左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

【ワタナベ予報】1ヶ月ぶり更新!読者の皆様お待たせしました(ゝω・)v【11月30日の経済指標】

【ワタナベ予報】1ヶ月ぶり更新!読者の皆様お待たせしました(ゝω・)v【11月30日の経済指標】
読者の方から複数のリクエストを頂き、そんなに需要があったのかと小一時間でした(*;ω人)ゴメンネ…

ワタナベ記事は10月30日以来、ちょうど1ヶ月ぶりとなりますが、まぁここ1ヶ月、ゆきママはユーロドルを中心にポンドドルも含めてショート・戻り売りでええやんみたいな感じでドル円を全くトレードしていなかったので・・・(言い訳)。
というか、ご覧の通りここ1ヶ月のドル円って1ドル=112.305〜114.204円の2円未満の極小レンジのモミ合いっていう・・・だったら、リピート系シストレ(自動売買)のループイフダンに任せておけば良いっていう。。。

リピート系シストレの基礎知識まとめ!トラリピ・ループイフダン・iサイクル注文の違いとは?【自動売買】

なんと、12月7日にゆきママの本『普通の主婦と脱サラリーマンがたどり着いたお金の殖やし方 ラクラク稼ぐFX ループイフダン』が発売されます!ぜひぜひ予約しちゃってください(宣伝乙)。

話が逸れまくりました( ´д`;)ゴメン… まぁそんなこんなで、やはりミセスワタナベ(日本の個人投資家)の注文状況やポジション状況からドル円の短期的なトレード戦略を考えていく、ワタナベ記事の需要は高いということで、今日からまた再開したいと思います。


今日のワタナベ:今日も概ね買い意欲は強め!113円前半は押し目?

決済の売りも結構出ているので、短期的なトレードも相当あるんでしょうね。この辺はアルゴワタナベ、AIワタナベの影響もありそうです。下がればすかさず買って、数銭単位で抜いていくみたいなトレードですね凹[◎□◎]凹ガシャーン

とにかく、そういったアルゴAIワタナベも含めて113円前半、113.10〜113.30円レベルは短期的な買い場の認識のようです。もっとも利食いも早く、5〜20銭程度の値幅を狙っている感じでしょうか。

この値幅では仕方ないんですけど、悲しい限りというか、やっぱり今のドル円はリピート系の自動売買に・・・(ノ∀`)アチャー


※ミセスワタナベの分析記事を始めて読むという方は、以下の記事をご覧いただければ!やはり、ミセスワタナベの最近のトレードは当たっているだけに、一定レベル以上は参考にしたいと考えています。
【ワタナベ予報】113円ショートで大勝利!今日から毎日ミセスワタナベを観察します【7月23日の経済指標】

分析には、1,000通貨対応で1万円からのFXが可能であることや、情報(ニュースや為替レポート)が豊富であることから、ミセスワタナベが集まる代表格のFX会社である外為どっとコムの「ポジション比率情報」、「売買比率情報」、「外為注文情報」を活用しています。

ちなみに、スマホからでも、これらの情報は見ることができるようになっていますので、スマホしか持っていないという方もご安心を!

ポジション比率情報:昨日買いポジがしっかり増!今後もジワジワ増える流れか?

ポジション比率については、当然ながら下がれば押し目買いが出るので増えますからね。逆に上がれば利食いの売りが出るので買いポジションの割合は下がりがちですc⌒っ *・∀・)φ...メモメモ

ここから何を紐解くかといえば、ミセスワタナベの相場に対する見通しですね。相場がジワリ高の中でも買いポジが増えるなら、それなりに買い意欲は強いと考えることができますし、利食い優勢なら今の相場に対して強気ではないといった感じです。
昨日はドルが1円近く下げたこともあり、買いポジが前日比で+5%の57%(売りポジ43%)となっています。横ばいからジワジワ上がった今日も増えるのかどうかがポイントでしょう\(`・ω・´+)コレダイジ

増えれば買い意欲は強めとの認識。もちろん、この後に相場が下がってしまうのであれば増えて当たり前なので、その点には注意していただければと思います。

売買比率情報:今日は概ね買い意欲が強め!ただし、利食いの売りもそれなりに…

今日は買い意欲が強めですね。比率的には新規買いが多めです。ただし、決済売りもかなりあるので、利食いも早めの印象。ポジション比率的には買いポジ下がりそうですね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー
ご覧の通りですね。昨日は下がる流れに沿って新規売りもそれなりにありましたが、一旦支えられたことで押し目買いといった見方になっていることが予想されます。

ただ、113.50円を超えると早くも新規売りが出ていますので、113円後半は売り場といった見方の可能性が高そうです。

外為注文情報:決済売り優勢!113円後半では思いっきり利食いしていくスタイル

その後、利食いした後はど〜すんのかな〜って感じですけどねw 追っかけて買っていくのか、それとも売るのか・・・まぁこれだけ売り注文ガチガチってことは、新規売りもそれなりにありそうだから、戻り売りしていくのかなぁとq(゚д゚ )↓sage↓
買い注文も節目に合わせてポツポツ入ってますけどね。でも、決済売りの方が優勢ですね。上がればさっさと利食いして逃げたいという心理でしょうか。繰り返しになりますが、新規売りもそれなりにありそうです。

ワタナベ総評:値ごろ感トレードは優秀か?113円前半で拾うのは流石

個人的にはドル円なんて触りたくね〜な〜って感じなんですけど、売買比率の板情報見てるとしっかり注文は刺さっているので、やっぱり日本人にとってドル円が主戦場なんだなと再認識。その中でワタナベの値ごろ感トレードは一定の優秀さがあると思います。ただ、トレンド相場で爆死してるのはご愛嬌(ノ∀`)ノ∀`)ノ∀`)ジエットストリームアチャー

ドル円(日足)のチャート:外為どっとコム

ドル円はとにかく114円台が重いですね。強いレジスタンスとなっていますので、113円後半からは売りが出て上値が抑えられることになるでしょう。

ただし、読者の方からも指摘がありましたが、チャートの格好としては三角保ち合いで下値を切り上げていますから、上抜けシナリオもありそうではあるんですけどね。年初来高値(114.548円)を上回れば、もう一段という弾みがつく可能性がありますので、レンジを意識しながらも、その点は意識していただければと思います。


※あくまで、ゆきママから見たミセスワタナベということなので、これが正しいかどうかは分かりません。投資の最終判断は投資家自身でなさるようお願い致します。ちな、何か質問がある場合は、ツイッターやブログのコメントに残していただければ、かなりの確率で返信しますので、ぜひどうぞです。


30日の経済指標:米中首脳会談の結果待ち?期待感先行気味の円売りも…

今日は特段の材料はありません。やはり土日に行われるG20首脳会合、米中首脳会談における貿易交渉が相場の鍵を握るでしょう。

ちな、昨日のFOMC議事録については想定の範囲内でしたが、近い将来の利上げ停止といった感は拭えません。しかしながら、それが株価の支えにもなっているようで、ドル円にもポジティブ、上向きに影響しているようですヽ( ・∀・)ノ↑age↑

この解釈については判断が分かれるところですが、経済指標の下振れが重なれば米経済のピークアウトの認識に傾きがちで、危うい判断なんじゃないかなと個人的には考えています。まぁ詳しくは後ほど書きたいと思います。

ここをタップして表示Close
日時国名経済指標重要度前回予想
11/30/23:00🇺🇸(米)ウィリアムズ・NY連銀総裁の講演原稿公表★★★
11/30/23:45🇺🇸(米)11月シカゴ購買部協会景気指数 ★★★58.458.0

なんだかんだワタナベ先生はドル円トレードのヒントを与えてくれるというか、クソクソのモミ合い相場では指標になりますからね。右も左も分からないなら、脳死でついていくのも1つかと思います。まぁたまに負けるけど、その時は潮目が変わったという認識でやっていだければw

また、ご要望にお応えして、来週もワタナベ記事をガッツリ更新していきますので、どうぞよろしくお願いします(*´▽`*)ノ))

※トップ画像(miya227/Shutterstock.com)

∠(*・ω・)っメリクリ ゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中【12月クリスマス】


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!他ではもらえない現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえるのでこの機会にどうぞ(๑•̀ㅁ•́๑)✧ゲットシテ!(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

最大24,000円キャッシュバック(+4,000円UP)&ゆきママ特製FXレポート

最大23,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大23,000円キャッシュバック(+3,000円UP)&ゆきママ特製フルオートレポート

最大50,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ファンダ分析手法解説レポート

最大30,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ループイフダンレポート

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大22,000円キャッシュバック(+2,000円UP

最大51,000円キャッシュバック(+1,000円UP

最大11,000円キャッシュバック(+1,000円UP

最大20,000円キャッシュバック&(+3,000円分図書券UP

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK