左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

インヴァスト証券「トライオートFX」

【その1】初心者のための投資講座:買った株の目的と展望をはっきりさせよう!【雪だるま式メソッド】

【その1】初心者のための投資講座:買った株の目的と展望をはっきりさせよう!【雪だるま式メソッド】
ゆっきだるママ!ゆっきだるママ!!こんばんは、雪だるま式に含み益を増やしている大谷幸恵(通称:ゆきママ)です。今週はズーム(ZM)、モデルナ(MRNA)の買い場を活用できてまずまず良い感じでした。あとはバイオンテック(BNTX)が噴火すれば…+(0゚・∀・)+テカテカ+

こんな感じで社員一丸となって投資に取り組んでいるわけですが、弊社の投資初心者社員であるどん太(@dontayamakawa)の投資行動を見ているうちに、こうした方が良いのではないかといったアドバイスめいた、いろいろな気づきがあったので記事にしていこうかと。

どん太はアドバイスを聞き入れないので、どんどん損をしていくと思いますが、皆様はぜひお役立ていただければと思いますΨ(`∀´)Ψケケケ

ちなみに投資の重要性については、以前から繰り返し述べている通りですね。最近は格差問題がクローズアップされ、アフターコロナでの格差を懸念する声もありますが、そもそもとして貧困層と富裕層の格差が拡大する大きな理由は、賃金の上昇率よりも資産価値の上昇率の方が遥かに高いからです。

このことはトマ・ピケティという著名な経済学者によって証明されています。したがって、給料が多いか少ないかよりも投資をするかしないかの方がはるかに重要ですし、これが格差の正体でもあり、富裕層になる近道なのです。

【貧困の正体】Q.資産運用はお金持ちのもの?A.いいえ、お金のない年収の低い人こそ投資を!(アフィなし記事)

上記の記事で詳しく解説していますが、手元の資金はどんなに少なくても良いので、まずは“つみたてNISA”で超長期投資を始めましょう。老後資産が簡単に作れます。少し余裕があるならIG証券でワクチン株買ってもええんやでぇ(ニチャアフィ…)。

\仕込むチャンスを逃さない!マイナー株も購入できるゆきママも使ってるIG証券/

でも、そんな投資なんてやったことないし、どうすれば良いか分からないという方もやってください。習うより慣れろです。自転車の乗り方を自転車に乗らずに覚えるのは難しいのと同じです。実際に乗ってみる、やってみるのが一番の上達法です(`・ω・´+)キリッ

いきなり貯金を全額ぶち込むと死ねますから、1/5〜1/3ぐらいの資金で失ったら痛いかなぐらいのお金で始めるといろいろ覚えますし、最悪は避けれます。

ベルセルクのガッツも「何十年も修行して達人にでもなるのを待ってから戦場に出るつもりか?」と言っていました。そういうことです。やれ!(はい…)


投資講座その1:買った株の目的と展望をはっきりさせよう!

長々なりましたが、やっと本題です。似たようなことは以前も書いたのですが、まずはどんな目的、どんな展望を持って、その企業の株を買うのかということをはっきりさせようということですね\(`・ω・´+)コレジュウヨウ!

この時の展望というのは当たり外れはどうでも良いです。自分がどんな目的、どんな考えで株を買う、買ったのかということが重要なのです。

具体的には短期の値上がりを狙っているのか、将来性を見越して長期的な展望を持って買うのか、あるいは両睨みで中期的な投資といったパターンもあるでしょう。きっちりと区分けするのは難しくグラデーションになってしまうかもしれませんが、ある程度ははっきりさせましょう。

どん太
ボスー、モデルナ買いましたー!
ゆきママ
え、なんで買ったの?
どん太
いや、ワクチン開発で話題になってるから上がるかなと思って、とりあえず…
こういうのが典型的にダメな脳死パターンですね。例えば、有力なワクチンを開発している企業でも、短期的に上がりやすい企業とそうでない企業があります

上がりやすいのはモデルナ社に代表されるような新興企業ですね。まだ上場したばかりで、それほど目立った売り上げがないからこそ投資家には無視されていました。そんな企業が世界で使われるようなワクチン・大型薬を開発したら、売り上げは10倍、100倍、1,000倍、株価も10倍、100倍…なんてことになります。

逆に上がりにくい企業というのは、すでに業界のトップランナー、老舗企業で元々それなりに売り上げがあり、投資家から愛されてきた株です。こういう企業がワクチン・大型薬を開発したとしても、売り上げに与える影響というのは、それほど大きくありません。売り上げがちょっと増えたぐらいでは株価に与える影響も小さいということです。

このように、同じようにワクチンを開発して成功したとしても、前者は大きく上がりますが、後者はそれほどでもありません。

逆にワクチン開発に失敗した場合、前者は大きく下落しますが、後者はそれほど下落しないでしょう。それは元々売り上げが他にあり、安定している企業だからです。コロナウイルスの治療薬でレムデシビル話題となったギリアド社などがこれに該当するでしょう。

ですから、投資する際は、何を狙って何を目的として、どんな企業に投資をしているのかはっきりさせる必要があります。この目的次第で戦略というのは大きく変わってきますからね(*¨)(*..)ウンウン

【新規口座開設急増中】投資とトレードの違いとは?これから始める人が絶対に知っておきたいポイント解説!

上記の記事でも解説したように、短期戦略と長期戦略ではシビアさが全く違いますからね。モデルナのように短期的な値上がりを狙って買う場合、失敗が確定する前に逃げなければなりません。なので、致命的な材料が出てきそうというタイミングの前には利益確定しておく必要があります。

一方で、ギリアドのように安定した売り上げのある会社は多少ルーズでも問題ありません。ネガティブな材料が出て大きく下がったら、それはそれで買い場になり得ます。

ギリアドのようにキャッシュフローが健全な会社は配当利回りも高く減配リスクも小さいですから、目先の上昇を取ることに失敗したとしても長期に切り替えて保有するという選択肢もあるので、あまり大きなリスクを取りたくないという場合に狙いたい株ということになります。

投資講座その1【まとめ】

ポイント:買う株の目的と展望をはっきりさせる
・短期的に大きな値上がりを狙う?(短期投資か長期投資か、あるいはその中間か)
・失敗した場合の株価はどうなる?(リスクリワードを検討する)
・長期で保有することは期待できるか?(買い続けるかどうかを考える)
こんな感じですかね。まず、自分がその会社に投資する目的は何なのか、投資した会社はどういう状況にあるのかなどを明確にして、その後の展望などを考えていくと良いでしょう。そうすることで、投資判断が付けやすくなります。

マイナー銘柄でもレバレッジ取引のできるIG証券!コスト面はどうなの?

米国株4,000銘柄以上、日本ではあまり知られていないマイナーな製薬会社、バイオベンチャー企業の株が大きく値上がりしていますが、そういった株が1株単位、レバレッジ取引できるのがIG証券の魅力ですが、一方でコスト面についての質問が増えてきたのでまとめておきたいと思います。

まず、CFDなのでファンディングコスト(金利調整コスト)がかかります。ゆきママは合計で40万ドル(4,300万円)ぐらいの買いポジションを建てているのですが、これで大体1日3,000円近いコストになります。

1日だと0.007%満たないコストですが、30日で0.2%ぐらいになってしまいますし、1年とか2年の長期で持つ場合はSBI証券やマネックス、楽天証券の方が有利かと思います。

もっとも、IG証券はCFDなので比較的売買がしやすいことと、レバレッジが最大5倍までかけられるので少なめの資金でも大きく勝負できる点、売りからも入れる点などが大きなメリットとなります。また、日本の証券会社では米国株の貸株をほとんどやっていないので、売りから入りたいという場合はとても便利です。

ちなみに1回当たりのトレードは16.5ドルですが、先にあげたSBIやマネックスなどは上限20ドルで変動制です。レバをかけてワンショットで10万円ぐらいのトレードをするのであれば、IG証券の方が取引コストは低くなるでしょう。

IG証券を選ぶポイント

■デメリット
ファンディングコストがかかるので長期保有には向いていない
■メリット
他の証券会社で扱っていないマイナーな銘柄が取引できる
レバレッジがかけられるので少額でも勝負できる
売りからも入ることができる
現物買いの長期ガチホ勝負の場合は他社の方が有利ですが、その場その場に応じてそこそこの資金でレバレッジをかけてトレードするのであれば、IG証券が良いかと思います。

あと、今後は治験に失敗した治療薬・ワクチン株を売りから入るなど、そういった柔軟性のあるトレードができる点もストロングポイントになるかと思います。

というわけで、繰り返しになりますが、取引コスト、実質的な手数料が最安ではないということもあってガチ推しはしてきませんでしたが、マイナーな新興株なども買えて幅広い投資に使え、いつでも様々な局面に対応できますから、そういう意味でIG証券をオススメしています!'`ィ(´∀`∩

もちろん、ダウやS&P500、VIXといった株価指数、金や原油といった商品相場も扱っているので、何が起こってもIG証券を持っておくだけでかなり違うと思います。

ちなみに、弊社の投資初心者・どん太(@dontayamakawa)もトレードに使っていますから、ぜひぜひ以下の記事もお読みいただければと思います↓

関連記事:
どん太、IG証券で米株デビュー!注意点など徹底解説!~手数料で損しないために~
どん太がIG証券で金のトレードをおすすめする理由

アライさん
トレードコスト的にガチ推ししてこなかったけど、ゴミクソ投資信託を買うよりは良いと思ってオススメするのだ!ノースリッページ注文やノックアウト・オプションでも使えるのでFX的な意味では元々オススメなのだ!!

▼5分で口座開設可!もちろん口座開設手数料など無料▼
投資したい株が見つかる!IG証券(公式サイトへ)


※トップ画像(LilKar/Shutterstock.com)

ゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中【5月】


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!他ではもらえない現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえるのでこの機会にどうぞ(๑•̀ㅁ•́๑)✧ゲットシテ!(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

最大24,000円キャッシュバック(+4,000円UP)&ゆきママ特製FXレポート

最大23,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP)&ゆきママ特製フルオートレポート

最大50,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ファンダ分析手法解説レポート
みんなのFX

最大30,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ループイフダンレポート

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大22,000円キャッシュバック(+2,000円UP

最大20,000円キャッシュバック&(+3,000円分図書券UP

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)
ゆきママ・ホールディングス代表無職の専業主婦ゆきママ
自称Iカップ現役JKトレーダー。割と相場をビシバシ当てることもあり、フォロワー数は14万人突破!リピート系シストレ(自動売買)について解説した書籍はAmazon1位を獲得→https://bit.ly/2DXIoPY

雑誌、ウェブ、媒体問わずあっちこっちで連載中です。お仕事の依頼はコチラに→yukimamafx@gmail.com

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK