでユーロドルの押し目・ロングを狙うだけ!

今週もこうなりますねぇ…まぁFRBの政策がドル安云々もあるのですが、単純にECBの見通しが結構強めでしたしね。ユーロはこれまでずっと売られてきた経緯がありますから、下方向よりも上方向に行くリスクが高いというわけです。

ユーロドル(日足)のチャート:外為どっとコム

ただ、高値でジャンピングキャッチはしたくないですけどね。ECBは強気でも、現実の経済指標は欧州よりも米国の方が回復力が強そうな感じですからね。この辺はエンジンの違いというか。もっとも、この辺はコロナの感染者数次第でどうにでもなるので、中長期というよりはあくまでデイトレ、ウィークリーレベルの考え方です。

トレードアイディアとしては、やはり1.180〜1.182ドルレベルで軽く買い、1.17ドル台に差し込んできたら厚めに買い、1.176〜1.178ドルでナンピンでしょう。損切りは浅めに1.174ドルです。

利食いは1.18ドル台後半ならどこでも。目先は上ヒゲのあたり1.190ドル前後は明らかに重そうなので、1.188〜1.190ドルを利食い目標としておきましょう。

ドル円(日足)のチャート:外為どっとコム

ドル円は相変わらずというか、上値も下値もどんどん狭く収束しており、どっちに動き出すのかと言ったところ。今週は新政権誕生のご祝儀の円売りがあるのかと思いきや、鈍いままですからね。上がればどこかで叩きたいですが、上がった材料などを総合的に判断したいので、上がったときに考えましょうw

ポンドドル(日足)のチャート:外為どっとコム

ポンドは買い推奨も徐々に増えてきましたね。合意なき離脱になるにせよ、一定の結論が出れば、もはや中長期なら迷わず買いという判断でしょう。もっとも、目先は安易に買うと含み損をめちゃくちゃ抱えそう。

かと言って、ショートしてもボリスの動き次第で昇竜拳で爆損ロスカコース。しっかり損切りをするならともかくとして、短期で手を出しても良いことはないでしょう。

レート的には1.26ドル辺りをあっさり抜けてくるようだと、一段と崩れそうなので警戒したい。基本的にポンドは様子見推奨です。ブレグジットの結論を待つべきです。

為替のトレード戦略

■ドル円(クロス円)
・ドル円は様子見、株高前提ならユーロ円を買うのはアリ
■ユーロ米ドル
・ひきつけて買うのは良いでしょう、好材料が出たらもう一段を期待してホールドも
■ポンド米ドル
・とても手が出ない通貨ペア、長期前提で3倍ぐらいの低レバでコツコツ買い下がるなら良いが…
■豪ドル米ドル
・米中対立などあからさまなリスクがあるので様子見
■NZドル米ドル
・同様にこちらも様子を見たい
ポンドがチョッピーな値動きをしている以外、とにかく今は為替が動かないですからね。もうちょっと局面がはっきりしてくるまでは、大きな勝負は避け、エントリーのタイミングもシビアに待ちたいですね| 冫、)ジー

大きなリターンが期待できない以上、無理をして怪我をしてもつまらない相場ですから、休むも相場と思ってまったりやっていきましょう。

【延長決定】先着4万名の激アツキャンペーン!LINE FXで1回取引で5,000円!!

きたああああ!というわけで、LINE FXでは1周年記念キャンペーンとして、口座開設&新規1回取引で5,000円のキャッシュバックキャンペーンが実施されています。先着4万名限定なのでお急ぎください(((((っ・ω・)っイソゲイソゲ-!
LINE証券 FX口座開設

LINE FX 1周年キャンペーン

■キャンペーン開催期間
 口座開設申込対象期間
 2020年7月15日(水)~2020年8月31日(月)23時59分
 2020年7月15日(水)~2020年10月2日(金)23時59分
 取引対象期間
 2020年7月15日~2020年8月31日までの口座開設の場合:2020年7月15日(水)〜2020年09月4日(金)NYクローズ
 2020年9月1日~2020年10月2日までの口座開設の場合:2020年9月1日(火)〜2020年10月8日(木)NYクローズ

■対象者
 口座開設対象期間中に口座開設後、取引対象期間中に新規1Lot以上の取引を完了したお客様
 *先着4万名様限定

■1Lot取引するために必要な資金
 LINE FXでは1Lotを1万通貨としているため、「1ドル=100円」のレートであれば、1万ドルを購入するために資金として100万円が必要になります。しかし、レバレッジの仕組みによって、資金が4万円(レバレッジ25倍)あれば、1万ドルを購入することが可能です。

■特典内容
 対象者のLINE FX口座へ現金5,000円を入金します。

■特典の付与時期
 2020年9月中旬〜下旬頃に特典付与します。
 ※ただし、システム上の都合等により付与時期が遅くなる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
とりあえず、5万円突っ込んで1回取引すればOKですからね!こんな美味しいキャンペーンは、もはやほとんどありませんから、ぜひぜひこの機会をお見逃しなく!!

ゆきママ
このレベルのキャンペーンは、もはや絶滅危惧種!数年に一度レベルですから、ぜひこの機会をお見逃しなく!
▼5分で口座開設可!口座開設・維持手数料など無料▼
LINE FXで5,000円キャッシュバック!


※トップ画像(swissmacky/Shutterstock.com)

ゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中【8月】


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!他ではもらえない現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえるのでこの機会にどうぞ(๑•̀ㅁ•́๑)✧ゲットシテ!(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

最大24,000円キャッシュバック(+4,000円UP)&ゆきママ特製FXレポート

最大23,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大50,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ファンダ分析手法解説レポート
みんなのFX

最大30,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ループイフダンレポート

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大22,000円キャッシュバック(+2,000円UP

最大20,000円キャッシュバック&(+3,000円分図書券UP

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)
ゆきママ・ホールディングス代表無職の専業主婦ゆきママ
自称Iカップ現役JKトレーダー。割と相場をビシバシ当てることもあり、フォロワー数は14万人突破!リピート系シストレ(自動売買)について解説した書籍はAmazon1位を獲得→https://bit.ly/2DXIoPY

雑誌、ウェブ、媒体問わずあっちこっちで連載中です。お仕事の依頼はコチラに→yukimamafx@gmail.com

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK