左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

インヴァスト証券「トライオートFX」

【金利高でダウ急落】買っても良い銘柄は?為替はポンド、豪ドルの強さを重視!【2月26〜27日のトレード戦略】

【金利高でダウ急落】買っても良い銘柄は?為替はポンド、豪ドルの強さを重視!【2月26〜27日のトレード戦略】
何度も言っている通り、今は動かないのが一番ですけどね。買い増しもまだまだ待った方が良いでしょう。それでも、あえてやるなら基本的にシクリカル銘柄(景気敏感株)に投資をしていくことが短期的には正解だと思いますが、相当買われてることは買われてるので、今からガチャガチャ動かしても徒花になる可能性が結構あリマス。トレーディングが得意な人は良いですが、自分できっちり判断して売買できないなら、押し目を待つ方がベターかと⊂⌒っ´∀`)っマターリ

米国株の長期的な傾向として、大規模な調整下落となると20〜40%下げるわけですが、その後に60〜120%上げているわけで、仮に金利が理由で10〜20%の大きな調整が来るとすれば、そこで買っておけば良いということになります。念のため、もう一段ぐらい下げた時に買える資金も少しは残しておけばほぼ取り切れるわけです。

まずは大きな押し目で買うこと、それから、パフォーマンスの良かった顧客口座の属性1位が“死んでいた人”なわけで、買ったら動きすぎずにできる限りホールドしていくことも重要なポイントです。さらに、つみたてNISAなどを活用して、気絶投資の仕組みづくりもしていただければと思います(๑•̀д•́๑)キリッ

それでは、昨日今日の相場の値動き、短期的な展望やトレード戦略について解説していきますので、どうぞよろしくお願いします。


株:まずは金利が落ち着くまで様子見!買うにしても安定感を重視して…

今のマーケットのテーマはリフレ(景気回復+財政政策+金融緩和)になっています。特に株式市場はワクチン接種の進展によるコロナからの回復で、これまで売られていたバリュー銘柄が買い戻されています。ハイテク株は将来の収益を先取りしているため金利の上昇に弱いこと、これまで買われ過ぎた反動が出ていると。しばらくすれば再びハイテク株のターンが来るでしょうが、いつ来るかは難しいので今はまったり見ておきたい、そんな感じです。

前日はダウが+400ドル以上の上げ幅となり、史上最高値を更新。背景としては、パウエル砲ですね。経済がよほど進展しない限りは今の政策(量的緩和)を続けるとし、2%のインフレターゲットには3年以上かかるかもしれない、また、労働市場はまだまだ緩みがあり、支援の必要があるとしたことなどが好感されました。

まぁ今日はブラード・セントルイス連銀総裁が上がっている金利水準(米長期金利)は適切とのことで金利が上がって全体的に下げまくって終わったけど…つーか、ダウ先が下げ止まってない\(^o^)/オワタ

んで前日、ダウの中でもっとも大きく上昇したのはボーイング(BA)でした。まぁ国策に売りなしということで、短期がダメなら長期で持っても良さそうなので、これはそこまで悪くないと思います。

ただし、景気が思ったよりも回復しない場合、再びコロナ禍に見舞われた場合は、長期にわたって低迷する可能性が高いので、トータルで見るとそこまで魅力的ではありません。でも、他の航空会社と比べて潰れる可能性は極めて低いですからね。

というわけで、前日は経済の回復による恩恵の大きい航空株、レジャー株に買いが集中しました。レジャーなら、例えばカーニバル(CCL)などが候補になると思います。ただし、これも株価がコロナ前の水準まで回復しつつあるので、それほどの上値は見込めないわけで。

そう考えると、あんまり触手が伸びないんですよね…個人的には。どうせ金利の上昇になれれば、結局は成長性の高いグロース銘柄が買われることは変わりないですからね。


基本的にある程度のポジション、資金の4〜6割程度のポジションを持っているなら、動かさなくて良いと思います。買い増しもまだでしょう。しかしながら、少しだけ買い増したい、あるいはこれから株を始めたという場合にどれを買うかと言えば、非常に手堅い銘柄が良いかと思います。今は金利の上昇、景気動向もなかなか難しいですからね。

アイディアの1つとしては、国策銘柄でしょうね。バイデン大統領は24日に半導体、電気自動車関連、レアアース、医療の4分野を強化すると発表しています。

半導体は言うまでもなく、現在進行形で世界を席巻する技術分野です。インテル(INTC)はライバル企業に技術的に遅れてハイテク銘柄の中でも伸びがありませんでしたが、今後は巻き返してくる可能性が高いように思います。やはり米国内で製造も手掛ける最大手はインテルなので。

電気自動車関連はテスラ(TSLA)ですねぇ…まぁ空売り比率も死ぬほど高まってるらしいので、多分、売ってるのは焼かれると思います。かといって、この高値、金利上昇下では手が出ない。300ドルぐらいまで超絶崩れれば買う。

医療はコロナ対策の肝。モデルナ(MRNA)は今後来るであろうRNA創薬の中心だとは思いますが、流石に28ドルから買ってる私は余裕として、この高値で突っ込んでいくのは得策ではないと思います。最悪、50ドルぐらいまで下がることを想定して少しずつ買い進めていくなら良いでしょうが。

それから、ワクチンで最近話題になったジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)はどうですかという質問がありましたが、これも良いと思います。これだけの規模の会社でありながら、売り上げを伸ばし続けて58年連続増配、長く持つことを想定して現物で2〜3回に分けて買うなら問題ないでしょう。

あとは、やっぱりなんだかんだアップル(AAPL)ですかね。何が起こってもまぁまぁ強いと思います。どうせリンゴ税でクソクソに儲けるわけで、今は時価総額の大きさ、それに月末のリバランスで売られ続けていますが、どうせ復活すると思います。

ユニティ(U)ズーム(ZM)は持ってて良いですが、買い増しは金利が落ち着いてからの方が良いでしょう。まだ持ってないのであれば、1つの買い場ではありますが。

まぁ個別銘柄に関してはこんな感じでしょうかね。ちなみに、航空株に関しては質問も多いので色々調べましたが、IATA(国際航空運送協会)の予想を見ると今年の夏ですら前年比で良くて4割ぐらいの回復になるとしていたので、まぁ買わない方が良いんじゃないかとw

短期的に値幅を狙っていくなら良いと思いますが、少なくとも持ち続けられる株ではないですからね。何事もなくてもジリ貧、新型コロナの感染拡大で再び厳重な渡航制限があれば、公的資金の注入でもない限り確実に潰れますからね。

ボーイングなんかは生産、軍用機も作っているので(売上・利益は微々たるものですが)、結局は潰せないんですよね。自動車なんかとは比べものにならないぐらい、関わってる中小企業も多いですからね。

結論としては、今は動かない方が良い時期です。どうしても買い増したい場合は、安定した銘柄をちょいちょい少しだけ摘んで、あとは様子見。これから始める人は、ある程度は拾っても良いでしょう。

\FXからETF、米国株まで自由に投資できるオールインワン口座!ゆきママのレポートももらえる↓/

為替:トレンド重視!各国の経済回復、利上げを意識したトレードに

為替の方は景気回復のリフレというか利上げトレードになってきましたね。どんだけ楽観してんだよ…的なw 先物市場では、すでに各国の利上げを織り込んだオプションが活況になっています。回復期待、楽観モードは加速しており、どこかで大きな落とし穴がありそうで怖いのですが。

もっとも、為替の場合はあくまでデイトレ、長くてもウィークリーレベルの短期トレードが中心ですからね。株のように少し下手打ってもバイ&ホールドするような戦略とは本質的に違うので、今はひたすら弱い通貨を売って強い通貨を買うことだけを意識してトレードした方が幸せになれるでしょう。

ツイートでも繰り返していることですが、今は円キャリートレード(円売り)がかなり強まっています。背景としては、日本はワクチン接種の遅れからの経済停滞、ゼロ金利政策の長期化予想ですね。

米ドルも弱いのですが、円よりは強いといった感じでドル円は買われています。米国もガバガバな財政政策は想定されていますが、景気回復への期待感は高く、金利は上昇していますからね。そういう意味で円よりは強さがあります。

ユーロは金利水準が意識ですね。米欧の経済格差というテーマはやや後退しつつあります。どちらかというと、FRBほどECBは緩和的ではないので、景気が回復すれば引き締めに動きやすいだろうという見方です。もっとも、ユーロは高過ぎるので買うことはオススメできません。

となると、強い通貨の一角であるポンドや豪ドルを買うと。まぁポンド円じゃダメなんですかという質問がありましたが、別にダメではないです。ただ、最近はともかく、少し前までは円の動きもフラフラしていたので、まだドルストレート推しでしたね。最近は円売りに拍車がかかってきたので、短期で狙うならポンド円でも全然OKでしょう。

ポンドドル(日足)のチャート:外為どっとコム

ダウが大きく下げたのもあり、ややドル高に傾いて一旦は利食いの動きも出てるんでしょうかね。反落しています。ちょっと買われ過ぎ感ありましたからね。それでも、あっという間に2018年4月以来となる1.40ドルの大台に乗せたのは結構驚きました。

まぁこの大台節目を明確に割れるとちょっと調整が深くなりそうなので、今は様子を見た方が良いでしょうか。もっとも、ポンド安というよりは、やはりドル高気味の値動きが要因なので、短期的にはどこかで押し目を拾いたいですけどね。

まずは軽く拾いつつ、1.395ドル割れで一旦撤退、そのあとは21日移動平均線(1.38627ドル)レベルでの攻防を確認して再度入るか検討したいところ。あっさりここも割るなら調整模様でしょう。

ポンド円(日足)のチャート:外為どっとコム

これだけの株安でもあまり円高にはならない相場なので、まずまず支えられています。やはりこちらも軽く買って損切り浅めで様子見、損切りは148.50円レベルが目安でしょう。

148.00円レベルをあっさり割り込むようだと調整が深くなりそうな格好なので、148.50円を割った場合は一旦、底を確認するまでは手を出さないようにしたいところでしょう。

特にポンド、英国は経済状態はかなり悪いですからね。ワクチンからの経済回復も相当織り込まれていますし、損切りは浅めでトレンドが維持できるかどうかを確認したいですね。

豪ドル円(日足)のチャート:外為どっとコム

豪ドル米ドルも2018年2月以来の0.80ドルの水準を達成しましたが、昨日今日の株安のドル高で割れてしまいましたねw まぁこちらも短期的には強過ぎましたので、調整も当然といえば当然でしょう。

資源高に加えて、そもそもとして中国やオーストラリアはワクチンを使うまでもなくコロナを抑え込んでいますから、買われるのも当然といったところ。当然ですが、利上げも想定されています。どちらかというと、金利の上昇を中央銀行がなんとか抑え込んでコントロールしているレベルですから。

値動き的には、このまま下がるなら83.00円の節目レベルを防衛できるかどうかでしょう。ここを割り込むと調整が強まりそうなので、現状の水準からコツコツ買い下がって82.80円前後で一旦損切りか。

こんなところですかね。極端な株安でもない限りトレンド転換はなさそうですから、円や米ドルを売りつつ、豪ドルやポンドを買っていくというのが目先は良さそうな感じです。

\LINE FXは1回取引で5,000円の神キャンペーン復活実施!ぜひこの機会に↓↓↓/
LINE証券 FX口座開設
今日も最後までお読みいただきありがとうございました。てなわけで、興味のあるサービスがあれば、ゆきママのブログのバナーをお使いいただけると、更新頻度、ツイート回数は増えやすいと思いますので、どうぞよろしくお願いします(*・∀・)从(・∀・*)ササエアフィ!

【延長決定】ゆきママの投資レポートがもれなくもらえます!!

株の投資手法について解説したレポート“ムズかしいことはいらない!ゆきママ流投資術〜インデックスから個別銘柄投資の具体的なポイント解説〜”IG証券の口座開設後、60日以内に1回の取引(バイナリーオプションを除く)でもれなくもらえますので、ぜひぜひゲットしていただければと思います(σ゚∀゚)σゲッツ!!

IG証券×ゆきママ タイアップキャンペーン

■ゆきママトレーダー応援タイアップキャンペーン
・キャンペーン特典
 「ムズかしいことはいらない!ゆきママ流投資術レポート(PDF)」をプレゼント!
 ~「老後資金2000 万円問題」を乗り越えるための投資アイデアが満載~
 難しい知識は不要!インデックス投資について。ゆきママが実践している個別銘柄投資の具体的なポイントも解説。
・キャンペーン特典配布に関する注意事項
 レポートは、お客様の取引履歴の確認から約1-2週間後に配布されます。
 レポート配布には必ず、以下の条件を満たして頂くようお願い致します。(条件記載)
 もし万が一、最終お取引より3週間以上経ってもレポートが配布されない場合、大変お手数ですがお問合せを頂きたくお願い致しま す。
・キャンペーン期間
 2020年12月18日(金)-2021年4月30日(金)
・キャンペーン適用条件
 ①ゆきママ氏のメディア経由で新規に口座開設。
 ②口座開設申し込み後60日以内(土日祝日含む)に当社が提供している口座のいずれかで1回(バイナリーオプションを除く)以上のお取引。
 ③レポート送付時、IG証券の口座解約をしていないこと。

(※詳しい内容は専用バナー先のランディングページにて必ずご確認ください)
とにかく、基本的なことを押さえた上で取り組むことが重要ですから、ぜひぜひこのチャンスを活用していただければと思います。

要注意!口座開設を申し込む前に必ずブラウザの設定を確認してください|ω'*)ジー

口座開設の申し込みの際、Cookie(クッキー)が無効になっていたり、ブラウザがシークレットモード(プライベートモード)になっていたりすると会社側で確認が取れないため、せっかく条件を満たしてもレポートやキャッシュバックが送られてこないという事態になってしまいます\(^o^)/オワタ

また、時間を置くとクッキーが削除されてしまう場合がありますから、申し込む直前に専用バナーをしっかり踏んで、すぐに口座開設を完了させましょう!

これらのことを守らないと、自分から問い合わせて確認をしないともらえない、あるいは最悪もらえなくなってしまうということもあり得ますから、ブラウザの設定は必ず確認しておきましょう。

iPhone(Safari)の場合(設定SafariCookieをブロックをOFF)
Android(Chrome)の場合(Chrome起動後、右上3点コロン設定サイトの設定Cookieを許可)スマホだとこんな感じです。PCやタブレット、その他のブラウザの場合は以下の設定を確認ください。また、PCの場合は稀にウイルスソフトがクッキーを排除するといった挙動もあるようなのでOFFにしておくと良いでしょう。


1.AndroidスマートフォンまたはタブレットでChromeを起動します
2.アドレスバーの右側にあるる[:(縦3点コロン)]→[設定]の順にの順にタップします
3.[サイトの設定]次へ[Cookie]の順にタップします
 ・Cookieを許可、受け入れるにチェックを入れる
 ・サードパーティのCookieを許可、受け入れるにチェックを入れる

1.ホーム画面から[設定]から、下の方にスクロールして[Safari]を選択します
2.Safariを選択したら、下にスクロールさせて以下のように設定します
 ・サイト越えトラッキングを防ぐ:無効にする(白色状態)
 ・全てのCookieをブロック:無効にする(白色状態)
 ・Webサイトにトラッキングの停止を求める:無効にする(白色状態)

〜IE編〜
1.Internet Explorer起動し、画面右上にある[設定]をクリックします
2.[インターネットオプション]をクリックします
3.[プライバシー]タブをクリックし、[詳細設定]ボタンをクリックし、以下のように設定します
 ・自動Cookie処理を上書きする:チェックを入れる
 ・ファーストパーティのCookie:[承諾する]を選択
 ・サードパーティのCookie:[承諾する]を選択
 ・常にセッションCookieを許可する:チェックを入れる
4.[OK]ボタンをクリックして完了

〜Chrome編〜
1.Chromeを起動し、画面右上にある[:(縦3点コロン)]→[設定]の順にクリックします
2.設定画面が開いたら、ずーっと下の方にある[詳細設定]をクリックします
3.[プライバシーとセキュリティ]の[コンテンツの設定]をクリックします
4.[Cookie]をクリックし、以下のように設定します
 ・サイトにCookieデータの保存と読み取りを許可する(推奨):有効にする(青色状態)
 ・サードパーティのCookieをブロックする:無効にする(白色状態)
5.設定したら、そのまま設定画面を閉じて完了

〜Safari編〜
1.Safariを起動し、画面左上にある[Safari]→[環境設定]の順にクリックします
2.[プライバシー]を選択し、以下のように設定します
 ・サイト越えトラッキングを防ぐ:チェックを外す
 ・Webサイトにトラッキングの停止を求める:チェックを外す
 ・全てのCookieをブロック:チェックを外す
3.設定したら、そのまま設定画面を閉じて完了


IG証券はゆきママもどん太も使っていて、米国株やダウやナスダックといった株価指数の取引はもちろんのこと、FX、原油や金などの商品トレードにも使えるオールインワン口座です。

この他、レバレッジをかけられる他、ノックアウト・オプションといったさらに資金効率の高い取引もできますから、少ない資金で勝負をしたいという方にオススメしています╭( ・ㅂ・)و̑ グッ!

アライさん
日本は古い投資行動を引きずっているエコノミストが多すぎなのだ!そういう話ばっかり聞いてると失敗しちゃうから、ぜひママさんのレポートを読んで今の基本を学ぶのだ!!
▼5分で口座開設可!もちろん口座開設・維持手数料は無料▼
IG証券でゆきママ特製レポートGET!(公式サイトへ)

ゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中【4月】


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!他ではもらえない現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえる会社が多数あるので、ぜひこの機会にどうぞ(๑•̀ㅁ•́๑)✧ゲットシテ!(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

IG証券】最大60,000円キャッシュバック&ゆきママ特製の投資レポート

LINE FX】口座開設&1回取引で最大5,000円キャッシュバック
LINE証券 FX口座開設

外為どっとコム】最大103,000円キャッシュバック

LIGHT FX】最大53,000円キャッシュバック
LIGHT FX

アイネット証券】最大30,000円CB&ゆきママ特製ループイフダンレポート

マネーパートナーズ】初回取引1,000円キャッシュバック
株式会社マネーパートナーズ パートナーズFX

DMM.com証券】最大204,000円CB&ゆきママ特製のFX攻略レポート
【DMM FX】申込

みんなのFX】最大50,000円CB&ゆきママ特製のファンダ分析解説レポート
トレイダーズ証券 みんなのFX

FXブロードネット】最大20,000円CB&図書カード3,000円
FXブロードネット

FXプライム byGMO】最大508,000円キャッシュバック
FXプライム byGMO

外為ジャパンFX】最大23,000円キャッシュバック
【外為ジャパンFX】申込

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)
ゆきママ・ホールディングス代表無職の専業主婦ゆきママ
自称Iカップ現役JKトレーダー。割と相場をビシバシ当てることもあり、フォロワー数は14万人突破!リピート系シストレ(自動売買)について解説した書籍はAmazon1位を獲得→https://bit.ly/2DXIoPY

雑誌、ウェブ、媒体問わずあっちこっちで連載中です。お仕事の依頼はコチラに→yukimamafx@gmail.com

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK