左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

インヴァスト証券「トライオートFX」

【3月12〜13日のトレード戦略】ECBは金利の抑え込み姿勢を鮮明に!買い増しはFOMCまで待った方が無難か?【為替は円売り】

【3月12〜13日のトレード戦略】ECBは金利の抑え込み姿勢を鮮明に!買い増しはFOMCまで待った方が無難か?【為替は円売り】
昨日は2月の米消費者物価指数がやや下触れしたこともあってか、過度のインフレ懸念が後退したのか、ダウが史上最高値を更新するなど強い値動きでしたね。今日もまずまず金利は落ち着いているので、全体的に堅調な値動きとなっています。ハイテク株もまずまず買い戻しの流れ。

まぁ昨日の米10年債の入札は悪くはないですが、そこまで良くもないといった感じですね。応札倍率は2.38倍と、平均の2.41倍をわずかに下回っています。海外勢の落札比率も低下しており、需要の後退感もありました。つまり、価格の下落、金利上昇につながりやすい結果だったと言えます。

しかしながら、一時的に金利が1.50%台を割り込んだ理由として、CME(シカゴマーカンタイル取引所)のショートポジション(価格低下・金利上昇のポジ)が減っていたことなどが挙げられていました。まぁ景気ガンガンのインフレ加速織り込みがキツすぎたのもあるかもしれません。

あとは、なんだかんだ来週にFOMC(米連邦公開市場委員会)を控えていますからね。一旦ポジションを解消する動きもあったのでしょう。

米長期金利(日足):TradingView

でも、またECB(欧州中央銀行)理事会で債券買い入れペースの来四半期の拡大、新規失業保険申請件数の下振れ(改善)などを受けて、ジワジワ金利が戻していると。1.5%台では株式市場も落ち着いていますが、やはり1.6%に乗せると再び株価が怪しくなってきそうですからね。

ハイテク株、ナスダックは大きく買い戻されてはいるものの、ダウとの乖離は埋まらずでバリュー銘柄が優勢なセクターローテーション気味の相場も続いていますから、そんなに焦って買うこともないのかなといった感はあります。

短期なら金融株、レジャー株といった景気敏感株を追っかけ回すのが良さそうですし、少しハイテク株を買って短期トレードに勤しむのも悪くないでしょうが、ポジションが痛んでいるなら動いて傷を広げることもないでしょう。

資金的にまずまず余裕があって短期トレードも楽しめる方はそんな感じで。あと、新規の方はさっさと安いハイテク株をある程度拾っておくと良いです。まぁバリュエーションの調整が終われば、いずれ買い戻されますし、5%程度の金利であれば歴史的にハイテク株の方がパフォーマンスは高いですからね。

\FXからETF、米国株まで自由に投資できるオールインワン口座!ゆきママのレポートもらえる↓/


為替:しばらく円の弱さは確定しているので強い通貨と円売りの組み合わせで

為替については、昨日書いた通りですね。やはり豪ドル円、ポンド円は一段高でした。結局、米ドルがどうなろうと円売りは確定してる感じですね。

日本はワクチン接種の遅れから景気の回復も進まず、インフレは停滞したままで金利も低いままという見方が根底にありますからね。要は経済格差です。米国は給付金もあってどんどん経済が加速し、金利も上がるし株価も上がるので、そういった通貨を持っていた方が得ですからね。

低金利通貨は売りコストも安くなるわけですから、円が安い状況というのはしばらく続きやすいです。弱い円が確定しているので、あとは強い通貨を探すだけですね。

米ドル円(日足)のチャート:外為どっとコム

まぁ金利が低下したので、流石に米ドルは一旦売られましたね。米ドル円もやや上値が重たくなってる感じもあるので、トレード的にはポジションを解消して様子見でしょうか。

ユーロが相変わらず買えないというか、ECB理事会では、金利などの政策そのものは据え置くものの、第2四半期(4-6月期)のPEPP(パンデミック緊急購入プログラム)の購入ペースは前四半期と比べて早くなる(買い入れが多くなる)とのことで、金利上昇の抑え込みを意識した政策を打ち出してきました。

これを受けて、欧州各国の10年債利回りは軒並み低下し、ユーロ売りに傾きましたから、ユーロは買えないですね。ユーロが買えない分、ややドルが買われた面もあります。

豪ドル円(日足)のチャート:外為どっとコム

豪ドル円は相変わらず強いですね。米ドル安からの買い戻しでやや頭を叩かれていますが、オーストラリアの経済データは強いですし、やはり引き続き21日移動平均線(82.937円)を背に買っていくと。

ポンド円(日足)のチャート:外為どっとコム

ポンドはユーロが買えないということも大きいんでしょうね。経済の停滞感、ブレグジットの悪影響もそこはかとなく感じられるのですが、堅調さは変わらずです。米ドル安にも支えられていますので、150円台(150.50〜105.90円)に緩んでくればとりあえず買い、今の水準から少しずつ買い下がっていっても良いでしょうね。153〜155円レベルを目指せると思います。

もっとも、そんなにそんなに英国の経済は順調ではないので、損切りは浅め、150.00円割れなどで一旦撤退することを検討していただければ。ポンドは損切りは浅め、利益は無限大みたいなトレードがベターでしょう。

\LINE FXは1回取引で5,000円の神キャンペーン復活実施!ぜひこの機会に↓↓↓/
LINE証券 FX口座開設
簡単にはこんな感じです。ほんと、お得なキャンペーンとかやってますので、ぜひぜひご活用いただければと思います。ゆきママのやる気、更新意欲に繋がりますので(アフィッ!アフィッ!)

LINE FXで1回取引で5,000円!神キャンペーンが大復活!!

てなわけで、LINE FXで口座開設&新規1回取引で5,000円のキャッシュバックキャンペーンが復活しました!絶対にこの機会にやっておきましょう!!!!!

LINE証券 FX口座開設

LINE FX 1周年キャンペーン

■開催期間
 口座申込対象期間:2020年10月3日(土) 00:00〜
 取引対象期間:口座申込の翌月末まで
 ※終了する場合は14日前に本LPにて告知を行います。ただし、必要な場合は予告なく終了することがありますので、ご了承ください。

■対象者
 口座申込対象期間に口座を申込後、取引対象期間中に口座開設を行い、新規1取引以上の取引を完了したお客様

■1取引するために必要な資金
 LINE FXでは取引通貨単位を1万通貨もしくは1000通貨から選ぶことができます。
 1万通貨の取引を行う場合、「1ドル=100円」のレートであれば、通常1万ドルを購入するために資金として100万円が必要になります。
 しかし、レバレッジの仕組みによって、自己資金が4万円(レバレッジ25倍)あれば、1万ドルを購入することが可能です。
 1000通貨の取引を行う場合、上記と同じ条件で自己資金は4,000円(レバレッジ25倍)で、1000ドルを購入する事が可能です。
 ただし、為替の変動などにより、レートが下がった際に、ロスカット(強制決済)になる可能性があります。 LINE FXの場合、証拠金維持率が100%を下回ったときに発動し、取引を終了させます。

■特典内容
 対象者のLINE FX口座へ以下の金額を入金します。
 ・1000通貨〜1万通貨未満:1,000円
 ・1万通貨以上:5,000円

■特典の付与時期
 取引対象期間の翌月末までに特典付与します。
 [例]2020年11月2日~2020年11月30日までに口座申込を実施した場合、取引対象期間は2020年12月末までとなるため、特典は2021年1月末までに付与されます。

※ただし、システム上の都合等により付与時期が遅くなる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

■よくあるご質問
 Q.1,000通貨単位で10回取引しても5,000円プレゼントの対象となりますか?
 A.はい、対象となります。
 取引対象期間中に合計で1万通貨以上のお取引を行っていただくと、5,000円付与の対象となります。1万通貨未満の場合は1,000円となりますのでご注意ください。※通貨ペアは問いません。(※詳しい内容は専用バナー先のランディングページにて必ずご確認ください)
とりあえず、トルコリラ円なら6,000円突っ込んで1回1万通貨取引すれば5,000円ですし、1,000円突っ込んで1,000通貨10回取引でもOKですからね!こんな美味しいキャンペーンは、もはやほとんどありませんから、ぜひぜひこの機会をお見逃しなく!!

ゆきママ
このレベルのキャンペーンはなかなかありませんから、口座を持ってない方はこの機会をお見逃しなく!
▼5分で口座開設可!口座開設・維持手数料など無料▼
LINE FXで5,000円キャッシュバック!

ゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中【6月】


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!他ではもらえない現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえる会社が多数あるので、ぜひこの機会にどうぞ(๑•̀ㅁ•́๑)✧ゲットシテ!(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

IG証券】最大60,000円キャッシュバック&ゆきママ特製の投資レポート

LINE FX】口座開設&1回取引で最大5,000円キャッシュバック
LINE証券 FX口座開設

外為どっとコム】最大103,000円キャッシュバック(口座開設月から翌々月末まで(2021年2月1日(月)午前7時00分より開始))

LIGHT FX】最大53,000円キャッシュバック
LIGHT FX

アイネット証券】最大30,000円CB&ゆきママ特製ループイフダンレポート

マネーパートナーズ】初回取引1,000円キャッシュバック
株式会社マネーパートナーズ パートナーズFX

DMM.com証券】最大204,000円CB&ゆきママ特製のFX攻略レポート
【DMM FX】申込

みんなのFX】最大50,000円CB&ゆきママ特製のファンダ分析解説レポート
トレイダーズ証券 みんなのFX

FXブロードネット】最大20,000円CB&図書カード3,000円
FXブロードネット

FXプライム byGMO】最大508,000円キャッシュバック
FXプライム byGMO

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)
YKMMホールディングス投資顧問アライさん
ゆきママの転生体。割と相場をビシバシ当てることもあり、フォロワー数は14万人突破!リピート系シストレ(自動売買)について解説した書籍はAmazon1位を獲得→https://bit.ly/2DXIoPY

雑誌、ウェブ、媒体問わずあっちこっちで連載中です。お仕事の依頼はコチラに→yukimamafx@gmail.com

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK