左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

インヴァスト証券「トライオートFX」

Tagged
【リスクオフの円高ドル高】今日は新規失業保険申請件数に注目!【4月2日のトレード戦略】
ダウはジワジワ下げ続ける展開。まぁ通常であればジワジワどころではなく大暴落なのですが、連日±1,000ドルを超えるような値動きを見ていると、この程度の下げは調整に見えてしまって入りにくいですね。戻りで叩いて売る勇気が欲し...
【不安定化する市場】緊張の高まりを感じた一夜!上値は追いにくそうなので押し目待ち…【2月21日の株トレード戦略】
ドル円が異常な上昇を続ける中、あれだけ金(Gold)や国債が買われる動きを見ると、いくら株が上がってても市場の緊張を感じずにはいられないわけですが、昨日もそれが吹き出した感じでしたね。昨日から今日にかけてのダウは、一時高...
【様子見】米中貿易戦争2.0?ファーウェイへの半導体供給規制へ…【2月19日のトレード戦略】
ダウは3日続落ですが、今のところアップルの売り上げ目標未達のニュースへの反応は軽微です。サプライチェーンの混乱(供給面)と中国経済の停滞(需要面)という2つの致命的な問題を抱えてはいるのですが、とりあえずはこれまでの米国...
【チャンスか…】アップルショックの再来も?コロナウイルスの影響で売上高予想を下方修正!【2月18日】
「うだつのあがらねぇ平民出にやっと巡って来た幸運か、それとも破滅の罠か…」 という感じですねw クロトワ状態です。まぁすでにご存知かと思いますが、米アップルが1〜3月期の売上高予想について達成できない見込みであると発表し...
2930 PV
【慣れ】市場はひたすら強気!コロナウイルスは中国限定の問題との認識か?【2月18日のトレード戦略】
慣れって恐ろしいですねw コロナウイルスはほぼ無視されています。やはり昨日の記事に書いたようにマーケットは中国国内での感染者数の鈍化に満足している模様。あとは中国人民銀行がMLF金利(中期貸出ファシリティ金利)を0.1%...
【国内初の死者確認】新型コロナウイルスによる押し目を利用し尽くすのが攻略の鍵【2月の株トレード戦略】
今朝、中国当局がコロナウイルスの集計方法を変更したと発表し、感染者数、死亡者数ともに大きく伸びたことから、アジア時間帯から株価は弱めの値動きで株安&円高の流れとなりましたね。まぁそれでも相変わらず米国株は強めでダウは下げ...
【議会証言まとめ】コロナリスク軽視!最高値更新のナスダックとS&P500の注意点とは?【2月13日のトレード戦略】
昨夜のパウエルFRB議長の議会証言では期待されていた利下げ示唆はなく、株価は足踏みを続けています。もう少し落ちてもおかしくはないと考えていたのですが、下がればすかさず押し目買いが入る格好ですね□_ρ(-ω-。)カイ… S...