左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

インヴァスト証券「トライオートFX」

ユーロドル

Tagged
【感染拡大無視】ダウ先大幅高で週明けリスクオン!悪材料は織り込み済みなのか?【7月6〜10日の週間相場展望】
273…274…は〜い皆さんご一緒に、ズムズムズーム(σ・∀・)σイェアイェアイェア! まぁズーム(ZM)の株高は世界的な感染拡大が買い材料なのか、それとも単に米国株高だからなのかは分かりませんけどね。でも、先週250ド...
【ナスダック連日最高値】ハイテク株なら何を買っても正解?為替は謎の円高、SBの円転説も…【6月24〜25日のトレード戦略】
昨日はナバロ・ショックから欧州のPMI(購買担当者景況指数)の強さを受けて一転リスクオン。その後はNY市場でもハイテク株が中心に買われてナスダックは連日高値更新となりましたヽ( ・∀・)ノ↑age↑ GAFAといったネー...
【レンジ】米国は強いが再びコロナ懸念!為替は各国の経済格差、IMFの見通しに注目【6月22〜26日の週間相場展望】
少なくとも見かけ上は堅調ですからね。まぁこの背景には財政政策によるバラマキ、FRBの金融緩和にあるわけですけど、それでも6月頭の雇用統計発表から始まった経済指標の強さというのは維持されていますから、今週もそれが確認されれ...
【不安定】コロナ銘柄ど真ん中のワクチン系はホールド!為替はEU復興基金の成立後退でユーロ売り【6月19〜20日のトレード戦略】
米6州でコロナウイルスの新規感染者数が過去最多となるなど、相変わらず米国では猛威を奮っています。トランプ大統領の言うようにロックダウン(都市閉鎖)といった極端な政策を行う可能性は相当低いですが、多くの人が外出を避けること...
【株安】コロナ第2波懸念で続落!為替は各国の経済格差を睨む展開へ…【6月15〜19日の週間相場展望】
朝起きたら100万円以上も損をしていたのだ/(^q^)\アタマイテー 短期の指数トレードは25,000ドル割れたら損切り想定で逆指値入れていたので切られてました。まぁスケベ心を出して突っ込んでいくとこうなるので注意してく...
【ダウ大暴落】史上4番目の下げ幅!第2波懸念で市場は突然コロナを思い出す?【6月12〜13日のトレード戦略】
おはぎゃあああ!マーケットって記憶障害なんじゃないですかね……(^q^)ワスレテター ダウ暴落の理由として、米国でコロナウイルスの感染者が200万人を超えたことなどから、第2波への懸念が強まったと報じられています。まぁ確...
【短期は強気】今夜のFOMCのポイントとは?YCCとフォワードガイダンスに注目!【6月10〜11日のトレード戦略】
日本時間明日未明(午前3:00)のFOMC(米連邦公開市場委員会)の政策&声明発表、そして午前3:30からのパウエルFRB議長の定例記者会見については、よほどおかしなサプライズでもない限りは株価への影響は小さいでしょう。...
【欧州解説】ドイツの財政政策とECBの金融緩和でユーロ高!サプライズでドル安と株高も継続【6月5〜6日のトレード戦略】
欧州発で織り込まれてなかった材料がポンポン出てきて相場を押し上げましたね。昨日のECB(欧州中央銀行)イベントもそうですが、いきなり緩和方向に舵を切ってきた感じですね。この辺はドイツの態度が軟化していることも大きいのでし...
【株&為替】パウエル議長の発言で雰囲気一変か?将来の見通しが焦点に!【5月18〜22日の相場展望】
「どこに行こうとしているのかわからないのに、決して遠くまで行けるものではない」(ゲーテ) 今の相場感はこんな感じですね。少なくとも決め打ちはしない方が良いと思います。上がるのか下がるのか本当に読めないですから。ただ、個人...
2942 PV