【ダウ強】アルゴの踏み上げ相場続く!FX戦士ゆきママンは土下座準備…【1月18日】

救い玉っ!!10枚発射…っ!!! というわけで、また売り増しちゃいました。。。ドル円のショートはツイートした通り108.40円、108.70円、109.30円でそれぞれ10枚(10万通貨)ずつ、計30枚保有してます。

まぁ含み損的には大体18万円ぐらいですね・・・でも、これまで戻り売りでちょこちょこ利食いした分があるから、暴落後のドル円トレードで総合成績は含み損入れて−10万円ちょっとだから、まだまだそこまでではないんよ(震え声)。

ゆきママは、リアルなトレードをお届けしています、ということで・・・ジャンピン土下座の準備はしておきます。。。

そして、FX戦士くるみちゃんはFXをやる前に、ぜひ読んでいただければと思います。こうなったら終わりというか、反面教師として非常に役立つ読み物です。

FX戦士くるみちゃん(外部サイト:新都社)

相場に関しては、マジかよ・・・っていう流れですね。WSJ(ウォール・ストリート・ジャーナル)がムニューシン米財務長官が制裁関税引き下げを提案したと報じたことで、期待感先行でNYダウは一段高となりました。

この辺、本当のところはどうなんでしょうね。仮に制裁関税の引き下げが発表されるのであれば、トレード戦略は全体的に一旦見直しが必要になりそうです。

う〜ん、年明けの大暴落から、ダウはあれよあれよと+1,400ドル近い上昇を記録しています。まぁ1,000ドルぐらいの戻しは想定内でしたが、マジで2,000ドルも戻すとかあるんか(白目)。ほんとアルゴはクソ、AIには死を!

まぁ昨日の新規失業保険申請件数、フィラデルフィア連銀製造業景況指数などの数字を見ても、決して悪くはないんですよね。特に雇用系は遅行指標ですから、今後も良好な結果が続くことは想定されます。

それでも、先行指標とされる住宅関連指標は下振れがちだったので、決して楽観はできないのですが、シャットダウン(米政府機関閉鎖)の影響で発表が無期限延期となっており、悪材料が悪材料として出てこないのは、ちょっと想定外ですね。

また、期待していた日米通商交渉についても先送りとの話が出ており、これまた円高材料がフェードアウトしていくという、シナリオライターゆきママにとっては致命的な流れになりつつあります。

それでも、日本電産の永守会長が17日に「長い経営の経験の中で、12月は見たことがない落ち込みがあった」「11月と12月の変化は尋常ではない。この変化を甘く見てはいけない」と米中貿易摩擦による需要減と大規模な在庫調整から減収減益を発表したことを踏まえると、少なくとも楽観できる状況にはないと思います。

これらの下振れが明らかになるのはまだ先かもしれませんが、必ず他社においても米中貿易摩擦の悪影響が確認される時がくることでしょう。なので、ダウも含めてショートという戦略は引き続き変わりません。

ドル円(1時間足)のチャート:外為どっとコム

ドル円の1時間足は右肩上がりで空綺麗・・・(レイプ目)。21日移動平均線(109.399円)にタッチしていますから、ここを明確に抜けると、いよいよ110.00円の大台節目を試すことになるでしょう。

短期トレード的には、抜けたら追っかけてついていく感じで10〜20銭抜いていくスキャを試しても良いでしょう。特に売りポジを抱えている場合は、売りポジの半分ぐらいのポジ(売りポジ10枚なら5枚とか)で、買いスキャもあり。

仮に失敗して塩漬けになっても利益は伸びていきますからねw まぁスキャが得意なら、そういうヘッジの仕方もあるかとは思います。

個人的には200日移動平均線(111.181円)ブレイクレベルまでの戻しを想定して、ショートを積み増していく予定です。当初から書いている通り、最大70枚を想定して、それぐらいの資金管理で継続していきます。200日線を明確に抜けたら、損切りして焼き土下座します.・゚・(ノд`)゚・.

※トップ画像(Shutterstock.com)

コインチェックで電気代が最大7%もお得に!同時に仮想通貨の積立投資にもなります!

コインチェック

ビットコインが2ヵ月で2倍に急騰中!投資ブログで報告している通り、この相場で220万円プラスになりました完全無料のゆきママ投資ブログ

でも、仮想通貨投資ってちょっと怖い、そんな方はコインチェックでんきを利用するのがオススメです。

毎月の電気代の最大7%分のビットコインがもらえます。また、ビットコインで支払えば電気代が最大7%割引になるプランも!作業は口座開設後、申し込むだけなので簡単です。

毎月の電気代の一部がコツコツ積立られていくので、仮想通貨の手堅い投資法の1つかと思います。