左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

インヴァスト証券「トライオートFX」

FOMC

Tagged
【12月16〜17日のトレード戦略】市場も世間もワクチン楽観主義!未明のFOMCの注目ポイントとは?【展望解説まとめ】
先ほど発表された欧州のPMI(購買担当者景気指数)は、なかなか衝撃的な強さでしたね。サービス業の回復は相変わらず鈍いですが、製造業はかなり堅調です。まぁそれだけ中国の景気回復、事実上コロナが消え去って100%以上の状態で...
【12月15〜16日の株と為替のトレード戦略】FOMCの緩和強化とコロナ支援法案成立への期待で底堅い展開!まずは下がれば買いで…
NY州がフル・ロックダウンに入る可能性があるとのことで、昨日のダウは−184.82ドル安の29,861.55ドルで引けました。まぁそこまで下がってはいませんが、週明け序盤はリスクオン(選好)で300ドル近く上げていたので...
【激リバを狙え】大統領選挙へ向け株式市場は阿鼻叫喚!だからこその買い場!?【11月2〜6日の週間株価展望】
いよいよ11月3日は米国の大統領選挙の投開票日となります。開票作業が順調、どちらかが接戦州でしっかり勝ちをおさめるのであれば、日本時間11月4日午後にも大勢が判明する見通しとなっています( ・∀・)ノシΩ<ヘェー♪ ヘェ...
【安定のパウS株安】未明のFOMCイベントまとめ!今後は株安・ドル高に注意か…【9月17日】
序盤というか、声明と経済・金融政策の見通しの発表は好感されて株高だったのですが、パウエルFRB議長の記者会見が進むにつれて、株価は下がり、ドルはやや買われという流れに・・・パウエルShine!(輝け) まぁかなり織り込み...
【為替】今夜のFOMCはどうなる?注目は2023年末の金利見通し!【9月16〜17日のトレード戦略】
米国株は下げ止まり感も出てきましたね。まぁGAFAが弱いので、ハイテク株を思いっきり買っていくようなトレードはオススメできないですが、今日のFOMC(米連邦公開市場委員会)を問題なく通過すれば、そこそこ安心して見てられる...
未明のFOMC議事録は市場の期待を裏切る!ドル買い戻し、株安の巻き戻しへ【8月20〜21日のトレード戦略】
未明のFOMCを受けて相場は株安・ドル高となっており、ゴールドなども含めて相場が全体的に巻き戻されることになりました。 まぁ内容については概ねツイートの方で速報させていただいてますので、ぜひそちらを参考にしていただければ...
株高ドル安トレンド継続!未明のFOMC議事録で見直しガイダンスの示唆があるかに注目【8月20日】
相場的にはあまりどうこうと言うことはないですね。ナスダック指数はすでに連日最高値を更新していましたが、ついにS&P500も半年ぶりに最高値更新となり、一部ハイテク株を中心に買われまくるという流れは変わらずです。 また、ズ...
【株】基本はまだ買い!指標が悪いのは想定内、FOMCで政策の補強材料があれば…【7月27〜31日の週間相場展望】
先週は週間ベースで見るとダウ平均株価、S&P500は4週間ぶりに下げ、ナスダックはここ4週間ぶりの大きな下げ幅となりました。背景はいろいろありますが、コロナの感染拡大、ハイテク株の決算、米中対立への懸念、追加経済対策の調...