左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

インヴァスト証券「トライオートFX」

今週のポイント

Category
【4月19〜23日の週間相場展望】ワクチン幻想が終わる?地政学的リスクの高まりにも目を向けたい!【株高・ドル安】
ダウが連日の最高値モード!マーケットは自信を深めているというか、かなり楽観的になってきているので、どこかでリスクを織り込む動きがありそうですけどね。というのも、先週辺りからは米長期金利(10年債利回り)が低下(=国債が買...
3031 PV
【堅調】インフレは一時的との見方が強まる!引き続き金利次第で国債入札や経済指標が…【4月12〜16日の週間株価展望】
先週末は金利上昇の影響でダウがナスダックをアウトパフォームしましたが、週間ベースで見れば、ダウ平均が1.96%、S&P500が2.71%、ナスダック総合指数が3.12%と、いわゆるハイテク株、グロース銘柄が優勢でしたね。...
3246 PV
【3月29日〜4月2日の週間相場展望】悩ましい状況が続くが中期トレンドは堅調、買い!為替はワクチン相場、ポンドに妙味か?
今週は経済指標としては米国の3月雇用統計、あとはバイデン大統領が最大3兆ドル規模の長期経済対策プログラムを発表する可能性があるようで、なかなかに荒れそうな雰囲気がありますね▂▅▇█▓▒░(’ω’)░▒▓█▇▅▂ウワアアア...
【3月15〜19日の相場展望】今週はFOMCに注目!金利次第では暴落も?為替はドル高でもドル安でも円売り継続で…
最大の焦点がFOMC(米連邦公開市場委員会)であるということは、もはや言うまでもないでしょう。今日から夏時間で22:30から米国市場はオープンしましたが、イベントを控えてかほとんど横ばいですね。 米長期金利(日足):Tr...
【3月8〜12日の週間為替展望】各国の金利差と中央銀行の姿勢がポイント!米長期金利は上がることはあっても下がることは…
基本的に米長期金利(10年債利回り)は上がることはあっても下がることはないわけで、そう考えればドル高という判断で良いと思います。まぁ米国の財政政策、1.9兆ドルという超大規模な赤字国債発行は長期的に見ればドル安ですが、今...
【3月1〜5日の週間株価展望】明日早朝にズーム決算発表!今週も金利に翻弄されそうだが買い場は近い?
米長期金利が落ち着きを見せたこともあったでしょうし、なんだかんだ押し目買いも入りやすいんでしょう。特に日本の場合は、財政出動はともかく金融緩和は継続しそうですからね。 というわけで、週明けの日経平均株価は+700円近い大...
【2月15〜19日の週間株価展望】下げても限定的な相場環境が続くか?しばらくはワクチン展開と経済回復を期待!【日経平均3万円】
日経平均が30年ぶりに30,000円の大台を回復!ここまで下げ幅が限定的だと、ショートで勝つことはかなり厳しいですからね。まずは買いつつ、押し目があればすかさず買うというスタイルしかないと思います(´-ω-)ウム もちろ...
2948 PV
【週間為替展望】弱めの雇用統計を受けてドル高一服も米欧の経済格差が続く限り…【2月8〜12日】
日経平均大暴騰で30年6ヵ月ぶりに29,000円台!先週末の雇用統計は弱めの結果でしたが、株価にとってはそれが良かったんでしょうね。何度も繰り返しているように、実体経済が悪ければ悪いほど中央銀行の金融緩和が正当化されます...
【今週はFOMC】引き続きグロース中心!コロナ、金利、バイデンに注目【1月25〜29日の週間株価展望】
先週はS&P500、ナスダックが史上最高値を更新するなど、再びハイテク株優位で、逆に金融株やエネルギー株などのいわゆるバイデン銘柄、シクリカル(景気敏感)株が下げるという流れでした。今年のテーマはバリューの復権とも言われ...
【1月18〜22日の週間株価展望】今後のリスク要因について解説!決算、バイデン、長期金利、ワクチンetc…
バンク・オブ・アメリカが公表している週次のフローデータによると、エネルギー銘柄に過去2番目の規模となる36億ドル、そして金融株にも過去最高クラスの資金が流入したとのこと。まさにセクターローテーション、上手に循環物色してい...