左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

インヴァスト証券「トライオートFX」

【トライオートETF】寝てるだけで+40%?今から始めるならカウンターがオススメ!【ゆきママ流・二段構え】

【トライオートETF】寝てるだけで+40%?今から始めるならカウンターがオススメ!【ゆきママ流・二段構え】
というわけで、トライオートETFの紹介ですね。まぁゆきママも今週からまったり運用していきます。んで、まずは商品選びですが、基本的に長期運用なら“S&P500”一択、ゴールドとかゴチャゴチャ混ざり物の入った“ハイブリッド”みたいなのは要らないかなと…。その辺も簡単に解説していこうと思います。

インヴァスト証券「トライオートETF」

トライオートETFの商品は日本上場ETF4銘柄、米国上場ETF22銘柄の計26銘柄ありますが、長期投資なら最もバランスの良いとされるS&P500ETF(SPY)で良いでしょう。賢人バフェットも大好き!まずはこの銘柄を投資対象として、自動売買ロジックを選んでいくことにします。

ロジックは「ヘッジャー」「スリーカード」「カウンター」「追尾」の4種類ありますが、今の相場ならカウンターを選択すると良いでしょう。理由ととしては、その名の通りカウンターが最も暴落相場に強いからですね↓


各ロジックの特徴

ヘッジャー(下落局面では売りも仕掛けてヘッジする)
ハマれば強いが乱高下するような相場だと損切りの連続で死ぬパターンも
スリーカード(上昇、下落の両方に対応した注文)
狙いがやや中途半端、安定していると言えば聞こえは良いが
カウンター(下落局面で広い幅で拾って大きな利益を狙う)
バブル気味の今の相場にはうってつけか
追尾(細かいレンジを狙う)
相場が安定してほとんど動かなくなるヨコヨコ相場に
ざっくりこんな感じですね。基本的に株価が上がっていくのが前提なので、ヘッジャー以外の注文は全部買い注文しかありません。なので、概ね違いはどういった値幅で注文を仕掛けるのか、そして利食い幅をどれぐらいにするのかということです。

ちなみにS&P500における2018年1月からの運用益を見るとカウンター+40.12%>スリーカード+28.38%≒ヘッジャー+28.28%>追尾+14.29%という順になります。昨年のコロナショックで大きく調整下落した関係でカウンターのパフォーマンスが際立つ格好となっています。

運用パフォーマンスとドローダウン

カウンター(+40.12%−243,502円
スリーカード(+28.38%:−322,432円)
ヘッジャー(+28.28%:−436,848円)
追尾(+14.29%:−429,696円)
上記は2018年1月から推奨証拠金80〜90万円の想定で各ロジックを運用した際のパフォーマンスと最大ドローダウン(実現損益+評価損益)を比較した一覧となります。当たり前ですが、ここでもカウンターの強さが目立ちますね。まぁ大きく下の方で待ってるので当然と言えば当然ですが。

S&P500(日足):TradingView

で、チャートを見ると2018年1月からS&P500を持っていた場合、+40%を超えるリターンが…(察し)。トライオートETFとか敗北者じゃけぇ…やめやめろ!

となってしまいますが、ドローダウンがポイントですね。単に持っているだけだと暴落時に−40%近いドローダウンをそのまま喰らってしまうわけですが、自動売買は毎日コツコツとトレードして利益を積み重ねるので、その実現損益分が補ってくれるというわけです。あとは、多少はポジションも分散してくれますしね。

というわけで、セレクトから「S&P500_カウンター」を選んで運用開始!クソクソに相場も高まってバブル気味の様相を呈していますから、放置前提ならロジックはカウンター選んで待ちですね。暴落すればコツコツ拾ってその後の反発で利益を得ることができます。注文数量が1口なら42万円の推奨証拠金で運用が可能です。

そして、概ね調整下落が終わって下がり切ったと判断した場合は、スリーカードや追尾といったロジックでレンジ相場を攻略すれば良いだけですからね。まずは、この二段構えの運用方針でやっていきますので、よろしくお願いします。



※トップ画像(Ascannio/Shutterstock.com)

ゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中【2月】


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!他ではもらえない現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえる会社が多数あるので、ぜひこの機会にどうぞ(๑•̀ㅁ•́๑)✧ゲットシテ!(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

IG証券】最大60,000円キャッシュバック&ゆきママ特製の投資レポート

LINE FX】口座開設&1回取引で最大5,000円キャッシュバック
LINE証券 FX口座開設

外為どっとコム】最大103,000円キャッシュバック

LIGHT FX】最大53,000円キャッシュバック
LIGHT FX

アイネット証券】最大30,000円CB&ゆきママ特製ループイフダンレポート

マネーパートナーズ】初回取引1,000円キャッシュバック
株式会社マネーパートナーズ パートナーズFX

DMM.com証券】最大204,000円CB&ゆきママ特製のFX攻略レポート
【DMM FX】申込

みんなのFX】最大50,000円CB&ゆきママ特製のファンダ分析解説レポート
トレイダーズ証券 みんなのFX

FXブロードネット】最大20,000円CB&図書カード3,000円
FXブロードネット

FXプライム byGMO】最大508,000円キャッシュバック
FXプライム byGMO

外為ジャパンFX】最大23,000円キャッシュバック
【外為ジャパンFX】申込

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)
ゆきママ・ホールディングス代表無職の専業主婦ゆきママ
自称Iカップ現役JKトレーダー。割と相場をビシバシ当てることもあり、フォロワー数は14万人突破!リピート系シストレ(自動売買)について解説した書籍はAmazon1位を獲得→https://bit.ly/2DXIoPY

雑誌、ウェブ、媒体問わずあっちこっちで連載中です。お仕事の依頼はコチラに→yukimamafx@gmail.com

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK