左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

インヴァスト証券「トライオートFX」

【トラッキングトレード】戦略をポンドドルのロングに変更!2日で+1,988円【一人ガチバトル】

【トラッキングトレード】戦略をポンドドルのロングに変更!2日で+1,988円【一人ガチバトル】
昨日から一人で勝手にやっているトラッキングトレードのガチンコバトルですが、ツイートした通りユーロドルのショート戦略を一旦終了し、ポンドドルのロングに切り替えていますヾ(o・`ω・)ノ キリッ.:゚+

関連記事:
ゆきママ、(勝手に)ガチンコバトルします!トラッキングトレードで相場をリアル攻略【FXブロードネット】


まぁ繰り返している通り、短期的には合意的離脱が回避されそうとの見込み、27日には新たなブレグジット修正案が可決され、これまで合意なき離脱も辞さずで強硬姿勢だったメイ首相から英議会へとイニシアチブが移ることが期待されており、ポンドは底堅い値動きを続けていますヽ(`Д´)ノアゲ!

午前中に稼働することができたので、比較的コツコツ約定して、昨日今日で+1,988円となっています。ぜひともガチバトルで勝ちたいので、今後もしっかり運用を続けていければと思います。

ゆきママのトラッキングトレード注文&口座状況

 ・通貨ペアGBPUSD
 ・想定変動幅:700pips
 ・ポジション方向:買
 ・対象資産:一応300,000円スタート
 ・確定益:+1,988円(含み益:+15円
注文状況はこんな感じですね。ユーロドルは中期的に下方向かと思いますが、短期的にはポンドドルの底堅さが支えとなってなかなか下がらないので、一旦切り替えました。

とにかく、一人ガチンコバトルで完全勝利を納めたいので、引き続きフレキシブルにやっていきますので、どうぞよろしくお願いします。注文に変更があれば、またツイートで素早くお知らせします!まぁポンドドルなのでリスクは高いですが、まずはゴリゴリやっていきますΣ(`・ω・´)シャキーン!!
FXブロードネット
それから、今日はトラッキングトレードについて簡単に解説しておきますので、興味がある方はぜひお読みいただければと思います。


トラッキングトレードはお馴染みのリピート系シストレ(自動売買)!

リピート系シストレはループイフダンを結構前からやっているので、知っている方も多いでしょうΣd(>∀<*)シッテル♪

関連記事:
【上半期80%が資産増】アイネット証券「ループイフダン」のメリット・デメリット・評判まとめ!【特別キャンペーン実施中】

仕組みはループイフダンとほとんど変わりません。売り買い自動でを繰り返してくれる仕組みで、レンジ内で相場が上下を繰り返すことで何度も何度も利益を得ることが可能となっています↓裁量トレードであれば、細かい売買をするというよりは1回でガッツリ稼ぐ形となりますが、トラッキングトレードといったリピート系シストレは、細かく何度も何度もコツコツ利益を積み重ねていくスタイルです。
為替の値動きはトレンド3割・レンジ7割と言われますが、この細かいレンジ相場を自動でコツコツ稼いでいくことで、裁量の何倍も稼いでいこうという発想ですね( ・∀・)ノシΩ<ヘェー♪ ヘェー♪

あとは、なんだかんだ裁量だとチャート張り付き必須ですが、リピート系シストレなら自動で売買してくれるので、相場を見る時間がまとまって取れない人でも運用しやすいことが、多くのサラリーマンからの支持を集めています。

ちなみに、トラッキングトレードとループイフダンの違いについてですが、トラッキングトレードの方が自由度は高いでしょう。ある程度、意図的に注文レンジ幅を設定することができますからね(*´ᴗ`*)ウン♪

とはいえ、選択肢が多いからといって、それが最適解とは限りませんし、初心者の方はある程度、業者側で最適化された注文を選ぶ方が好結果につながることがままありますからね。

あとはトレードにかかる総合的なコストに関しては、ループイフダンの方が少なくメリットが大きいでしょう。あんまりはっきり比較すると怒られるので、察してください(察し)。

まぁそれでもトラッキングトレードはトラリピなどと比べると、ずっとコストは低いですからね。あとは、ループイフダンにない通貨ペア、ポンドドルなどが用意されているので、個人的にはちょっと重宝しています(ΦωΦ)フフフ…
FXブロードネット
トラッキングトレードのできるFXブロードネットは、ゆきママのブログ限定で3,000円の図書券がもれなくもらえる特別タイアップキャンペーンもやっていますので、ぜひこの機会にどうぞです!

ちなみに、30万円以下の資金で始める場合は、ライトコースを選びましょう↓
ブロードコースが10,000通貨単位で、ブロードライトコースが1,000通貨単位なんですね、ライトだけに。なので、30万円程度でトレードする場合は、口座開設時にライトコースを選択した方が良いでしょうc⌒っ *・∀・)φ...メモメモ

1とか20とか25の数字はレバレッジの上限となります。1倍台のコースだとレバレッジがかけられないので、ここは25で。MCとかSはロスカットの判定基準の違いです。Sだと随時判定・証拠金100%割れで強制的にポジションが即時決済されるので、これが一番安心できるでしょう。

というわけで、口座開設時に選択するのはブロード25ライトコースSですね。ゆきママは既に口座を持っていたので、コースの追加という形で新しく作りました[PC]\_ρ('ー'*)ポチッ

ゆきママ
取引コストは最安とまで行きませんが、ポンドドルなどの通貨ペアが豊富なのが魅力的!ゆきママもこちらではフレキシブルに運用していきます(`・ω・´)


※トップ画像(Pixelbliss/Shutterstock.com)

ゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中【9月】


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!他ではもらえない現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえる会社が多数あるので、ぜひこの機会にどうぞ(๑•̀ㅁ•́๑)✧ゲットシテ!(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

IG証券】最大60,000円キャッシュバック&ゆきママ特製の投資レポート

LINE FX】口座開設&1回取引で最大5,000円キャッシュバック
LINE証券 FX口座開設

外為どっとコム】最大103,000円キャッシュバック(口座開設月から翌々月末まで(2021年2月1日(月)午前7時00分より開始))

LIGHT FX】最大53,000円キャッシュバック
LIGHT FX

アイネット証券】最大30,000円CB&ゆきママ特製ループイフダンレポート

マネーパートナーズ】初回取引1,000円キャッシュバック
株式会社マネーパートナーズ パートナーズFX

DMM.com証券】最大204,000円CB&ゆきママ特製のFX攻略レポート
【DMM FX】申込

みんなのFX】最大50,000円CB&ゆきママ特製のファンダ分析解説レポート
トレイダーズ証券 みんなのFX

FXブロードネット】最大20,000円CB&図書カード3,000円
FXブロードネット

FXプライム byGMO】最大508,000円キャッシュバック
FXプライム byGMO

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)
YKMMホールディングス投資顧問アライさん
ゆきママの転生体。割と相場をビシバシ当てることもあり、フォロワー数は14万人突破!リピート系シストレ(自動売買)について解説した書籍はAmazon1位を獲得→https://bit.ly/2DXIoPY

雑誌、ウェブ、媒体問わずあっちこっちで連載中です。お仕事の依頼はコチラに→yukimamafx@gmail.com

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK