左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

インヴァスト証券「トライオートFX」

【為替】ポンドはブレグジット問題で大爆死に警戒!ドル円は次期FRB総裁次第で…【11月19〜20日のトレード戦略】

【為替】ポンドはブレグジット問題で大爆死に警戒!ドル円は次期FRB総裁次第で…【11月19〜20日のトレード戦略】
株はハイテク、グロース銘柄握るだけでOKって感じですね。債務上限問題などもありますが、年末まで待ってられないですからね。25日の感謝祭休暇が終わると年末ラリー開始で米国株は強めになりやすい傾向があるので、崩れればすかさず拾ってフルポジでGOですね。これから始める人は3分割ぐらいで買って欲しいですが。

んで、今日は為替の話ですね。全体的にチョッピーな値動きになっていて悩ましいので、あまり無理にトレードする必要はないと思いますが、ポンドに関する質問が割とあったので警告的な意味を含めて記事にしておきます。

\FXはもちろん米国株CFDも完備!ゆきママの投資レポートをもらって投資を始めよう↓/

安定のブリカス仕草!ブレグジット問題が再燃している件について…

短期の場合はポンドは売っても買っても死ぬと思います。まぁ長期で持つならロングだと思いますが、なんだかんだ今年1年全然伸びてないですからね。コロナ禍という問題があったにせよ、歴史的な低水準でもポンド買いがさほど強まらなかったのは驚きというか、そういうことなのかなという気もします。

ででで、目先の最大の焦点となっているのが、ブレグジット(EU離脱)に絡んだ北アイルランド議定書の第16条(一方的に特定の物品の輸出を停止できる)を発動するか否かという話ですね。英国・EUの双方が発動をチラつかせて懸念材料となっています。

ポンド、英中銀の利上げに影響も-EU離脱の北アイルランド問題再燃(外部サイト:Bloomberg)

上記記事にもある通り、発動なら5%ぐらい瞬時にポンドが下落するのではという見方もあり、現実に大荒れとなる可能性があるだけに最大限警戒しておきましょう。そして、できるならしばらくトレードしない方が無難です。実際に発動された後に売買するというのであれば、また別ですが、余談を持つと本当に危険です。

ちなみに、問題の根幹となっているのが国境・税関をどこでやるかという話ですね。これはブレグジット当時から大問題になっていましたが、北アイルランドとアイルランドの間に国境・税関を置いてしまうと、北アイルランド紛争再び、戦争待ったなしということで、EUとの境界線は実質的に英国本土とアイルランド島の間に置かれることが決定しました。

しかしながら、これは北アイルランドと英国の間に実質的な国境・税関が置かれることにもなってしまい、その影響で北アイルランドの物流や経済は大混乱をきたし、この混乱を沈静化するために英国は一部品目の税関検査をスルーすることを決定、さらにEUサイドに議定書の見直し、要するに税関検査を緩和するよう要求しました。

メチャクチャですねw 英国が好き勝手にブレグジットしておいて、北アイルランドとアイルランドの間に国境・税関は置けないから、本土と北アイルランドの間に置いたのにも関わらず、北アイルランドが混乱したから税関検査しません!それどころか、EUに対して北アイルランド経由でEUに輸出される可能性のないものは税関検査を外せと要求する始末。マジで頭おかしいのかよ。。。

というわけで、英国とEUの双方が16条発動で輸出入で大きな問題が発生、双方の経済にマイナスになりそうとのことで懸念が強まってますので、ご注意いただければと思います。

まぁ結局、経済にマイナスという話になると、利上げもできませんからね。英国は直近の消費者物価指数(CPI)が上昇しており、利上げを織り込む動きもあるのですが、政治問題でどうにでもなりそうなので、なかなか想定が難しくなっています。今はポンドには触れない方が無難でしょう。

基本的にはドル高!指標発表の流れに乗るのがベターか

ドル円も115.00円ラインにデカめのオプションがありそうですね。抜ければもう一段もありそうですが、そのためにはやっぱり米金利がキビキビ動かないと厳しいかなといった雰囲気です。

米2年債/5年債/10年債利回り(日足):TradingView

米長期金利(10年債利回り)は明らかに頭打ち感が。結局のところ、債券市場は長期的な好景気やインフレの持続性を確信してないわけで。短期債(2年債)もある程度は利上げを織り込んでしまって頭打ち。やや中期債(5年債)の利回りがリードする格好でしょうか。ただ、そこまで上昇する感じはないと。

まぁ日本はまだまだデフレ気味で景気も悪いですから、緩和的な政策が続くことが想定され、日米金利差もジリジリ拡大していくことになるわけで、そういう意味でドル円の大きな方向としては上ですが、短期的には次期FRB総裁人事も絡んで悩ましいと思います。

メインシナリオはパウエルFRB議長の再任とのことですが、政治的にブレイナードFRB理事が選ばれる可能性は十分ありますからね。ちなみにブレイナード理事が次期FRB議長になると、短期的にはさらなるハト派見通しでドル安になると言われています。本来であれば今週末に決定する予定でしたが、バイデン大統領は感謝祭(25日)までに決定すると修正しています。


■ドル円(基本的には押し目買い、上値を探る値動き)

ドル円(日足)のチャート:外為どっとコム

トレード的には軽く買って様子を見つつ、113.90〜114.10円で押し目追加か厚めにロング、損切りは21日移動平均線(113.877円)を明確に割り込んだ113.70円に置いておけば良いでしょう。やはり21日線を割り込むとズルッと行きそうなので、113.70円で一旦切って、どこまで下げるかを確認したい。

まぁ為替はあくまで短期トレードなので、ポジションの週跨ぎはしたくないので、来週以降、強めの経済・インフレ関連指標が発表されたらロングで乗っかるぐらいがベターかと。115.00円抜ければポンと行きそうですからね。伸び悩めば利食いでしょう。


■ユーロドル(引き続き戻り売り、下値余地は小さそうだが)

ユーロドル(日足)のチャート:外為どっとコム

1.140ドルの節目ブレイクしたら損切りぐらいに割り切って、今の水準から軽く売り、1.137〜1.139ドルで厚めに売り増しぐらいで良いのかなと。ドイツの感染者数が過去最大となるなど、コロナ封じ込めに失敗してる感ありますからね。死者数もジワジワ増えているので、最悪ロックダウンもありそうで、ユーロはしばらく買えなくなりましたね。

米国もジワジワ増えてきてはいるのですが、都市部より地方ですし、夏場よりは全然ピークアウトしてるので、問題になるとしても1ヶ月、2ヶ月先といった感じで目先のユーロの重さには影響しないように思います。

\1Lot取引で4,000円とゆきママ書き下ろしのCFD&FXレポートもらえる!↓/
【DMM FX】申込

豪ドルは原油相場のノイズが強いですし、経済の強さも織り込まれるだけ織り込まれたのでスルーで。ポンドは16条発動でパニック売りが出てから考えましょう。クロス円全般は円売りが鈍いので、こちらもトレードは難しいでしょう。長期で見れば絶対に上がってく株と違って、為替は無理が効きませんから、難しい時はあえてトレードしなくて良いと思います。わかりやすいドル円のように狙いだけ定めておいて波に乗っかりましょう。

それでは、今日も最後までお読みいただきありがとうございました。興味があるサービスなどありましたら、ブログのバナーをお使いいただけると解説頻度、Twitterの更新頻度のアップにつながりやすいので、ぜひぜひよろしくお願いします。お得なキャンペーンもいっぱいありますからね!!

LINE FXで1回取引最大5,000円!神キャンペーンが大復活!!

てなわけで、LINE FXで口座開設&新規1回取引で5,000円のキャッシュバックキャンペーンが復活しました!絶対にこの機会にやっておきましょう!!!!!

LINE証券 FX口座開設

LINE FX 1周年キャンペーン

■開催期間
 口座申込対象期間:2020年10月3日(土) 00:00〜
 取引対象期間:口座申込の翌月末まで
 ※終了する場合は14日前に本LPにて告知を行います。ただし、必要な場合は予告なく終了することがありますので、ご了承ください。

■対象者
 口座申込対象期間に口座を申込後、取引対象期間中に口座開設を行い、新規1取引以上の取引を完了したお客様

■1取引するために必要な資金
 LINE FXでは取引通貨単位を1万通貨もしくは1000通貨から選ぶことができます。
 1万通貨の取引を行う場合、「1ドル=100円」のレートであれば、通常1万ドルを購入するために資金として100万円が必要になります。
 しかし、レバレッジの仕組みによって、自己資金が4万円(レバレッジ25倍)あれば、1万ドルを購入することが可能です。
 1000通貨の取引を行う場合、上記と同じ条件で自己資金は4,000円(レバレッジ25倍)で、1000ドルを購入する事が可能です。
 ただし、為替の変動などにより、レートが下がった際に、ロスカット(強制決済)になる可能性があります。 LINE FXの場合、証拠金維持率が100%を下回ったときに発動し、取引を終了させます。

■特典内容
 対象者のLINE FX口座へ以下の金額を入金します。
 ・1000通貨〜1万通貨未満:1,000円
 ・1万通貨以上:5,000円

■特典の付与時期
 取引対象期間の翌月末までに特典付与します。
 [例]2020年11月2日~2020年11月30日までに口座申込を実施した場合、取引対象期間は2020年12月末までとなるため、特典は2021年1月末までに付与されます。

※ただし、システム上の都合等により付与時期が遅くなる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

■よくあるご質問
 Q.1,000通貨単位で10回取引しても5,000円プレゼントの対象となりますか?
 A.はい、対象となります。
 取引対象期間中に合計で1万通貨以上のお取引を行っていただくと、5,000円付与の対象となります。1万通貨未満の場合は1,000円となりますのでご注意ください。※通貨ペアは問いません。(※詳しい内容は専用バナー先のランディングページにて必ずご確認ください)
とりあえず、トルコリラ円なら6,000円突っ込んで1回1万通貨取引すれば5,000円ですし、1,000円突っ込んで1,000通貨10回取引でもOKですからね!こんな美味しいキャンペーンは、もはやほとんどありませんから、ぜひぜひこの機会をお見逃しなく!!

ゆきママ
このレベルのキャンペーンはなかなかありませんから、口座を持ってない方はこの機会をお見逃しなく!
▼5分で口座開設可!口座開設・維持手数料など無料▼
LINE FXで5,000円キャッシュバック!

ここだけは絶対に持っておきたい口座&やっておきたいキャンペーンまとめ

専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!このブログだけ現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえる会社が多数あるので、ぜひどうぞです(*・∀・)从(・∀・*)win-win↓

IG証券】最大60,000円キャッシュバック&ゆきママ特製の米国株投資Wレポート
 

LINE FX】口座開設&1万円以上入金+1万通貨以上の取引5,000円キャッシュバック
LINE証券 FX口座開設
 

外為どっとコム】FX口座開設&1万通貨取引で2,000円キャッシュバック(対象期間:口座開設月から翌々月末まで)
 

LIGHT FX】最大53,000円キャッシュバック
LIGHT FX
 

アイネット証券】最大30,000円CB&ゆきママ特製ループイフダンレポート
 

マネーパートナーズ】初回取引1,000円キャッシュバック
株式会社マネーパートナーズ パートナーズFX
 

DMM.com証券】最大204,000円CB&ゆきママ特製のFX攻略レポート
【DMM FX】申込
 

みんなのFX】最大50,000円CB&ゆきママ特製のファンダ分析解説レポート
トレイダーズ証券 みんなのFX
 

FXブロードネット】最大20,000円CB&図書カード3,000円
FXブロードネット
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)

YKMMホールディングス投資顧問アライさん
ゆきママの転生体。割と相場をビシバシ当てることもあり、フォロワー数は14万人突破!リピート系シストレ(自動売買)について解説した書籍はAmazon1位を獲得→https://bit.ly/2DXIoPY

雑誌、ウェブ、媒体問わずあっちこっちで連載中です。お仕事の依頼はコチラに→yukimamafx@gmail.com

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK