左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

インヴァスト証券「トライオートFX」

FOMCでドル買いに安心感!日銀イベントは緩和継続で円売り復活なるか?【9月22〜23日のトレード戦略】

FOMCでドル買いに安心感!日銀イベントは緩和継続で円売り復活なるか?【9月22〜23日のトレード戦略】
意外とドル高のハードルは高いかなと思っていたのですが、ドットチャート(金利見通し)が上に飛んだのもあって、結局はドル買いという流れでした。パウエルFRB議長の定例記者会見で1回緩んだんですけど、その後はしつこく反発。引き締め意識でドル高・株安という結果になりました。


0.75%の利上げ、インフレ見通しの小幅な上方修正は想定内でしたが、ここ最近話題となっていたターミナルレート(金利の最終到達点)については、いきなり上に飛びましたね。4%台前半というのがコンセンサスでしたが、平均で4.6%と大きく上方向に。現在のFF金利が3.00〜3.25%ですから、まだ1.5%分ぐらいの利上げが想定されることになります。

これを受けてドル買いが先行しましたが、ドル円は145円の大台には到達できず伸び悩み、パウエルFRB議長の定例記者会見で143円台前半に差し込む場面もありました。


パウエル議長の発言に問題があったというよりは、質疑応答などで今後はデータ次第であるという、いつものお決まりのフレーズが繰り返されたことで、次のCPI(消費者物価指数)は原油の一段安、ガソリン価格の引き下げにより後退するという思惑が先行、楽観ムードとなりドル安・株高になりました。

ただし、結局は金融政策の引き締まりが意識されたことや、パウエル議長と記者の質疑応答では金融引き締めによる失業率の悪化、景気後退の問題を指摘する記者が多かったこともあったのか、急反発から急反落となり、米国株は大幅安で終えています。

失業率が急激に上昇するという見通しが示されたことから、ハードランディングではないかといった質問もかなりありましたね。まぁパウエル議長的には、まさにそれが狙いというか、雇用市場を意図的に悪化させてでもインフレ抑制を優先するという感じでしたが。これが嫌気されたかもしれません。

いずれにせよ、インフレ退治優先で引き締まりは継続ということでドルそのものの買いには安心感が広がり、ドルは底堅くなってますね。ドル円も含めてドル売り調整はあるでしょうが、しばらく極端に下げることはなさそうな雰囲気。経済指標次第では再び145円台でしょう。


日銀イベントは現状維持想定!ドル円は伸び切れない状態が続く

今日の日銀イベントは現状維持想定。いつも11:30〜12:00ぐらいに発表されるので、それらを見ておきましょう。一時は長期金利(10年債利回り)±0.25%としている許容幅を広げる実質的な利上げを行うのではという見方もあったのですが、昨日の指値オペで0.25%の上限を頑なに守りましたから、その可能性は低いでしょう。

海外勢からは、これだけ円安が進んでも金融政策に一切調整をしないのは疑問、といった論調もあり、なんだかんだ政策転換の可能性があるのではという見方が多いようですが、そこは不動の黒田っちですね。これで円高になってれば押し目を狙いたいんですけど…。

ドル円(日足)のチャート:外為どっとコム

144円台ではかなり上値が重いので、高値であえて買う必要はないでしょう。ユーロ円が145円に行ってたことを踏まえると、ユーロドルがあれだけ下掘りしてドル円が145円になかなかタッチできないのは、やはり円売りパワーが鈍ってるのもあるんですよね。今日の日銀イベントで復活なるかどうか、といったところではあります。

日銀イベントを警戒して、ここから円高気味に143円台に差し込んで来れば、浅めなら143.30円を損切りラインとしてコツコツ拾っていくイメージですが、やはり144円では入れないでしょう。144円台で入るぐらいなら、145円台で安定したのを見て、144.80円に損切りを指して軽めに乗ってく方が良さそう。

ドルインデックス(日足):TradingView

ご覧のようにドルインデックス(主要通貨に対するドルの強さを指数化したもの)を見ると、かなりドル高が先行しています。今後も経済指標などによって一定の調整が想定されますから、そういう意味ではドル円は高値では入りにくいんですよね。最悪、142.00円ぐらいまで急落するパターンもあるでしょうから。

というわけで、過信は禁物ですね。トレードの基本はドル円の押し目を狙うことですが、中途半端に高い位置では入らず、落ちてくるか高値抜けするかをしっかり待って、トレードしていきたいところでしょう。

\1Lot取引で4,000円とゆきママ書き下ろしのCFD&FXレポートもらえる!↓/
【DMM FX】申込
それでは簡単でしたが、FOMCのまとめと日銀イベントについてでした。トレードの方もツイッター(@pawhara_arai)で実況していますが、記事RT拡散や興味のあるサービスがあればブログのバナーを活用いただけると、実況と更新意欲がアップしますので、ぜひよろしくお願いします!

【18歳から口座開設OK】LINE FXで1万通貨取引5,000円!

成人年齢の引き下げに伴い、高校生以外であれば18歳からFX口座の開設が可能になりましたので、ぜひこの機会に!そして、LINE FXで1万円入金&1万通貨取引で5,000円のキャッシュバックキャンペーンが復活しました!絶対にこの機会にやっておきましょう!!!!!

LINE証券 FX口座開設

LINE FXキャンペーン

■開催期間
 口座申込対象期間:2022年8月23日(火) 00:00〜
 取引対象期間:口座申込の翌月末まで
 ※終了する場合は14日前に本LPにて告知を行います。ただし、必要な場合は予告なく終了することがありますので、ご了承ください。

■キャンペーンの対象条件
 以下をすべて満たしたお客様が特典付与の対象となります。
 ・口座申込対象期間内に口座を申込後、取引対象期間中に口座開設する
 ・取引対象期間内に、合計1万円以上入金する
 ・取引対象期間内に、合計1万通貨以上の取引をする

■特典内容
 5,000円

■特典の付与時期
 取引対象期間の翌月下旬頃に、対象者のLINE FX口座へ入金します。
 [例]2022年9月1日~2022年9月30日に口座申込を実施した場合、取引対象期間は2022年10月末までとなるため、特典は2022年11月下旬頃に付与されます。
 ※ただし、システム上の都合等により付与時期が遅くなる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

■その他のご注意事項
 ・本特典付与の条件である取引については取引通貨ペアは問いません。
 ・取引対象期間内であれば、入金と取引の順番は問いません。
 ・合計で1万通貨以上になる場合、1000通貨単位の取引でも5,000円付与の対象となります。
 ・取引数量の集計対象は新規・決済の合計数量となります。
 ・合計で1万円以上になる場合、分割の入金でも5,000円付与の対象となります。
とりあえず、メキシコペソ円で5,000通貨の新規→決済トレードで5,000円がもれなくもらえますからね!こんな美味しいキャンペーンは、もはやほとんどありませんから、ぜひぜひこの機会をお見逃しなく!!

ゆきママ
このレベルのキャンペーンはなかなかありませんから、口座を持ってない方はこの機会をお見逃しなく!
▼最短当日で口座開設可!口座開設・維持手数料など無料▼
LINE FXで5,000円キャッシュバック!


ここだけは絶対に持っておきたい口座&やっておきたいキャンペーンまとめ

専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!このブログだけ現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえる会社が多数あるので、ぜひどうぞです(*・∀・)从(・∀・*)win-win↓

IG証券】最大60,000円キャッシュバック&ゆきママ特製の米国株投資Wレポート
 

LINE FX】口座開設&1万円以上入金+1万通貨以上の取引5,000円キャッシュバック
LINE証券 FX口座開設
 

外為どっとコム】FX口座開設&1万通貨取引で2,000円キャッシュバック(対象期間:口座開設月から翌々月末まで)
 

LIGHT FX】最大53,000円キャッシュバック
LIGHT FX
 

アイネット証券】最大30,000円CB&ゆきママ特製ループイフダンレポート
 

マネーパートナーズ】初回取引1,000円キャッシュバック
株式会社マネーパートナーズ パートナーズFX
 

DMM.com証券】最大204,000円CB&ゆきママ特製のFX攻略レポート
【DMM FX】申込
 

みんなのFX】最大50,000円CB&ゆきママ特製のファンダ分析解説レポート
トレイダーズ証券 みんなのFX
 

FXブロードネット】最大20,000円CB&図書カード3,000円
FXブロードネット
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)

YKMMホールディングス投資顧問アライさん
ゆきママの転生体。割と相場をビシバシ当てることもあり、フォロワー数は14万人突破!リピート系シストレ(自動売買)について解説した書籍はAmazon1位を獲得→https://bit.ly/2DXIoPY

雑誌、ウェブ、媒体問わずあっちこっちで連載中です。お仕事の依頼はコチラに→yukimamafx@gmail.com

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK