左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

インヴァスト証券「トライオートFX」

【株/為替】急にコロナ将軍がやってきた!夜間外出禁令など規制強化で欧州株安スタート【10月26日のトレード戦略】

【株/為替】急にコロナ将軍がやってきた!夜間外出禁令など規制強化で欧州株安スタート【10月26日のトレード戦略】
週明けはコロナモードでのスタートとなりました。フランス、イタリア、スペインなどで夜間外出禁止令の適用範囲が広がるなどしたことを嫌気して、欧州株が大きく下落してスタート、ダウ先も煽りを受けて失速という流れですね↓sage↓⊂(´ω` )⊃↓sage↓


まだ死者数は少ないですが、完全に遅行しますからね。まぁ治療法が確立されたとはいえ、ICUが埋まるようなことがあれば、死者数は急増するわけですからね。

この辺、結構勘違いしている方が多いのですが、死者数が少ないから大丈夫ではなく、注目すべきは各国政府の対応です。どこの国も経済活動の制限なんてやりたくてやってるわけではなく、ICU、医療施設が埋まったら詰んでしまうからですね\(^o^)/オワタ

当然ですが、医療現場などからそういった情報が政府に上がってくるので、こりゃまずいと泣く泣く制限しているわけです。今後も政府対応というのは大きなポイントですから、しっかり注目しておきましょう。

ダウ平均株価指数(日足):TradingView

ダウウウウウウウウ!!まぁ為替に関しては、ユーロ売りは当然ですが、ダウ先が結構下げているのにドル買い手当はそこまで出ていない印象です。やはり、為替に関しては最近の傾向とは違う流れになっている気はします。

米長期金利(日足):TradingView

で、嬉しいことにこれを受けて米長期金利(10年債利回り)が低下してくれました。全体的な株安の影響を受けるとはいえ、金利が下がったことはグロース銘柄を抱えている人にとっては朗報でしょう。金利がゴリゴリ上がってぶっ叩かれ続ける流れというのは一旦回避か。ただ、それでも0.8%台は維持…早く割り込んで…(´;ω;`)ブワッ

まぁダウの失速に象徴されるように、このままバリュー銘柄がボコボコに売られるのであれば、買い場でしょうね。ハネムーン・年末ラリーを想定するなら、ここ1〜2週間が大きなチャンスとなるでしょう。

グロース銘柄は繰り返しているように金利が落ち着くかどうかですね。今日の反応は一過性に過ぎない可能性がありますので、やはり米国のコロナの感染拡大、そして経済活動の制限などに目を向けながらトレードチャンスを伺っていく必要があるでしょう。こちらは下落のピークはもう少し先になりそう。

いずれにせよ、昨日の記事でも買いたように大統領選後は株価が上がりやすいという傾向は明らかですから、それに合わせてポジションを構築していきましょうということで。

2〜3ヵ月後を見据えて指数トレードをするのであれば、28,000ドル前後で軽く拾っておくのも悪くないでしょう。

ポンドドル(日足)のチャート:外為どっとコム

それから、やはり為替に関してはポンドドルの押し目を待ちた感じですかね。今日は欧州全体の材料による下げでしたから、どこかでブレグジット問題に端を発したポンドそのもの売り材料が出ることを期待。少なくとも11月半ばぐらいまで交渉が継続される可能性は高そうですから、交渉の不調を嫌気してポンド売りが出たら、損切り浅目で拾ってみるイメージ。損切りかかったら素直に受け止めて、底を探せば良いだけでしょう。

ドル円はドル高で一段高と、やはりなんだかんだ株安でドル買いになった方が上値は伸びやすそう。株価が回復すれば円売りで一段高もありそうですが、そこから伸び切れるかというと、その可能性は低そう。株高で伸びきったところを叩く(打診売り)イメージ。

ユーロドルは、今週はECBイベントなど、ノイズが多いので様子見でしょう。

こんなところでしょうかね。ちなみに、ポンドをトレードする際はIG証券のノースリッページ注文を活用すると非常に良いです。逆指値が確実に指定レートで約定するので、土日・祝日といった休みに材料が出ても安心です。ぜひ、以下をお読みいただければと思います。興味があるサービスがあれば、ぜひゆきママのブログのバナーを活用していただけると、更新意欲がアップします(⁎˃ᴗ˂⁎)

\ゆきママもどん太も使ってるIG証券はFXも米国株も株価指数も何でもトレードできる便利口座/

【ノースリッページ注文】海外FXよりも魅力的!絶対に滑らない注文

激しく急騰・急落する相場では約定レートが大きくずれることがザラです。例えば、139.90円に逆指値として損切りを設定していたのに、暴落の勢いで137.30円で約定してしまった・・・ということがFXの世界では頻繁に起こります。これがいわゆるスリッページ、滑りなどと呼ばれるもので、想定外の損失を追ってしまうことがままあります_:(´`」 ∠):_グハッ!

しかしながら、IG証券のノースリッページ注文を利用すれば、絶対に指定した逆指値で約定します!海外FXで追証のないゼロカットなどを採用していて、それをウリに勧誘してくる人もいますが、ほとんど詐欺なので海外FXの利用は止めましょう。

【完全に詐欺】メリットゼロの海外FXとバイオプの闇を暴く!紹介者は全て巨額の報酬に群がる詐欺師です

しかも、このノースリッページ注文は、仮に取引のできない土日、クリスマス、元日といった休場の時に大きな材料が出て窓開けになったとしても、必ず指定レートで逆指値が約定します。きっちり損切りを置いてリスクコントロールが可能なのは大きいです。IG以外の他社は窓開けはガード不可の損失になりますからねd(´ー`*)ネッ!

ちなみに、窓開けとは週末クローズドのレートと、週明けスタートのレートの乖離が発生することですね。これに泣かされた経験がある方も多いことでしょう。
上記は豪ドル円の窓開けチャートです。ローソク足とローソク足の間にぽっかりと穴が空いたようになっています。大変動でレートが飛んだ時もこのようなチャートになります。通常のFX会社の場合、この空白のあるレート帯では注文が約定しません\(^o^)/オワタ

例えば、このチャートのように週末に75.900円に損切り注文を置いて売りポジションを持ち越したとしましょう。

この場合、通常のFX会社の損切り注文、逆指値をした場合はオープン時のレートである76.025円で約定してしまいます。こうやって持ち越しをして大火傷をしてしまうことがあるため、なるべく持ち越さないことを推奨しています(乂∀・)ダメダメ

しかしながら、IG証券のノースリッページ注文を行なっていれば、週明けにどんな大きな窓が開いたとしても75.900円で損切り注文が約定するんですね。

このようにIG証券>のノースリッページ注文を使うことで、ポジションの持ち越しがしやすくなりますし、損失を確定させて窓開けに期待するトレードもしやすくなり、戦略も広がることになります!

\IG証券のノースリッページ注文なら相場の急騰・急落、窓開けも安心!/
ゆきママ
このようにイベント時の暴騰・暴落といった単純なスリッページだけでなく、窓開けのリスクにも対応しているのがノースリッページ注文ですから、リスクが高そうな時はIG証券を使うということも検討したいですね!
▼5分で口座開設可!もちろん口座開設・維持手数料は無料▼
IG証券でノースリッページ注文を試してみる

※トップ画像(ViewFinder nilsophon/Shutterstock.com)

ゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中【10月】


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!他ではもらえない現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえるのでこの機会にどうぞ(๑•̀ㅁ•́๑)✧ゲットシテ!(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

最大24,000円キャッシュバック(+4,000円UP)&ゆきママ特製FXレポート

最大23,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大50,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ファンダ分析手法解説レポート
みんなのFX

最大30,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ループイフダンレポート

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大22,000円キャッシュバック(+2,000円UP

最大20,000円キャッシュバック&(+3,000円分図書券UP

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)
ゆきママ・ホールディングス代表無職の専業主婦ゆきママ
自称Iカップ現役JKトレーダー。割と相場をビシバシ当てることもあり、フォロワー数は14万人突破!リピート系シストレ(自動売買)について解説した書籍はAmazon1位を獲得→https://bit.ly/2DXIoPY

雑誌、ウェブ、媒体問わずあっちこっちで連載中です。お仕事の依頼はコチラに→yukimamafx@gmail.com

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK