左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

インヴァスト証券「トライオートFX」

【9月13〜17日の週間相場展望】アップル打撃、5日連続下落からの反発なるか!為替は指標次第でヨコヨコ継続?

【9月13〜17日の週間相場展望】アップル打撃、5日連続下落からの反発なるか!為替は指標次第でヨコヨコ継続?
ダウもS&P500も共に5日連続の下落!不安定な秋相場の始まりじゃああああ!!まぁダウは元より、S&P500もアップル(AAPL)の下げが大きいですよね。エピックゲーム社(フォートナイト)との裁判で、禁止していた外部決済誘導に対して差し止めを命じられたことで−3.3%の大幅下落!アンドロイド税で潤っているGoogleも巻き添え下げw

で、アップルはどうなるのって質問がやたら多いですが、分かりませぇん!!まぁそもそも私がアップル推奨したのは、3月の底ですからね。景気回復期待でシクリカル銘柄・景気敏感株が買われてビッグテック(GAFAM)が売られるなら、買っときなさいって話ですね。

まぁもちろん短期的には、あまり良くない話ではありますけどね。14日(日本時間15日)のアップルイベントで、一旦出尽くしにはなりそうですし。なんか凄い進化でもない限りは上がって行かなそうですからね。地合い的に。


エコノミストの試算は、かなり最悪に近い想定ですが、最悪でこれぐらいの影響が出そう。致命的とまでは言えませんが、将来的なアップル税による収益にも影響するわけで、一定以上の懸念は出るでしょうね。120ドルとか、そこまで下がることはないでしょうが、140ドルを割り込んで135ドルぐらいはありそうな雰囲気。特に直近の決算が神過ぎただけに、次は嫌でも鈍るでしょうからね。短期で積極的に入れ替えていくのであれば、今のタイミングかもしれません。

ただ、個人的にはアップルは欧米はもちろん、アジア圏でも再び強力な牙城を築いていますからね。Apple Watchを見れば分かるように、いずれはヘルスケアにも手を伸ばしてくるでしょうから、最終的にはまだまだ伸びるんじゃないのかなと。まぁここ数ヶ月、半年レベルは少し厳しいでしょうけど。

あとはiPhoneの売れ行きにかかってますね。まだまだサービスよりもiPhoneが主力、iPhoneさえ売れれば…みんな、新しいiPhoneを買うんだ!iPhone13を買って応援!急いでウマ娘にも課金しよう!!

まぁそもそも不況とか、こういうGAFA解体みたいな影響を受けたくなければ、真っ先に解体されかかって10〜20年ぐらい冷や飯食わされたマイクロソフト(MSFT)が安心だよね!不況耐性も高く、収益構造のバランスも良い。GAFAMで最も信頼できる銘柄、マイクロソフトしか勝たん!とはいえ、あまり夢のある銘柄ではないので、私はアップルの夢を買ってまぁす!!

あとは、外部リンク解禁で決済システム会社が利益を得そうな連想ゲームはできますけどね。とはいえ、よほどシンプルで使いやすく、かつ関連市場の決済を一手に引き受けるレベルでなければ、なかなか派遣は厳しいと思います。廃課金ユーザーはともかくとして、一般人は多少のコストがかかっても信頼のアップル決済をそのまま使うでしょうし。

というわけで、結論としては黙って握ってて良いとは思いますけどね。短期で積極的に入れ替えるなら今でも良いですが、基本路線は下がったら引きつけて買いでしょう。140ドル前後は押し目になると考えています。


株:デルタ株の拡大で航空会社が下方修正!やはりハイテク株!!

デルタ株の感染拡大でオフィス再開が先送り、旅行やレジャーはもちろん、出張などのビジネス関連もキャンセルが相次ぎ、各航空会社が売り上げを相次いで下方修正しています。サウスウエスト航空は7-9月期に再び赤字に転落する模様。航空株に妙味があるとか言ってたJJIは…私絶対買うなっていいましたよねええええええええええ!!

米主要株価指数(日足):TradingView

ダウ(ローソク足)との差が随分ついてきましたね。いずれナスダック(青線)が追いつき追い越すとしてきた通り。S&P500(オレンジ)もアップルの下げで打撃を受けており、もしかすると逆転は近いかもしれません。やはりハイテク、ハイテク株は全てを解決する。とはいえ、レイバー・デー明けはアノマリー通り崩れてますからね。この辺はJJIの勝ちですね。

で、今週については米小売売上高などがポイントになるでしょう。まぁ先月もデルタで弱かったですし、今月も予想はマイナスですからね。少なくともデルタで強まりそうな気配はないですから、シクリカル銘柄、オールドエコノミーのダウは今週もダメそうです。あとは、先週末の記事でも買いた通り、SQへ向けて下げそうですからね。

【9月10日】ECBもダラダラ・テーパリング作戦?米国株は17日SQ前後が買い場!【株トレード戦略】


アライさん銘柄はなんだかんだ堅調ですけどね(ドヤァ…)。アップルはきつい下げですが…ズーム(ZM)もまぁ…半分売りました。それでも、ハイテク株はコロナ禍であってもなくても成長を続けていたのが多いですから、そこが強みですね。

ユニティ(U)が上がってるのもそこでしょう。シクリカル銘柄は当然売られるとして、ハイテク株でもやや決算をミスる銘柄が出始めましたからね。コツコツ安定成長が何よりということです。

トレード的には引き続き、クラウド・ストライク(CRWD)エヌビディア(NVDA)を中心にしてじっくり買い進めていけば良いでしょう。相場がクラッシュしたらデータドッグ(DDOG)を新規で買う予定です。

\10銘柄からテンバガー誕生、28ドル→449ドルのモデルナ!今年イチオシのCRWDはナスダック100採用!そんなゆきママのレポートもらえる↓/

為替:ECBのダラダラテーパーでユーロは上がらず、ドルはヨコヨコか

RBA(豪準備銀行)、ECB(欧州中央銀行)が実質的なテーパリング(緩和縮小)を開始したものの、毎月決まった額を減額していくような形ではなく、状況を見ながら調整するようなダラダラテーパー感が強いので、結局は豪ドル、ユーロも弱かったですね。

一方、FRB(米連邦準備制度理事会)はテーパーを決定していませんが、メンバーがテーパーを主張していることもあり、いずれはという意識が強く、なんだかんだ米ドルがジワリと買われました。この傾向はしばらく続くように思います。

もっとも、実際にテーパー示唆でもあるか、よほど強い経済指標が出ない限り、なかなかトレンドは出ないでしょうからね。ジンワリ米ドル高はあるでしょうが、米ドル円はよっぽど米ドルが強くてぶち抜きか、そこそこの米ドル高と株高が共存しないと上に行けない感じになってますから、結局はヨコヨコか。まぁ今週の小売売上高が良ければ、シクリカル買い戻しのカビだか、テーパリング織り込みの米ドル高で上に行けそうですが。

ドル円(日足)のチャート:外為どっとコム

ドル円の膠着感は強いですね。まぁやはり自動売買で細かく取るか。先週は週明けに株高で瞬間的に高値圏まで行きましたが、その後は反落。ただ、米ドル高には支えられて大崩れにはなっていません。そう考えると、今週もクロス円のショート・戻り売りを狙うのが良さそうですね。

ドル円は一旦スルー。流石に5日連続下げからの反発もありそうなので、ややドル買いが強まっている今、ドル円を戻り売りするのはあまり得策ではなさそうです。

ユーロドル(日足)のチャート:外為どっとコム

ユーロドルは高値抜けずでしたね。まぁ今週発表の米国指標が強まりそうな雰囲気があまり感じられないので、ツッコミ売りも厳しいとは思いますが、1.185ドルから上は叩いていきたいところ。

目先は日足ベースで1.180ドルの節目、21日移動平均線(1.17881ドル)がサポートとなっていますから、ここを大きく割り込んでいかない限りは、突っ込んでは売りにくいでしょう。

ユーロ円(日足)のチャート:外為どっとコム

今週もユーロ円のショート・戻り売りが安定ですかね。89日移動平均線(131.078円)を背に売っていけば良いでしょう。130円台に頭を出してきたら、少し叩いてみて、130.50円レベルで売りポジ追加でしょう。

一段と株安が進んで、リスクオフで米ドルが強まってくれれば200日移動平均線(129.517円)割れもありそうですが、目先は米ドルが弱まりそうなので、まずはそれに警戒しましょうということで。

\LINE FXは1回取引で5,000円の神キャンペーン復活実施!ぜひこの機会に↓↓↓/
LINE証券 FX口座開設
ポンドは小動きで方向感がないので、今は様子見でしょうね。豪ドルは売って良いと思いますが、これも突っ込み過ぎないようにしましょう。とりあえず、まずは株価が大きく下げ過ぎたので、週明けはクロス円の反発を想定しながら、戻り売りをするタイミングを狙っていけば良いと思います。

それでは、今日も最後までお読みいただきありがとうございました。また興味のあるサービスなどありましたら、ゆきママのブログのバナーをお使いいただけると更新意欲、質問返信意欲などの各種やる気がアップしますので、よろしくです。1回取引で5,000円がもらえる神キャンペーンなども実施中ですからね。FXをやっている方はもちろん、やってない方もこの機会に!↓

LINE FXで1回取引で5,000円!神キャンペーンが大復活!!

てなわけで、LINE FXで口座開設&新規1回取引で5,000円のキャッシュバックキャンペーンが復活しました!絶対にこの機会にやっておきましょう!!!!!

LINE証券 FX口座開設

LINE FX 1周年キャンペーン

■開催期間
 口座申込対象期間:2020年10月3日(土) 00:00〜
 取引対象期間:口座申込の翌月末まで
 ※終了する場合は14日前に本LPにて告知を行います。ただし、必要な場合は予告なく終了することがありますので、ご了承ください。

■対象者
 口座申込対象期間に口座を申込後、取引対象期間中に口座開設を行い、新規1取引以上の取引を完了したお客様

■1取引するために必要な資金
 LINE FXでは取引通貨単位を1万通貨もしくは1000通貨から選ぶことができます。
 1万通貨の取引を行う場合、「1ドル=100円」のレートであれば、通常1万ドルを購入するために資金として100万円が必要になります。
 しかし、レバレッジの仕組みによって、自己資金が4万円(レバレッジ25倍)あれば、1万ドルを購入することが可能です。
 1000通貨の取引を行う場合、上記と同じ条件で自己資金は4,000円(レバレッジ25倍)で、1000ドルを購入する事が可能です。
 ただし、為替の変動などにより、レートが下がった際に、ロスカット(強制決済)になる可能性があります。 LINE FXの場合、証拠金維持率が100%を下回ったときに発動し、取引を終了させます。

■特典内容
 対象者のLINE FX口座へ以下の金額を入金します。
 ・1000通貨〜1万通貨未満:1,000円
 ・1万通貨以上:5,000円

■特典の付与時期
 取引対象期間の翌月末までに特典付与します。
 [例]2020年11月2日~2020年11月30日までに口座申込を実施した場合、取引対象期間は2020年12月末までとなるため、特典は2021年1月末までに付与されます。

※ただし、システム上の都合等により付与時期が遅くなる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

■よくあるご質問
 Q.1,000通貨単位で10回取引しても5,000円プレゼントの対象となりますか?
 A.はい、対象となります。
 取引対象期間中に合計で1万通貨以上のお取引を行っていただくと、5,000円付与の対象となります。1万通貨未満の場合は1,000円となりますのでご注意ください。※通貨ペアは問いません。(※詳しい内容は専用バナー先のランディングページにて必ずご確認ください)
とりあえず、トルコリラ円なら6,000円突っ込んで1回1万通貨取引すれば5,000円ですし、1,000円突っ込んで1,000通貨10回取引でもOKですからね!こんな美味しいキャンペーンは、もはやほとんどありませんから、ぜひぜひこの機会をお見逃しなく!!

ゆきママ
このレベルのキャンペーンはなかなかありませんから、口座を持ってない方はこの機会をお見逃しなく!
▼5分で口座開設可!口座開設・維持手数料など無料▼
LINE FXで5,000円キャッシュバック!

ゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中【10月】


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!他ではもらえない現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえる会社が多数あるので、ぜひこの機会にどうぞ(๑•̀ㅁ•́๑)✧ゲットシテ!(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

IG証券】最大60,000円キャッシュバック&ゆきママ特製の投資レポート

LINE FX】口座開設&1回取引で最大5,000円キャッシュバック
LINE証券 FX口座開設

外為どっとコム】最大103,000円キャッシュバック(口座開設月から翌々月末まで(2021年2月1日(月)午前7時00分より開始))

LIGHT FX】最大53,000円キャッシュバック
LIGHT FX

アイネット証券】最大30,000円CB&ゆきママ特製ループイフダンレポート

マネーパートナーズ】初回取引1,000円キャッシュバック
株式会社マネーパートナーズ パートナーズFX

DMM.com証券】最大204,000円CB&ゆきママ特製のFX攻略レポート
【DMM FX】申込

みんなのFX】最大50,000円CB&ゆきママ特製のファンダ分析解説レポート
トレイダーズ証券 みんなのFX

FXブロードネット】最大20,000円CB&図書カード3,000円
FXブロードネット

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)
YKMMホールディングス投資顧問アライさん
ゆきママの転生体。割と相場をビシバシ当てることもあり、フォロワー数は14万人突破!リピート系シストレ(自動売買)について解説した書籍はAmazon1位を獲得→https://bit.ly/2DXIoPY

雑誌、ウェブ、媒体問わずあっちこっちで連載中です。お仕事の依頼はコチラに→yukimamafx@gmail.com

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK