左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

インヴァスト証券「トライオートFX」

【コロナ相場再び】NYダウは大丈夫か?英国のロックダウン懸念でローテーション!【9月22日のトレード戦略】

【コロナ相場再び】NYダウは大丈夫か?英国のロックダウン懸念でローテーション!【9月22日のトレード戦略】
ダウは一時900ドルを超える下げとなりましたが、最終的には下げ幅を縮小して−509.72ドルで引けています。かなり悪材料が重なったにも関わらず、底では買いも入ってますからね。ここから上昇ラリーとは思いませんが、ヨコヨコの日柄調整になる可能性は割とあるのかなといった雰囲気です。

そういう意味でツイッター(@pawhara_arai)でも述べましたが、ヘッジでナスダック指数などの売りを推奨してきましたが、そろそろ利益確定しておいた方が良いでしょう。特にナスダックは売りポジションが急増していましたから、今のローテーション気味の動きで反発が強まってくると、買い戻しで急騰しそうですからね。


欧州ではコロナの感染拡大を受け、特に英国でパブの時間制限など警戒レベルを引き上げ、最悪ではロックダウンという議論になりつつあります\(^o^)/オワタ

ここ最近はワクチン成功とコロナ収束期待で銀行や航空株といったバリュー銘柄が買われていましたが、フィンセン文書のリークで銀行株が急落したことも合わさって、再びハイテク銘柄、コロナ禍で決算の良かったズームなどに資金が集中する流れとなっています。

今後はワクチン開発の成否、コロナの状況を睨みながらローテーションが続くことになるのでしょうが、何度も繰り返している通り最終的にはハイテク銘柄ですからね。今は小安くなった買いたい株、コロナ禍であってもなくても決算の強いハイテク株を買っていきましょう。

個人的には短期寄りならズーム(ZM)アップル(AAPL)、中長期寄りならエヌビディア(NVDA)、マイクロソフト(MSFT)を推奨しています。テスラ(TSLA)は安定感ゼロなのでちょっとだけにしましょうw

\ゆきママもどん太も使っているIG証券!ヘッジのオプション取引もあるので戦略の幅が広がります/

ちな、フィンセン文書に関しては、リーマン・ショック時と同じように金融機関の大問題ではあるものの、リーマン時のように財務体質が問題になっているわけではなく、コンプライアンスやガバナンスの問題なので、規制強化や監視は強まるでしょうが、金融危機に発展する可能性はほとんどないでしょう⊂(^ω^)⊃ セフセフ!!

ドイツ銀行は株価が下がりまくって大変そうではありますが、最終的には政府が助けるからヘーキヘーキ。

全体的に状況は良くないですけどね。コロナ感染拡大に加え、TikTokとオラクルの提携は米中のどちらが主導権を持つのかで対立が深まる結果になってしまいました。米中双方が取引を承認しない可能性が高まっています。また、米議会でもコロナ支援法案は決まらず、先日、最高裁判事ギンズバーグ氏が亡くなったことで、次期判事の指名も政争の具になりそうで、先に挙げたフィンセン文書などなど。

今後は7月末で期限切れとなった給付金・支援策のツケが経済指標にも反映されてくるでしょうし、あんまり明るい感じはしないんですよね。

なので、もう一段の下げには警戒しつつも、年末のラリーへ向けて買いたい株を少しずつ買っていきましょうといった感じです。まぁ具体的には3〜5%下がる毎に3〜4回に分けて買えば良いと思います。

それから、為替に関しては確たる戦略はあまりありません。まぁドル円、クロス円は戻り売り・ショートが有利かなと思います。ドル円は105円台に定着するまでは、105.00円の節目手前で売ってみる感じでしょう。

ユーロドルは、昨日も書いたように、これまで回復に自信を見せていたECBの姿勢も随分変わってきましたから、安易に買わないようにしましょう。少し長い目で見ればドル安というのは変わらないので下値も限定的だとは思いますが、短期的な大きな上昇はかなり見込みにくくなりました。

IG証券は米国株や株価指数、FXも金も原油も取引でき戦略の幅が広がる!

ゆきママもどん太も使ってるIG証券は米国株やダウやナスダックといった株価指数の取引はもちろんのこと、FX、原油や金などの商品トレードにも使えるオールインワン口座です。CFDなので売りからも気軽に入れるのが大きなメリットでもあります。

個別株で1年以上の長期の積み立て前提以外であれば、あらゆるトレードに使えるので、どんな相場にも対応できるのが魅力ですね。持っておくだけで戦略の幅がだいぶ違うと思います。

この他、レバレッジをかけられる他、ノックアウト・オプションといったさらに資金効率の高い取引もできますから、少ない資金で勝負をしたいという方にオススメしています。

弊社の投資初心者・どん太(@dontayamakawa)もトレードに使っていますから、ぜひぜひ以下の記事もお読みいただければと思います↓

関連記事:
どん太、IG証券で米株デビュー!注意点など徹底解説!~手数料で損しないために~
どん太がIG証券で金のトレードをおすすめする理由

アライさん
とにかく相場では死なないこと、生き残ることが重要なのだ…しっかり損切りを置いてリスクコントロールするのだ!苦手な人はノックアウト・オプションがオススメなのだ!!最終的な痛みはストゼロで誤魔化すのだ…
▼5分で口座開設可!もちろん口座開設・維持手数料は無料▼
IG証券はオールインワンの総合口座!(公式サイトへ)


※トップ画像(Khakimullin Aleksandr/Shutterstock.com)

ゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中【10月】


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!他ではもらえない現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえるのでこの機会にどうぞ(๑•̀ㅁ•́๑)✧ゲットシテ!(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

最大24,000円キャッシュバック(+4,000円UP)&ゆきママ特製FXレポート

最大23,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大50,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ファンダ分析手法解説レポート
みんなのFX

最大30,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ループイフダンレポート

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大22,000円キャッシュバック(+2,000円UP

最大20,000円キャッシュバック&(+3,000円分図書券UP

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)
ゆきママ・ホールディングス代表無職の専業主婦ゆきママ
自称Iカップ現役JKトレーダー。割と相場をビシバシ当てることもあり、フォロワー数は14万人突破!リピート系シストレ(自動売買)について解説した書籍はAmazon1位を獲得→https://bit.ly/2DXIoPY

雑誌、ウェブ、媒体問わずあっちこっちで連載中です。お仕事の依頼はコチラに→yukimamafx@gmail.com

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK