左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

【ワタナベ予報】やや買い!リスクオフの下値試しも気がかりですが…【9月11〜12日の経済指標】

【ワタナベ予報】やや買い!リスクオフの下値試しも気がかりですが…【9月11〜12日の経済指標】
先週のミセスワタナベ(日本の個人投資家)は、1週間を通して一貫して買っていました。週明け序盤から買い進めて111円後半の高値圏へ、その後は111円割れ、89日線割れでいよいよ110.00円を試すかという場面もありましたが、押し目買いで付いていって雇用統計で111円台復帰・・・神かよ。。。(*-`д-;)ス、スゲェ…

う〜ん、相変わらずレンジには強いというか、ドル円の値ごろ感トレードでワタナベに逆らわない方が良いですねw タイトルにも書いた通り、個人的には下値不安もありますが、そこはミセスワタナベに任せましょうということで。

てなわけで、今週もワタナベのポジション状況や注文状況からトレード戦略を分析していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いしますΣ(`・ω・´)シャキーン!!


今日のワタナベ:細かく利食いしながらひたすら押し目買い!

今後はどこでトレードを変えるんでしょうかね。逆にそこに興味があります。110.00円の節目割れでショート(売り)に切り替えるのか、それとも109円割れといった完全なレンジ抜けまで待つのか、その辺は意識して見ておきたいところ。

で、概ねトレードに関しては先週から変化はないように思います。下がれば買いの意識で、110円台では引き続き押し目買いでトレードを継続しそうですc⌒っ *・∀・)φ...メモメモ


※ミセスワタナベの分析記事を始めて読むという方は、以下の記事をご覧いただければ!やはり、ミセスワタナベの最近のトレードは当たっているだけに、一定レベル以上は参考にしたいと考えています。
【ワタナベ予報】113円ショートで大勝利!今日から毎日ミセスワタナベを観察します【7月23日の経済指標】

分析には、1,000通貨対応で1万円からのFXが可能であることや、情報(ニュースや為替レポート)が豊富であることから、初心者の方が多いミセスワタナベが集まる代表格のFX会社である外為どっとコムの「ポジション比率情報」、「売買比率情報」、「外為注文情報」を活用しています。

ポジション比率情報:買いポジ比率は横ばい!111.00円レベルなら買いの意識か?

先週末の雇用統計でドル円は一段高となりましたが、ポジション比率は前日の6日から横ばいとなっており、利食いと同時に新規の買いも入っていたようです( ・∀・)ノシΩ<ヘェー♪ ヘェー♪
先週末のクローズド時点で買いポジ65%・売りポジ35%でした。まぁ111円台を割り込んでくると買いポジが増えるのでしょうが、111.00円レベルは少し中途半端な位置なのかもしれませんね。とはいえ、比率自体は維持していますから、現状は買い場の認識なのでしょう。

売買比率情報:拮抗気味ですがジワジワと買いが強まる展開ヾ(o・`ω・)ノキリッ

週明けの薄商いな序盤こそ新規売りが強かったですが、その後はジワジワと新規買いの比率が強まっています。
あからさまに新規買いが強いわけではなく、やや拮抗している感じではありますが、新規買いと新規売りなら新規買いの方が上回っているという状況でしょうか(*´∀`*)ホーナルホド

同時に決済売りもかなり強いので、先週末に持ったポジションなどはガンガン利食いされてそうですね。まぁ上がれば当然の利食いで、買いポジ比率も下がっていくことになりますね。

外為注文情報:売り注文多め!買い意欲はやや弱めでまずは利食いを意識か?

買い板が薄くなってますね。まぁポジション比率で見ても買いポジ比率は高水準ですから、十分な買いポジは持った状況で、あとは売り場探しといったところでしょう。
すでに111.30円といった比較的浅めのラインから売り注文が溜まっていますので、まずはここから利食いといった意識でしょうか。

狭いレンジを意識した新規の売りもあるかもしれませんが、ポジション比率的にはやはり買いポジションの解消・利益確定を狙った売りが集まっているといった感じかと思いますので、まずはそのつもりで見ておきましょう。

ワタナベ総評:押し目買い意欲が強め!どこで売りに転じるかに注目

やはり冒頭でも述べたように、どこで売りに転じるかは見ておきたいですね。下がったパターンだけではなく、上がった場合でも111.80円といった日足ベースのレンジ上限で売りが強まるかどうか、そこでも買いなのかといったポイントは注視したいですね|ω'*)ジー

ドル円(日足)のチャート:外為どっとコム

結局はレンジ内でのモミ合い継続と。目先は89日移動平均線(110.705円)や一目均衡表の雲・下限(110.638円)が支えることになるでしょうか。先週は一時的に下回ったものの、結局は回復しちゃってますからね。

下も下でかなり固く、仮に割り込んだとしても110.00円ラインといった大台の節目や200日移動平均線(109.795円)が強力なサポートとなるでしょう。200日線のあたりは日足ベースで見てもサポートになってますからね。

上値は111.80円や112.15円といった、こちらも日足ベースでのレジスタンスが存在しており、ここから抜けるのはイマイチ想定しにくいですね。

やはり現状は、コアレンジである1ドル=110.50〜111.50円レベルを意識する他ないのかなと。まぁワタナベに関しては、やや買い意欲強めって感じですねw


※あくまで、ゆきママから見たミセスワタナベということなので、これが正しいかどうかは分かりません。投資の最終判断は投資家自身でなさるようお願い致します。ちな、何か質問がある場合は、ツイッターやブログのコメントに残していただければ、かなりの確率で返信しますので、ぜひどうぞです。


明日明後日の経済指標:特別重要指標はないのでニュースに注意!

明日、明後日は取り立てて重要なものはないので、まずは株価やニュースのヘッドラインに注意しながらトレードしていけば良いでしょう。今日も欧州当局からのブレグジット合意期待でポンド高、ユーロ高の流れとなっていますからねヽ( ・∀・)ノ↑age↑

ここをタップして表示Close
日時国名経済指標重要度前回予想
09/12/17:30🇬🇧(英)8月失業保険申請件数★★★0.62万件
09/12/17:30🇬🇧(英)8月失業率★★★2.5%
09/12/17:30🇬🇧(英)7月失業率・ILO方式★★★4.0%4.0%
09/12/18:00🇩🇪(独)9月ZEW景況感調査・期待指数★★★-13.7-14.0
09/12/18:00🇪🇺(欧)9月ZEW景況感調査★★★-11.1
09/13/18:00🇪🇺(欧)7月鉱工業生産[前月比]★★★-0.7%-0.5%
09/13/21:30🇺🇸(米)8月卸売物価指数[前月比]★★★0.0%0.2%
09/13/21:30🇺🇸(米)8月卸売物価指数[前年同月比]★★★3.3%3.2%
09/13/21:30🇺🇸(米)8月卸売物価指数・除エネルギー&食品[前月比]★★★0.1%0.2%
09/13/21:30🇺🇸(米)8月卸売物価指数・除エネルギー&食品[前年同月比]★★★2.7%2.7%

ワタナベに負けないように、ゆきママも頑張りたいです!と、思いながらもなかなかね(´・ω・`(´・ω・`(´・ω・`)ジェットストリームショボーン やっぱ、ドル円のレンジトレードは一日の長がありそうなので、ワタナベに従ってやっていきますw

※トップ画像(miya227/Shutterstock.com)

-OOO-c(ω`c )ゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中【お月見9月】


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!他ではもらえない現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえるのでこの機会にどうぞ(๑•̀ㅁ•́๑)✧ゲットシテ!(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

最大24,000円キャッシュバック(+4,000円UP)&ゆきママ特製FXレポート

最大23,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP)&ゆきママ特製フルオートレポート

最大50,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ファンダ分析手法解説レポート

最大30,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ループイフダンレポート

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大22,000円キャッシュバック(+2,000円UP

最大51,000円キャッシュバック(+1,000円UP

最大11,000円キャッシュバック(+1,000円UP

最大20,000円キャッシュバック&(+3,000円分図書券UP

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK