左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

インヴァスト証券「トライオートFX」

最新のトレード戦略

Category
【株/為替】テスラは好決算で買い判断!マザーズのサーキットブレーカーは海外勢、ドル安加速は米国売りか?【10月22〜23日のトレード戦略】
テッスラ!テッスラ!!というわけでテスラ(TSLA)は好決算でしたね。第3四半期はEPS(一株当たり純利益)は予想の60¢に対して76¢、売上高も予想82.9億ドルに対して87.7億ドルと、しっかり上回ってきました(ノ∀...
【一本釣りで】グーグル提訴でGAFA解体へ?ネットフリックスも決算大爆死!【10月21〜22日の株トレード戦略】
ついにグーグルが提訴されちゃいましたねw 反トラスト法(独占禁止法)違反とのことで、ITプラットフォームの事業分割というか、今後は独占が崩れていくことはほぼ間違いないでしょうね。マイクロソフトみたいに冬の時代が…((((...
【為替】今日もボリスに注意。欧州のコロナ感染拡大で押し出される米ドル!豪ドルは死亡…【10月16〜17日のトレード戦略】
昨日は欧州でコロナの感染拡大を理由に外出自粛などが始まったことがマーケットの重しとなりましたね。英国はロンドン全域の警戒レベルを引き上げ、フランスは非常事態宣言、9都市で夜間の外出制限とのことで欧州株、欧州通貨ユーロ、ポ...
【為替】ポンドはボリス次第でぶっ飛びそう!米株高でドル安が覆い隠すリスクとは…【10月15日のトレード戦略】
昨日今日の株価は流石に調整模様ですね。まぁ昨日はジョンソン・エンド・ジョンソン、イーライリリーの治験が停止する中でも持ち堪えたわけで、なんだかんだ強いとは思います。 一部では選挙前にトランプ大統領がどうにかコロナ支援法案...
【株/為替】J&Jのワクチン臨床試験中断はチャンス!ポンド買いはボリスの態度を見極めてから【10月14日のトレード戦略】
今日は流石にダウも反落して調整模様ですが、これまでの上昇を考えれば単なる一服に過ぎないでしょう。まぁゆきママは仕込んだ持ち株の上昇を眺めるだけですね。 何度も繰り返しているように、株を持っていないと上昇局面を見ているだけ...
【株/為替】コロナ支援法案の交渉決裂も底堅い相場、市場は大統領選後を織り込む?【10月7〜8日のトレード戦略】
予想通りコロナ支援法案の交渉は決裂となりました。トランプ大統領がトップダウンで終わらせる格好でしたが、民主党が譲らないのは目に見えていたわけで、当然の帰結と言えるでしょう(*`・_・´*)ドヤ♪ワタシイイマシタヨネ! ...
【為替】ブレグジットの現在とポンドの見通し解説!相場全体としては巻き戻しも…【10月5〜9日の週間相場展望】
本当の交渉➖駆け引きとは➖ 「いかに冷静でイカレてるか相手に理解させるのがコツだ」(ゲンスルー)英国もEUもお互い合意はしたいわけです。合意しないと英国がパニックになることは間違いないわけで、...
【雇用統計待ち】V字期待復活?治療薬登場でコロナがマーケットの中心でなくなる可能性…【10月1〜2日のトレード戦略】
TV討論会も始まり大統領選も本格化と言ったところでしょうか。昨日は討論会が始まる前こそ株高で反応したものの、バイデン候補がトランプ減税を廃止して増税に言及したことや、トランプ大統領が選挙結果を受け入れず法廷闘争の構えを見...
【合意期待】週明けはリスクオンの株高、ドル安!コロナ対策法案成立前提で…【9月29〜30日のトレード戦略】
週明けの昨日は一転してリスクオン(選好)の流れでした。先週末に民主党のペロシ下院議長と共和党のムニューチン財務長官がコロナ対策法案の協議を再開したこと、合意は可能との発言などを受けて景気敏感株を中心に買い戻されるという、...