左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

インヴァスト証券「トライオートFX」

トレード戦略

Tagged
金利低下でもドル高が継続!小売売上高が強ければ上抜けも?【7月16〜17日の為替トレード戦略】
モデルナ(MRNA)でテンバガー達成しました。こんばんは!まぁ株の細かい戦略については、NYオープン前にでもアップするとして、まずは簡単に為替について解説しておきたいと思います。 んで、目先の値動きに関しては、やっぱりドルが強いですね。大きな流れでのドル高は継続としてきましたが、まさにその通りの値動きとなって...
【6月8〜9日のトレード戦略】買える通貨ない問題!株は高値抜けできないので警戒【結論待ち】
週明けの昨日の米国株はハイテク株優位でしたね。やはり雇用統計の下振れからの金利低下で見直しが進んだ格好でしょう。ただ、ナスダックがジリジリ高値圏に戻す中で、ダウは反落と全体で見れば決して強くないというのがポイントでしょうか。S&P500も僅かにマイナスでしたし。 というわけで、株に関しては特段どうこうというこ...
【今後の展望】好決算でも寄り天のズーム!上がらない理由とは?為替はヨコヨコで…【6月3〜4日のトレード戦略】
「ズーム?強いよね、売り上げ、EPS、ガイダンス、隙がないと思うよ、でも株価は上がらないよ!」 というわけで、早朝に発表されたズーム(ZM)は好決算、パーフェクトな内容でしたが、フォロワーさんの大方の予想通り見事な寄り天となりました\(^o^)/オワタ! 【遅報】🇺🇸ズーム・ビ...
【5月26〜27日のトレード戦略】インフレ懸念は後退したが株価の上値は重い!為替は次の動き待ち【エヌビディア決算】
相場全体が落ち着いてきた感はありますね。株価もまずまずの高値圏で安定しているので、そろそろ買い増しどうですかといった質問も増えてきたので、その辺について少し解説していこうと思います。今日は個別株、為替について簡単にまとめておきます。 株:引き続き上値は重いので慎重に!押し目待ちでOK結論から言えば、ちょっとぐ...
【5月19〜20日のトレード戦略】新垣結衣ショックで暴落?日経先物急落、ビットコインも弱い値動き継続!
有名女優が結婚すると株価が下がるというアノマリーがありますが、新垣結衣ことアライさん(@pawhara_arai)が婚約発表ということで市場全体が不安定な値動きに。明日はガッキーショックになるのでしょう…。 ✅日経平均株価の歩み堀北真希ショック −895円福山雅治ショック −714円釈由美子ショ...
【株安・ドル高】CPIショックから一夜明けて反発!結局はFRBの解釈問題、底打ちはまだ?【5月14〜15日のトレード戦略】
昨日の衝撃的な米4月消費者物価指数(CPI)の結果を受けてインフレ懸念、テーパリング(緩和縮小)といった見方が広がって米長期金利(10年債利回り)が上昇、ハイテク株を中心に売られるという展開でした。ダウの下げ幅は700ドル超と今年の1月下旬以来で最悪の下げ幅を記録しました。 もっとも、一夜明けて今日は自律反発...
【株は荒れ模様】雇用のミスマッチが明らかに!為替は独立投票先送りでポンド買い【5月12〜13日のトレード戦略】
ユニティ(U)の決算は良かったですね。Q1は売上高が2.35億ドル(予想2.17億ドル)でEPSは−10セント(予想−12セント)、ガイダンスも上方修正されてQ2が2.40〜2.45億ドル(2.32億ドル)、2021年度は10.00〜10.15億ドル(見通し9.67億ドル)でした。 成長率は+40%と及第点で...
【衝撃の米4月雇用統計・解説】弱い数字を好感してハイグロ銘柄復活なるか?まだ荒れそうだが慎重に買い!【5月10〜14日の週間株価展望】
ハイグロ銘柄で固めてたゆきママ大勝利!!になると良いですねw まぁでもシーズナリティを考えると、まだ荒れそうではあるので注意です。んで、まずは簡単に衝撃的な弱さとなった雇用統計のおさらいからやっていきたいと思います。 【日本最速報】🇺🇸4月雇用統計(括弧内は予想値)・非農業部門...
【雇用統計・展望解説】株はBuy in Mayの押し目意識!為替は米ドルがはっきりするまで様子見【5月7〜8日のトレード戦略】
いよいよ雇用統計ですが、よほどのサプライズがない限りは値動きに与える影響は軽微でしょう。今回は非農業部門雇用者数が+100万人近い予想となっていますが、仮に+100万人を超えたとしても、織り込み済みではありますからね。 前回の雇用統計の解説記事でも書きましたが、見かけの労働市場の改善ではなく、長期失業者など、...
【待望の押し目?】カプラン・イエレンの乱でハイテク株がボコボコに!火消しモードでダウは反発も…【5月5〜6日の株トレード戦略】
格言通りの展開!私、持高調整・ポジション整理しとけって何度も言いましたよねええええ!!!はい、でも申し訳ありません(とりまジャンピン土下座)。やはりグロースで固めていたアライ銘柄はボコボコにされました。まぁ高配当銘柄大勝利ってか?太郎Shine!!!(輝け) まぁこのままバリュー銘柄、ダウ平均株価だけが上昇し...