【今後の展望解説】日経平均が−700円近い大暴落!原油高による金利上昇、米政府機関閉鎖への懸念がきっかけか【9月29〜30日のトレード戦略】

【今後の展望解説】日経平均が−700円近い大暴落!原油高による金利上昇、米政府機関閉鎖への懸念がきっかけか【9月29〜30日のトレード戦略】
こんばんぎゃぁああああ(ジャンピン土下座)!今日は日経平均が700円近く大暴落する場面もありました。背景は色々指摘されていますが、海外勢が大幅に売り越したことが主因ですから、月末・期末・四半期末の持ち高調整の動きや、日本の長期金利(10年債利回り)が約10年ぶりの高水準となったことも、グロース、半導体関連銘柄売りを誘ったとの指摘がありました。

米国も金利上昇が止まらず、テック株がボコボコですからね。タイトルにもあるように、米政府機関閉鎖(シャットダウン)の懸念なども嫌気されており、とりあえず大幅に利益の出ている日本株を売って、さらなる下落に備えるという流れになったのかもしれません。

基本的に政府機関閉鎖になろうとなるまいと、本質的に影響は軽微ですが、9月30日までにつなぎ予算が成立しない場合、明けて10月2日の東京市場で真っ先にダメージを受けるのは日本株ですからね。そういう意味では一抹の懸念が残るところでしょう。

まぁ政府機関閉鎖になる可能性は低いでしょうけどね。直近で見ても2013年のオバマケアに絡んだ超巨大保険企業の絡んだ絶対に譲れない戦いと、2018-2019年のトランプのブチギレ閉鎖ぐらいしかないですからね。基本的に与野党の隔たりは大きくとも、なんだかんだギリギリには成立させて通過するとチキンレースなのが現実なので。

日経平均株価CFD・日経225(日足)

楽観的に考えるなら、今の株価水準は自信を持って買いなんですけどね。つなぎ予算が成立すれば米政府機関閉鎖は回避され、ムーディーズの格下げ圧力もなくなり、米国の債券利回りは低下することになりますからね。そうなれば、9月ボコボコに売られてきた株は買い戻しとなるわけで。

日経平均は31,600円が大底としてきましたが、今のところはその通りの値動きとなっているわけで、つなぎ予算さえ成立すれば!成立すればぁあああああああああああああ!十中八九成立するとは思うので、もう余力ないぐらい買い増して気絶しております。
NAAIM指数(機関投資家の需給指標)も随分弱気に傾いて、かなり底に近いですからね。今回の株式の下落要因となった金利状況が改善されるのであれば、買い戻しが入りやすい状況になってきているとは思います。

ナスダック100指数CFD(日足)

ナスダックもギリギリ14,600〜14,800ポイントの底で下げ止まっていますからね。まぁここ割れてくると14,000ポイントが見えてくるだけに厳しさを増すわけですが。特にグロース中心のナスダックは米金利がもっと改善、下落しないと上値は重いままですから、慌てて買う必要もないですけどね。重すぎるのであれば、つなぎ予算成立で売り一服からの反発した場面で減らすのが良いでしょう。

米金利は限界まで上昇した感があるのですが、原油がジワジワ上がって、なかなか下がらないですからね。まぁここでもポジティブな見解を述べるとすれば、景気が良いからこそ金利が高いという背景があります。

パウエルFRB議長も自然利子率(Rスター、景気への影響が緩和的でも引き締め的でもない景気に中立的な実質利子率)の上昇について言及しましたが、それも景気が良い、成長率が上がっているからこそですからね。米国の将来は決して暗いものではないので、良い決算を出した株は粘り強く握っておくことをオススメします。まぁCFDはポジションの調整が必要ですが…(土下座)。


【宣伝】トレアイ参戦でもお馴染みのGMOクリック証券【FXネオ】で、タイアップ限定キャンペーンとして1万通貨取引で4,000円がもらえますので、ぜひこの機会に!

ちなみにGMOはCFDでもミニ単位、ナスダック100miniなら最小単位だと現在2,200円前後、日経平均なら3,300円の資金でトレードできますので、S&P500など小資金でトレードしたい人にもオススメです↓

▼最短5分で申込完了!もちろん口座開設は0円、維持手数料も無料です▼
GMOクリック証券で最大304,000円ゲット!

クロス円は一旦利食い!引き続きドル円の押し目をしっかり待つ

為替は昨日の想定通りの展開となりました。ドルがやや緩んでクロス円爆上げと。ただ、昨日一昨日はユーロ安がドル高要因でしたが、昨日今日は原油高からのドル高となっています。米国の原油在庫減少をきっかけに昨年8月以来の高値をつけるなど、原油の上昇が止まらない状況です。

原油高はインフレ要因ですから、金利高からのドル高、そして悲しいことに株安。一方で、日本でもインフレ要因ではあるものの、それ以上に貿易赤字の拡大による円売りが先行しますから、円売りが止まらねぇと。なので、今日は少し原油高が緩んでドル安になったタイミングで、クロス円が大きく上昇しています。

まぁとにかく予想以上に中東のサプライズ減産が続いており、中国景気がイマイチでも原油は底堅いですから、ドル円、クロス円の上値というのは少し上を見ておく必要があるかもしれません。

1ドル=155円で日本政府は円買い介入に動く可能性-榊原元財務官(外部サイト:Bloomberg)

私と全く同じ予想!ミスター円と呼ばれる榊原英資元財務官の発言だけに重いですね。まぁ1ドル=150円台を超えて加速したタイミング、153〜154円レベルに一足飛びなら為替介入はあるかもしれませんが、とりあえずスピード的にも150円の大台節目での介入の可能性は低いように思います。

現状、ドル高の理由は原油高も大きいですからね。日本が動いたところで止められないわけで。むしろ、円安に抵抗するのであれば、ジリジリ上がっている日本の金利を維持することですね。そういう意味で、日本の長期金利(10年債利回り)が1.00%に近づくまで指値オペしない可能性もありますね。そうなると、日本株は…うーん、下がる可能性も。まぁ日経平均ロングも余裕は残しといたほうが良いかもしれません(震え声)。

ドル円(日足)

ドル円は1ドル=150円の大台節目を前に売り買いが交錯。ロング(買い)ポジションを手仕舞うトレーダーも多いでしょうし、逆に売りからという人もそれなりにいるでしょうからね。

トレード的には、やはり押し目待ちでしょうか。150.00円ラインを巡る攻防では神経質な値動きになりがちですし、昨日も解説したようにアルゴの暴走があれば148.00円ぐらいまでは瞬間的に下げてくる可能性は大いにありますからね。148円半ば、147円半ばぐらいに指値をして、じっくり待つしかないでしょう。

ユーロ円(日足)

ポンド円(日足)

豪ドル円(日足)

クロス円は一旦利食いでしょうね。特にポンド円、ユーロ円は、やはり経済的にズタズタなので買い意欲が弱いです。少なくとも半分は利食いしておきましょう。円高になる場面があれば、倍速で下げてもおかしくはないので、ボチボチ利食いしておきたい。

唯一、豪ドル円は中国が小出しにしている景気対策への期待と、資源高で買えそうですから、引き続きホールドするのはあり。ただし、21日移動平均線(94.826円)をあっさり割り込むようなら損切りでしょう。

【PR】初回取引で4,000円特製FX&CFDレポートがもれなくもらえる神キャン!

2月22日からレポートが新しくなりました!なんと、今回はFXとCFDのダブルレポートセットです。
FXやCFD興味はあるんだけど、なかなか一歩が踏み出せないという方、また、相場をどう考えれば良いか分からないという方のために、現在ゆきママ書き下ろしの特製レポートをもれなくプレゼント中ですので、ぜひゲットしていただければ(σ´∀`)σゲッツ!!

特別キャンペーン

 本サイト経由で新規口座開設のお申込をされ、お取引が確認できたお客様に、4,000円キャッシュバック+「ゆきママ執筆!限定レポート(FXとCFDの2種類)プレゼント!

■キャンペーンスケジュール
 お取引期限:口座開設お申込から60日以内

■対象となるお客様
 お申込期限までに、本キャンペーンページ「口座開設(無料)はこちら」ボタン経由で新規口座開設のお申し込みをされ、お取引期限までに1回以上のお取引が確認できたお客様。
 ※必ずキャンペーン元のサイトを経由して本キャンペーンページに訪れる必要がございます。キャンペーン運営元のサイトを経由しない申込、および本キャンペーンページに直接アクセスした場合の申込は対象として判断できません。

(詳しい内容は専用バナー先のランディングページにて必ずご確認ください)
なんとなんと、60日以内に取引するだけ4,000円ゆきママ書き下ろしの限定レポートがもれなくもらえる破格のキャンペーンとなっておりますので、この機会をお見逃しなく=͟͟͞͞( •̀д•́)))イソゲ!

ゆきママ
DMM FXはゆきママが普段トレードに使っている会社です。指標発表時などもここでトレードしてますよ。また、ゆきママ書き下ろしのレポートはFXに必要なポイントを解説していますので、ぜひお読みいただければ嬉しいです。
【DMM FX】申込
ぜひ上にある専用バナーからどうぞです。せっかく口座開設しても、ゆきママのブログの専用バナーからじゃないともらえませんので、ご注意くださいm9っ`Д´ )チュウイ!!

要注意!口座開設を申し込む前に必ずブラウザの設定を確認してください|ω'*)ジー

口座開設の申し込みの際、Cookie(クッキー)が無効になっていたり、ブラウザがシークレットモード(プライベートモード)になっていたりすると会社側で確認が取れないため、せっかく条件を満たしてもレポートやキャッシュバックが送られてこないという事態になってしまいます\(^o^)/オワタ

また、時間を置くとクッキーが削除されてしまう場合がありますから、申し込む直前に専用バナーをしっかり踏んで、すぐに口座開設を完了させましょう!

これらのことを守らないと、自分から問い合わせて確認をしないともらえない、あるいは最悪もらえなくなってしまうということもあり得ますから、ブラウザの設定は必ず確認しておきましょう。

iPhone(Safari)の場合(設定SafariCookieをブロックをOFF)
Android(Chrome)の場合(Chrome起動後、右上3点コロン設定サイトの設定Cookieを許可)スマホだとこんな感じです。PCやタブレット、その他のブラウザの場合は以下の設定を確認ください。また、PCの場合は稀にウイルスソフトがクッキーを排除するといった挙動もあるようなのでOFFにしておくと良いでしょう。


1.AndroidスマートフォンまたはタブレットでChromeを起動します
2.アドレスバーの右側にあるる[:(縦3点コロン)]→[設定]の順にの順にタップします
3.[サイトの設定]次へ[Cookie]の順にタップします
 ・Cookieを許可、受け入れるにチェックを入れる
 ・サードパーティのCookieを許可、受け入れるにチェックを入れる

1.ホーム画面から[設定]から、下の方にスクロールして[Safari]を選択します
2.Safariを選択したら、下にスクロールさせて以下のように設定します
 ・サイト越えトラッキングを防ぐ:無効にする(白色状態)
 ・全てのCookieをブロック:無効にする(白色状態)
 ・Webサイトにトラッキングの停止を求める:無効にする(白色状態)

〜IE編〜
1.Internet Explorer起動し、画面右上にある[設定]をクリックします
2.[インターネットオプション]をクリックします
3.[プライバシー]タブをクリックし、[詳細設定]ボタンをクリックし、以下のように設定します
 ・自動Cookie処理を上書きする:チェックを入れる
 ・ファーストパーティのCookie:[承諾する]を選択
 ・サードパーティのCookie:[承諾する]を選択
 ・常にセッションCookieを許可する:チェックを入れる
4.[OK]ボタンをクリックして完了

〜Chrome編〜
1.Chromeを起動し、画面右上にある[:(縦3点コロン)]→[設定]の順にクリックします
2.設定画面が開いたら、ずーっと下の方にある[詳細設定]をクリックします
3.[プライバシーとセキュリティ]の[コンテンツの設定]をクリックします
4.[Cookie]をクリックし、以下のように設定します
 ・サイトにCookieデータの保存と読み取りを許可する(推奨):有効にする(青色状態)
 ・サードパーティのCookieをブロックする:無効にする(白色状態)
5.設定したら、そのまま設定画面を閉じて完了

〜Safari編〜
1.Safariを起動し、画面左上にある[Safari]→[環境設定]の順にクリックします
2.[プライバシー]を選択し、以下のように設定します
 ・サイト越えトラッキングを防ぐ:チェックを外す
 ・Webサイトにトラッキングの停止を求める:チェックを外す
 ・全てのCookieをブロック:チェックを外す
3.設定したら、そのまま設定画面を閉じて完了

こんな感じで、ご報告させて頂きました。キャンペーンはやって損ということはないかと思いますし、ゆきママが書き下ろしたオリジナルレポートをお読みいただけると嬉しいです。

もちろんDMM.com証券の口座開設費や口座維持手数料が一切かかりませんので、まずは口座開設するところからご検討してみては如何でしょうか(∩´∀`)∩

▼最短約5分で入力完了!もちろん口座開設・維持手数料は無料▼
【PR】DMM FXでゆきママ特製為替レポートをGET!


コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK