左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

【ワタナベ予報】レンジ上限到達で大勝利!ここからどうする?【9月14日の経済指標】

【ワタナベ予報】レンジ上限到達で大勝利!ここからどうする?【9月14日の経済指標】
ま〜たワタナベ勝ってる・・・ずっとワタナベのターン!111円半ばで買えるかぁ?普通。。。というわけで、今週もドル円を買い買いでついて行ったミセスワタナベ大勝利となりました。

まぁ急騰した昨日はともかく、一昨日(12日)は1ドル=111.20〜111.60円の値動きの中で相当買ってましたからね。ゆきママならレンジ上限に近いということで迷わずショートするんですが、ワタナベはロングと・・・ワタナベ>>永遠に越えられない壁>>ゆきママって、はっきりわかんだね(´・ω・`))´-ω-`))ウン

というわけで、今日もワタナベのポジション状況、注文状況からトレード戦略を紐解きつつ、それをパクってしまいましょう!


今日のワタナベ:まだまだ買い意欲は強め!本当に大丈夫なのか???

個人的には売りたくなる・・・売りたくなるが、ワタナベは今日も買ってますね。流石に112.00円ラインを超えると買いも一服といった感じでしたが、再度割り込んでからはしっかり押し目買いが入る流れ、大丈夫かよ!!!

まぁ仮に下げて行ったとしても買い下がる覚悟はあるんだろうなと予想しています。なんだかんだ、ここ2週間ぐらいは一貫して買い強めで上限到達という格好なので、ワタナベトレードは好調と言えそうです(*-`д-;)ス、スゲェ…


※ミセスワタナベの分析記事を始めて読むという方は、以下の記事をご覧いただければ!やはり、ミセスワタナベの最近のトレードは当たっているだけに、一定レベル以上は参考にしたいと考えています。
【ワタナベ予報】113円ショートで大勝利!今日から毎日ミセスワタナベを観察します【7月23日の経済指標】

分析には、1,000通貨対応で1万円からのFXが可能であることや、情報(ニュースや為替レポート)が豊富であることから、初心者の方が多いミセスワタナベが集まる代表格のFX会社である外為どっとコムの「ポジション比率情報」、「売買比率情報」、「外為注文情報」を活用しています。

ポジション比率情報:買いポジ急減!やはり上がればさっさと利食いでチマトレ継続

上がると一気に買いポジ比率が下がる傾向が続いています。やはりチマトレ、30〜50銭程度の値幅を狙ってコツコツ利益を積み重ねているのでしょう。
早朝のクローズド時点で買いポジ54%・売りポジ46%となっており、今週は右肩上がりの相場と逆相関の形で買いポジが減少という流れですね。

つまり、新規の買いよりも利食いの売りが優っているという状況でしょうか。流石にワタナベもガンガン買うというよりは、下で拾った買いポジを利益確定しつつ、新たに少しずつ買いポジションを積み上げているということなのでしょうc⌒っ *・∀・)φ...メモメモ

売買比率情報:引き続き新規買い優勢!それ以上に決済の売りも∩ヾ(・∀・ )リカク!

新規売りが強まる場面もあるにはあるのですが、総じて新規買いの方が強いです。また、先ほど買いポジが減っていることからも明らかなのですが、新規買い以上に決済の売りも目立つ流れとなっています。
112.00円レベルでは、そこまで買いも強くはないのですが、垂れてくるとすかさず新規買いが強まる格好となっています。今の所は売り意欲は弱めで、とりあえず押し目を狙って買っていくというトレードが続いているように思われます(っ´ω`c)ネラウゼー!


外為注文情報:大きく下がれば買い!少し様子を見ながら次の値動きを待っている?

下がれば買い、上がれば売りという単純な構図ですねw いつでもそうなんですけどwww まぁでも今日は現在のレートより少し離れた位置に注文が多くあり、とりあえず次の動き出しを待とうといった雰囲気が感じられます。
レジスタンスとなっていた111.50円を今度はサポートとして、とりあえずそこに買い注文が固まっていますね。上方向には断続的に利食いの売り注文が見られます。

まぁなんだかんだ下がれば下がったで買い意欲が強いので底堅そうではあります。上方向にも買い注文はそれなりにあるので、急騰すれば損切りの買い注文を巻き込みながらの一段高もありそうですので、そんな期待感もあるのかもしれません+(0゚・∀・) + テカテカ +

ワタナベ総評:現状の水準で軽く買いつつ下がれば追加の方針!

全体的な状況を踏まえると、ミセスワタナベは112円を割り込んだ現状の水準から軽く買いポジションを持ちつつ、下がれば買い増しといった意識で見ていると考えられます。

ドル円(日足)のチャート:外為どっとコム

ドル円は狭いレンジでのモミ合いから抜け出そうという動きになっています。とはいえ、112.10〜112.20円という先月高値を抜けない限りは、またまたモミ合いという意識が働くことでしょう。もちろん、抜ければ113.162円という7月の高値がターゲットとなります。

下値については、ワタナベも意識している111.50円がレジサポラインとして機能しそうです。ここを割り込んでも89日移動平均線(110.800円)が支えとなりそうですから、下値もまずまず限定的でしょうか。

まぁ今は米中貿易摩擦解消といった期待感先行で株高&円安の流れが強まっていますので、まずは上値を試しそうですね。リスクオンだとドル安になりがちですが、なんだかんだドル需要自体は強いのでジワリと買われるのであれば、またまたまたワタナベのターンということになりそうです。


※あくまで、ゆきママから見たミセスワタナベということなので、これが正しいかどうかは分かりません。投資の最終判断は投資家自身でなさるようお願い致します。ちな、何か質問がある場合は、ツイッターやブログのコメントに残していただければ、かなりの確率で返信しますので、ぜひどうぞです。


今日明日の経済指標:米小売売上高の結果が強ければ素直に上か?

昨日は米CPI(消費者物価指数)が弱くて初動はドル売りになりましたが、結局は利上げペースの後退を意識しての株高によるリスクオンでドル円は上昇しましたからね。今の市場は何でも前向きに解釈して強引に上値を試していこうという流れにあるのかなと↑age↑ヾ(`・ω・´)ノ シャキーン

なので、米小売が上振れした方が素直にドル買いが入ってドル円は上がりそうな気がします。まぁ弱くても強引な解釈で(ry となりそうですが、円売りにも限界はありますからね。今はドル買い要因が出た方がドル円は上がると思います。


ここをタップして表示Close
日時国名経済指標重要度前回予想
09/14/19:00🇬🇧(英)カーニーBOE総裁、発言機会★★★
09/14/21:30🇺🇸(米)8月小売売上高[前月比]★★★★0.5%0.4%
09/14/21:30🇺🇸(米)8月小売売上高・除自動車[前月比]★★★★0.6%0.5%
09/14/22:15🇺🇸(米)8月鉱工業生産[前月比]★★★0.1%0.3%
09/14/23:00🇺🇸(米)9月ミシガン大学消費者態度指数・速報値★★★96.296.6
09/14/23:00🇺🇸(米)ローゼングレン・ボストン連銀総裁、講演★★★

米小売が強いとユーロドルは押し下げられそうですけどね(´・ω・`)ショボーン まぁ1.165〜1.166ドルのレジサポラインまで下がってくれば、軽く拾うといった感じで。ユーロドルも、まずは底堅く推移しそうですからね。

※トップ画像(miya227/Shutterstock.com)

-OOO-c(ω`c )ゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中【お月見9月】


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!他ではもらえない現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえるのでこの機会にどうぞ(๑•̀ㅁ•́๑)✧ゲットシテ!(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

最大24,000円キャッシュバック(+4,000円UP)&ゆきママ特製FXレポート

最大23,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP)&ゆきママ特製フルオートレポート

最大50,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ファンダ分析手法解説レポート

最大30,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ループイフダンレポート

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大22,000円キャッシュバック(+2,000円UP

最大51,000円キャッシュバック(+1,000円UP

最大11,000円キャッシュバック(+1,000円UP

最大20,000円キャッシュバック&(+3,000円分図書券UP

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK