ドルインデックス

Tagged
【米国株は底打ち】米金利低下で日経平均爆上げ昇竜拳!為替は短期ドル安トレンドと円高に警戒【10月11〜12日のトレード戦略】
昨日の日経平均は+751円高と今年最大の爆上げ!今日も小高く推移して+189円高となりました。まぁ2日で1,000円近い上昇ですから、まさに昇竜拳といったところ。今年のサイクル的傾向としては、1,000円程度あげると半値戻しがあるので、ぼちぼち利食いして下げに備えた方はベターかもしれませんが。 それでも、8月...
【レートチェック前の予兆とは】1ドル=150円での為替介入は無い?ただしアルゴの暴走はあり得るので急落に警戒!【9月28〜29日の為替トレード戦略】
約11か月ぶりに1ドル=149円台に突入したことで、為替介入が騒がれるようになってきました。1ドル=150円の大台節目が意識されていますが、おそらくこの水準での介入の可能性は低いでしょう。以前からX(ツイッター)で解説している通り、昨年の介入時とは上昇のスピード感が違いますからね。 去年の為替介入は1〜2ヶ月...
米7月CPIでインフレの終了を確信!ナスダックは夏枯れへ…為替はドル円の押し目待ち【8月11〜12日の見通し・トレード戦略】
ナスダックは行き当たりバッタみたいな値動き。まぁ結局、上値が重いというか何らかの材料でちょろっとでも金利が上がったり、悪材料が出ると戻り売りモードになってます。安ければ買われるので大底割れもなかなかなさそうですが、やっぱり上がってくには材料、AIバブルといったストーリーが再起動する必要がありそうです。なんだか...
【押し目待ち】経済格差意識でドル高!日経平均は海外勢の買いが一巡で上値の重い展開に【6月30日の展望・戦略解説】
一昨日から米国とその他の国の経済格差が市場のテーマとなっていたが、さらにそれが裏付けられる数字が出て、その流れが再び加速しそうな流れ。今日のの米5月PCE(個人消費支出)の数字次第では裏切られるかもしれませんが、基本的にドルは底堅そう。 昨夜発表された新規失業保険申請件数の大幅な減少、加えて1-3月期GDPが...
中古車価格高騰で米CPIに波乱か?強めの数字が出れば株価暴落も…【2月13〜17日の週間見通し】
身構えている時には、死神は来ないものだ(アライ・レイ) 今週は言うまでもなく米CPI(消費者物価指数)が最大の焦点となりそうです。為替市場もそうですが、株式市場にとっても最重要なのはインフレ動向なわけで、14日は血のバレンタインになるかもしれません。 もっとも、すでに市場も警戒感を強めていますから、一定レベル...
雇用統計は逆張りでドル円ロング!全戻しの戻り売りも想定しながら実況します【2月3〜4日のトレード戦略】
いよいよ22:30に米1月雇用統計発表!今回も注目は平均時給ということになりそうで、賃金インフレ後退か、それともしつこく続いているのかが焦点となりそうです。相場の大勢に影響はないでしょうが、トレードチャンスではありますからね。 →【1月2〜6日】雇用統計で大勝利!完全先出しトレーダー神アライさんです【+3.8...