左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

【ワタナベ予報】売り優勢!無秩序離脱でポンド安も井上先生大勝利…【8月9日の経済指標】

【ワタナベ予報】売り優勢!無秩序離脱でポンド安も井上先生大勝利…【8月9日の経済指標】
井上派ユーザーから、たびたび歓喜の声が寄せられるので、ゆきママも参考にすると今週の展望記事で書いて、こっそりトレードしていましたが、ポンド円の下落でドンピシャというね・・・もう、ゆきママなんていらないんじゃ。。。(゚⊿゚)イラネ

というわけで、今日は井上予想について少し解説しながら、いつものようにミセスワタナベのトレード分析をまとめておきたいと思います。


ポンド安の要因は?2週連続のポンド円ショート戦略で大勝利!

ポンド安が止まりませんね。特にポンドドルは1年ぶりの水準と、かなりの下落幅となっています。これだけ下落している理由は何かといえば、イギリスがEU(欧州連合)と合意を結ぶことなく、無秩序型のブレグジット(EU離脱)に踏み切るのではないかといった懸念が高まっていることにあります٩(๑`^´๑)۶ゴルァ!

結局のところ、メイ英首相への支持が低下していることもあり、イギリス国内というか、英政府内でゴタゴタしていて、離脱日(2019年3月29日)までに離脱協定に批准することが難しくなっていることが原因です。

なので、今後のシナリオとしては2つのパターンがあり、離脱日までに離脱協定を結ぶというパターンと、離脱協定に批准できず、イギリスとEU間の合意のない無秩序な離脱になるというパターンです。現在は後者の確率が高まっているということですね( ・∀・)ノシΩ<ヘェー♪ ヘェー♪

つまり、EU側は部分的合意は認めておらず、条約を盛り込んだパッケージでの協定を推し進めていますから、英政府内で各政治家がアレはダメ、コレはダメ、とやっている間に時間切れになりそうということです。

仮に合意なしの離脱となれば、人の移動どころか物流そのものがストップするということで、ラーブ・ブレグジット担当相は、「無秩序型の離脱へ向けて生鮮食料品の備蓄が必要になるかもしれない」、と発言しています。ウルトラパニックですねw ヾ(⌒(_´๑・ω・๑)_モウダメヤン…

ただ、この無秩序型離脱については、一部では自爆戦術というか、無秩序したらイギリスは大変なことになるからEUちゃんももっと譲歩してくれよ〜、といった交渉術ではないかといった指摘もあり、なかなか悩ましいところです。

とはいえ、一部報道では9月初めにもメイ首相らが無秩序型の離脱へ向けた対応として閣僚級会合を開くとされていますので、そうなれば、いよいよポンド安が加速するかもしれませんね。この辺が今後のブレグジット、ポンド相場を読み解くポイントになりそうなので、注目しておきましょう|_・)ジーッ

ポンド円(1時間足)のチャート:外為どっとコム

ここ2週間のポンド円チャートですが、ポンド安、ガリガリ進んでいます。それに円高の流れも加わって・・・ショートしてれば大勝利やんということになりますが、ここ2週連続でポンド円ショートをトップトレードにしていた御仁が・・・それが、外為どっとコムで見た井上義教先生です!

毎週月曜朝にトレード戦略も含めた為替相場の展望レポートを出していて、ここ最近はこれがドンピシャなんですよね。『ゆきママさんも調子悪いなら参考にしたらどうですか!』と、井上信者に割と煽られているので、今週は参考にしてポンド円を売ったんですが、もっと売っておけば良かったと後悔しています。軽く入っちゃった(´・ω・`(´・ω・`(´・ω・`)ジェットストリームショボーン
2週連続のポンド円売り。。。中身をここで公開するわけにはいきませんが、こちらのレポートは、外為どっとコムにログイン後、マーケット情報→レポート→井上義教でお探しいただければと思います。もちろん、外為どっとコムの口座を持っているだけで、無料で読むことができます↓
【情報源オススメ】スマホでスキマ時間に情報収集Σ(●・`ω・)b Good!! FXを始めるなら外為どっとコム!【ゆきママも使ってます】

上のバナーから、ぜひどうぞ。ゆきママは比較的スマホでの情報収集に活用する場面が多いですが、スマホアプリも秀逸ですし、1,000通貨に対応していますので、これからFXを始めようという初心者の方にもオススメです|•'-'•)وGood!

今日のワタナベ:昨日は売り買い拮抗も今日は概ね売り優勢か?

昨日1日で見ると、売買比率は新規買い26%・新規売り24%となっており、ほぼ拮抗していましたが、今日は概ね売り優勢なのかなと思います。まぁなかなか下抜けないので、日米通商交渉を終えて一旦アク抜けで反発というパターンも考えられますが、まずはショート(売り)というのが今日のワタナベ。

※ミセスワタナベの分析記事を始めて読むという方は、以下の記事をご覧いただければ!やはり、ミセスワタナベの最近のトレードは当たっているだけに、一定レベル以上は参考にしたいと考えています。

【ワタナベ予報】113円ショートで大勝利!今日から毎日ミセスワタナベを観察します【7月23日の経済指標】

分析には、1,000通貨対応で1万円からのFXが可能であることや、情報(ニュースや為替レポート)が豊富であることから、初心者の方が多いミセスワタナベが集まる代表格のFX会社である外為どっとコムの「ポジション比率情報」、「売買比率情報」、「外為注文情報」を活用しています。

ポジション比率情報:買いポジは依然として高い!売りポジは短期か?

ここ数日はジワリと減ったり増えたりっていう推移ですが、買いポジそのものは、そこそこ高い水準での推移が続いています(*´∀`*)ホー
今日の早朝(NY終了)時点で買いポジ64%・売りポジ36%という比率でした。まぁ今週は極端に売りが強まった週明け以外は売り買いが拮抗していますので当然ではありますが、売りが相当強い日でも売りポジの保有比率はそこまで増えていないので、比較的買いは中期目線、売りは短期目線ということかもしれません。

まぁ買いならスワップポイントもありますからね。もちろん、相場が反発して利食いが進むような場面がきて買いポジの比率が大きく下がるようであれば、中期目線ということでもないんでしょうが、売りポジの利食いは小さめかもしれないということで見ておきたいところでしょうc⌒っ *・∀・)φ...メモメモ

売買比率情報:極端に売りが強いわけではないですが、まずまずショート目線

結局はレンジで、売り買いのどちらかが極端に強く傾く場面ではないですからね。短期なら売りでも買いでもというか、レンジ下限付近ならロング、レンジ上限付近ならショートといった感じでしょう。
それでも、まずまず新規売りの方が強めかなと。決済の買いも多いですし、とりあえずショートでチマチマ抜いている感じですね。日米首脳会談後、大幅な円売り材料が出るといったことでもなければ、こういったトレードが継続される可能性が高いように思います(。-`ω-)ウム!

外為注文情報:売り意欲はかなり強めで上の方に売り注文が溜まっています!

111.50円というレンジ上限手前の111.40円に売り注文が溜まっていますね。新規・決済の両方入り混じっているでしょうが、反発したらしたで売られやすいという傾向は変わらないでしょう。
逆に111.50円を抜けてくると、また分からなくなるんですけどね。レンジブレイクした際の動向には注意しつつ、トレードを続けていきたいところでしょう。

ワタナベ総評:基本はショート!今日明日の材料に注意しながら…

今日は日米首脳会談がありますし、明日は米CPI(消費者物価指数)の発表が予定されていますから、その辺の動向に警戒しながらトレードを続けていきたいところでしょう(つд・`)チラ…

ドル円(30分足)のチャート:外為どっとコム

111.40円レベルでショートできると良いですが、昨日今日を見ると111.20円近辺でも十分叩く価値はあるのかなと。もっとも、下値も硬いので111.00円割れはどこでも利食いを狙っていきたい水準。

とりあえず、110.50円を下に放たれて来れば下値試しの動きも出てきそうですから、まずはそれに期待して軽く売り持ちでトレードといったところでしょう。


※あくまで、ゆきママから見たミセスワタナベということなので、これが正しいかどうかは分かりません。投資の最終判断は投資家自身でなさるようお願い致します。ちな、何か質問がある場合は、ツイッターやブログのコメントに残していただければ、かなりの確率で返信しますので、ぜひどうぞです。


本日の経済指標:比較的指標は多めなのでチャンスがあればすかさず…

今日明日は比較的指標は多いので、相場が動けば狙っていきましょう。基本的に経済指標での値動きは一過性に終わることの方が多いですからね。指標の上振れでドル円が上がるなら、全戻し期待でショート(売り)でしょう。

ちな、今日から2日分掲載しておくことにします。できれば午前中に更新したいのですが、酔い潰れていることが増えてきてしまったので・・・仮想通貨もやってると、朝方遅くまで相場に付き合うことが多いですし・・・よろしくお願いします(´×ω×`)シニソウ…

ここをタップして表示Close
日時国名経済指標重要度前回予想
08/09/21:30🇺🇸(米)7月卸売物価指数[前月比]★★★0.3%0.2%
08/09/21:30🇺🇸(米)7月卸売物価指数[前年同月比]★★★3.4%3.4%
08/09/21:30🇺🇸(米)7月卸売物価指数・コア[前月比]★★★0.3%0.2%
08/09/21:30🇺🇸(米)7月卸売物価指数・コア[前年同月比]★★★2.8%2.8%
08/09/21:30🇺🇸(米)7月卸売物価指数[前月比]★★★21.8万件22.0万件
08/09/23:00🇺🇸(米)6月卸売売上高[前月比]★★2.5%0.2%
08/09/23:00🇺🇸(米)6月卸売在庫[前月比]★★0.6%0.0%
08/10/02:00🇺🇸(米)30年債入札★★★
08/10/02:00🇺🇸(米)エバンズ・シカゴ連銀総裁、講演★★★
08/10/08:50🇯🇵(日)4-6月期GDP・速報値[前期比]★★★-0.2%0.3%
08/10/10:30🇯🇵(日)4-6月期GDP・速報値[年率換算]★★★-0.6%1.4%
08/10/10:30🇦🇺(豪)豪準備銀行・四半期金融政策報告★★★
08/10/17:30🇭🇰(香)4-6月期GDP[前期比]★★★2.2%
08/10/17:30🇭🇰(香)4-6月期GDP[前年比]★★★4.7%4.1%
08/10/17:30🇬🇧(英)6月鉱工業生産指数[前月比]★★★-0.4%0.4%
08/10/17:30🇬🇧(英)6月製造業生産指数[前月比]★★★0.4%0.3%
08/10/17:30🇬🇧(英)4-6月期GDP・速報値[前期比]★★★★0.2%0.4%
08/10/17:30🇬🇧(英)4-6月期GDP・速報値[前年同期比]★★★★1.2%1.3%
08/10/17:30🇬🇧(英)6月月次国内総生産[前月比]★★★★0.3%0.2%
08/10/21:30🇺🇸(米)7月消費者物価指数[前月比]★★★★0.1%0.2%
08/10/21:30🇺🇸(米)7月消費者物価指数[前年同月比]★★★★2.9%3.0%
08/10/21:30🇺🇸(米)7月消費者物価指数・コア[前月比]★★★★0.2%0.2%
08/10/21:30🇺🇸(米)7月消費者物価指数・コア[前年同月比]★★★★2.3%2.3%
08/11/03:00🇺🇸(米)7月月次財政収支★★★-749億ドル

為替も頑張りつつ、仮想通貨も頑張らなきゃない・・・本当にトレーダーは大変やで!まぁ10時過ぎぐらいに今日のビットコインネタ記事でもアップするので、お待ちください。浦部作戦大成功(ゝω・)vキャピ

※トップ画像(miya227/Shutterstock.com)

 8(*°Д°*)8ゲキアツ! ゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中【猛暑の8月】


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!他ではもらえない現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえるのでこの機会にどうぞ(๑•̀ㅁ•́๑)✧ゲットシテ!(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

最大24,000円キャッシュバック(+4,000円UP)&ゆきママ特製FXレポート

最大23,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP)&ゆきママ特製フルオートレポート

最大50,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ファンダ分析手法解説レポート

最大30,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ループイフダンレポート

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大22,000円キャッシュバック(+2,000円UP

最大51,000円キャッシュバック(+1,000円UP

最大11,000円キャッシュバック(+1,000円UP

最大20,000円キャッシュバック&(+3,000円分図書券UP

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK