左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

インヴァスト証券「トライオートFX」

米長期金利

Tagged
【今後も金利高注意】コロナはどこに消えた?経済指標が好調でユーロ高、金利高でグロース銘柄ボコボコ…【10月25日】
コロナウイルスはメチャクチャ拡大しているのに、先週金曜日に発表されたPMI(購買担当者景気指数)は予想以上に力強い内容でした。ユーロ高、欧州株高ですが、同時に中央銀行の低金利政策に疑義ということで金利が上昇し、グロース株...
1691 PV
【解説】金利上昇でグロース銘柄が売られる理由とは?ズーム(ZM)は押し目!【10月21日】
米長期金利(10年債利回り)の上昇でグロース株、ズーム(ZM)は売りが加速しましたね。昨日までガンガン上げていた反動もあるでしょうが。まぁネットフリックスも決算で大爆死しましたし、今日も金利が上がるなら、もう一段の調整下...
3069 PV
【為替】雇用統計の評価が鍵?共通しているのは米長期金利への警戒!【9月7〜11日の週間相場展望】
昨日の米国はレイバー・デー(祝日)でお休み。相場の方は欧州株が堅調だったことでダウ先も上昇という流れですが、本質的な値動きではないので油断は禁物か。株価に関しては、今日のNY市場の動向を確認したい。 どうなるかは、ハッキ...
【米長期金利が鍵】ドル円は一旦底打ちか?パウエルFRB議長の議会証言次第だが…【7月8〜12日のトレード戦略】
先週末の雇用統計により、ドルは全ての通貨に対して買われました。背景には米長期金利(10年債利回り)の上昇があり、下がり過ぎた金利がジワジワ戻し。そして株価が堅調な推移を続けるなら、ドル円は回復基調、上値を更新していくこと...
4469 PV
【7月5日】米6月雇用統計のトレード戦略・補足解説!不感症な米長期金利に警戒しながら…【非農業部門雇用者数】
今夜はいよいよ21:30に米6月雇用統計の発表となります。パターン別のトレード戦略、狙うべき通貨ペアについては昨日の記事で書いた通りです。また、MONEY VOICEさんにも記事を投稿しましたので、ざっと確認いただければ...
【戦線拡大】貿易戦争が確実にもたらす2つの事象と今後の展望は?【6月3〜7日のトレード戦略】
貿易戦争がもたらすもの、それは当事者国の成長鈍化とインフレですね。成長減速、景気後退、そして物価の上昇・・・つまり、まさにスタグフレーションという最悪の状況に陥るということです。まぁかなりヤバイっちゃヤバイとw トランプ...
平成最後の日も相場を点検!金利が低下してドル買いにも限界感が…【4月30日〜5月1日のトレード戦略】
平成最終日ですが、今日も相場を再点検しながら今後の展望について考えていきたいと思います。まず、昨夜はS&P500が取引時間中の最高値を更新するなど、米株は底堅く小じっかりした値動きとなりました。背景には米指標があるでしょ...
2748 PV
3月19〜20日のFOMCでドル安になるか注目!今後のドル円相場の展望について【ドルインデックス】
3月20日に発表されるFOMC(米連邦公開市場委員会)が、今後の為替相場を占う上で大きなポイントとなるでしょう。何度も繰り返している通り、今の円相場は円そのものの値動きよりも、ドルの値動きに依存していますからね。株価など...