雇用統計は逆張りでドル円ロング!全戻しの戻り売りも想定しながら実況します【2月3〜4日のトレード戦略】

雇用統計は逆張りでドル円ロング!全戻しの戻り売りも想定しながら実況します【2月3〜4日のトレード戦略】
いよいよ22:30に米1月雇用統計発表!今回も注目は平均時給ということになりそうで、賃金インフレ後退か、それともしつこく続いているのかが焦点となりそうです。相場の大勢に影響はないでしょうが、トレードチャンスではありますからね。

【1月2〜6日】雇用統計で大勝利!完全先出しトレーダー神アライさんです【+3.8万円】(外部サイト:note)

先月もビシバシでした。もちろん、今週もアライさん(@pawhara_arai)で実況していきますので、フォローよろしくお願いします。ツイッター最速の雇用統計速報もやります。

また、ブログ更新や実況を続けるためにも、お得なキャンペーンなど興味がありましたら、このブログのバナーを活用していただければ嬉しいです。アライさんも頑張れますので↓
【DMM FX】申込LIGHT FX
それでは、具体的なレートについても言及しつつ、今夜のトレード戦略について解説していきますので、よろしくお願いします。


ドル円はギャンブルロングか、全戻し期待の戻り売りで!ツッコミ売りは避けよう

先ほどの海外市場はややリスクオフスタートでしたね。昨日の米国市場のクローズ後に発表された、アップル(AAPL)アルファベット(GOOGL)アマゾン(AMZN)のビックテック3兄弟が揃って決算を外したことが背景でしょう。

為替はECBメンバーが5月以降の利上げについて言及したことでユーロが買われ、ややドル安気味の推移。流石に128円台後半から入っていく気はしなかったので、こうなると俄然ギャンブルしやすそうではあります。まぁ雇用統計は割り切って逆張りをするのがベターなイベントなので、そのつもりで。

で、今日の雇用統計についてですが、これまでの関連指標を見ると、ADP雇用報告が大幅な下振れ、さらに雇用コスト指数(ECI)も若干予想を下回っていましたから、ある意味では弱くて当然なんですよね。インフレ指標も大幅な減速が見られますから、相場にもそれが織り込まれていると見るべきでしょう。

市場予想はNFP(非農業部門雇用者数)が+18.5万人増、平均時給が前月比+0.3%・前年比+4.3%となっています。やはり注目は平均時給でしょう。前年比はベース効果(前年の強い数字が翌年に影響する、前年比なので)があるので下がって当然のところはあるので、前月比がより重要でしょう。前月と比べて上がったのか下がったのか、賃金インフレのトレンドを見る上でのポイントですからね。

ドル円(日足)のチャート:外為どっとコム

どうしても初動はNFPのヘッドラインに振られますから、そこだけ注意ですね。NFPが弱ければ下げるでしょうし、強ければ上げると。ただ、初動が終われば平均時給の数字に引っ張られますから、これが強いか弱いかで見ておきましょう。強ければ129円台半ばぐらいまでは戻し余地がありそうです。

繰り返しになりますが、ここ最近の指標を見ると弱めの数字が出ても不思議ではないですから、強めの数字が出た方がサプライズではあるでしょうからね。

なので、ドル円は事前にポジションを持つならロングでしょう。雇用統計は指標がブレやすいので、逆張りが機能しやすいです。流石に130円台は遠いですが、129円台半ばから後半ぐらいまでの戻しはありそうか。

また、NFP(雇用者数)がマイナスにでもならない限りは、平均時給さえ強ければ下がっても強気の押し目追加で良いと思います。127円台を割り込むまでの力はないでしょうから、127円台に差し込んできたらすかさずロング追加で。

逆に平均時給が弱い場合は即撤退ですね。株高からの円売りで支えられそうではありますが、インフレ後退なら利下げが意識されやすいわけで、ドル円の上値は一層重たくなるでしょう。

あとは、リスクを避けるなら、数字を見た後で戻り売りですね。平均時給が前月比+0.5〜0.6%以上という強い数字にでもならない限りは、21日移動平均線(129.837円)から130.00円レベルは抜けられないでしょうから、129円台半ばぐらいからショートを入れていくイメージです。あまりにも強い数字が出た場合は、様子を見ながら慎重にですね。

結局、雇用統計が強くてもトレンドそのものを変えるには至らないですからね。二の矢、三の矢でも出てこない限りは、上値にも限界があるので全戻し期待で戻り売りです。ただ、平均時給があまりに強い場合は注意ということで。

それから、年初来安値の127.20円レベルを割り込むには、円高材料も必要そうなので、今のレートだったらロングに分があると思います。128.50円以下でポジれる場合は、ギャンブルしてOKだと思います。

ちなみに、弱い数字が出ても株高からの円売りに支えられそうなので、ツッコミ売りは避けたいですね。まぁ少し長い目で見れば下方向は見ていますが、127円レベルはカッチカチなので。

ドルインデックス(日足):TradingView

こんな感じでドルインデックスは、なんだかんだ結局下げてないですからね。101ポイントから下がガッチガチ。一番の原因はユーロやポンドといった通貨が買えず、受け皿がないのがことなんでしょうが。やはりドル安だけでドル円が下げ切るには限界がありそうなので、強めの数字からのサプライズ期待でロングですね。

ドル高意識ならユーロドルのショートはどうかという質問がありましたが、ユーロ自体が歴史的な低水準で下値余地はあまりないので、避けた方は無難です。利上げも継続ですし、ドル円ほど大きな値動きは期待できないと思います。

トレード戦略まとめ

・ギャンブルするならドル円ロング!最近はお漏らしも多いので発表の20〜30分ぐらい前から軽め(通常の1/2ぐらい)に入って待機
・平均時給が予想(前月比+0.3%・前年比+4.3%)が予想を上回るならホールド、129円台半ばぐらいが目標
・平均時給が予想以下なら決済推奨
・特に初動はNFP(雇用者数)の数字に引っ張られやすいので騙されないように、逆にNFP強め&平均時給弱めで上がった場合は即利食い
・NFPが弱めで平均時給が強かった場合は、追加も検討
・予想よりちょっと強い程度の数字で129円台に戻してきた場合は戻り売り
・平均時給が前月比+0.5〜0.6%以上の数字になった場合は慎重に検討
こんなところですかね。損切りの目安については、よほど数字がブレない限り127.20〜130.00円のレンジに収まると考えていますので、このレンジをブレイクするようであれば損切り撤退意識でしょうか。

まずはこんなところで。細かいことは、また相場見ながらアライさん(@pawhara_arai)で実況していきますので、よろしくお願いします!今日もバチクソ勝てますように!!

初回取引で4,000円特製FXレポートがもれなくもらえる神キャン!

2月22日からレポートが新しくなりました!なんと、今回はFXとCFDのダブルレポートセットです。
FXやCFD興味はあるんだけど、なかなか一歩が踏み出せないという方、また、相場をどう考えれば良いか分からないという方のために、現在ゆきママ書き下ろしの特製レポートをもれなくプレゼント中ですので、ぜひゲットしていただければ(σ´∀`)σゲッツ!!

特別キャンペーン

■キャンペーン内容
 本サイト経由で新規口座開設のお申込をされ、お取引が確認できたお客様に、4,000円キャッシュバック+「ゆきママ執筆!限定レポート(FXとCFDの2種類)プレゼント!

■キャンペーンスケジュール
 お取引期限:口座開設お申込から60日以内

■対象となるお客様
 お申込期限までに、本キャンペーンページ「口座開設(無料)はこちら」ボタン経由で新規口座開設のお申し込みをされ、お取引期限までに1回以上のお取引が確認できたお客様。
 ※必ずキャンペーン元のサイトを経由して本キャンペーンページに訪れる必要がございます。キャンペーン運営元のサイトを経由しない申込、および本キャンペーンページに直接アクセスした場合の申込は対象として判断できません。

(詳しい内容は専用バナー先のランディングページにて必ずご確認ください)
なんとなんと、60日以内に取引するだけ4,000円ゆきママ書き下ろしの限定レポートがもれなくもらえる破格のキャンペーンとなっておりますので、この機会をお見逃しなく=͟͟͞͞( •̀д•́)))イソゲ!

ゆきママ
DMM FXはゆきママが普段トレードに使っている会社です。指標発表時などもここでトレードしてますよ。また、ゆきママ書き下ろしのレポートはFXに必要なポイントを解説していますので、ぜひお読みいただければ嬉しいです。
【DMM FX】申込
ぜひ上にある専用バナーからどうぞです。せっかく口座開設しても、ゆきママのブログの専用バナーからじゃないともらえませんので、ご注意くださいm9っ`Д´ )チュウイ!!

要注意!口座開設を申し込む前に必ずブラウザの設定を確認してください|ω'*)ジー

口座開設の申し込みの際、Cookie(クッキー)が無効になっていたり、ブラウザがシークレットモード(プライベートモード)になっていたりすると会社側で確認が取れないため、せっかく条件を満たしてもレポートやキャッシュバックが送られてこないという事態になってしまいます\(^o^)/オワタ

また、時間を置くとクッキーが削除されてしまう場合がありますから、申し込む直前に専用バナーをしっかり踏んで、すぐに口座開設を完了させましょう!

これらのことを守らないと、自分から問い合わせて確認をしないともらえない、あるいは最悪もらえなくなってしまうということもあり得ますから、ブラウザの設定は必ず確認しておきましょう。

iPhone(Safari)の場合(設定SafariCookieをブロックをOFF)
Android(Chrome)の場合(Chrome起動後、右上3点コロン設定サイトの設定Cookieを許可)スマホだとこんな感じです。PCやタブレット、その他のブラウザの場合は以下の設定を確認ください。また、PCの場合は稀にウイルスソフトがクッキーを排除するといった挙動もあるようなのでOFFにしておくと良いでしょう。


1.AndroidスマートフォンまたはタブレットでChromeを起動します
2.アドレスバーの右側にあるる[:(縦3点コロン)]→[設定]の順にの順にタップします
3.[サイトの設定]次へ[Cookie]の順にタップします
 ・Cookieを許可、受け入れるにチェックを入れる
 ・サードパーティのCookieを許可、受け入れるにチェックを入れる

1.ホーム画面から[設定]から、下の方にスクロールして[Safari]を選択します
2.Safariを選択したら、下にスクロールさせて以下のように設定します
 ・サイト越えトラッキングを防ぐ:無効にする(白色状態)
 ・全てのCookieをブロック:無効にする(白色状態)
 ・Webサイトにトラッキングの停止を求める:無効にする(白色状態)

〜IE編〜
1.Internet Explorer起動し、画面右上にある[設定]をクリックします
2.[インターネットオプション]をクリックします
3.[プライバシー]タブをクリックし、[詳細設定]ボタンをクリックし、以下のように設定します
 ・自動Cookie処理を上書きする:チェックを入れる
 ・ファーストパーティのCookie:[承諾する]を選択
 ・サードパーティのCookie:[承諾する]を選択
 ・常にセッションCookieを許可する:チェックを入れる
4.[OK]ボタンをクリックして完了

〜Chrome編〜
1.Chromeを起動し、画面右上にある[:(縦3点コロン)]→[設定]の順にクリックします
2.設定画面が開いたら、ずーっと下の方にある[詳細設定]をクリックします
3.[プライバシーとセキュリティ]の[コンテンツの設定]をクリックします
4.[Cookie]をクリックし、以下のように設定します
 ・サイトにCookieデータの保存と読み取りを許可する(推奨):有効にする(青色状態)
 ・サードパーティのCookieをブロックする:無効にする(白色状態)
5.設定したら、そのまま設定画面を閉じて完了

〜Safari編〜
1.Safariを起動し、画面左上にある[Safari]→[環境設定]の順にクリックします
2.[プライバシー]を選択し、以下のように設定します
 ・サイト越えトラッキングを防ぐ:チェックを外す
 ・Webサイトにトラッキングの停止を求める:チェックを外す
 ・全てのCookieをブロック:チェックを外す
3.設定したら、そのまま設定画面を閉じて完了

こんな感じで、ご報告させて頂きました。キャンペーンはやって損ということはないかと思いますし、ゆきママが書き下ろしたオリジナルレポートをお読みいただけると嬉しいです。

もちろんDMM.com証券の口座開設費や口座維持手数料が一切かかりませんので、まずは口座開設するところからご検討してみては如何でしょうか(∩´∀`)∩

▼最短約5分で入力完了!もちろん口座開設・維持手数料は無料▼
DMM FXでゆきママ特製為替レポートをGET!


YKMMホールディングス投資顧問アライさん
ゆきママの転生体。割と相場をビシバシ当てることもあり、フォロワー数は14万人突破!リピート系シストレ(自動売買)について解説した書籍はAmazon1位を獲得→https://bit.ly/2DXIoPY

雑誌、ウェブ、媒体問わずあっちこっちで連載中です。お仕事の依頼はコチラに→yukimamafx@gmail.com

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK