【年会費無料】イオン銀行キャッシュ+デビットでカードデビュー!イオン系列5%オフで還元ポイントの2重取り!!【メリット&デメリット】

モブ子とランチの会計時、ひょんなことからイオンのデビットカードが気になったゆきママは必死で調べつつ、さらに秘密を探るべくイオン本社へと、どん太を向かわせるのであった…

イオン銀行 デビットカード
ゆきママ
(ちっ、ここOrigami Pay使えないのかよ、決済アプリ乞食できないじゃんksg!)カードでお願いします…
モブ子
あっ!ゆきえちゃん、それなら私のデビットカード使って!今日は20日だから5%オフの日なの!
ゆきママ
あらモブ子、イオンのデビットカード使ってるんだ?(デビット笑) でも、デビットカードって還元率そんなに高くないよね?
モブ子
そんなことないよぉ?イオンでお買い物するなら、JCBデビット利用でどこでも“ときめきポイント”で0.5%還元、“WAONポイント”は7月から2倍になるから、オートチャージも利用すれば還元率は合計1.5%になるよ!

しかも、5のつく日はWAONポイントが2倍、10日はときめきポイントが2倍、CMでお馴染みの20・30日は5%オフ、定期的に送られてくるサンキューパスポートは衣料品と暮らしの品が5~10%オフ…etc……

イオンシネマならいつでも300円割引で見れたりとか、特典がたくさんあるんだよ!イオン銀行の普通預金も最大0.15%で今どき珍しいくらい高いんだよ!!ゆきえちゃんでも知らないことあるんだね……

ゆきママ
・・・そうなんだ…(このアマ、イオンの知識ごときでマウント取りやがって…)

イオン銀行デビットカードは最強か?年会費無料で180日の破損保証も!

思わぬところでモブ子にマウントを取られたので、イオン銀行デビットカードについて必死で調べたところ、年会費無料で購入日から180日間の破損補償(※貴金属など対象外あり)は、素直に凄いなと思いました!思いました!!(大事なことなので2回ry)


年会費無料カードで、これは凄いと思います。また、当然ですが不正利用に関する保障もあります。届け出た日を含めて61日以前に遡って、それ以降に発生した損害額については全額補填ということで、メチャメチャ安心ですねε-(´∀`*)ホッ!

なんだかんだ調べてみて、一番凄いなと思ったメリットがこれですね。高額なスマホを買って即落としてぶっ壊しても180日以内なら補償されるって、素敵やん・・・しかも年会費は条件なしで無料!(大事なことry)

イオン銀行デビットカードのスペック
年会費:無料(条件なし、発行手数料も無料)
追加カード:−
ポイント還元率:0.50%~1.50%
付帯保険:カード盗難保障無料付帯
貯まるポイント:ときめきポイント、WAONポイント
電子マネー機能:WAON
スマホ決済:Google Pay
ときめきポイントはイオンカードのポイント還元制度で、他のカード会社と同じく電子マネーや商品券、ポイントに応じた景品などがもらえます。また、WAONポイントに等価でチャージできるので、1ポイント=1円という認識で良いでしょう( ・∀・)ノシΩ<ヘェー♪ ヘェー♪

WAONは全国で使える電子マネーですね。実はゆきママは使ったことがなくて初めて調べたのですが、イオンは当然としてコンビニやマックでも普通に使えるので、使い勝手は悪くないですね(WAONの使えるお店:WAON公式サイト)。

JCBの使えるお店では、JCBデビットを使って銀行から即時引き落としで、WAONが使えるお店ならWAONをこのカードにチャージして使用することもできます( *• ̀ω•́ )bグッ!

ちなみに、このイオン銀行キャッシュ+デビットは、イオン銀行総合口座開設も同時に行われ、引き落としはイオン銀行から行われます。

イオン銀行はミニストップなどを含むイオングループのATM設置店はもちろん、みずほ銀行や三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行でも無料で入出金ができますので、メインに使っても損のない口座かと思います(*-`д-;)ス、スゲェ…

>>イオン銀行の公式ページへ

高校生でも作れる!カードデビューはイオン銀行キャッシュ+デビットで!!ただし、Appleとの相性は…(察し)

このデビットカード(イオン銀行キャッシュ+デビット)は使ったその場で引落しされ、現金感覚で使えるデビット機能付きのキャッシュカードになります。

クレジットカード(クレカ)との違いは、こんな感じですね。デビットカードは、使用金額が即座に銀行口座から引き落としされます。まぁクレカだと使い過ぎてしまう、という方が好んで使ったりもしますねd(´ェ`*)ネッ!

また、こちらのイオン銀行キャッシュ+デビットは、中学生を除く15歳以上から申し込むことができるカードで、高校生でも作れるというのも大きいですね。

高校生になったら、そろそろ自分でお金の管理をさせて使わせたいけど、現金ジャラジャラ持たせるのは嫌、家族カードもちょっと不安、だったら毎月銀行口座にお小遣いを入れて、デビットカードで自分で管理させる、という選択ができますからね(o゚ェ゚))ゥンゥン

また、原則として審査がないのもメリットです。なかなかクレジットカードを作れない場合、あるいは作りたくないという場合もデビットカードを活用すると良いでしょう。

これでネットショッピングやスマホの課金決済にも使えるのが良いですね。ただ、JCBデビットは実はAppleとは相性が悪く、Apple Payに使えなかったりするんですけど、それがデメリットですかね・・・(´・ω・`(´・ω・`(´・ω・`)ジェットストリームショボーン

海外のショッピング、海外ATMで現地通貨が引き出せるといったメリットがある反面、この他にもガソリンスタンドや高速料金、一部の保険料金の支払いには使えないとのことで、やはりデビットカードなりの制限があるのに注意ですね。


イオンのお客様感謝デーで5%オフ!さらにポイントも還元されるって最高かよ!?

都会住まいのゆきママは百貨店ばっかりでイオンとか行かないから・・・高級店志向だから。。。(震え声) まぁ毎日お金がなくてもやし食ってるんですけどね!

まぁイオンのカード持ってるだけで5%オフはチート過ぎるヨォ・・・持ってない人がイオン使ったら大損するじゃん!仮に月1万円ぐらいイオンで使うなら、年間で6,000円の節約、2万円なら12,000円節約、しかもポイント還元もあり!!

以下にイオンのキャンペーンをまとめましたので、ぜひぜひ参考にしていただければと思います↓

イオンのキャンペーン一覧
毎月20・30日:お客様感謝デー・5%オフ
毎月15日:G.G感謝デー(55歳以上対象)・5%オフ
毎月10日:ありが10デー・WAONポイント5倍
毎月10日:ときめきWポイントデー・ときめきポイント2倍
毎週土日:タッチでWAONポイント・2WAONポイント
毎月10日:お10くデー(九州のイオン限定)5%オフ
毎週火曜日:火曜市WAONポイント(北海道のイオン限定)・3,000円以上のWAON支払いで100WAONポイント
こんな感じですね。う〜ん、そもそもの値段が相当安いイオン系列店(イオン、マックスバリュ、イオンスーパーセンター、サンデー、ビブレ、ザ・ビッグなど)で5%オフというのは破格ですね。保存のきく調味料やお菓子なんかはイオンで買うのが良さそうです(σ´∀`)σゲッツ!!

しかも、当然ですが5%オフに加えて、JCBデビット(銀行即時引き落とし)で0.5%還元、さらに電子マネーのWAONで支払いをすれば最大1.5%の還元もありますからね。イオンを使う機会があるなら、このカードを持つメリットは相当大きいですね。

この他、イオンシネマは常時300円割引(大人料金で本人と同伴1名まで)になりますし、さらにイオンの運営する“ときめきポイントTOWN”経由でAmazonなどを利用する場合、ときめきポイントが2倍になって1%還元が受けられたりします(´ε`*人)メチャオイシイ!

クレジットカードで1%還元は当たり前ですが、デビットカードではなかなかないので、もしデビットカードを検討しているなら、イオン銀行キャッシュ+デビットを作ってみてはいかがでしょうか?

↓イオンを使うなら絶対に持っておきたいカード!↓


あるちゅう
・・・おい、どん太!今すぐイオンに行ってこい!!イオンクレジットカードについて取材できるまで帰ってくるな!!!(どんっ!)
どん太
なっ…帰ってくるなり急になんなんですか!?モブ子さんと食事に行ってきたはずじゃ…
あるちゅう
そのモブ子にバカにされてんだよおおおおお!今すぐ!!走って行けえええええええええええええ!!!
どん太
はい…(まぁ会社にいるよりは取材の方がマシかな…)

※トップ画像(Shutterstock.com)