普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ

常敗どん太のトレードコラムその56~最近の相場雑感(2/2)~

「投資で儲ける方法、それは損してる人間の逆をやることである。」

ということで、毎年大損しているド下手クソどん太の相場に対する考え方や手法をお伝えしていこうと思います!

今回のテーマは最近の相場雑感(2/2)です!

どん太
ひとまず底をつけた感のある日米株式市場!

でも簡単に元に戻るなら誰も苦労しない!キッシー&バイデンの無能さは半端じゃない!

株価がどう動くは全然分かりませんが、今年の日米の選挙情勢を押さえておきましょう!

↓IG証券でゆきママタイアップレポートをゲット!!↓

選挙争点を作らない岸田政権

岸田ショック。2022年1月のマザーズ市場の下落率がリーマンショックを超えたと話題になりました。

マザーズは一昨年10月の高値以降、ゆるやかな長期下落トレンドにあるので岸田総理一人のせいとは言えないでしょう。

しかし、間違いなく責任の一端はありますし引き金を引いた可能性が非常に高い。

資本主義を否定するような発言の数々を聞けば外国人投資家でなくとも逃げ出すのは当然だからです。増税の準備も着々と進んでいます。

そして、この社会主義政権が数年続きそうなのが最も厄介!

オミクロンが激増して多少支持率は落ちているとはいえ、全く何もしてない(国益を損なうことはしまくってる)のにそこまで悪くない数字が出ています。

理由はいくつか考えられますが、メディアや野党を敵に回さないように立ち回っているのが大きいでしょう。

今国会で提出した法案は58と通常国会にしては異例の少なさ。(通常国会では100以上が普通っぽい。)

重要法案を通そうとすると与野党で揉めます。そうなればメディアも喜んで取り上げますが、それなら揉める機会自体なくしてしまえばいいし、揉めたら謝ればいい。

(人の話を聞きまくる男の真骨頂。国家観がないならやめろって感じだが。)

7月の参院選さえ乗り切れば岸田政権は次の衆院選まで安泰です。増税・規制ラッシュが予想されます。

この政権を止めたければ勢いのある野党が必要ですが、どん太も期待した日本維新の会も内部分裂気味。(おまけに増税を言い出す始末)

参院選は議席の半分のみが改選なので岸田政権が退陣する可能性は低いと考えておくのが無難でしょう。

ゆきママ
キッシーは財政出動も絞ってるし終わってるよな!金融緩和も来年の日銀総裁人事次第では終わる可能性高いし!
どん太
総理大臣には日銀の正副総裁の指名権がありますからね!

岸田さんが選ぶ人なんてどう考えても金融緩和反対派でしょう!

ゆきママ
総裁が金融緩和に賛成しても、9人のうち少数派だったら意味ないしなぁ…。(多数決で決まる)

そういう意味で今年入れ替えになる二名の日銀理事も超重要!

まぁやっぱり、日本株買うぐらいなら米株だろ!

どん太
中長期で考えたらそうだと思います!

でも今年は利上げ、中間選挙、バイデンの政権運営などなど不安要素は多いです!

最近の相場雑感。バブルは終わったのか?

キッシーに負けず劣らずぐだぐだなバイデン政権。しかしこちらの支持率は酷く、早くも中間選挙は共和党が勝つと言われています。

とにかく今は株価よりインフレを抑えることがバイデン最大の関心事。

しかし、米民主党は大きな政府を志向しているため本質的にインフレ対策が苦手。(バラマキしか能がないから)

全てはFRBとパウエル議長の判断にかかっていると言っても過言ではありません。

コロナ禍では景気が悪ければ悪いほどさらなる金融緩和で株価が上昇してきました。

しかしアメリカではインフレが笑えないレベルになりつつあり、利上げと量的引き締めが急務というのが今の状況です。

果たしてバブルが終わったのか?考えても分かりませんし病むだけです。

しかし、強いていうならダウの株価だけ見るとそうも思えないというのが正直な感想だったりします。

(コロナ直前のダウの株価3万ドル弱と、1月の底値3万3千ドル強を比較すると10%しか上がってないので。新興のクソ株が厳しいのは言うまでもない。)

また、アメリカの銀行はリーマン以降財務の健全化等が要求されるようになったため破綻するリスクは低いと言われています。(あくまで言われています)

一方で、不況に陥った時にFRBが緩和に転じると再びインフレが加速しかねないという難しさもあり、右肩上がりで元通りというのも厳しいかなと。

繰り返しになりますが、FRBとパウエルを信じるしかありません。神頼みみたいなところがあるので、今は休むも相場だと考えています。

どん太
上がっても下がってもいいような心構えとポジションにしておきましょう!

病むぐらいなら休む!なんならやめる!投資をしなくたって幸せになれます!

ゆきママ
バブル崩壊芸は聞き飽きたわ!

優良株は下がったら買い!そして気絶!

つーかIG証券の宣伝するんじゃなかったのか?もっと私を崇めろよ!?


奇跡。FXと指数のせいでこれでも今年マイナスの男。IG証券の株CFDはレバレッジ5倍で大型株は1株から買えて相性抜群!

あるちゅう
こういうの貼れよ!IG証券の素晴らしさを伝えまくれ!

キッシーのつまんねぇ話なんてどうでもいいんだよ!

どん太
明日決算ギャンブルの結果とIG証券の魅力についてお伝えします…。

(落ち込みたくないので決算の結果は当日まで見ないスタイルなので、PTSのS安報告とかしないように!)

まとめと補足
・現状は参院選は自民、中間選挙は共和党優勢

・キッシーは参院選まで争わずその後全力増税するつもり

・与野党の政策の違いがないと、消去法で現在の支持率がそのまま選挙結果に繋がる

・総理大臣最大の権力は日銀審議委員を指名できること(景気を意のままにできるため)

・冬の時代に備えつつ上がるならついていく覚悟と準備も一応しておきたい

相場を見ない方が幸せになれる気がする(今年は特に)

決算ギャンブルは地合いの良い時に遊び程度で


決算ギャンブル結果。デクセリアルズの+7%をソニーの-7%が打ち消す!決算ギャンブルの時は寄りで決済することがほとんど。

どん太
正直ソニーで7%喰らうとは思ってませんでした!決算は悪くなかったみたいです!

月曜の安値付近で運よく拾えたのでまだ笑っていられますが、そうじゃなかったら発狂してます!

ゆきママ
メタのクソ決算が足引っ張った部分は絶対あるよなw日経先物が下がってた影響もデカいw


↑ソニー日足、デクセリ5分足チャート。

どん太
デクセリアルズも運がよかっただけって感じです!

+7%から始まって一気に10%急落、その後高値更新までしてますからね!ほんっと酷い値動きです!

時価総額2000億を超える会社なんですけどね…。(一般的に中型株と言われる部類)

ゆきママ
時価総額2位のソニーがこのザマだしな!

今は地合いが酷過ぎ!決算ギャンブルするなら地合いがいい時じゃないと!

まぁそもそも、地合いも決算もよければ決算発表後でも素直に伸びるから決算ギャンブル自体やらない方がいい気はするが。

どん太
今日(2/3)は好決算を出した商社も軒並み売られましたもんね。
あるちゅう
キッシーがいる限り日本株は厳しい!

IG証券で私の米国株レポートを読んでグーグル買って寝てろってこった!

どん太
IG証券は本当におすすめなのでよろしくお願いします…。

ゆきママレポートが二冊貰えるIG証券!

どん太
株が難しいならFX!FXがダメならコモディティ!

IG証券は取引できる銘柄が超豊富でその時の相場に合わせた投資が可能です!

今ならIG証券×ゆきママタイアップレポートが二冊もらえます!(いつの間に!)

ゆきママ
最新の基礎知識をシンプルに学べるよう書きました!

これを読んで難しい相場を乗り切っていただけたらと思います!

5分で開設可能!IG証券はこちらから!

ABOUT US
どん太
ゆきママ社のゆる社員。女帝のしもべ。大学卒業後、就職するも環境になじめず退職。2年の休職期間を経て不幸にもこの会社にたどり着く。節約しながら親孝行したい。今の目標は投資スキルを上達させること。