左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

インヴァスト証券「トライオートFX」

【その2】初心者のための投資講座:なぜ投資をするべきなのか?【雪だるま式メソッド】

【その2】初心者のための投資講座:なぜ投資をするべきなのか?【雪だるま式メソッド】
ダウが1,000ドル下げても含み益が増えてる!ゆっきだるママ!ゆっきだるママ!!これが雪だるま式メソッドですねぇ(ニチャア…)。

やっぱりなんだかんだコロナウイルスがどうなるかというのは専門家でも結論が出ないわけですから、コロナ禍であってもなくても決算の強い株、必ず必要になる治療薬・ワクチン銘柄に投資していくのが目先ではベターだと思います(*`・_・´*)ドヤ♪

【コロナ相場】ズーム/モデルナ/ギリアド/バイオンテック/ワクチン個別株の戦略・考え方について解説まとめ【6月14日現在】

で、今日のテーマは“なぜ投資をするべきなのか?”ということで、金利に目を向けて簡単に解説しておきたいと思います。


100万円を10年預けても利息は200円!超低金利到来で投資が必須に

金利の高かった時代は、銀行にお金を預けているだけで勝手にお金が増えていくので良かったのですが、今やご存知のようにゼロ金利どころかマイナス金利時代、日本のみならず金利の高かった国々も金利を大幅に引き下げてるのが現実です。

日本に話を戻すと、今年の4月にメガバンクを中心に定期預金の利率を年0.01%から年0.002%に引き下げました。100万円を1年預けて20円、10年預けても200円にしかなりません\(^o^)/人生オワタ
上記は日本の10年債利回り(長期金利)のチャートとなります。30年近く前は5%から高い時で8%という水準でした。しかし、ここ20年はどんなに高くても2%程度、ここ数年は0%かマイナスとなっています。

このニュースなどで良く耳にする10年債利回りというのが、10年物国債(満期までの期間が10年の国債)の流通利回りであり、これが金利を決める目安となっています( ・∀・)ノシΩ<ヘェー♪ヘェー♪

したがって、金利が0%、あるいはマイナスになっているということは、銀行にお金を預けていてもリターンは全く期待できないということを意味しています。だからこそ、投資という選択肢を持ちたいところでしょう。

金利が低いメリットは?企業の経常利益は押し上げられるから株高になる!

超低金利で預金金利はゼロに等しくなってしまった、ぴえん🥺 低金利には悲しいデメリットがあるわけですが、一方でメリットもあります。それは同時に企業などにお金を貸す際の貸出金利も低くなることです。

長期金利が1%下落すると、日本企業の経常利益は3〜5兆円程度押し上げられるという試算もあります。つまり、低金利によって企業業績が改善、上振れするということです。あとはわかりますよね(ニチャア…)。

低金利時代の現在、銀行はもはやお金を置いておくだけの機能しかなく、リターンは期待できない。その一方で、低金利は企業業績を押し上げる、企業業績好調で株価は上がりやすい。株式市場にお金を流していくしかないやろがい!!!

このような仕組みで、金利が低いと株価が上がりやすいという傾向もありますから、銀行に預けていてもリターンがほぼゼロというのと合わせて二重の意味で投資することが重要となるわけです(ΦωΦ)フフフ…

低金利に加え、バラマキまくる米国!いますぐ投資(つみたてNISA)を始めよう!

米国も例外なく低金利、ゼロ金利政策をとっており、政策金利であるFFレート(フェデラルファンド・レート)は0.00〜0.25%になっています。

さらに米国はこれに加えて、異次元の量的緩和政策を実施しており、FRBの保有資産は7兆ドルを突破しています。特にコロナ後は急激に資産高を増加させており、コロナ後の2〜3ヵ月で4.2兆ドル→7.1兆になっています。
このようにFRBは銀行などの金融機関から債券を買い入れて保有資産を増やしてるわけですが、この買い入れた分のお金というのが銀行などを通じて市中に供給されているというわけです。要はコロナで3兆ドル近く、300兆円以上のお金がバラまかれたことになります。

ニューヨーク証券取引所の株式時価総額が今年の2月末時点で15兆ドルぐらいでしたから、この低金利と量的緩和による金融政策がいかに株価の買い支えに寄与しているかというのは、ご理解いただけるかと思います┗(; -`д-)┛ググググ!

S&P500指数(日足):TradingView

実際にナスダック総合指数は史上最高値を更新しましたし、ご覧のようにS&P500もほぼほぼV字ですからね。長期で見れば右肩上がりに株価は上がっており、30年で10倍以上のリターンとなっています。

というわけで、今後もコロナによって下がれば買いのチャンス、絶好の投資機会となるでしょう。以前に書いたように、貧富の差、格差を生む背景は働き方の問題だけでなく、投資をするかしないかということも大きいですからね(*´・∀・)(・∀・`*)ネー

経済学者のトマ・ピケティは働いて得る賃金の伸びよりも、投資によって得られるリターンの伸びの方が大きいということを論証しました。つみたてNISAについても解説していますので、ぜひ上記の記事もお読みいただければと思います。

まずはつみたてNISAから、余裕があればワクチン株などに投資して短期的なリターンを狙ってみるのも良いでしょう。

【米国4,000銘柄】マイナー銘柄も買えるIG証券!ワクチン銘柄投資に

これは強い(小並感)。投資にはゆきママもどん太もIG証券をハードに使っていますが、とにかくどんな相場にも対応しているのが大きなメリットでしょう。FXはもちろんのこと、金や原油といった商品、日経平均やダウなどの株価指数CFD、さらには世界12,000銘柄にのぼる個別株CFDも用意されています( ・∀・)ノシΩ<ヘェー♪ ヘェー♪

最近では日本ではあまり知られていないマイナーな製薬会社、バイオベンチャー企業の株が大きく値上がりしていますが、そういった株の売買ができるのも魅力ですね。楽天証券やマネックス証券、SBI証券などなど、国内の大手ネット証券はどうしても話題になってから追加という形で後追いになりがちですからね。

ちなみに、弊社の投資初心者・どん太(@dontayamakawa)もトレードに使っていますから、ぜひぜひ以下の記事もお読みいただければと思います↓

関連記事:
どん太、IG証券で米株デビュー!注意点など徹底解説!~手数料で損しないために~
どん太がIG証券で金のトレードをおすすめする理由

アライさん
トレードコスト的にガチ推ししてこなかったけど、ゴミクソ投資信託を買うよりは全然良いからオススメするのだ!ノースリッページ注文やノックアウト・オプションでも使えるのでFX的な意味では元々オススメなのだ!!
▼5分で口座開設可!もちろん口座開設手数料などは無料▼
ワクチン相場に今すぐ備えよう!IG証券(公式サイトへ)


※トップ画像(metamorworks/Shutterstock.com)

ゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中【5月】


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!他ではもらえない現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえるのでこの機会にどうぞ(๑•̀ㅁ•́๑)✧ゲットシテ!(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

最大24,000円キャッシュバック(+4,000円UP)&ゆきママ特製FXレポート

最大23,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP)&ゆきママ特製フルオートレポート

最大50,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ファンダ分析手法解説レポート
みんなのFX

最大30,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ループイフダンレポート

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大22,000円キャッシュバック(+2,000円UP

最大20,000円キャッシュバック&(+3,000円分図書券UP

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)
ゆきママ・ホールディングス代表無職の専業主婦ゆきママ
自称Iカップ現役JKトレーダー。割と相場をビシバシ当てることもあり、フォロワー数は14万人突破!リピート系シストレ(自動売買)について解説した書籍はAmazon1位を獲得→https://bit.ly/2DXIoPY

雑誌、ウェブ、媒体問わずあっちこっちで連載中です。お仕事の依頼はコチラに→yukimamafx@gmail.com

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK