左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

インヴァスト証券「トライオートFX」

【株/為替】株価堅調のブラックマンデー?為替はEUのワクチン不足でユーロ安加速!【2月2〜3日のトレード戦略】

【株/為替】株価堅調のブラックマンデー?為替はEUのワクチン不足でユーロ安加速!【2月2〜3日のトレード戦略】
ブラックマンデー(爆上げ)!まぁ黒字になるからブラックブラック言ってたんだね(煽り)!!目先は非常に悩ましい値動きをしていますから、短期で上がろうと下がろうと、慌てず騒がずの方針には変わりありません。

ただ、極端な展望を描いてポジションを全く持たない状態になってしまうと、今のバブル気味の相場では、なかなかついていけませんからね。余力とポジションを1:1の比率にして、しっかり抱えて下がれば買い下がっていくという戦略が良いでしょう( ・`ω・´)キリッ!

まぁ今日は上がってますが、慌てて買う必要はありません。現状はまだまだ日柄調整にとどまる、値固めができるかどうかを確認してからで良いでしょう。爆上げといっても半値戻しレベルですから、地合いとしては良くありませんし、大統領選翌年の2月というのは、とりわけ米国株のパフォーマンスが悪い時期です。

バイデン政権の掲げる追加経済支援対策やインフラ投資などが頓挫するなら、バイデン銘柄は相当売りのプレッシャーに晒されることになります。これらの銘柄は、過剰に突っ込まれている分、下げ始めると止まらずで、他の銘柄の決済・利益確定にまで及ぶ可能性があります。

先週も非の打ちどころの無い決算を出していたアップル(AAPL)が売られていたように、上がっている銘柄というのは利食い目的で売られて下げたりもするわけですね。そして、言うまでもなく、優良銘柄が下がるなら未曾有のチャンスということになります(ΦωΦ)フフフ…

\FXからETF、米国株まで自由に投資できるオールインワン口座!ゆきママのレポートももらえる↓/
というわけで、しっかり準備を整えておきましょうということで。それでは、今日は為替について解説していきますので、どうぞよろしくお願いします。

基本的には揺り戻し?米ドルが強いと考えるか、ユーロが弱いと考えるか

今日は米ドルが強いですね。ドル高と考えるのか、ユーロ安&ポンド安と考えるのか、悩ましいところではありますけどね。ただ、1つ確実なのはユーロが弱いということです。

ユーロが弱い背景は、ワクチンのトラブルが大きいですね。アストラゼネカとの対立はもちろんのこと、ドイツ企業であるバイオンテックのワクチンの確保すら怪しくなっていることから、市民の不満の高まりからの政局不安まで意識されています。

やはり米国などと比べると、欧州のワクチンの供給不安、接種の遅れというのは顕著で経済へのダメージが意識されていますし、これを理由に政府批判が高まっていることも懸念材料になっているということですε-(‐ω‐;)ハァ…

ドルインデックス(日足):TradingView

ドルインデックス(主要通貨に対するドルの強さを指数化したもの)を見ると、91.0ポイントを明確に抜けていくとドル高トレンドが少し意識されそうですが、今のところは過度に進んだドル安の揺り戻し、一旦ドル売りポジションの解消が進んだといった程度です。

ただし、やはりEUの状況の悪化が続くのであれば、ジリジリとドル高というのは進んでいきそうで、その辺を見極めなければならない、悩ましいトレードが続きそうです。

ドル円(日足)のチャート:外為どっとコム

今日は素直に株高からの円売りで上昇といった感じです。今日は米国の1月ISM製造業景況指数の発表もあるので、これが予想を上回ってくると、米国とEUの経済格差を意識して105.00円の大台突破もありそうです。

やはり先週も書いたように、そろそろ売りの意識は捨てた方が良さそうです。もっとも、高値で買っていけるほど強いかというと、株価が不安定なだけに、それもなかなか悩ましいといった感じです。

依然として、確信を持ってトレードできるような通貨ペアではありません。ただ、あえてトレードするのであれば、89日移動平均線(104.324円)割れを損切りに置いて、104.50〜104.60円で押し目狙いといった感じでしょう。

ユーロドル(日足)のチャート:外為どっとコム

ユーロドルは、段々と見方が2極化しつつあるような感じですね。回復シナリオで、今後はユーロが上がっていくという意見と、ワクチン接種の遅れが致命的となって米国とEUに格差が生まれるにつれて下落していくのではないかという意見ですね。

まぁ現在のワクチンや政治状況、それにECB関係者を中心に、当局があれだけユーロ高をけん制する発言が続いても、1.20ドル台後半を保っているわけですから、強いと言えば強いのかもしれません。

押し目買いか、戻り売りか、なかなか悩ましくはありますが、徐々に売り優位になっていくのかなという感じはありますね。ドルは昨年ほぼ1年間売られっぱなしで、徐々に揺り戻しがきている段階です。逆にユーロは買われこそすれ、さほど売られてはいないので、売り余地は大きいですからね。

まずは、21日移動平均線(1.21678ドル)や日足ベースで節目の1.220ドルラインを上値目処として打ってみる感じでしょうか。従って、損切りは早ければ21日移動平均線のある1.217ドルブレイク、遅ければ1.223ドルということになります。

そう考えると、もうちょっと落ち着いて反発してくるまでは待ちたいところでしょう。1.21ドル台に頭を出してきたら軽く叩いて様子を見つつ、戻りを眺めながら追加するかどうかを決める感じですね。

また、1.20ドルの大台節目を割っても戻しが弱い場合には、ユーロ高という市場の相場感の修正も入ってきそうなので、注意しておきましょう。

ポンドドル(日足)のチャート:外為どっとコム

個人的にポンドは基本的に買うものという意識が強いですねw ヘッジファンドからあまり強気な意見というのはないんですけど、流石にブレグジットで数年レベル売られ続けてきたことを踏まえると、上方向への余地が相当あるかなと。

短期的なトレードであれば、1.362ドル割れぐらいに損切りを置いて、1.365〜1.366ドルぐらいにきたら、とりあえず押し目で買って上抜けを待つ感じですよね。1.375ドル前後から上値が重ければ利食いですが、抜けそうな勢いならホールドして、どこまでも利益を伸ばしてくスタイルで良いと思います。

為替のトレード戦略

■ドル円(クロス円)
・ドル円は徐々に上昇を意識、トレードも押し目まちでやっていきたい
■ユーロ米ドル
・ユーロの判断が難しい上に、ドルも迷子気味、今は戻り売りを試したいが
■ポンド米ドル
・基本的には買い目線、損切り浅めでやれば特に怖いこともない
デイトレ、ウィークリーレベルのトレードであれば、こんな感じですね。マンスリー、数ヵ月単位のトレードをするのであれば、明らかに豪ドルやNZドルが魅力的ですね(*´ω'*)イイニャ!

豪ドル円やNZドル円は、株価が不安定でギクシャクした時に買っておけば勝ちかなと。そういう意味でこの2月相場で入れればといった感じでしょうか。

\LINE FXは1回取引で5,000円の神キャンペーン復活実施!ぜひこの機会に↓↓↓/
LINE証券 FX口座開設
というわけで、嬉しい声も色々いただいてます。何度も繰り返していますが、このLINE FXのキャンペーンはかつてないレベルで美味しいので、ぜひご活用ください。ゆきママのブログのバナーを活用いただけると、ゆきママのブログ更新意欲もアップップです!!

LINE FXで1回取引で5,000円!神キャンペーンが大復活!!

てなわけで、LINE FXで口座開設&新規1回取引で5,000円のキャッシュバックキャンペーンが復活しました!絶対にこの機会にやっておきましょう!!!!!

LINE証券 FX口座開設

LINE FX 1周年キャンペーン

■開催期間
 口座申込対象期間:2020年10月3日(土) 00:00〜
 取引対象期間:口座申込の翌月末まで
 ※終了する場合は14日前に本LPにて告知を行います。ただし、必要な場合は予告なく終了することがありますので、ご了承ください。

■対象者
 口座申込対象期間に口座を申込後、取引対象期間中に口座開設を行い、新規1取引以上の取引を完了したお客様

■1取引するために必要な資金
 LINE FXでは取引通貨単位を1万通貨もしくは1000通貨から選ぶことができます。
 1万通貨の取引を行う場合、「1ドル=100円」のレートであれば、通常1万ドルを購入するために資金として100万円が必要になります。
 しかし、レバレッジの仕組みによって、自己資金が4万円(レバレッジ25倍)あれば、1万ドルを購入することが可能です。
 1000通貨の取引を行う場合、上記と同じ条件で自己資金は4,000円(レバレッジ25倍)で、1000ドルを購入する事が可能です。
 ただし、為替の変動などにより、レートが下がった際に、ロスカット(強制決済)になる可能性があります。 LINE FXの場合、証拠金維持率が100%を下回ったときに発動し、取引を終了させます。

■特典内容
 対象者のLINE FX口座へ以下の金額を入金します。
 ・1000通貨〜1万通貨未満:1,000円
 ・1万通貨以上:5,000円

■特典の付与時期
 取引対象期間の翌月末までに特典付与します。
 [例]2020年11月2日~2020年11月30日までに口座申込を実施した場合、取引対象期間は2020年12月末までとなるため、特典は2021年1月末までに付与されます。

※ただし、システム上の都合等により付与時期が遅くなる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

■よくあるご質問
 Q.1,000通貨単位で10回取引しても5,000円プレゼントの対象となりますか?
 A.はい、対象となります。
 取引対象期間中に合計で1万通貨以上のお取引を行っていただくと、5,000円付与の対象となります。1万通貨未満の場合は1,000円となりますのでご注意ください。※通貨ペアは問いません。(※詳しい内容は専用バナー先のランディングページにて必ずご確認ください)
とりあえず、トルコリラ円なら6,000円突っ込んで1回1万通貨取引すれば5,000円ですし、1,000円突っ込んで1,000通貨10回取引でもOKですからね!こんな美味しいキャンペーンは、もはやほとんどありませんから、ぜひぜひこの機会をお見逃しなく!!

ゆきママ
このレベルのキャンペーンはなかなかありませんから、口座を持ってない方はこの機会をお見逃しなく!
▼5分で口座開設可!口座開設・維持手数料など無料▼
LINE FXで5,000円キャッシュバック!

ゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中【4月】


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!他ではもらえない現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえる会社が多数あるので、ぜひこの機会にどうぞ(๑•̀ㅁ•́๑)✧ゲットシテ!(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

IG証券】最大60,000円キャッシュバック&ゆきママ特製の投資レポート

LINE FX】口座開設&1回取引で最大5,000円キャッシュバック
LINE証券 FX口座開設

外為どっとコム】最大103,000円キャッシュバック

LIGHT FX】最大53,000円キャッシュバック
LIGHT FX

アイネット証券】最大30,000円CB&ゆきママ特製ループイフダンレポート

マネーパートナーズ】初回取引1,000円キャッシュバック
株式会社マネーパートナーズ パートナーズFX

DMM.com証券】最大204,000円CB&ゆきママ特製のFX攻略レポート
【DMM FX】申込

みんなのFX】最大50,000円CB&ゆきママ特製のファンダ分析解説レポート
トレイダーズ証券 みんなのFX

FXブロードネット】最大20,000円CB&図書カード3,000円
FXブロードネット

FXプライム byGMO】最大508,000円キャッシュバック
FXプライム byGMO

外為ジャパンFX】最大23,000円キャッシュバック
【外為ジャパンFX】申込

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)
ゆきママ・ホールディングス代表無職の専業主婦ゆきママ
自称Iカップ現役JKトレーダー。割と相場をビシバシ当てることもあり、フォロワー数は14万人突破!リピート系シストレ(自動売買)について解説した書籍はAmazon1位を獲得→https://bit.ly/2DXIoPY

雑誌、ウェブ、媒体問わずあっちこっちで連載中です。お仕事の依頼はコチラに→yukimamafx@gmail.com

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK