米CPIで一段高、為替介入は1ドル=152円?国民生活を犠牲に株高も継続!→2月14日

米CPIで一段高、為替介入は1ドル=152円?国民生活を犠牲に株高も継続!→2月14日
今際の際だぞ、と言った感じの悲惨な楽天グループ(4755)の決算を高みの見物。加入者増でワンチャンありそうだけど、サラ金レベルの金利(12%超)でドル建てで借金している…もし円安ドル高なら…\(^o^)/オタワ

というか、米国株はほぼ全戻し気味の流れ。昨日の記事で書いた通りでしたね。米CPIで下げれば買い😤 ただ、日経平均は38,000円台ではやはり売りが出て伸びきれないが。とはいえ、この底堅さなら、やはり暴落などと考えても仕方ないわけで。暴落煽りインフルエンサーに騙された人、乙です…。

とりあえず、明日の米小売の数字次第でまた値動きが決まっていくことに。弱い数字が出れば、おそらく小休止、ちょっとした押し目を挟んだことで、もう一段上げていきそうではあります。

為替はもう円売りが止まらないというか、ドル円・クロス円の上昇は昨夜の米CPIを受けてのドル高が要因ですが、円高がとにかく発生しないので、まじで底堅すぎてもうね。神田(財務官)・鈴木(財務相)・林(官房長官)のジェットストリームアタック(口先介入)でも、完全無風でしたからね。

まぁ株をカンカン強気で買えるかというと、流石に高過ぎるので今から入る人は慎重に少しだけにした方が良いとは思いますが。というわけで、昨日から今日の値動きを踏まえながら、今後の株と為替の展望について簡単に解説していきますので、よろしくお願いします。

株はひたすら買うだけ!明日の米小売前に少し利食いして押し目探し

Xでポストしましたし、noteでも書いた通り、米1月CPI(消費者物価指数)のコア指数(前月比)が予想を0.1%上振れたぐらいで、インフレ再燃というんはちゃんちゃらおかしいので、株は単なる押し目やろと。

まず、全体的な数字としては、ヘッドラインの数字が前月比+0.3%/前年比+3.1%(予想+0.2%/+2.9%)、コア指数が+0.4%/+3.9%(予想+0.3%/+3.7%)と、+0.2%に近い上振れといったところでしょうか。これはややサプライズでした。

CPIは遅行指標なので、今後のトレンドを見ないことには何とも言えないということはありますが、一方で市場が楽観視していたほどインフレがゴリゴリ下がっていく状況ではない…という可能性も高まっていることも確か。
強い米CPI・インフレ指標の結果を受けて米金利は上昇。金利先物市場が織り込む利下げ確率は一段と後ズレし、5月も見送りの可能性が高まってきた。

もっとも、金利先物市場だけが年6-7回の利下げと先走ってきただけでもあり、株式市場、債券市場は流石に6-7回の利下げなんてあり得んやろみたいな空気があったのも事実で、そういったことから株価を暴落させるトリガーにはなりませんでした。

昨日は米長期金利(10年債利回り)も4.3%まで上昇し、いくらキャッシュリッチで金利上昇を気にしないビッグテックも、流石に調整下落となりました。とはいえ、エヌビディアも一時700ドルを割り込む場面がありましたが、しれっと全戻しして終えてましたからね。

明日の米小売がカンカンに強いと、市場は再び下げる、強さによっては動揺して大きな下落につながる可能性もあります。が、逆に弱ければ米景気は後退、再度利下げを織り込む流れになるので、中小型株が買い戻されて一段高パターンでしょうか。

ナスダック100CFD(日足)のチャート

Sやはり17,500ポイントレベルは買い場でしょう。明日の米小売がカンカンに強い数字だと、17,200ポイントぐらいが見えるかもしれませんが、17,000ポイントを割り込むには材料が必要そう。とりあえず、17,000-17,200ポイントを目先の底と考えてトレードしていくしかないでしょう。あっさり割り込む流れなら、デイトレ・ウィークリーレベルのトレードなら一旦損切りでしょうか。

上値は18,000ポイントレベルがやはり大台節目ということで重たそう。ここもあっさり抜けていくなら、もう金利なんて関係ねぇフェーズか。ゴリゴリもう一段ありそう。

日経225CFD(日足)のチャート

日経平均株価は38,000円台では流石に売りも出ますが、37,500円台すら割り込んでこない底堅さ。まぁ割り込む時はあっさりもありそうですが、いつ上がるか分からないので、常に軽めには持ちつつ、大きめの調整が来た時はしっかり買いたい。

繰り返している通り、エヌビディアの決算が大きくコケるようなことでもない限り、一気に36,000円台を割り込むことはないように思います。まずはここを底としてポジションを構築していけば良いでしょう。37,000円レベルを割り込んできたら、少し多めに買っていくイメージですね。

株は軽く持ちながら浅い押し目で追加していくイメージですね。無理して高値でゴリゴリ買うと下がった時に悲惨ではありますが、とにかく持っていないと始まらないような相場になっていますからね。

指数CFDは少ない資金で手軽に始めることもできますから、個別銘柄が難しいと感じている方は、ぜひぜひ活用していただければと思います↓

【宣伝】岐阜さんも使っていることでお馴染みのGMOクリック証券【FX】で、タイアップ限定キャンペーンとして1万通貨取引で全員に4,000円がもらえますので、ぜひこの機会に!FXから株価指数CFD、日本株などの取引にも使える総合口座です。日経平均なども少ない資金でチビチビ買えるのでオススメの会社です↓
今なら口座開設最大55万円キャッシュバックに加え、全通貨ペア対象のFX最大88万円キャッシュバックもやっています。このブログ限定のキャンペーンも含めて全て合わせれば合計最大143万4千円キャッシュバックですからね。

▼最短5分で申込完了!もちろん口座開設は0円、維持手数料も無料です▼
GMOクリック証券で最大55万4千円ゲット!

為替介入は1ドル=152円レベルか?市場ではすでに神経戦が始まりそう!

明日の米小売が弱ければ、ドル安で149円台に逆戻りか。凄い弱ければ、崩れて148.00円レベルを試しに行く可能性はあります。逆に強いと、一昨年、昨年で止まった152.00円レベルが見えてくることになります。まぁ関係筋からは、152円レベルが介入ゾーンになるのではとの指摘がありましたので、151円以降では介入に警戒しつつのトレードということになるでしょう。

もっとも、結局はほぼ全戻しになるので、介入初期は単なるボーナスでしかないですが。ただ、追加材料が出ないと相場のピークになることが多いため、注意は必要ですが。

今年の円安は一時的と言われ続けてきましたが、そうならない可能性が高まってますね。なんだかんだ、株高を支えているのも円安ですし。企業は潤い、実質賃金が追いつかない中で円安・インフレが続いて個人が犠牲になる時代に。まぁそうならないように株を買いましょう。

ドル円(日足)のチャート

基本的に円売りが支えとなるので、材料が出ない中でドルが調整してドル円が下げるのであれば、押し目買いで攻めたいところでしょう。今日のnoteでも書いた通りですが、まずは150.00円の大台節目を意識して150.00-150.20円レベルでは軽めに買いたい。

150.00円前後で停滞するのであれば軽くポジったまま様子見、ズルズルと下げるなら、日足のレジスタンスとなっていた149.50-149.60円割れで一旦損切りでしょうか。粘るなら追加で買って149.00円割れで損切りもあり。

とにかく、何度も何度も繰り返している通り、明確な円高トリガーが明らかにならない限り、ドル円、クロス円が下落トレンドになる状況にはなりませんから、ひたすら押し目があれば軽く拾っての繰り返しでしょう。為替介入が徐々に近づいていることも確かなので、準備だけはしっかりしましょう!

【PR】2月も最大400万円のキャッシュバック&特製FXレポートがもれなくもらえる

みんなのFXは、通貨強弱が見られますし、人気ツールのTrading Viewが無料で使えるので重宝しています。特に通貨強弱は、その日の通貨の状況が一目で分かるので、トレードしたい時に相場全体を把握するのに役立ってますね。また、ポジションブック(ポジションの保有・注文動向)も見れるのはかなりの強みだと思います。
みんなのFX

1,000通貨から取引できますし、初心者の方も持っておいて損はない口座だと思います。あと、キャンペーンがかなり充実してる会社でもあるので。今なら合計最大400万円のキャッシュバックも実施中です。

一般トレーダーには少しハードルが高めではありますけどね。岐阜さんレベルなら楽勝ではありますが…。まぁそれでも1,000円とか10,000円なら現実的範囲なので、まったりこなしていきましょうということで。あとは、私のレポートをもらってくださいなのだ↓

特別キャンペーン

■キャンペーン商品
 タイアップ専用ページ経由で新規口座開設+お取引するとレポートゆきままオリジナルレポート(PDF)プレゼント!

◾️口座開設申込受付期間:2023年12月1日(金)~2024年2月29日(木)
 キャンペーンの取引期間は申込月翌月末マーケットクローズまで

◾️キャンペーン対象者
 以下の条件をすべて満たしたお客様
 1)キャンペーン期間中に本ページ経由で「みんなのFX」口座の申込完了
 2)上記のキャンペーン取引期間中に、新規取引5Lot以上
 ※新規取引はシストレ口座とオプション口座の取引を除きます
(詳しい内容は専用バナー先のランディングページにて必ずご確認ください)
なんとなんと、口座開設申し込みの翌月末までに5Lot取引するだけでゆきママ書き下ろしの限定レポートがもれなくもらえますので、この機会をお見逃しなく=͟͟͞͞( •̀д•́)))イソゲ!

ゆきママ
通貨強弱を見るだけで相場状況が分かるのは魅力的です。また、ゆきママ書き下ろしのレポートはFXに必要なポイントを解説していますので、ぜひお読みいただければ嬉しいです。
トレイダーズ証券 みんなのFX
ぜひ上にある専用バナーからどうぞです。せっかく口座開設しても、ゆきママのブログの専用バナーからじゃないともらえませんので、ご注意くださいm9っ`Д´ )チュウイ!!

要注意!口座開設を申し込む前に必ずブラウザの設定を確認してください|ω'*)ジー

口座開設の申し込みの際、Cookie(クッキー)が無効になっていたり、ブラウザがシークレットモード(プライベートモード)になっていたりすると会社側で確認が取れないため、せっかく条件を満たしてもレポートやキャッシュバックが送られてこないという事態になってしまいます\(^o^)/オワタ

また、時間を置くとクッキーが削除されてしまう場合がありますから、申し込む直前に専用バナーをしっかり踏んで、すぐに口座開設を完了させましょう!

これらのことを守らないと、自分から問い合わせて確認をしないともらえない、あるいは最悪もらえなくなってしまうということもあり得ますから、ブラウザの設定は必ず確認しておきましょう。

iPhone(Safari)の場合(設定SafariCookieをブロックをOFFAndroid(Chrome)の場合(Chrome起動後、右上3点コロン設定サイトの設定Cookieを許可)スマホだとこんな感じです。PCやタブレット、その他のブラウザの場合は以下の設定を確認ください。また、PCの場合は稀にウイルスソフトがクッキーを排除するといった挙動もあるようなのでOFFにしておくと良いでしょう。

こんな感じで、ご報告させて頂きました。キャンペーンはやって損ということはないかと思いますし、ゆきママが書き下ろしたオリジナルレポートをお読みいただけると嬉しいです。

もちろんみんなのFXは口座開設費や口座維持手数料が一切かかりませんので、まずは口座開設するところからご検討してみては如何でしょうか(∩´∀`)∩
みんなのFX
▼最短約5分で入力完了!もちろん口座開設・維持手数料は無料▼
みんなのFXでゆきママ特製為替レポートをGET!

【PR】ポイ活よりお得!投資初心者OKのキャッシュバックまとめ

当ブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!このブログ限定で現金(キャッシュバック)や神ママのオリジナルレポートがもらえる会社が多数あるので、ぜひどうぞです(*・∀・)从(・∀・*)win-win↓

IG証券】最大60,000円キャッシュバック&ゆきママ特製の米国株投資レポート
【DMM.com証券】1回取引4,000円ゆきママ特製のFX攻略レポートプレゼント!
【DMM FX】申込
みんなのFX】最大400,000円CB&ゆきママ特製のファンダ分析解説レポート
トレイダーズ証券 みんなのFX
外為どっとコム】FX口座開設&1万通貨取引で2,000円キャッシュバック(対象期間:口座開設月から翌月末まで)
LIGHT FX】最大403,000円キャッシュバックLIGHT FX
マネーパートナーズ】初回取引1,000円&最大505,000円
株式会社マネーパートナーズ パートナーズFX
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)

YKMMホールディングス投資顧問アライさん
ゆきママの転生体。割と相場をビシバシ当てることもあり、フォロワー数は14万人突破!リピート系シストレ(自動売買)について解説した書籍はAmazon1位を獲得→https://bit.ly/2DXIoPY

雑誌、ウェブ、媒体問わずあっちこっちで連載中です。お仕事の依頼はコチラに→yukimamafx@gmail.com

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK