普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ

常敗どん太のトレードコラムその15~想定外は損切りすべし~

「投資で儲ける方法、それは損してる人の逆をやることである。」

ということで、毎年大損しているド下手クソどん太の相場に対する考え方や手法をお伝えしていこうと思います!

今回のテーマは想定外の事態です!

どん太
先日、ファイザーとバイオンテックのワクチン報道をきっかけに株価が記録的な上昇を記録しました。

それを受けてハイテク株は売られ、特にコロナ禍で大活躍したズームは大幅安…。

報道が大袈裟だっただけで株価が戻る可能性は十分あるとは思いますが、最初のシナリオから外れたらやはり損切りすべき!?

見切り千両は健康にもいい

ハイテク株に資金が集まっていた前提は、コロナ禍でしばらく普通の生活はできない、ワクチン完成まで早くとも数年というものでしたが、「90%超の予防効果」報道で揺らいでしまいました。

インフルエンザワクチンの予防効果でも6割程度と言われているので、市場に与えるインパクトとしては十分です。

中長期的な副反応の可能性なんていくらでもあるのに、新技術のワクチンとはいえ騒ぎすぎだとどん太は思いました。

まだまだ疑問点は多く、FDAが承認するのかという問題もあります。しかし、実際にそのニュースを受けて株価が爆上げしてしまったのは事実なのです。

一度荒れた相場は元に戻るまで時間がかかります。大統領選後ということもあり、今後も荒い値動きが続くでしょう。

今回の件に限らず、前提条件に疑義が生じた場合は一度ポジション整理するのがベターでしょう。損失を抱えた場合は特にです。

ちなみに皆さんは、ポジションを取る時損切りラインを決めていますか?ある程度出口を決めておかないと大損する確率が格段に上がります。

短期的には別として、長期的に見ると自分の取ったポジションが底や天井である可能性なんて低く、いつかは助かる可能性は高いです。

しかしそれこそが罠!大抵の場合は助かりますが助からなかった場合が致命傷です。資金的にも時間的にも精神的にも拘束され、生活の質が下がってしまいます。

ゆきママ
アフターコロナの前提条件はそこまで崩れてねぇ!ワクチン投与してるロシアなんて感染しまくりなんだし、9割の効果は厳しいだろ!

それに、一度便利になった生活をわざわざアナログに戻す必要ねーだろが!だからハイテク株需要はある!

…まぁ、耐えられるくらいにポジションを整理するのには賛成だが。

どん太
投資の世界に見切り千両という格言があります。損失の小さいうちに見切りをつけ、大きな損失を防ぐのが大事という意味です。

早めに損切りすれば心身ともに不健康にならずに済みます!もし上がると思ったら、また買い直せばいいだけです!

ゆきママ
お前は損切り早過ぎなんだよ!だから勝てないんだろうが!


↑ワクチン報道時のダウ・ナスダック15分足チャート。

どん太
普段逆張りはしないんですが、ワクチンだけは吹いたら売りだと思っていたのでやられました。
ゆきママ
実際ワクチンは吹いたら売りで正解っぽかったけどな。


↑ズーム・ファイザー・バイオンテック日足チャート。

どん太
バイオンテックは寄り天でしたし、ファイザーも前回高値を超えませんでしたもんね。というか、よく見ると大統領選あたりから上がってるんですよね。

全体的に上がっていたとはいえ、ワクチン株が上がる理由がよく分からないですし(ニュースなどはあったのかもしれませんが)。

ズームが調整していたのもなんか勘ぐっちゃいます…。

ゆきママ
大統領選前に発表して爆上げしてたらトランプ当選だったろうな!クソが!


↑ダウ・ナスダック日足チャート。ダウは史上最高値をついに更新。ナスダックは目前で反落。


↑ITバブル(2000年初頭~)の月足チャート。ナスダックは最高値から1/5に。

どん太
ITバブルと一緒で崩壊するみたいなことをいう人がいますが、この時とは条件が全然違うのでそれはないと思います!

超絶金融緩和している状態でまだ手を緩めることはないでしょうし、ネット証券が普及して取引する人が増えましたからね!

ゆきママ
90パーワクチンができたら終わりだけどな…。あっという間にコロナは死滅…。経済活動は元通りになって金融引き締めで株価崩壊だ…。ブツブツブツ…。
どん太
いつになく弱気…。投資なんかで病まないで下さい…。
まとめと補足
・前提条件が崩れたらポジション整理!欲しくなったらまた買えばいい!
・90パーワクチンは流石に信じがたいが、どちらになってもいいように備えておく
・相場ごときで病むのはバカバカしい。スマホぶっ壊して筋トレしよう

ABOUT US

どん太
ゆきママ社のゆる社員。女帝のしもべ。大学卒業後、就職するも環境になじめず退職。2年の休職期間を経て不幸にもこの会社にたどり着く。節約しながら親孝行したい。今の目標は投資スキルを上達させること。