左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

インヴァスト証券「トライオートFX」

FOMC展望解説まとめ!新情報がなければハト派で金利低下・ドル安・株高か?【5月4〜5日のトレード戦略】

FOMC展望解説まとめ!新情報がなければハト派で金利低下・ドル安・株高か?【5月4〜5日のトレード戦略】
今週のメインイベントである、FOMC(米連邦公開市場委員会)の結果が日本時間明日未明(午前3:00)に発表されます。第1四半期の企業決算は予想に反して良好だったものの、引き締めペースはかなり性急なのではという見方から、株価の上値が抑えられているのが現状です。

一方、為替はドル高、さらに各国引き締めからの金利高、日本と海外の金利差を意識して円安に傾いています。

というわけで、今日はFOMCの展望について解説しつつ、今後のトレード戦略について簡単にまとめておきますので、どうぞよろしくお願いします。


FOMCは想定内ならハト派認識も?タカ派のハードルはやや高そうだが…

今回のFOMCでは、既に0.50%の利上げが完全に織り込まれていますから、利上げに関してはこれ以上にならない限り、特にサプライズはありません。以前にもお知らせした通り、既に毎回0.50%の利上げが完全に想定されていますから、あとは0.75%の利上げもあり得るという話になるのであれば、ややタカ派的といったところでしょうか。もっとも、メンバーから0.75%の利上げという話は出ていますので、サプライズというほどではないか。

あとは、QT(量的縮小)・バランスシート縮小が今回からスタートするかどうかもポイントでしょうか。前回のFOMCを見る限りでは、6月ぐらいから少しずつスタートして、月950億ドルを上限に縮小・引き締めという話だったので、今回いきなりスタートするとか、あるいは6月からMAXの950億ドルスタートとか、または上限を950億ドル以上といった話があるようであれば、タカ派的という判断になりそうです。

FOMCポイント

■想定内(金利低下も?)
・0.50%の利上げ(今年は6月以降も毎回0.50%の利上げ想定)
・6月からのQT開始

■タカ派(金利高)
・0.75%の利上げ(6月以降にも0.75%の可能性があるか)
・今回5月からQT開始
・月額950億ドル規模からの開始
・950億ドル規模の上限を拡大
まとめるとこんな感じですかね。あとは、午前3:30からのパウエルFRB議長の発言のトーン次第ということにはなりますが、FRBメンバーの非常にタカ派的な発言が目立っているだけに、普通に終わればハト派みたいな受け止めで金利低下からの株高を期待したいところではあります。

展望については、なかなか悩ましいですね。タカ派的な部分についても書きましたが、これも現状である程度は織り込まれているわけで、ここからさらにタカ派的というのも考えにくいというか、一段と織り込ませるのもマーケットの混乱になりかねないですからね。

ややタカ派的なトーンも残しつつ、バランスを取ってくるというのがメインシナリオでしょうか。上に挙げたタカ派想定以上の発言がポンポン出てくるようであれば、金利高からの株安クラッシュもあり得ます。まぁ可能性は低いでしょうが。なお、そうなればドル高でドル円は上がるでしょう。

まぁ3日にRBA(豪準備銀行)が0.25%のサプライズ利上げをしたことで、世界的にタカ派な流れみたいな指摘もあるわけですが、米国の場合は次元が違うレベルでの引き締め加速ペースに入ってますから、なかなかタカ派サプライズは想定しにくいというのが正直な感想です。

米国株:ここから買えるならチャンスでしかない!FOMCで落ち着けば中小型も買い

米国株については、強気な見方と弱気な見方、真っ二つになってきましたね。特にハイテク株については、見方が完全に分かれるところです。最も、最悪な予想を見ても、指数的にはここからせいぜい10%程度の下げですから、あらかた調整は終わったという認識なのでしょう。

なので、ここまで全く買っておらず、ここから買えるのは絶好のチャンスという見方と、まだ下げ余地があるという見方は表裏一体というか、あんまり差はないように思います。

米主要株価指数(日足):TradingView

今日のFOMCで底打ちとなるかどうかですね。米金利低下からの株高を願うばかり。100歩譲って米金利上昇の株安はまだ許せますが、米金利が低下しても株高にならないのであれば、一段の調整を迫られる可能性は高いわけで、そういった金利低下・株安・ドル安みたいなトリプル安になったら、気合い入れて積み立て投資を頑張ることをオススメします。おそらく、目先では最後の買いチャンス。


相変わらずビッグテックは底堅いですね。そして相変わらず中小型はゴミのように売られているわけで、みんなリスクを取りたくないという態度がアリアリと。でも、ここでリスクを取るから億万長者になれるんですよ!!!(破滅パターン)

とはいえ、そろそろ大底感はあるので、もしFOMCで落ち着くなら決算の良い中小型テックを買い増して、フルポジ気絶してれば良いと思います。私はすでにフルポジです。まぁFOMCで望外に上がるのであれば、底で拾った分を利食いしてポジションを減らしますが。

あとは、ここから買える人はもうラッキーというだけ。半値のバーゲンセール価格で買えるわけですから。ちびちびレートずらして買ってけば勝ち確なわけで、おめでとうございまぁす!!

\バーゲンセール到来!極端なドル安・円高もなさそうなので、まずは米国株に投資を!↓/

為替:金利低下で極端なドル安になるならユーロ円の追っかけ買いも狙いたい!

個人的にはタカ派トーンもそろそろ限界に近いレベルまでやってると思うので、FOMCは予想並の結果で一旦は金利低下のドル安想定でしょうかね。株高ならドル円、クロス円相場は支えられるでしょうが、株価が上がらないとキツイかもしれません。

まぁ基本的なトレード戦略としては、ドル円の押し目を狙うか、金利低下からのドル安・株高・円安が重なるのであれば、クロス円のロングでしょう。ユーロ円か、ポンド円でしょうかね。豪ドル円は、利上げ効果もあって一旦高値付けに行ったかなと。EUがロシア産の原油輸入禁止とのことで、原油もピークで、そろそろ材料出尽くしで反落しそうですから。

ドル円:少なくとも129.00円ぐらいまでの下げは想定しておきたい

ドル円(日足)のチャート:外為どっとコム

ドル円は年末シナリオ的なものも出始めてますが、やはり120円を割り込むような予想はほぼないですね。どちらかというと、インフレ継続で140〜150円を懸念する声の方が多いのが現状ですね。それも踏まえると、金利低下に加えて極端な株安でも重ならない限りは、調整はそこそこ限定的なのかなと。押し目を狙ってる参加者は引き続き多いでしょうから。

130.00円ラインを挟んでの膠着は予想通りで、稼げたと喜びの声も多く寄せられています。まぁFOMCのトレード戦略としては、より深めに押し目を構えて129.30〜129.50円で断続的に買いを入れて、損切りは128.80円と言ったところでしょうか。利食いは130.00円前後で伸び悩むなら、ここで。上抜けても130.50円は抜けられない気がします。

129.00円レベルを割り込んでしまうと、下押し圧力、レベルを一段下げてのヨコヨコ相場再びといった流れになりそうなので、そうなれば底値を確認して仕切り直しですね。

ユーロ円:ドル安加速と株高で円安なら倍速ズドンも!140円ぐらいまで狙えれば

ユーロドル(日足)のチャート:外為どっとコム


ユーロ円(日足)のチャート:外為どっとコム

ユーロはそもそも売られすぎですからね。ユーロドルは1.040ドルを割り込まず、下げど待て1.050ドル台を維持しています。1.060ドルレベルは重そうですが、ドル安が加速するパターンなら、一段二段の上昇も期待できそう。抜ければ反発にはつながりやすいと思われます。

ユーロ円は金利低下のドル安と株高・円安が重なれば、138.00円レベルは期待できそう。抜ければ140.00円の大台節目トライが期待できるわけですから、ドル安・円安パターンになれば果敢にロングで追っかけても良いと思います。今の水準から、138円台レベルぐらいまでは買いで入って良いと思いますが、138.00円レベルを維持できないなら撤退で。138.00円以下で持ったポジションは135.90円で損切り。

利食いはうまく行って140.00円手前ですが、138円台で伸び悩むなら利食い撤退。

\LINE FXは1,000通貨対応なので、小口の外貨資産的運用向き!18歳から取引OKです↓/
LINE証券 FX口座開設
株は弱気になっても仕方ないですからね。もうFOMC見て良い加減買いで良いでしょう。底を抜けたら底抜けたで買いだし、抜けなければ抜けないで買い。株は気絶してればそのうち助かるんで。ゴミ決算を連発する企業でもない限りは。

為替はあくまでデイトレが主軸なので、様子見ながら適度に利食いも入れていただければ。豪ドル円はオススメしませんし、ポンド円は自己判断で。

それでは、今日も最後までお読みいただきありがとうございます。質の高い記事を書けるのは、皆様の応援のお陰ですので、拡散RTや興味のあるサービスがあればブログのバナーを活用いただけると幸いです(アフィッ!アフィッ!)

【最大6万円キャッシュバックも】ゆきママの米国株レポートがもれなくもらえます!

今なら株の投資手法について解説したゆきママ流 2022年米国株の選び方と投資戦略レポートIG証券のの口座開設後、60日以内に1回の取引(バイナリーオプションを除く)でもれなくもらえますし、最大6万円のキャッシュバックキャンペーンも実施してますので、ぜひぜひゲットしていただければと思います(σ゚∀゚)σゲッツ!!


IG証券×ゆきママ タイアップキャンペーン

■ゆきママトレーダー応援タイアップキャンペーン・キャンペーン特典
 ゆきママが実践してきた投資ノウハウをレポートでマル秘公開
 ゆきママ流 2022年米国株の選び方と投資戦略
・キャンペーン特典配布に関する注意事項
 レポートは、お客様の取引履歴の確認から約1-2週間後に配布されます。
 レポート配布には必ず、以下の条件を満たして頂くようお願い致します。(条件記載)
 もし万が一、最終お取引より3週間以上経ってもレポートが配布されない場合、大変お手数ですがお問合せを頂きたくお願い致しま す。
・キャンペーン期間
 2022年4月1日(金)-2022年7月11日(金)
・キャンペーン適用条件
 ①ゆきママ氏のメディア経由で新規に口座開設。
 ②口座開設申し込み後60日以内(土日祝日含む)に当社が提供している口座のいずれかで1回(バイナリーオプションを除く)以上のお取引。
 ③レポート送付時、IG証券の口座解約をしていないこと。

(※詳しい内容は専用バナー先のランディングページにて必ずご確認ください)
とにかく、基本的なことを押さえた上で取り組むことが重要ですから、ぜひぜひこのチャンスを活用していただければと思います。

要注意!口座開設を申し込む前に必ずブラウザの設定を確認してください|ω'*)ジー

口座開設の申し込みの際、Cookie(クッキー)が無効になっていたり、ブラウザがシークレットモード(プライベートモード)になっていたりすると会社側で確認が取れないため、せっかく条件を満たしてもレポートやキャッシュバックが送られてこないという事態になってしまいます\(^o^)/オワタ

また、時間を置くとクッキーが削除されてしまう場合がありますから、申し込む直前に専用バナーをしっかり踏んで、すぐに口座開設を完了させましょう!

これらのことを守らないと、自分から問い合わせて確認をしないともらえない、あるいは最悪もらえなくなってしまうということもあり得ますから、ブラウザの設定は必ず確認しておきましょう。

iPhone(Safari)の場合(設定SafariCookieをブロックをOFF)
Android(Chrome)の場合(Chrome起動後、右上3点コロン設定サイトの設定Cookieを許可)スマホだとこんな感じです。PCやタブレット、その他のブラウザの場合は以下の設定を確認ください。また、PCの場合は稀にウイルスソフトがクッキーを排除するといった挙動もあるようなのでOFFにしておくと良いでしょう。


1.AndroidスマートフォンまたはタブレットでChromeを起動します
2.アドレスバーの右側にあるる[:(縦3点コロン)]→[設定]の順にの順にタップします
3.[サイトの設定]次へ[Cookie]の順にタップします
 ・Cookieを許可、受け入れるにチェックを入れる
 ・サードパーティのCookieを許可、受け入れるにチェックを入れる

1.ホーム画面から[設定]から、下の方にスクロールして[Safari]を選択します
2.Safariを選択したら、下にスクロールさせて以下のように設定します
 ・サイト越えトラッキングを防ぐ:無効にする(白色状態)
 ・全てのCookieをブロック:無効にする(白色状態)
 ・Webサイトにトラッキングの停止を求める:無効にする(白色状態)

〜IE編〜
1.Internet Explorer起動し、画面右上にある[設定]をクリックします
2.[インターネットオプション]をクリックします
3.[プライバシー]タブをクリックし、[詳細設定]ボタンをクリックし、以下のように設定します
 ・自動Cookie処理を上書きする:チェックを入れる
 ・ファーストパーティのCookie:[承諾する]を選択
 ・サードパーティのCookie:[承諾する]を選択
 ・常にセッションCookieを許可する:チェックを入れる
4.[OK]ボタンをクリックして完了

〜Chrome編〜
1.Chromeを起動し、画面右上にある[:(縦3点コロン)]→[設定]の順にクリックします
2.設定画面が開いたら、ずーっと下の方にある[詳細設定]をクリックします
3.[プライバシーとセキュリティ]の[コンテンツの設定]をクリックします
4.[Cookie]をクリックし、以下のように設定します
 ・サイトにCookieデータの保存と読み取りを許可する(推奨):有効にする(青色状態)
 ・サードパーティのCookieをブロックする:無効にする(白色状態)
5.設定したら、そのまま設定画面を閉じて完了

〜Safari編〜
1.Safariを起動し、画面左上にある[Safari]→[環境設定]の順にクリックします
2.[プライバシー]を選択し、以下のように設定します
 ・サイト越えトラッキングを防ぐ:チェックを外す
 ・Webサイトにトラッキングの停止を求める:チェックを外す
 ・全てのCookieをブロック:チェックを外す
3.設定したら、そのまま設定画面を閉じて完了


IG証券はゆきママもどん太も使っていて、米国株やダウやナスダックといった株価指数の取引はもちろんのこと、FX、原油や金などの商品トレードにも使えるオールインワン口座です。

この他、レバレッジをかけられる他、ノックアウト・オプションといったさらに資金効率の高い取引もできますから、少ない資金で勝負をしたいという方にオススメしています╭( ・ㅂ・)و̑ グッ!

アライさん
日本は古い投資行動を引きずっているエコノミストが多すぎなのだ!そういう話ばっかり聞いてると失敗しちゃうから、ぜひママさんのレポートを読んで今の基本を学ぶのだ!!
▼5分で口座開設可!もちろん口座開設・維持手数料は無料▼
IG証券でゆきママ特製レポートGET!(公式サイトへ)

ここだけは絶対に持っておきたい口座&やっておきたいキャンペーンまとめ

専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!このブログだけ現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえる会社が多数あるので、ぜひどうぞです(*・∀・)从(・∀・*)win-win↓

IG証券】最大60,000円キャッシュバック&ゆきママ特製の米国株投資Wレポート
 
LINE FX】口座開設&1回取引で最大5,000円キャッシュバック
LINE証券 FX口座開設
 
外為どっとコム】FX口座開設&1万通貨取引で2,000円キャッシュバック(対象期間:口座開設月から翌々月末まで)
 
LIGHT FX】最大53,000円キャッシュバック
LIGHT FX
 
アイネット証券】最大30,000円CB&ゆきママ特製ループイフダンレポート
 
マネーパートナーズ】初回取引1,000円キャッシュバック
株式会社マネーパートナーズ パートナーズFX
 
DMM.com証券】最大204,000円CB&ゆきママ特製のFX攻略レポート
【DMM FX】申込
 
みんなのFX】最大50,000円CB&ゆきママ特製のファンダ分析解説レポート
トレイダーズ証券 みんなのFX
 
FXブロードネット】最大20,000円CB&図書カード3,000円
FXブロードネット
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)

YKMMホールディングス投資顧問アライさん
ゆきママの転生体。割と相場をビシバシ当てることもあり、フォロワー数は14万人突破!リピート系シストレ(自動売買)について解説した書籍はAmazon1位を獲得→https://bit.ly/2DXIoPY

雑誌、ウェブ、媒体問わずあっちこっちで連載中です。お仕事の依頼はコチラに→yukimamafx@gmail.com

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK