左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

インヴァスト証券「トライオートFX」

【5月20〜21日のトレード戦略】ビットコイン暴落・株安・ドル高!FOMC議事録でいずれはテーパリングが織り込まれる?

【5月20〜21日のトレード戦略】ビットコイン暴落・株安・ドル高!FOMC議事録でいずれはテーパリングが織り込まれる?
仮想通貨から株に逃げてて致命傷で済んだぜ…。ご存知のようにガッキーショックで仮想通貨は大暴落となりましたw まぁイーロン・マスクがダイヤモンド・ハンズでホールドするとしたこともあってかギリギリ反発してますけどね。

ビットコイン(日足):TradingView

昨日は30,000ドルを割り込みそうな水準まで下げましたが、現在は42,000ドル近くまで反発しています。やはりこの200日移動平均線(42,000ドル=460万円)ぐらいを維持できるかどうかが目先の焦点でしょう。上げきれなければ、最終的にはズブズブの可能性が高そう。

今はショート勢の買い戻し、切らされた人たちが一巡して反発してますし、株も含めてマーケット全体が弱いですし。今は手出し無用でしょう。

それから株式市場に関しては、ビットコイン暴落の余波を受けたことや、4月27〜28日会合分のFOMC(米連邦公開市場委員会)議事録でテーパリングに関する言及があったことがサプライズとなって下げています。今日も下げてましたが、ビットコインの反発を受けて小高い値動きにはなってますけどね。

FOMC議事録まとめ(4月27〜28日分)

・多くのメンバーが雇用の最大化と物価安定という目標に向かって一段と顕著に進展するには、しばらく時間がかかる可能性が高い
・何人かは目標に向けて急速な進展を続ければ、今後の会合のいずれかの時点でテーパリング協議が適切になる可能性
・何人かは供給不足が早急に解消されない可能性があり、来年以降も物価上昇圧力がかかる可能性がある
・多くのメンバーがインフレ率が短期的に荒い動きになるものの、長期のインフレ期待を示す指標は長期目標にほぼ一致する水準にとどまる
当たり前のことを言ってるだけですけどね。相変わらず目標には程遠いとしながらも、もしかするとインフレ圧力が予想以上に高まるかもといった懸念もあるし、目標に向けて急速な進展、経済指標の強まりが続けば、テーパリング議論を開始するということですね。

まぁこれで遅かれ早かれテーパリング(緩和縮小)というのは市場に織り込まれることになるわけで、やはりしばらくは相場の上値が重くなりそうですね。

株:底堅いが上値も重い、テーパーならテーパーで強い決算の銘柄を!

その2がVTIを買えとか推奨してるらしいですが、そりゃそうですね。S&P500を含む米国株3,600銘柄を網羅したETF(上場投資信託)なわけですから、米国市場に丸ごと投資しちゃおうと。別に良いんですけど、そんなこと言ったら相場に言及する意味あるのって感じですからねw その辺はつみたてNISAで補完してください。

【しょぼい投資のすゝめ】月1万円からの積み立て投資でひと財産築く!

まぁ毎日のブログが3行ぐらいで終わってしまいそうなので、ゆきママブログではそんなことはしません!超長期ならともかくVTI買うぐらいなら、5年10年のスパンならGAFAMの方が何倍も良いと思いますけどね。グーグル(アルファベット・GOOGL)マイクロソフト(MSFT)アップル(AAPL)はかなり手堅い上、PERもさほど高くないですしね。

何度も繰り返している通り、コロナでIT需要が非常に高まり、また高止まりしており、強い決算を出していますからね。目先はハイテク株が売られる展開ですが、問題なく長く持てる株ですし、持っていないならコツコツ拾っていただければ。まぁアップルはチャイナリスクを勘案すると、やや不安ですが、グーグル、マイクロソフトはかなり盤石だと思います。もはや倒れようがないので。


あとはこれも繰り返している通りですが、自社株買いが旺盛なのもプラスですね。支えになりますし、それだけ自社の株が良い投資対象ということでもあります。今日はAMDが40億ドルの自社株買いを発表しています。


十分安くはなってますけど、上値の重たい銘柄は買わない方が良いでしょうね。特にハイテク株に関しては、今は利食いが断続的に行われ、一部のファンドを除いて、あからさまにバリューに傾いてますからね。ユニティ(U)あたりは苦しいでしょう。

ズーム(ZM)は、ビデオ会議システムでお馴染みのシスコ(CSCO)あたりの決算が参考になると思いますけどね。今期の決算は予想を上回りましたが、需要減速で見通しを下方修正させています。株価もアフターで売られていました(察し)。まぁズーム自体は控えめな見通し出してるんですが、市場の織り込みが高かったりしますからね。

ギリアド(GILD)あたりは高配当かつキャッシュフローの塊なので、今後人気になっていくでしょうね。エヌビディア(NVDA)辺りはしばらく苦しそうです。

ビヨンド・ミートは(BYND)はそろそろだと思いますが、最悪、もう1回ぐらいはクソ決算を出してもう一段ぐらい下げる余地はあるので、100買う予定だとしたら、30ぐらい買って様子を見ておく感じでしょう。

インテル(INTC)クラウドストライク(CRWD)は国策銘柄の目玉ですから、黙って握り続けておけば良いでしょう。PERも同業他社と比べて低いですし、インテルは高い配当もあります。

まぁもう株価は上がらないとか言われてますけど、過度な金融緩和を徐々に終わらせようという議論が始まるか始まらないかぐらいで、引き締めまではまだまだ時間があるわけですからね。業績相場に移行するにせよ、引き続き高い成長を維持している銘柄はホールドしておきたいですね。

引き続き下がれば下がったで長期の買い場になるわけですから、ポジション5割・キャッシュ5割にして少し引き気味に相場を見ておきましょう。まだ、持ってないという方は絶好のチャンスとなり得ますので、ぜひこのタイミングをお見逃しなくということで。

\FXからETF、米国株まで自由に投資できる!もれなくもらえるゆきママのレポートで投資を始める!↓/

為替:テーパー意識で米長期金利上昇、からのドル高に

昨日は仮想通貨が大きく下がってリスクオフ気味の円高に加え、FOMC議事録を見て米長期金利(10年債利回り)が上昇、米ドル高という流れになりました。今日はそれがやや巻き戻されていますが、短期的には悩ましくなってますので、基本様子見でしょうね。

結局、主要通貨の中でそれほど強い通貨が見当たらないんですよね。まぁ消去法で選べばポンドということにはなるのでしょうが、ポンド自体も買いが強いというよりはドル安に支えられてるだけですからね。

豪ドル、NZドルはチャイナリスクを抱えている上、イランの供給増で原油が下落して上値が重くなってます。こうなると買うメリットはありません。

ポンドドル(日足)のチャート:外為どっとコム

少し長い目で見れば、なんだかんだポンドは上方向なので、1.40台ぐらいに差し込んできたら軽く買って様子見でしょうか。1.40ドル台をあっさり割り込むなら一旦損切りです。

\LINE FXは1回取引で5,000円の神キャンペーン復活実施!ぜひこの機会に↓↓↓/
LINE証券 FX口座開設
為替はもう少し値動きを見るしかないですね。ドル円も細かなレンジですし、もう少しドル高になってくると、どこかでドルを売りたいのですが、反発も中途半端で弱すぎますし、まずは今日の米国市場の反応を改めて確認しましょうということで。

質問があれば、ツイッター(@pawhara_arai)まで、よろしくお願いします。なるべく応えます。あとは良いなと思った記事は応援RTしていただいたり、興味があるサービスがあれば、ゆきママのブログのバナーを活用いただければ更新意欲、返信率もアップしますので、どうぞよろしくお願いします。

IG証券は米国株や株価指数、FXも金も原油も取引でき戦略の幅が広がる!

ゆきママもどん太も使ってるIG証券は米国株やダウやナスダックといった株価指数の取引はもちろんのこと、FX、原油や金などの商品トレードにも使えるオールインワン口座です。CFDなので売りからも気軽に入れるのが大きなメリットでもあります。

個別株で1年以上の長期の積み立て前提以外であれば、あらゆるトレードに使えるので、どんな相場にも対応できるのが魅力ですね。持っておくだけで戦略の幅がだいぶ違うと思います。

この他、レバレッジをかけられる他、ノックアウト・オプションといったさらに資金効率の高い取引もできますから、少ない資金で勝負をしたいという方にオススメしています。

弊社の投資初心者・どん太(@dontayamakawa)もトレードに使っていますから、ぜひぜひ以下の記事もお読みいただければと思います↓

関連記事:
どん太、IG証券で米株デビュー!注意点など徹底解説!~手数料で損しないために~
どん太がIG証券で金のトレードをおすすめする理由

アライさん
とにかく相場では死なないこと、生き残ることが重要なのだ…しっかり損切りを置いてリスクコントロールするのだ!苦手な人はノックアウト・オプションがオススメなのだ!!最終的な痛みはストゼロで誤魔化すのだ…
▼5分で口座開設可!もちろん口座開設・維持手数料は無料▼
IG証券はオールインワンの総合口座!(公式サイトへ)


※トップ画像(Khakimullin Aleksandr/Shutterstock.com)

ゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中【7月】


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!他ではもらえない現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえる会社が多数あるので、ぜひこの機会にどうぞ(๑•̀ㅁ•́๑)✧ゲットシテ!(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

IG証券】最大60,000円キャッシュバック&ゆきママ特製の投資レポート

LINE FX】口座開設&1回取引で最大5,000円キャッシュバック
LINE証券 FX口座開設

外為どっとコム】最大103,000円キャッシュバック(口座開設月から翌々月末まで(2021年2月1日(月)午前7時00分より開始))

LIGHT FX】最大53,000円キャッシュバック
LIGHT FX

アイネット証券】最大30,000円CB&ゆきママ特製ループイフダンレポート

マネーパートナーズ】初回取引1,000円キャッシュバック
株式会社マネーパートナーズ パートナーズFX

DMM.com証券】最大204,000円CB&ゆきママ特製のFX攻略レポート
【DMM FX】申込

みんなのFX】最大50,000円CB&ゆきママ特製のファンダ分析解説レポート
トレイダーズ証券 みんなのFX

FXブロードネット】最大20,000円CB&図書カード3,000円
FXブロードネット

FXプライム byGMO】最大508,000円キャッシュバック
FXプライム byGMO

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)
YKMMホールディングス投資顧問アライさん
ゆきママの転生体。割と相場をビシバシ当てることもあり、フォロワー数は14万人突破!リピート系シストレ(自動売買)について解説した書籍はAmazon1位を獲得→https://bit.ly/2DXIoPY

雑誌、ウェブ、媒体問わずあっちこっちで連載中です。お仕事の依頼はコチラに→yukimamafx@gmail.com

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK