左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

インヴァスト証券「トライオートFX」

【様子見】ビットコインもテスラ株も急落!ダウはパウエル砲で持ち直すも…【2月24〜25日のトレード戦略】

【様子見】ビットコインもテスラ株も急落!ダウはパウエル砲で持ち直すも…【2月24〜25日のトレード戦略】
おはぎゃあございます…致命傷で済んだぜ_:(´`」 ∠):_ 昨日から今日にかけてのNY市場においては、全面安の展開となるも、ダウはパウエル砲でしぶとく持ち直して反発という流れ。ビットコインもテスラもボコボコっすわ!オールドエコノミー、バリューの流れが加速と。

というわけで、ダウは週明けから2日連続のプラス、一方でナスダックは2日連続のマイナスということになりました。やはり米長期金利(10年債利回り)の上昇を嫌気している状態は変わらないですね(´·ω·`)ショボーン

もっとも、未明にパウエルFRB議長の議会証言があり、従来通り非常にハト派的な発言を繰り返したことが緩和継続という安心感へつながり、ダウはプラスで終えたというわけです。


緩和縮小も利上げもまだまだ先といったニュアンスですが、これらは従来通りの発言で新味に欠けるんですよね。米2年債の入札も低調でしたし、やはりワクチンによるコロナ終息からの米国経済の回復を期待する向きは変わらないので、今後も荒れる可能性は十分でしょう。

米長期金利(月足):TradingView

米長期金利(10年債利回り)1.30〜1.40%ぐらいで落ち着きどころを探して、株価も次第に落ち着いていけば理想的です。

まぁご覧のようにリーマン・ショック前は5%以上の水準が当たり前でしたし、2018年は2.0〜3.2%という水準にあっても株価は上がり続けていたわけですから、流石に過剰反応といえば過剰反応か。

ただ、上昇スピードが緩まないで1.4%、1.5%、1.6%とあげていくようなら、株価はもう一段の調整でしょうね。なので、安いかな〜という値頃感で買わないでください。多分、そういうことすると死にますw

ナスダック総合指数(日足):TradingView

ナスダックは昨夜、一時500ドルを超える下げ幅を記録しました。−4%近い下落幅ということで、流石に上値も重くなってきそうなので買い増しは一旦待ったほうが良いかなという判断もありますね。

流石に今の水準からナスダックがさらに10〜15%下落するようなら買っていっても良いと思いますが、最大でも残り余力の半分ぐらいにとどめましょう。残り半分は、さらにもう一段の下げ、誰もが諦める場面で投入してしばらく気絶が良いと思います。

今はとにかく金利上昇が最大の関心事ですから、その点については警戒を緩めてはいけません。もっとも、目先の金利上昇はバイデン政権の1.9兆ドルの追加経済対策、さらにワクチンの普及によるコロナ終息を織り込んでのもので、バリュー銘柄の買い戻しもその流れの一部ですが、これらの中で何一つとして確定していることはありません。

しかし、ハイテク銘柄の決算が良かったというのは確定してるわけで、そういう銘柄は引き続きガチガチのホールド、あとは金利の急騰でゴリゴリ下げていくなら買い増して気絶でOK!

金利の上昇を懸念してギクシャクするでしょうが、極端に上がらない限りは、いずれマーケットも慣れると思います。まぁでも短期間で2.0%とかを突き抜けていくようだと、かなり怖いんでね…今は余力残しつつ買い増しはせず、まずは様子見ということでお願いします。

もちろん、全くもってない人はこのタイミングを活用して買っていくと良いと思います。去年の3月の大暴落時にも書きましたが、相場が大きく下がった時こそ始めどきですからね。株価が下がれば下がるほどダウンサイドリスクは小さくなりますので (ΦωΦ)フフフ…

\ゆきママ特製レポートを読んで米国株投資を始めるのだ!↓/


仮想通貨:この値動きそのものを懸念する必要はないですが、環境負荷の問題は注意!

イエレン砲で仮想通貨が暴落って、なんか数年前にも見たような光景ですねw まぁビットコインの暴落に関しては、あまり心配していません。高値から20%ぐらい下げたわけですが、この程度の調整はあっても全然不思議ではないですからね。

イエレン米財務長官が先日ボッコボコにビットコインを叩いていたこととか、イーロン・マスクが思いつきでビットコインやイーサリアムは高過ぎるとか言ってみたりとか、あとは冒頭で書いたように株式市場が大荒れ、リスク資産が全般的に売られたことなどが複合的に絡んでいるのだと思います。

ビットコイン(日足):TradingView

48,000ドル(505万円)付近の5日移動平均線をオーバーシュートする場面もありましたが、なんとか持ち直しています。ここを維持できないと、もう一段、20日移動平均線のある41,000ドルぐらいまで下げそうですね。

まぁ節目の40,000ドルもあるので、先日の記事にも書いたように420〜435万円ぐらいを底として、目先は買い進めるのがトレードアイディアですね。もちろん、そこまでオススメできる投資先でもないですが。

イエレン米財務長官の言うように、環境負荷も相当ですからね。ノルウェーなどの先進国一国に匹敵するような電力消費量ですから、環境活動家とかに睨まれて批判に晒されるようになると、サーっと機関投資家が引いていく可能性はありますから、むしろこの辺が注意が必要かなと。

なので、ビットコインにガンガン投資するのは避け、GMOコインで月に数千円をずっと積み立てるとか、あとは繰り返しているようにコインチェックでんきなどを活用して電気代の一部をビットコインとして受け取れる仕組みを活用するのがベターだと思います。私の場合は、それだけで2BTCぐらいになりましたからw

↓安定の大手!GMOコインでは仮想通貨の積み立て投資もできるので初心者の方にもオススメ↓
GMOコイン
↓No.1だけど取引所はクソ!でもコインチェックでんきは素晴らしいので口座作っとく↓
コインチェック

為替:テーパリングが遠のいたとの認識でドル安!ユーロは相変わらず伸びが弱い

為替はパウエル発言を受けてテーパー(緩和縮小)なしよ、の認識で米ドル安ですね。うーん、昨日とか金利高でドル高になっていたような気がするんですが…。米ドルは日々の材料に対する反応がマチマチで、それが難しくしていますね。

ドル円(日足)のチャート:外為どっとコム

ドル円は200日移動平均線を抜けて106円台まで乗せたわけですが、継続せずに反落ですからね。うーん、実に悩ましい値動き。短期的には押し目買い、105.00円の大台節目、21日移動平均線(105.092円)を背に買っていくという判断になるわけですが、翻弄されそうな気がしますからね。

損切り浅め、105.00円割れで撤退することを考えて買ってみるのは1つだと思いますが、確信の持てないトレードではあります。

もっとも、景気の強弱、ワクチン接種の遅れからの経済停滞、金融緩和の継続性を意識しての円キャリー取引が本格しつつあることも踏まえれば、まずはロング、押し目でという感じです。

ユーロドル(日足)のチャート:外為どっとコム

ドル安の割にはユーロは伸びませんでした。まぁ背景にはラガルドECB総裁が金利を注視していると述べたことも影響しているのでしょう。金利が上がれば、何らかの措置を取る可能性もあるため、ユーロはいまいち買えないという理論ですね。

まぁドル安という方向性に確信が持てない以上、ユーロそのものが高過ぎることも踏まえれば、ロングもショートも非常に悩ましいので基本はスルーですね。今はユーロそのものの値動きも見通しにくいので、あえてトレードするメリットが見出せないです。

ポンドドル(日足)のチャート:外為どっとコム

主要通貨の中でもっとも恩恵を受けたのがポンドでしょう。相変わらず雇用は最悪で予想を大きく下回るマイナスでしたが、まずは回復に目を向けるという流れは一貫してますね。ワクチン接種への期待感、そしてボリス英首相も学校などを早期再開するとのことで、正常化意識でのポンド買いとなっています。

高値掴みはしたくないんですが、短期は買い買いでついていくしかないんでしょうね。まぁ3月、4月になっても景気が上がってこないようだと、ジリジリ売られることになりそうですが、何度も繰り返しているように基本的な方向は上の通貨ペアですから、決してポンドは売らないように。

\LINE FXは1回取引で5,000円の神キャンペーン復活実施!ぜひこの機会に↓↓↓/
LINE証券 FX口座開設
デイトレ、ウィークリートレードのアイディアはこんなところでしょうかね。豪ドルなどは相変わらず底堅く、安定しています。まぁ相場が荒れてくれば多少円高、米ドル高になる場面もありそうなので、そういうタイミングがあれば豪ドル円などを1ヶ月、数ヶ月先を見据えてロングしても良いと思います。

あとは、主要通貨はポンドぐらいですかね。ただ、ポンドは値動きが荒いので、損大利小みたいなトレードもしたくなく、少し調整を待って良いと思います。もちろん、中長期、半年とか1年以上の期間で見るならポンドは買い続けるだけでしょう。

LINE FXで1回取引で5,000円!神キャンペーンが大復活!!

てなわけで、LINE FXで口座開設&新規1回取引で5,000円のキャッシュバックキャンペーンが復活しました!絶対にこの機会にやっておきましょう!!!!!

LINE証券 FX口座開設

LINE FX 1周年キャンペーン

■開催期間
 口座申込対象期間:2020年10月3日(土) 00:00〜
 取引対象期間:口座申込の翌月末まで
 ※終了する場合は14日前に本LPにて告知を行います。ただし、必要な場合は予告なく終了することがありますので、ご了承ください。

■対象者
 口座申込対象期間に口座を申込後、取引対象期間中に口座開設を行い、新規1取引以上の取引を完了したお客様

■1取引するために必要な資金
 LINE FXでは取引通貨単位を1万通貨もしくは1000通貨から選ぶことができます。
 1万通貨の取引を行う場合、「1ドル=100円」のレートであれば、通常1万ドルを購入するために資金として100万円が必要になります。
 しかし、レバレッジの仕組みによって、自己資金が4万円(レバレッジ25倍)あれば、1万ドルを購入することが可能です。
 1000通貨の取引を行う場合、上記と同じ条件で自己資金は4,000円(レバレッジ25倍)で、1000ドルを購入する事が可能です。
 ただし、為替の変動などにより、レートが下がった際に、ロスカット(強制決済)になる可能性があります。 LINE FXの場合、証拠金維持率が100%を下回ったときに発動し、取引を終了させます。

■特典内容
 対象者のLINE FX口座へ以下の金額を入金します。
 ・1000通貨〜1万通貨未満:1,000円
 ・1万通貨以上:5,000円

■特典の付与時期
 取引対象期間の翌月末までに特典付与します。
 [例]2020年11月2日~2020年11月30日までに口座申込を実施した場合、取引対象期間は2020年12月末までとなるため、特典は2021年1月末までに付与されます。

※ただし、システム上の都合等により付与時期が遅くなる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

■よくあるご質問
 Q.1,000通貨単位で10回取引しても5,000円プレゼントの対象となりますか?
 A.はい、対象となります。
 取引対象期間中に合計で1万通貨以上のお取引を行っていただくと、5,000円付与の対象となります。1万通貨未満の場合は1,000円となりますのでご注意ください。※通貨ペアは問いません。(※詳しい内容は専用バナー先のランディングページにて必ずご確認ください)
とりあえず、トルコリラ円なら6,000円突っ込んで1回1万通貨取引すれば5,000円ですし、1,000円突っ込んで1,000通貨10回取引でもOKですからね!こんな美味しいキャンペーンは、もはやほとんどありませんから、ぜひぜひこの機会をお見逃しなく!!

ゆきママ
このレベルのキャンペーンはなかなかありませんから、口座を持ってない方はこの機会をお見逃しなく!
▼5分で口座開設可!口座開設・維持手数料など無料▼
LINE FXで5,000円キャッシュバック!

ゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中【2月】


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!他ではもらえない現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえる会社が多数あるので、ぜひこの機会にどうぞ(๑•̀ㅁ•́๑)✧ゲットシテ!(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

IG証券】最大60,000円キャッシュバック&ゆきママ特製の投資レポート

LINE FX】口座開設&1回取引で最大5,000円キャッシュバック
LINE証券 FX口座開設

外為どっとコム】最大103,000円キャッシュバック

LIGHT FX】最大53,000円キャッシュバック
LIGHT FX

アイネット証券】最大30,000円CB&ゆきママ特製ループイフダンレポート

マネーパートナーズ】初回取引1,000円キャッシュバック
株式会社マネーパートナーズ パートナーズFX

DMM.com証券】最大204,000円CB&ゆきママ特製のFX攻略レポート
【DMM FX】申込

みんなのFX】最大50,000円CB&ゆきママ特製のファンダ分析解説レポート
トレイダーズ証券 みんなのFX

FXブロードネット】最大20,000円CB&図書カード3,000円
FXブロードネット

FXプライム byGMO】最大508,000円キャッシュバック
FXプライム byGMO

外為ジャパンFX】最大23,000円キャッシュバック
【外為ジャパンFX】申込

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)
ゆきママ・ホールディングス代表無職の専業主婦ゆきママ
自称Iカップ現役JKトレーダー。割と相場をビシバシ当てることもあり、フォロワー数は14万人突破!リピート系シストレ(自動売買)について解説した書籍はAmazon1位を獲得→https://bit.ly/2DXIoPY

雑誌、ウェブ、媒体問わずあっちこっちで連載中です。お仕事の依頼はコチラに→yukimamafx@gmail.com

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK