左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

インヴァスト証券「トライオートFX」

【ドル高】週明けはコロナ変異株ショック!支援法案成立で懸念一巡か、それとも継続か?【12月21〜25日の週間為替相場展望】

【ドル高】週明けはコロナ変異株ショック!支援法案成立で懸念一巡か、それとも継続か?【12月21〜25日の週間為替相場展望】
英国発の変異株が感染力7割増しと報じられ、ロンドンが事実上のロックダウンとなったこと、さらにフランスが48時間、英国からの入国をすべて停止する措置をとったことなどを嫌気したのでしょうc(`Д´と⌒c)つ彡ヤダヤダ

週明けはややリスクオフ気味の相場となっています。先ほど開いた欧州市場では、軒並み株価が売りスタート、為替もドル高気味の流れが止まらないと言った感じですね。

変異株そのものの報道は先週末からあったわけですが、欧州各国に飛び火していることが嫌気されたかもしれません。このまま変異株があっちこっちで見つかるのは時間の問題ですからね。で、もしかするとしつこいロックダウンが続く、やや市場の想定を超えた状況になる可能性があると\(^o^)/オワタ


ちなみに我らがズーム(ZM)ちゃんは…(ニチャア…)。リアルタイムの相場解説はアライさん(@pawhara_arai)で行っていますので、フォローよろしくお願いします。

明日には元通り下げていてもおかしくはありませんが、何度も繰り返しているように神決算を続けている、そして出来高を伴いながらしっかり上げてきた銘柄ですから、今後もホールドしておきたいところ。

相場全体の動きとして、なんだかんだワクチン期待が底流にはあると思いますが、原油も少し下げていて、あまりよろしくない流れになりつつはあります。この変異株、英国ロックダウンの懸念一巡してクリスマス・年末ラリーになるのか、それとも上値が重くなってリスクオフに傾いていくかは、悩ましいところです(。-`ω´-)ンー…

まぁ昨日採決予定だったコロナ支援法案・追加経済対策は、上層部での合意が現地時間20日深夜に遅れたことで、今日21日採決となりました。下院で採決後、上院で採決し、上下両院で可決されればトランプ大統領の署名をもって成立となります。

順調なら日本時間深夜から早朝にかけて可決という速報が出てくることでしょう。これで短期的には買われるかと。もっとも、相場が上昇したタイミングで余分な株は利益確定・整理をして、今後の下げに備えましょう。

何度も繰り返している通り、今買うべき・残すべき銘柄は決算が強く、コロナ禍でもしっかり上昇してきた高い株ですからね\_(・ω・`)ココ重要

【クリスマスラリー】今週は利益確定!どんな株を売り買いすべきか具体的に解説まとめ【12月21〜25日の週間株価展望】

\米株投資にはIG証券が便利なので、ぜひゆきママのレポートをもらって始めましょう!↓/

それでは、今週の為替展望とトレード戦略について、簡単に解説していきますので、どうぞよろしくお願いいたします。


急激なドル買い戻し!一過性に終わっても継続でも結局はドル円ショート?

今日はドル買い戻しの流れが目立ってますね。先にも書いたように、リスクオフ気味の流れ、英国がダブルパンチでポンドが結構売られたことも大きいかなと。あとは、先週売られすぎた反動でしょう。

ドルインデックス(日足):TradingView

ツッコミ売りは避けるように言っていましたが、やはりでしたね。もっとも、ドル安の大きな流れというのは変わらないでしょう。米国の冴えない経済指標を踏まえれば、今後も金融緩和と財政政策が意識されるわけで、継続的なドル買いの展開は想定しにくいかと思います。

ドル円(日足)のチャート:外為どっとコム

目先はリスクオフでドル買い戻しの流れとなっており、コロナ変異株ショックが継続するのか、それともワクチン期待などですぐに打ち消されるのは微妙なところではありますが、ドル円はリスクオフなら円高の下押し圧力がかかりやすいですから、結局は戻り売りということになります。

株価が反発して円安となり、若干ドル高が残ったままとなるともう一段の上昇もありそうか。目先は103.50〜103.60円の日足ベースのレジスタンスを破っていますから、今はどこまで戻すのかを見守ったほうが良いかもしれません。

売りのポイントとして、まずは104.00円の節目前後となる103.90〜104.10円レベル、ここから軽く売って、104円半ばの104.50〜104.60円レベルでは厚めに追加売りで、損切りは89日移動平均線(104.980円)、105.00円の大台節目ブレイクというのが最近のパターンの王道でしょうか。

ユーロドル(日足)のチャート:外為どっとコム

ユーロそのものはまずまず強いんですよね。というのも、欧州の経済指標は米国と比べてもかなり好調というか、ロックダウンにも関わらず底堅いですからね。なんだかんだ、米国よりも回復力はありそうな感じ。

もっとも、回復力があると言っても10あったのが8に戻して、たった2ポイントしかコロナでダメージを受けてないというのが欧州だとすれば、米国の場合は100あったのが80にしか戻らなくて20差もあるからヤバいと言っているようなもんですけどね。なんだかんだ、経済パワーが全然違うのでダメージも深刻というのが現実かと。

あとは、中央銀行の金融緩和、政府の財政政策については、米国の方が迅速ですからね。なんだかんだ、ドイツ・フランスの顔色を伺って政策実施をしなければならない欧州とは比べ物になりません。

これらを踏まえれば、経済指標がサプライズとなってユーロの買い戻しが強まる可能性は高いですし、大きな流れとしてのドル安もそれをサポートするかなと。

ただ、今買うとなるとポイントがやや悩ましいですね。アイディア的にはに1.210ドル割れ、1.200ドルの節目割れに損切りをおきつつ、今の水準から軽く買っていくというぐらいでしょうか。推奨はしません。

ポンドドル(日足)のチャート:外為どっとコム

フランスが英国からの全ての入国を停止したことで、同時に事実上、全ての出国も停止することになったと。要するにフランスから英国に行くと、英国から戻れなくなるからですね。んで、物流もストップw 英国はコロナの国境封鎖で食糧危機だあああああwww 英国はプチパニック状態らしいです。

変異株、ロックダウン、(フランスの)国境封鎖でトリプルパンチとなっちゃいましたね。しかも、ブレグジット交渉もあれから全然進展してないっていうw 大英帝国オワコン過ぎるでしょ。

それでも、これだけ悪材料が揃ってなおかつドル高なのに、この程度の下げと考えることもできますので、損切り浅めにして買い進めるのもありか。うまくいけばあっという間に元通りで1.36ドル以上、損切りを1.30ドルの大台割れか、1.28ドル割れレベルに置いてギャンブルはありかもしれません。

為替のトレード戦略

■ドル円(クロス円)
・ドル円は引き続き戻り売り、短期の戻し、ドル高がどこまで進むかを確認
■ユーロ米ドル
・損切り浅めで買いはあり、もっとも、まずは変異株の拡大の一報を待ちたい
■ポンド米ドル
・悪材料が重なってこの程度の下げと考えれば損切り浅めでギャンブルもあり
こんな感じですね。クロス円はようやくドル高&円高で押し目が来るかもしれません。でも、どうせ年明け以降は少し苦しい流れになりそうですから、今、慌てて掴む必要もないと思います。もう少し様子見でパニックがピークになったところで買いたいところでしょう…φ(・∀・*)メモメモ

ポンドドルは短期の懸念一巡、正常化期待でギャンブルしても良さそうではありますが、年末のブレグジット期限も迫っていますので、まずは無理しない方は良いでしょう。

\LINE FXは1回取引で5,000円の神キャンペーン復活実施!ぜひこの機会に↓↓↓/
LINE証券 FX口座開設
最近は体調不良でなかなか更新が安定せず、申し訳ありません。でも、皆様の応援記事RTがかなり更新意欲になってますし、興味があるサービスがあれば、ゆきママのブログのバナーを活用いただけると、なおさらアップップしますですので、何卒よろしくお願いします(´^ω^`)ニチャアフィ…

LINE FXで1回取引で5,000円!神キャンペーンが大復活!!

てなわけで、LINE FXで口座開設&新規1回取引で5,000円のキャッシュバックキャンペーンが復活しました!絶対にこの機会にやっておきましょう!!!!!

LINE証券 FX口座開設

LINE FX 1周年キャンペーン

■口座申込対象期間:2020年10月3日(土) 00:00〜
 取引対象期間:口座申込の翌月末まで
 ※11月2日よりプレゼント金額が変更となりました。
 10月3日00:00~11月1日 23:59までに申込を行い、取引対象期間中に取引を実施した場合:3,000円
 11月2日00:00~特典終了日までに申込を行い、取引対象期間中に取引を実施した場合:5,000円
 ※終了する場合は14日前に本LPにて告知を行います。ただし、必要な場合は予告なく終了することがありますので、ご了承ください。

■対象者
口座申込対象期間に口座を申込後、取引対象期間中に口座開設および新規1Lot以上の取引を完了したお客様

■1Lot取引するために必要な資金
LINE FXでは1Lotを1万通貨としているため、「1ドル=100円」のレートであれば、1万ドルを購入するために資金として100万円が必要になります。しかし、レバレッジの仕組みによって、資金が4万円(レバレッジ25倍)あれば、1万ドルを購入することが可能です。

ただし、為替の急激な変動などにより、レートが下がった際に、ロスカット(強制決済)になる可能性があります。 LINE FXの場合、証拠金維持率が100%を下回ったときに発動し、取引を終了させます。

■特典内容
対象者のLINE FX口座へ現金5,000円を入金します。

■特典の付与時期
1取引が完了した月の翌月末までに特典付与します。
[例]2020年10月3日~2020年10月31日までに新規口座開設申込を完了し、2020年11月30日までに取引を実施した場合、2020年12月末までに特典を付与いたします。

※ただし、システム上の都合等により付与時期が遅くなる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
とりあえず、4〜5万円ぐらい突っ込んで1回取引すればOKですからね!こんな美味しいキャンペーンは、もはやほとんどありませんから、ぜひぜひこの機会をお見逃しなく!!

ゆきママ
このレベルのキャンペーンはなかなかありませんから、口座を持ってない方はこの機会をお見逃しなく!
▼5分で口座開設可!口座開設・維持手数料など無料▼
LINE FXで5,000円キャッシュバック!

ゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中【3月】


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!他ではもらえない現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえる会社が多数あるので、ぜひこの機会にどうぞ(๑•̀ㅁ•́๑)✧ゲットシテ!(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

IG証券】最大60,000円キャッシュバック&ゆきママ特製の投資レポート

LINE FX】口座開設&1回取引で最大5,000円キャッシュバック
LINE証券 FX口座開設

外為どっとコム】最大103,000円キャッシュバック

LIGHT FX】最大53,000円キャッシュバック
LIGHT FX

アイネット証券】最大30,000円CB&ゆきママ特製ループイフダンレポート

マネーパートナーズ】初回取引1,000円キャッシュバック
株式会社マネーパートナーズ パートナーズFX

DMM.com証券】最大204,000円CB&ゆきママ特製のFX攻略レポート
【DMM FX】申込

みんなのFX】最大50,000円CB&ゆきママ特製のファンダ分析解説レポート
トレイダーズ証券 みんなのFX

FXブロードネット】最大20,000円CB&図書カード3,000円
FXブロードネット

FXプライム byGMO】最大508,000円キャッシュバック
FXプライム byGMO

外為ジャパンFX】最大23,000円キャッシュバック
【外為ジャパンFX】申込

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)
ゆきママ・ホールディングス代表無職の専業主婦ゆきママ
自称Iカップ現役JKトレーダー。割と相場をビシバシ当てることもあり、フォロワー数は14万人突破!リピート系シストレ(自動売買)について解説した書籍はAmazon1位を獲得→https://bit.ly/2DXIoPY

雑誌、ウェブ、媒体問わずあっちこっちで連載中です。お仕事の依頼はコチラに→yukimamafx@gmail.com

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK