左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

インヴァスト証券「トライオートFX」

イギリス

Tagged
Q.ブレグジットはなんで揉めているの? A.離脱派の考え方の差や国境問題を解決できないため
合意なき離脱が現実にということで話題となっているブレグジット(英国のEU離脱)ですが、そもそも何を揉めているのか、なんでこんなことになっているのかという疑問をお持ちの方も多いかと思うので、超簡単にまとめておきたいと思いま...
【ポンド】イケハヤ参戦で大荒れ確定!合意なき離脱も?メイ首相の新プランは…【1月21日のトレード戦略】
“待”ってたぜェ!!この“瞬間”をよォ!! イケハヤ損師が楽天の全米株式インデックスを購入したとのことでテンション上がりまくりのゆきママです、こんばんはぁ!!! クソクソに購入してしまったダブルインバース・・・ドル円のシ...
【押し目買いも】EUに二択を迫られたイギリス!ポンドの今後のシナリオは?【ブレグジット】
ポンドの急落でユーロが連れ安となりましたが、ユーロドルをちょこっとしか売ってなかったので、あんまり儲かっていない件。まぁ待ちすぎましたかね。とはいえ、材料相場で全てを見通すのは不可能なので仕方ないですね(´・ω・`))´...
4360 PV
【嘘乙】イギリスのEU離脱後の移行期間合意でポンド反発!クロス円も上昇中ヽ( ・∀・)ノ↑age↑【3月20日のトレード戦略&経済指標まとめ】
この相場のきっかけはイギリスですね。EU離脱(Brexit)後の移行期間で合意したことでポンドが大きく買い戻され、さらにECB(欧州中央銀行)の関係筋から、理事会内のハト派グループも既に債券買い入れを年内に終了させるべき...
【Brexit】イギリスの政情不安と離脱交渉問題が上値を重くする展開【6月13日の為替相場ポイント&経済指標まとめ】
イギリス総選挙で保守党が大敗を喫したことから、政情不安が続いています。それでも、元々過半数割れもある程度想定されていたことや、選挙直後に民主統一党(DUP)が連立に前向き、そして大筋で合意とされたことから、ポンドはかなり...
【地獄の蓋が…】今週の相場見通し&トレード戦略まとめ!英総選挙とコミー前長官の公聴会【6月5日〜6月9日】
今週ってもしかして、みんな焼かれてしまうのかしら?と、恐ろしいことをちょっと思い始めているゆきママです。考えてもみれば、6月8日にはイギリス総選挙とコミー前FBI長官の公聴会という未曾有の波乱内容が重なるという・・・:;...