FX

【リバウンド王】底打ち?史上最大の上げ幅となった昨日のNYダウですが…【12月27日】

あんなん吹くわw どうせダメだろうなーって思って3時過ぎぐらいに寝たんですが、起きたらNYダウ平均株価が+1086.25ドル高とかwww いくらなんでもメンヘラ過ぎるだろ、JK。

まぁこのダウさんのインチキ上げに騙される・騙されたフリをして、ちゃっかり日経平均が20,000円の大台回復、支持率低下が防げるね!やったね安倍ぴょん!!

4日連続の大暴落に対する自律反発ではあるのですが、クリスマス休暇で板が薄い分、値動きは強烈。反発した背景には、今年の年末商戦の売り上げが前年比で+5.1%と大幅な伸びになったことや、ハセットCEA(大統領経済諮問委員会)委員長がパウエルFRB議長の解任を全否定したことなどが挙げられます。

良かった良かった、米国経済は堅調でパウパウも無事や、決してキチトラ、エルトランプ大統領ではないんだね、一件落着というわけです。既に一部では底打ちとの声も聞こえてきます。

じゃあ、ここから株価が上がって行くかといえば、ゆきママはそうは思いません。そもそもとして、市場はまだまだセンシティブなメンヘラ状態ですからね。

そもそもとして、ボラティリティが高いからこその値動きなわけで、上がるスピードよりも下がるスピードの方が早いことを考えれば、今買い上げて行くのは正気か?っていう気がしちゃいます。

まぁもしかしたら今日も上げるかもしれませんが、デイトレ、ウィークリーレベルの短期トレードなら、チャンスだと思って全然売っていった方が良いと考えています。何かワンショックでぶっ壊れるでしょうからね。

つーか、VIX(恐怖指数)を見ろとw 30ポイントを余裕でオーバーしてますからね。少なくとも20ポイントを下回ってくるまでは、安心感のある堅調な相場には程遠いでしょう。暴騰・暴落の荒れ相場が続いて、結局は大きく下げるような気がします。

VIX(日足)チャート:TradingView

で、肝心の為替の方ですが、悩ましいというかレンジですね。ドル円は一旦戻しそうな雰囲気もないわけではないんですよね。一応、110.00円はブレイクして、長期トレンドの110.70円レベルをなんとか維持していますから↓

ドル円(日足)のチャート:外為どっとコム

株価次第なので、今日も反発すれば一段高という展開はあり得るでしょう。ただ、今日も上がるなら一旦は戻り売りで試していきたい相場。111円台では売っていきたいところですが、状況によっては111.60〜111.70円ぐらいの反発は見込むべきでしょう。

その場合だと、損切りは節目を意識して112.10円などに置いておく感じでしょう。利食いは110円台ならどこでも。110.70円ぐらいは少し絡みそうなので、まずはこの手前辺り111.80円ぐらいが1つの目標にはなりそう。

あくまでドル円も含めてクロス円はショート・戻り売りに徹したいところ。

ユーロドル(日足)のチャート:外為どっとコム

ユーロドルに関しては、1ユーロ=1.135〜1.145ドルレベルのレンジが継続しています。言うことは特にないです。1.140ドル以下なら徐々にロング・押し目買いが有利になってきますし、1.140ドル以上ならショート・戻り売りが有利になってきます。

少し上値が重くなっていますから、押し目狙いなら損切りを1.132ドルぐらいまで待っても良いかもしれません。ただ、ここを割って来るようなら、一旦損切りが無難かと思います。戻り売りなら、今は1.14ドル台に顔を出したら軽く叩いてく感じですね。

とりあえずこんなところで。やる気しね〜やる気しね〜年末何もしたくねえええええええええ!でもブログ更新したおおおおおおお\(^o^)/オワタ