左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

インヴァスト証券「トライオートFX」

【BOE展望】ドル反発の調整も一巡か?雇用統計次第で一段高もあり得るが…【8月4〜5日の為替トレード戦略】

【BOE展望】ドル反発の調整も一巡か?雇用統計次第で一段高もあり得るが…【8月4〜5日の為替トレード戦略】
ペロシ下院議長の台湾訪問でリスクオフ(回避)の円高・ドル高。ワンチャン米中戦争かに思われましたが、中国は口だけでエスカレートする様相はなく、その後は円売りに。経済指標の強さも合わさって債券が売られて米金利も上昇、ドル上昇が続きました (´∀`∩)↑age~↑

ドルインデックス(日足):TradingView

ドルインデックス(主要通貨に対するドルの強さを指数化したもの)は急騰しています。ただ、そろそろドルの調整も一服といった感じでしょうか。一段のドルの上昇には、さらに強い米経済指標、あるいはドルに次ぐ主要通貨であるユーロ売り材料が必要でしょうか。

なので、短期的にはドルの反発は一巡し、明日の雇用統計を見極める動きになりそうです。まぁここまで戻してくるとドル円は売りにくいので、明日は押し目を狙っていくトレードにはなるでしょうが、よっぽど悪かった場合はスルーですね。何度も繰り返してますが、今週のドル円とクロス円は難しいです。

\FXも米国株投資もできるオールインワンのIG証券!ゆきママ特製レポートももらえる↓/

利上げが続く限りドルの強さは変わらない!欧州リスクもドル買いに

やはりFOMC(米連邦公開市場委員会)で9月以降のガイダンスが示されなかったことが大きいんでしょうね。経済指標が強めで、さらにFRBメンバーからも一段の利上げが必要という声が上がるとワーっとドルは戻してきたわけで。で、本質的にドルの上昇が終了を迎えるのは、やはり利上げが完全に終わる、終わったという見通しが立ったときでしょう。それまでは、なんだかんだ金利は上がっていくわけで(屮゚Д゚)屮↑age↑

米2年債/5年債/10年債利回り(日足):TradingView

強めの経済指標の発表を受け、米5年債利回りが大きく戻してきました。米10年債利回りはイマイチですが、強めの経済指標が続けば引っ張られるでしょう。

米長期金利(10年債利回り)も3.0%台を回復していくものと思われますが、そうなれば1ドル=140〜145円という話になってくると思います。少し調整するとすぐ終わりみたいな話になりがちですが、大きなドル高トレンドというのはまだ壊れていません。ただし、明日の雇用統計が悪いと134〜135円レベルが天井として意識されやすくなるでしょう。

ドル円:基本的には押し目買いだが短期的には上値の重さも意識されやすそう

ドル円(日足)のチャート:外為どっとコム

1〜2円は平気で動いちゃうので、トレードのしようがないですね。133円台を割り込んだ132.80円レベルに損切りを置いて、133.00〜133.50円レベルで入ってというのが第一感ではありますが、失敗するときは一瞬ですからね。雇用統計を控えて上値も限定的でしょうし、買う価値はあまり。

かといって、これだけの上昇を見ると売るに売れないですからね。担がれたら終わりですから。なので、別にトレードしなくて良いです。

ユーロ:欧州の抱えるリスクを踏まえれば、ユロルは常に売りポジを持っておきたい

ユーロドル(日足)のチャート:外為どっとコム

欧州のさまざまなリスクを踏まえれば、ユーロはどこで急激にゲロ下げになってもおかしくはないので、ユーロドルに関しては常に軽く売りポジを持っていたい。もっとも、ドルの動向は明日の雇用統計次第ですから、今日はどこかで利食いしてポジションを減らすのがベター。

デイトレレベルで言えば、目先は1.015〜1.020ドルレベルがレンジ帯となっていますので、これを意識してチマチマ抜くのもあり。軽めになら1.020ドル前後で売りポジを持っても良いでしょう。

まぁ基本的には、1.025〜1.028ドルで売って1.031ドルで一旦損切りというトレード方針は変わりませんので、1.020ドルでポジションを持つなら、やはり軽め(通常の半分以下)が良いでしょう。

ユーロ円(日足)のチャート:外為どっとコム

リスクオフ意識ならユーロ円のショートは良さそうです。ただ、これも切り返されると倍速で死ねますから、ギャンブルとタイミングゲーになってしまうので、オススメはしません。まぁ雇用統計が波乱なら、ドル高からのドル安になりそうで、円高でもユーロ円の下げは限定的か。そうすると、やはりトレードする意味は薄そうです。

ポンド:ボリジョン辞任から反転しフラット気味!BOEイベントのハードルは高そう

ポンドドル(日足)のチャート:外為どっとコム

今夜のBOE(英中銀)の金融政策イベントに関して質問があったので簡単に答えておくと、今日は0.50%の利上げと国債売却・QT(量的引き締め)が発表される見通しとなっています。QTに関しては小規模なので影響そのものは限定的ですが、発表されないようだとポンドはやや買われにくいでしょう。

ボリス・ジョンソン英首相が辞めた前後がポンド安のピークであり、それ以降はまずまず買い戻されてきた感がありますが、1.230ドルレベルで一旦は上昇ストップとなっており、ここからはドルの上げ下げに加えて、ポンドそのものの材料が必要そうです。

そういった意味では、やはり今日のBOEで0.50%と利上げ発表、さらに今後の景気見通しの強さが重要でしょう。ハードルは高めですし、ドル高気味の現状を踏まえると、ポンドの上昇はあんまり期待しない方は良いと思います。ポンド円は、結局はドル円次第なので極端なポンドの動きがなければ動きにくいでしょう。

トレード実況、ブログ更新のモチベ維持にご協力くださいなのだ!

0円ブログはやはりきついのだ。トレード実況を頑張るためにも、興味があるサービスがあれば活用するのだ!キャッシュバックがもらえるWin-Winキャンペーンもいっぱいあるのだな↓
【DMM FX】申込

株式会社マネーパートナーズ パートナーズFX
LIGHT FX
LINE証券 FX口座開設

ここだけは絶対に持っておきたい口座&やっておきたいキャンペーンまとめ

専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!このブログだけ現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえる会社が多数あるので、ぜひどうぞです(*・∀・)从(・∀・*)win-win↓

IG証券】最大60,000円キャッシュバック&ゆきママ特製の米国株投資Wレポート
 

LINE FX】口座開設&1万円以上入金+1万通貨以上の取引5,000円キャッシュバック
LINE証券 FX口座開設
 

外為どっとコム】FX口座開設&1万通貨取引で2,000円キャッシュバック(対象期間:口座開設月から翌々月末まで)
 

LIGHT FX】最大53,000円キャッシュバック
LIGHT FX
 

アイネット証券】最大30,000円CB&ゆきママ特製ループイフダンレポート
 

マネーパートナーズ】初回取引1,000円キャッシュバック
株式会社マネーパートナーズ パートナーズFX
 

DMM.com証券】最大204,000円CB&ゆきママ特製のFX攻略レポート
【DMM FX】申込
 

みんなのFX】最大50,000円CB&ゆきママ特製のファンダ分析解説レポート
トレイダーズ証券 みんなのFX
 

FXブロードネット】最大20,000円CB&図書カード3,000円
FXブロードネット
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)

YKMMホールディングス投資顧問アライさん
ゆきママの転生体。割と相場をビシバシ当てることもあり、フォロワー数は14万人突破!リピート系シストレ(自動売買)について解説した書籍はAmazon1位を獲得→https://bit.ly/2DXIoPY

雑誌、ウェブ、媒体問わずあっちこっちで連載中です。お仕事の依頼はコチラに→yukimamafx@gmail.com

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK