CPIでトレンド転換なるか?最悪の結果なら株価暴落も…衝撃に備えよ!→5月14日

CPIでトレンド転換なるか?最悪の結果なら株価暴落も…衝撃に備えよ!→5月14日
今日の米4月PPI(生産者物価指数)も重要ですが、明日15日の21:30発表の米4月CPI(消費者物価指数)は、直近のイベントでは何よりも重要と言えるでしょう。なんでかっていうと、これで米国、引いては世界の利下げが始まるかどうかっていう経済指標だからですね。

先週のBOE(英中銀)イベントは、場合によっては大幅な利下げもあり得ると保険をかけており、今日のピルMPC(英金融政策委員会)委員も利下げは夏に検討されるとするなど、一応予告めいたことを言ってますからね。まぁ順調なら世界的に利下げというわけで、一旦は円売りも緩和されそうと。

円安で叩かれ続けてきた政府・日銀、神田財務官も一息つけそうということで、明日のCPI発表は大注目となります。というわけで、今日はその辺を詳しく解説しつつ、今後のトレード戦略についてまとめておきますので、よろしくお願いします。まぁ為替と株、どう転んでも衝撃に備えるべきイベントです。

ちなみに、noteは簡易版としてわかりやすく書いていますので、もしこのブログが難しいと感じた方は、まずはこちらのnoteも見ていただければと思います。

米PPI・CPIで流れ変わるか?米国株はギャンブルモード、日本株は控えめ見通しで弱め/5月13日(外部サイト:note)

米国の利下げ動向がドル円、株価の値動きを決めることに

数字によっては雇用統計以上に大きな値動きをもたらすのが、ここ1-2年の米CPIですね。理由としては、CPIによって米国の金利動向、先行きへの織り込みが大きく影響を受けることが挙げられます。現在、FF金利(米国の政策金利)は5.25-5.50%ということで、米国の景気もボチボチ下振れしてきてるので、インフレさえ抑えられればガッツンガッツン利下げしてくよね!って話なわけです。

現に、年初には今年は6回以上(1.50%相当)の利下げがあると織り込まれていたわけで、日本株も含めて株価がクソみたいに上がりました。

が、しかし、ここ数ヶ月は予想に反してCPIが強く、インフレ再燃の可能性も議論されており、これが株安や直近のドル円・クロス円の上昇材料にもなっています。

流石に1ドル=160円のレベルで為替介入をやりましたし、植田日銀総裁も利上げや国債買い入れの縮小に言及するなど、タカ派的(金融引き締め)な発言をして市場のけん制に努めていますが、あまり効果はないんですよね。

まぁ海外勢からすれば、どうせできないというのがありますからね。現実問題として、金利が1%増えるだけで日本の利払費(国債に対して支払わなければならない利息)は、3年後に9兆円増えると言われています。消費税1%で2兆円の税収と言われていますから、消費税に換算すると4.5%相当なわけで。

日本の景気が相当良くなり、税収が安定的に増えるという見通しがなければ、日本が大した利上げができないことは明らかなわけです。もちろん、1回や2回利上げして、0.25-0.50%の利上げはあり得るでしょうが、それ以上はとても無理という話ですね。

そう考えると、5.25-5.50%の金利が、FRB(米連邦準備制度理事会)の考える中立金利の2.50-3.00%(景気を過熱しすぎず、冷やしもしないちょうど良い金利)まで下がることの方が、現実的かつ利下げ幅としても効果が大きいので、この米国金利がどうなるかが注目されているというわけです。

為替:決定打になる弱い結果が出ればドル円・クロス円暴落も!

米CPIが利下げの決定打となるぐらい低下すれば、ドル安からドル円が大きく巻き戻されて急落ということにはなるでしょう。為替介入のあった2022年もまさにそれで、予想外にCPIが下振れたことでインフレの終了、利上げ終了意識からドル円が急落して1日で6円近く、その後2-3週間で合計10-12円程度の円高になる場面がありました。

予想を大幅に下回る数字が出て、もしかしたら今年5-6回の利下げがあるかもという期待感を抱かせるなら、ドル円が145円ぐらいまで急落してもおかしくはないイベントになりそうです。

で、CPIのヘッドライン(総合指数)の事前予想値は前月比+0.4%・前年比+3.4%とかなり強めの数字ですから、前月比で0.0%以下、前年比で+3.0%以下という数字が出てくるなら、1ドル=150.00円の大台節目を割り込んでガンガン下掘りしていく展開になりやすいでしょう。

前月比+0.2%・前年比+3.2%程度だと、決定打にはなり得ないかなといった印象ですね。もちろん、変動の大きい食料品やエネルギーを除いたコア指数、さらに家賃を除いたスーパーコア(コアサービス)の数字も重要なので、ヘッドラインの数字だけでトレードすると思わぬ火傷を負うので、その点は注意です。

ドル円(日足)チャート

予想値がかなり高いので、ドル円・クロス円は一旦利益確定しておくことをオススメします。まぁヘッドラインの総合指数以外も重要なので、一旦は乱高下するでしょうからね。決定打になる可能性もさほどないと思うので、押し目狙いではいますけどね。

今日のPPIとパウエル次第で、ワンチャン158円はありますが、流石に158円レベルは遠いというか、かなりの重さはありますからね。やはり、一旦は下落調整に警戒すべきイベントかと思います。

特に節目の155.00円レベルを割り込むと、153円台への調整は見えやすいですから、トレードする場合は155.00-155.50円レベルで軽めに拾って、155.00円の大台節目を破れた場合は一旦撤退でしょうか。

あとは、底レベルを確認して153円台で追加できるかどうかですね。目先の介入でつけた安値151.80円を割り込んだら損切りでしょう。

とにかく、ドル円・クロス円にとってCPIがトレンドを変えるほどの決定打になるかどうかが焦点ですね。決定打にならない場合は、FRBの方針が変わるかどうかがポイントになるので、その後の経済指標や米FRBメンバーの発言次第になるわけで、もう少しだけ円売りは続くでしょうからね。

【宣伝】私も使って、毎日FX稼いだお金を米ドルに両替してます!米ドルの為替両替手数料、スプレッドなしの脅威のサービスがあるGMOクリック証券で、タイアップ限定キャンペーンとして1万通貨取引で全員に4,000円がもらえますので、ぜひこの機会に!FXから株価指数CFD、日本株などの取引にも使える総合口座です。日経平均なども少ない資金でチビチビ買えるのでオススメの会社です↓
今なら口座開設最大55万円キャッシュバックもやっています。このブログ限定のキャンペーンも含めて全て合わせれば合計最大55万4千円キャッシュバックですからね。

▼最短5分で申込完了!もちろん口座開設は0円、維持手数料も無料です▼
GMOクリック証券で最大55万4千円ゲット!

株:ガバガバな楽観モード!万が一なら暴落に次ぐ暴落もあり得るだけに最大限警戒!

CPIが下振れれば、ワンチャン高値をつけにいく展開だし、仮に横ばいレベルでも暴落はない…ならばロング!みたいな感じで、もう米国株は買え買えモード。ゲームストップ(GME)みたいなミーム株まで復活してきている始末である。

ゲームストップ株価(日足)チャート

こんなクソ株が上がりまくってる時点で、妖気ダダ漏れというか、「父さん、暴落です」ぐらいの危機感を抱かないとヤバいと思います。戸愚呂(弟)に叱られますね。

まぁ確かに、ぼちぼち米経済も弱まってるし、なんかCPIの予想は妙に高いしで、それなりの確度を持ってCPIが予想を下回ると考えるのは当然だし、それが正解のような気はします。だからこそ、私も短期の為替ポジは大半を利食いして高みの見物、最低限握るだけで下げに備えてるわけで。


CPI強めで小売弱いみたいなスタグフみ溢れる結果になった場合、どーすんのかね?という話で。あとは、利下げの決定打にならず、次の経済指標、雇用統計などが強かった場合も、FRBが高金利を継続する可能性は十分にあるわけで。

ナスダック100CFD+S&P500CFD(日足)チャート

景気が悪化しているにも関わらず、高金利は継続せざるを得ないという話になった場合の備えができて無さすぎるので、いつ利益確定で💩が大量に降ってきてもおかしくはないのかなと。しかも、利下げが見えてくるまで本格的に買い戻される可能性は低いわけで。

しばらくずーっとボッコボコに売り込まれる可能性を孕んでいるので、この高値圏で買う必要は全くないように思います。利下げが確定してからも山あり谷ありはあるので、その時にしっかり買い増していけばOKでしょう。

とりあえず、S&P500は4,800ポイント、ナスダックも17,500ポイント割れぐらいから、そろりそろりとゆっくり買い増していくぐらいのイメージで良いと思います。

また、日本株、日経平均も同様ですね。米国株がかなりのリスクを負っている状態なので、無理する必要ナシ。さらに円安歓迎ならまだしも、円安苦しいですとか泣き言ほざいて、日銀が利上げするだの国債買い入れ縮小するだのいってる間は大して上がらないわけで。

極端な円高は困るものの、米国の利下げが見えて1ドル=145-150円ぐらいに落ち着いて、みんなWin-Win状態になった時が上昇の狼煙かなと思いますので、それまでポジションは5割程度、キャッシュ5割残しで暴落に備えておきましょう

【広告】現物でエヌビディア、米国株を買うならここ!FXはもちろん、新NISA・米国株ガチ勢、さらに高配当銘柄投資にもオススメなのが松井証券です!円↔︎米ドルの為替手数料が無料なので、米ドルを使う米国株、海外投資信託投資のコストが格段に安くなりました。さらに、新NISAを利用した取引であれば米国株の取引手数料も無料なので神レベル!私も松井証券使ってますのだ↓

【PR】初回取引で4,000円特製FX&CFDレポートがもれなくもらえる神キャン!

2月22日からレポートが新しくなりました!なんと、今回はFXとCFDのダブルレポートセットです。
FXやCFD興味はあるんだけど、なかなか一歩が踏み出せないという方、また、相場をどう考えれば良いか分からないという方のために、現在ゆきママ書き下ろしの特製レポートをもれなくプレゼント中ですので、ぜひゲットしていただければ(σ´∀`)σゲッツ!!

特別キャンペーン

■キャンペーン内容
 本サイト経由で新規口座開設のお申込をされ、お取引が確認できたお客様に、4,000円キャッシュバック+「ゆきママ執筆!限定レポート(FXとCFDの2種類)プレゼント!

■キャンペーンスケジュール
 お取引期限:口座開設お申込から60日以内

■対象となるお客様
 お申込期限までに、本キャンペーンページ「口座開設(無料)はこちら」ボタン経由で新規口座開設のお申し込みをされ、お取引期限までに1回以上のお取引が確認できたお客様。
 ※必ずキャンペーン元のサイトを経由して本キャンペーンページに訪れる必要がございます。キャンペーン運営元のサイトを経由しない申込、および本キャンペーンページに直接アクセスした場合の申込は対象として判断できません。

(詳しい内容は専用バナー先のランディングページにて必ずご確認ください)
なんとなんと、60日以内に取引するだけ4,000円ゆきママ書き下ろしの限定レポートがもれなくもらえる破格のキャンペーンとなっておりますので、この機会をお見逃しなく=͟͟͞͞( •̀д•́)))イソゲ!

ゆきママ
DMM FXはゆきママが普段トレードに使っている会社です。指標発表時などもここでトレードしてますよ。また、ゆきママ書き下ろしのレポートはFXに必要なポイントを解説していますので、ぜひお読みいただければ嬉しいです。
【DMM FX】申込
ぜひ上にある専用バナーからどうぞです。せっかく口座開設しても、ゆきママのブログの専用バナーからじゃないともらえませんので、ご注意くださいm9っ`Д´ )チュウイ!!

要注意!口座開設を申し込む前に必ずブラウザの設定を確認してください|ω'*)ジー

口座開設の申し込みの際、Cookie(クッキー)が無効になっていたり、ブラウザがシークレットモード(プライベートモード)になっていたりすると会社側で確認が取れないため、せっかく条件を満たしてもレポートやキャッシュバックが送られてこないという事態になってしまいます\(^o^)/オワタ

また、時間を置くとクッキーが削除されてしまう場合がありますから、申し込む直前に専用バナーをしっかり踏んで、すぐに口座開設を完了させましょう!

これらのことを守らないと、自分から問い合わせて確認をしないともらえない、あるいは最悪もらえなくなってしまうということもあり得ますから、ブラウザの設定は必ず確認しておきましょう。

iPhone(Safari)の場合(設定SafariCookieをブロックをOFFAndroid(Chrome)の場合(Chrome起動後、右上3点コロン設定サイトの設定Cookieを許可)スマホだとこんな感じです。PCやタブレット、その他のブラウザの場合は以下の設定を確認ください。また、PCの場合は稀にウイルスソフトがクッキーを排除するといった挙動もあるようなのでOFFにしておくと良いでしょう。


1.AndroidスマートフォンまたはタブレットでChromeを起動します
2.アドレスバーの右側にあるる[:(縦3点コロン)]→[設定]の順にの順にタップします
3.[サイトの設定]次へ[Cookie]の順にタップします
 ・Cookieを許可、受け入れるにチェックを入れる
 ・サードパーティのCookieを許可、受け入れるにチェックを入れる

1.ホーム画面から[設定]から、下の方にスクロールして[Safari]を選択します
2.Safariを選択したら、下にスクロールさせて以下のように設定します
 ・サイト越えトラッキングを防ぐ:無効にする(白色状態)
 ・全てのCookieをブロック:無効にする(白色状態)
 ・Webサイトにトラッキングの停止を求める:無効にする(白色状態)

〜IE編〜
1.Internet Explorer起動し、画面右上にある[設定]をクリックします
2.[インターネットオプション]をクリックします
3.[プライバシー]タブをクリックし、[詳細設定]ボタンをクリックし、以下のように設定します
 ・自動Cookie処理を上書きする:チェックを入れる
 ・ファーストパーティのCookie:[承諾する]を選択
 ・サードパーティのCookie:[承諾する]を選択
 ・常にセッションCookieを許可する:チェックを入れる
4.[OK]ボタンをクリックして完了

〜Chrome編〜
1.Chromeを起動し、画面右上にある[:(縦3点コロン)]→[設定]の順にクリックします
2.設定画面が開いたら、ずーっと下の方にある[詳細設定]をクリックします
3.[プライバシーとセキュリティ]の[コンテンツの設定]をクリックします
4.[Cookie]をクリックし、以下のように設定します
 ・サイトにCookieデータの保存と読み取りを許可する(推奨):有効にする(青色状態)
 ・サードパーティのCookieをブロックする:無効にする(白色状態)
5.設定したら、そのまま設定画面を閉じて完了

〜Safari編〜
1.Safariを起動し、画面左上にある[Safari]→[環境設定]の順にクリックします
2.[プライバシー]を選択し、以下のように設定します
 ・サイト越えトラッキングを防ぐ:チェックを外す
 ・Webサイトにトラッキングの停止を求める:チェックを外す
 ・全てのCookieをブロック:チェックを外す
3.設定したら、そのまま設定画面を閉じて完了

こんな感じで、ご報告させて頂きました。キャンペーンはやって損ということはないかと思いますし、ゆきママが書き下ろしたオリジナルレポートをお読みいただけると嬉しいです。

もちろんDMM.com証券の口座開設費や口座維持手数料が一切かかりませんので、まずは口座開設するところからご検討してみては如何でしょうか(∩´∀`)∩

▼最短約5分で入力完了!もちろん口座開設・維持手数料は無料▼
【PR】DMM FXでゆきママ特製為替レポートをGET!

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK