エヌビディア決算で大暴落?どこで買うかだけ意識してトレードすればOK!→2月21日

エヌビディア決算で大暴落?どこで買うかだけ意識してトレードすればOK!→2月21日
大暴落なんてないんじゃないかと思うわけで。そもそもAIバブルは始まったばかりというか、仮に今回の決算が良くても悪くても、中長期的にAIが席巻していくよねというのは目に見えているわけで。むしろ、乗り遅れた人たちがAIの将来性を意識して高値でもお構いなしに買うから今の相場になっているわけで。

期待外れ程度なら浅い押し目ですかさず拾うでしょうし、予想を下回る決算ミスとしても、大暴落という相場よりは深めの押し目で買うだけかと。結局は市場参加者全員がどこかで買いたいということで大暴落なんて相場にはならないように思います。

市場全体がエヌビディアの決算一色というか、このたった1社の決算で全世界の株価が動くという状況こそが、誰もが次はAIの時代だよね、とは考えている証拠でもあるわけで、どう転んでも買いという選択は変わらないのかなと。あとは、決算を見ながらどこで買うかという話なだけで。

エヌビディア株価(日足)のチャート

当たり前ではありますが、決算前に警戒感から下げていると、決算後にやれやれで上げやすい傾向があります。逆に決算前に期待感から上げていると、期待を大きく上回る数字が出ても、まぁ次の決算次第だよね〜という感じで下げがち。

ちなみに直近10回の決算のうち10回全てで予想売上高を上回り、10回中9回でEPS(1株当たり純利益)も上回っているので、予想からの上振れは当たり前体操。

今回に関しては、年末から40%以上の上昇となっているので、直前に5-10%調整する程度では足りない印象。また、予想を大幅に上回る神決算だったとしても、一旦は調整模様になる可能性が高いのかなと。少なくとも直近2回はそうでしたからね。売上高、EPSが10-20%上回っても上昇には結びつきませんでした。

2023年の2月と5月みたいに「エヌビディアどうなんだろう」「半導体あんまり良くないかもなー」ぐらいで、決算前に懐疑的な時は、神決算だと素直にポンポン上がるわけですが。

そして、日本時間22日午前6:20に発表されるエヌビディアの第4四半期(10-1月)決算は、売上高予想が205.5億ドル、EPSが4.64ドルとなっています。まぁ株価が大崩れしないハードルとしては、売上高もEPSも+10%以上で売上高が225億ドル、EPSが5ドル以上というのが目安になるでしょう。これをクリアしても横ばいぐらいかなぁというイメージ。

また、来期(2-4月)のガイダンス予想は売上高221億ドル、EPSが4.99ドルとなっていますので、これもこの数字から+10%以上なら、調整したとしても600ドル台は維持されるかなと。

逆に予想並(予想値から+5%前後)か、万が一それ以下となると、500ドル台への差し込みも考えられるだけに警戒が必要でしょう。

値動き的には、とりあえず650-670ドル、600-630ドルレベルがポイントとなりそうですね。まぁ決算前に650-660ドルぐらいまでの調整があれば、軽く追加して決算を迎えても良いかなと。

売上高、EPSともに予想しっかり+10%程度を上回ってきた場合、600-630ドルレベルは底でしょうから、ここで5-6割の資金まで買い進めて良いと思います。

逆に予想並のがっかりな数字に終わり、600ドル台を割り込んでしまうと、520-550ドルぐらいが見えてしまうので、600ドル前後での追加買いも慎重に少し減らして、550ドル前後から厚めに買えるようにしておくと良いのかなと。

いずれにせよ、予想を下回るようなミスでもない限り、500ドル割れは考えにくいため、基本的にはどこで押し目買いするかを考えながらトレードしていただければと思います。とりあえず、600-650ドルぐらいに多少指値をしておくと良さそうではあるので、私もそれでやっていきます。

まぁ結局、±10%前後の変動が想定されているわけで、±100ドル前後の値動きを想定してトレードするだけでしょうか。AIの将来性を意識するのであれば、単に10%程度の下げで買うだけ。600ドル台前半は買いだと思います。

もちろん、すぐさま700ドルとかには回復しないわけで、しばらくはヨコヨコの相場が続く可能性もありますから、とにかく株に関しては現物で気長に持っておくようにしましょう。また、もちろんエヌビディア株を持ってない人にとっても、仕込むチャンスが来ていますので、ぜひこの機会に口座開設を!私もここでエヌビディア買ってます↓

【広告】現物でエヌビディア買うならここ!FXはもちろん、新NISA・米国株ガチ勢、さらに高配当銘柄投資にもオススメなのが松井証券です!円↔︎米ドルの為替手数料が無料なので、米ドルを使う米国株、海外投資信託投資のコストが格段に安くなりました。さらに、新NISAを利用した取引であれば米国株の取引手数料も無料なので神レベル!私も松井証券使ってますのだ↓

米国株は明らかに上値が重たいので買いは少し慎重に!日経は押し目があれば少し積極的に

今日はFOMC議事要旨の発表もあり、ここ最近の米国のインフレ指標、CPI(消費者物価指数)やPPI(生産者物価指数)の上振れを見ると、ハト派であるに越したことはないのかなと。利下げに慎重な姿勢が見られるようだと米国株の上値は一段と重くなるでしょう。

S&P500CFD(日足)のチャート

金利高が足を引っ張っていることもあり、米国株の上値は重たくなっている点に注意。S&P500指数は4,800ポイントを試すかどうかといった値動きに。まぁエヌビディアが年初から上昇幅を全て消して500ドル台に差し込んでいっても、4,700ポイントが下限となるので、やはり4,800ポイント前後に買い目を置いておけば良さそう。

ナスダック100CFD(日足)のチャート

ナスダック100は、S&P500と比べてエヌビディアの構成比率が高い(2倍近い)ため、やはり17,000-17,200ポイントレベルの調整は想定しておきたい。さらに16,600-16,700ポイントが日足ベースで見ると底になりそうですが、ここも割り込む事態になるとかなり厳しそうで、16,000ポイントといった暴落レベルも見えてくるだけに要注意。

とりあえずは、17,000ポイント前後から厚めに買えれば問題ないかと思いますので、まずはそのつもりでトレードしていただければと思います。

日経225CFD(日足)のチャート

日経平均はかなり底堅いですね。38,000円すら割り込まないのは異常な底堅さと言えるでしょう。一方で、もしエヌビディアショックになってしまうと、真っ先に悲しみを受け止めるのが日本市場なので、最大で5%程度の下げは想定しておきたい。やはり37,000円程度への下押しには備えて買い進めていく必要があるでしょう。

一方で、10%近い下落、35,000円レベルまでの下押しはかなりハードルが高いですから、円売りや中国市場からのアロケーション(移動)が続いていることを踏まえると、そこまではないかなと。とりあえず、37,500-37,600円レベルから少し厚めに追加するイメージで見ています。

いずれにせよ、エヌビディアが大きく変動するということは、株式市場全体が大きく動くことになります。ただ、AIバブルが崩壊するような期待外れな決算にでもならない限り、相場のトレンドを変えるほどではありませんから、押し目のチャンスだと思って買い遅れた人は6-7割までポジションを増やす機会と考えてコツコツ買っていただければと思います。

【宣伝】岐阜さんも使っていることでお馴染みのGMOクリック証券【FX】で、タイアップ限定キャンペーンとして1万通貨取引で全員に4,000円がもらえますので、ぜひこの機会に!FXから株価指数CFD、日本株などの取引にも使える総合口座です。少ない資金でチビチビ買えるのでオススメの会社です↓
今なら口座開設最大55万円キャッシュバックに加え、全通貨ペア対象のFX最大88万円キャッシュバックもやっています。このブログ限定のキャンペーンも含めて全て合わせれば合計最大143万4千円キャッシュバックですからね。

ちなみにGMOはCFDでもミニ単位、ナスダック100miniなら最小単位だと現在2,200円前後、日経平均なら3,300円の資金でトレードできますので、S&P500など小資金でトレードしたい人にもオススメです↓

▼最短5分で申込完了!もちろん口座開設は0円、維持手数料も無料です▼
GMOクリック証券で最大55万4千円ゲット!

円売りがやや行き過ぎ!特に株安リスクオフだと豪ドル円は調整しやすいので要警戒!

エヌビディアが大幅安となれば、ドル円の調整も避けられないでしょう。というか、豪ドル円なども含めてクロス円全体がやや行き過ぎ、過熱感はあるので、一旦は調整することを想定しておきたいところ。特にリスクオフだとクソミソに売られるのが豪ドル、NZドルですからね。利食いをオススメします。

米ドル円(日足)のチャート

予想通り上値が重くなっており、ドル円、クロス円ともに上値追いは慎重になるべき局面でしょう。直近のドル円は149.50円すら割れていませんし、149.00円前後も強めのサポートとなりそうなので、149.00円前後まで押し下げられる場面があれば、軽く打診買いでしょうか。

一方で、21日移動平均線(148.789円)すらあっさり割り込むような値動きになってしまうと、下値余地も広がっての乱高下となりそうなので、注意が必要です。いずれにせよ、148.50円割れでは必ず損切りして下値を確認するイメージですね。

まぁ期待外れという評価でエヌビディアが下落する程度なら問題ないですが、予想を下回る決算ミスの場合は市場全体の調整幅も大きくなりそうですから、要注意ということで。

もちろん、ドル円相場のトレンドに本質的に変化をもたらすようなイベントではないため、これまでの値動きを踏まえると押し目チャンスでしかないですが、下値がズルズルからのフラクラになりかねないので、短期のデイトレ前提の場合は慎重に下値を確認する必要があるでしょう。

少し長めにポジションを考えるのであれば、148円台から下は雑に押し目を狙って1週間とか1ヶ月寝かしても良いと思います。スワップもありますし、円売りそのものが崩壊するようなイベントではないですからね。

というわけで、変動そのものはチャンスですから、株も為替も無理せず余裕を持ってトレードしていきましょうということで。押し目を狙ってしっかり稼ぐイベントにしていただければと思います。ただし、豪ドル円などは調整が深くなる可能性が高いので、押し目買いも慎重にしていただければ。

【PR】2月も最大400万円のキャッシュバック&特製FXレポートがもれなくもらえる

みんなのFXは、通貨強弱が見られますし、人気ツールのTrading Viewが無料で使えるので重宝しています。特に通貨強弱は、その日の通貨の状況が一目で分かるので、トレードしたい時に相場全体を把握するのに役立ってますね。また、ポジションブック(ポジションの保有・注文動向)も見れるのはかなりの強みだと思います。
みんなのFX

1,000通貨から取引できますし、初心者の方も持っておいて損はない口座だと思います。あと、キャンペーンがかなり充実してる会社でもあるので。今なら合計最大400万円のキャッシュバックも実施中です。

一般トレーダーには少しハードルが高めではありますけどね。岐阜さんレベルなら楽勝ではありますが…。まぁそれでも1,000円とか10,000円なら現実的範囲なので、まったりこなしていきましょうということで。あとは、私のレポートをもらってくださいなのだ↓

特別キャンペーン

■キャンペーン商品
 タイアップ専用ページ経由で新規口座開設+お取引するとレポートゆきままオリジナルレポート(PDF)プレゼント!

◾️口座開設申込受付期間:2023年12月1日(金)~2024年2月29日(木)
 キャンペーンの取引期間は申込月翌月末マーケットクローズまで

◾️キャンペーン対象者
 以下の条件をすべて満たしたお客様
 1)キャンペーン期間中に本ページ経由で「みんなのFX」口座の申込完了
 2)上記のキャンペーン取引期間中に、新規取引5Lot以上
 ※新規取引はシストレ口座とオプション口座の取引を除きます
(詳しい内容は専用バナー先のランディングページにて必ずご確認ください)
なんとなんと、口座開設申し込みの翌月末までに5Lot取引するだけでゆきママ書き下ろしの限定レポートがもれなくもらえますので、この機会をお見逃しなく=͟͟͞͞( •̀д•́)))イソゲ!

ゆきママ
通貨強弱を見るだけで相場状況が分かるのは魅力的です。また、ゆきママ書き下ろしのレポートはFXに必要なポイントを解説していますので、ぜひお読みいただければ嬉しいです。
トレイダーズ証券 みんなのFX
ぜひ上にある専用バナーからどうぞです。せっかく口座開設しても、ゆきママのブログの専用バナーからじゃないともらえませんので、ご注意くださいm9っ`Д´ )チュウイ!!

要注意!口座開設を申し込む前に必ずブラウザの設定を確認してください|ω'*)ジー

口座開設の申し込みの際、Cookie(クッキー)が無効になっていたり、ブラウザがシークレットモード(プライベートモード)になっていたりすると会社側で確認が取れないため、せっかく条件を満たしてもレポートやキャッシュバックが送られてこないという事態になってしまいます\(^o^)/オワタ

また、時間を置くとクッキーが削除されてしまう場合がありますから、申し込む直前に専用バナーをしっかり踏んで、すぐに口座開設を完了させましょう!

これらのことを守らないと、自分から問い合わせて確認をしないともらえない、あるいは最悪もらえなくなってしまうということもあり得ますから、ブラウザの設定は必ず確認しておきましょう。

iPhone(Safari)の場合(設定SafariCookieをブロックをOFFAndroid(Chrome)の場合(Chrome起動後、右上3点コロン設定サイトの設定Cookieを許可)スマホだとこんな感じです。PCやタブレット、その他のブラウザの場合は以下の設定を確認ください。また、PCの場合は稀にウイルスソフトがクッキーを排除するといった挙動もあるようなのでOFFにしておくと良いでしょう。

こんな感じで、ご報告させて頂きました。キャンペーンはやって損ということはないかと思いますし、ゆきママが書き下ろしたオリジナルレポートをお読みいただけると嬉しいです。

もちろんみんなのFXは口座開設費や口座維持手数料が一切かかりませんので、まずは口座開設するところからご検討してみては如何でしょうか(∩´∀`)∩
みんなのFX
▼最短約5分で入力完了!もちろん口座開設・維持手数料は無料▼
みんなのFXでゆきママ特製為替レポートをGET!

【PR】ポイ活よりお得!投資初心者OKのキャッシュバックまとめ

当ブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!このブログ限定で現金(キャッシュバック)や神ママのオリジナルレポートがもらえる会社が多数あるので、ぜひどうぞです(*・∀・)从(・∀・*)win-win↓

IG証券】最大60,000円キャッシュバック&ゆきママ特製の米国株投資レポート
【DMM.com証券】1回取引4,000円ゆきママ特製のFX攻略レポートプレゼント!
【DMM FX】申込
みんなのFX】最大400,000円CB&ゆきママ特製のファンダ分析解説レポート
トレイダーズ証券 みんなのFX
外為どっとコム】FX口座開設&1万通貨取引で2,000円キャッシュバック(対象期間:口座開設月から翌月末まで)
LIGHT FX】最大403,000円キャッシュバックLIGHT FX
マネーパートナーズ】初回取引1,000円&最大505,000円
株式会社マネーパートナーズ パートナーズFX
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)

YKMMホールディングス投資顧問アライさん
ゆきママの転生体。割と相場をビシバシ当てることもあり、フォロワー数は14万人突破!リピート系シストレ(自動売買)について解説した書籍はAmazon1位を獲得→https://bit.ly/2DXIoPY

雑誌、ウェブ、媒体問わずあっちこっちで連載中です。お仕事の依頼はコチラに→yukimamafx@gmail.com

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK