FX

ここからはイタリア発のリスクオフがどうなるかがポイント【9月29日】

イタリアのMIB指数(イタリアの日経平均みたいなもん)がトレンド入りしていましたが、昨日に続いて今日もイタリア発のリスクオフに相場が揺らされるという展開です。タイトル画像の通り、結構下げてますからね。

まぁ速報性の高い記事は、こっちでやって行くこともありますので、どうぞよろしくです。

ちな、このブログでもPush通知を導入しているので、よろしければどうぞです↓

使い方はこちらの記事から→【Push7】プッシュ通知機能を導入しました!これでチャンスを逃しません(`・ω・´+)キリッ

通知機能については、今後変更があるかもしれませんが、とりあえずはこんな感じで。

で、相場に話を戻すと、あとはイタリアが落ち着くかどうかですね。まぁ個人的には、そんなに深刻でもないと思うので落ち着いてくる展開を期待してはいますが。。。

上記はイタリアの10年債利回りのチャートです。今日は4ヶ月ぶりレベルに金利が急騰(つまり、国債は売られた)でしたからね。そりゃユーロも売られるわと。

ユーロドル(1時間足)のチャート:外為どっとコム

ユーロドルは大きく下がりました。材料の蒸し返しなのに、ここまで売られるのは納得ができないんですが、それが相場というもの。

先ほど、ロンドンフィキシングへ向けたドル売りが出たことで上昇しましたが、徐々に垂れてしまうような気がします。とにかく、ユーロドルは格好が悪いのでスルー。

ドル円(1時間足)のチャート:外為どっとコム

一方で、ドル円はジワジワと値を戻し、高値を更新しましたね。ゆきママはとっくにポジションを手放してしまったわけで、つれーつれーの流れ(´・ω・`(´・ω・`(´・ω・`)ジェットストリームショボーン

まぁ流れ的に、ドル円はやはりまだ上かと思いますが、もう週末ですし、流石にここから大相場がくるとも思えないので、また押し目を待とうと思います。