早くもパウエルFRB議長のかかと落とし炸裂?タカ派FOMC警戒で株安・ドル高!【1月31日〜2月1日のトレード戦略】

早くもパウエルFRB議長のかかと落とし炸裂?タカ派FOMC警戒で株安・ドル高!【1月31日〜2月1日のトレード戦略】
今日のドル高はニック砲の影響が強いんでしょうね。おいおい、一体どっちなんだよと。3月で利上げ打ち止めじゃなかったのかと小一時間ですよと。そういう話です。

Fedウォッチャー(FRBメンバーの言いたいことを代弁してくれる記者)のニック・ティミラオスは、FRBが雇用市場はタイトで賃金が上昇していることから、これらがインフレを促進するのではないかという議論を始めたとし、元FRB関係筋からもこの議論は重要だと述べたとしています。

まぁ最近はインフレ後退を楽観して株式市場がジリジリ上値を試す展開になっていましたから、そのけん制の意味もあるのでしょう。もっとも、本質的には本当にインフレが下がらない可能性を意識しているのでしょう。

これはすでに多くの指摘がありますが、ベース効果(前回の数字による影響が出ること)によって、例えば前年のインフレが過度に強ければ、翌年の前年比の数字はよほどインフレが継続しない限り勝手に下がっていくわけです。まさにそれが今の状況ということですね。

なので、一見すると前年比では急激に下がっているように見えるものの、インフレ自体は続いており、ベース効果が失われていく中で雇用が堅調で賃金が上がり続けていることを踏まえれば、相当下がりにくくなるのではないか?という懸念をFRBが持っているということです。

実際これは、たびたび指摘されていました。3〜4%ぐらいまではキューっと下がるだろうけど、そこからが地獄みたいな。全然下がらなくて、下手するとずっと地獄の高金利みたいな流れですね。

そんなこんなで明日(日本時間2日午前4時)のFOMC(米連邦公開市場委員会)を前に、タカ派警戒感からドル高・株安になっているのが現状ですね。

それでは、今後の展望やFOMCの注目ポイントについて解説していきますので、よろしくお願いします。


ヒントの少ないFOMCになる可能性も!トーン次第だが無風気味通過も

来月3月のFOMCでは、経済見通しやドット・チャート(FRBメンバーの考える金利見通し)なんかも出てくるので、今回は大きな手がかりはないと思いますけどね。そういう意味では、無風・乱高下して全戻しパターンも十分あり得るのでトレード自体はかなり悩ましいです。まぁ全部見て、とりあえず結論が出てからで良いような気はします。少なくともドル高になりそうにないなら、ドル円は日銀人事などのイベントに期待して戻り売り・ショートを考えれば良いだけですからね。

3月で利上げ打ち止めという話になれば、ドル安・株高の流れは加速しそうではあります。いくら高金利を続けると言ったところで、もう上がらないわけで、次は利下げという話になりますからね。

まぁ普通に考えれば市場に言質を取られるというか、約束することは避けでしょうから、経済指標次第としてお茶を濁すんでしょうけどね。そうなると、あとはトーン次第でしょう。

まだまだ利上げは可能であるという話であればドル高・株安になりやすいですし、逆に高金利が経済にもたらす悪影響などに言及するようであれば、打ち止め意識でドル安・株高といった感じですね。

もうこの辺はパウエル次第なので、なんとも言えないですね。あまり突っ込んだことを言う可能性は低いですが、かといって資産効果(株高による資産増でインフレが続く)を嫌気していますから株高になるのも避けたいでしょうし。

また、市場の反応も読みにくいですからね。打ち止めトーンがあれば、それを理由に買い進めてもおかしくはないですし、目先が警戒感から下げていることを踏まえると、極端にタカ派的でなければ買い戻しで反発することは十分あり得ます。とはいえ、高金利が継続し、弱い決算が出てくる中でガリガリ上がっていくのも難しいとは思いますが。

米主要株価指数(日足):TradingView

今日も先物が下げていて、米国株は一段安となりそうですね。まぁ今日慌てて利食いしてもやや手遅れ感はありますが、FOMCの直前である明日も下げそうですから、個別株の利食いを考えているなら早めの利食いをオススメします。あとは、FOMCで下がるのを祈るだけ。下がっていけば少しずつ買い戻していけば良いでしょう。

特に2〜4月は日銀人事、総裁交代によって緩和終了との見方が強まれば円高になりそうですから、そのタイミングで少し増やすと良いでしょう。株安もくれば未曾有のチャンスですから、今からしっかり準備を整えておいていただければと思います↓

\米国株投資からFXトレードもできる便利なオールインワン口座!ゆきママのレポートもらえる↓/

ドルの上抜けに警戒!買える通貨が相変わらずない状態

結局、ドル1強になってしまう場面もあると。ユーロがもう少し買いやすくなってこないと、ドルの急激な下げも見込みにくそうです。

ドル円(日足)のチャート:外為どっとコム

ドル円は21日移動平均線(130.380円)に絡みつく値動きとなっていますが、リスクオンの流れで円売りとなれば、あっさり131円レベルに上値を伸ばすことでしょう。FOMCで132円レベルに迫る可能性はありますから、警戒しておきましょう。もっとも、そこから上はよっぽどのことがない限りは難しいでしょうけどね。

ちなみに、ニックが賃金の伸びを見る上で重要なのが包括的な雇用コスト指数って書いていたので、本日22:30発表の米10-12月雇用コスト指数には警戒です。強いともう一段あるでしょう。指標で上がった場合、130.80〜131.10円レベルで軽めに売るのはアリですが、早めなら131.30円、遅くとも131.60円では損切りでしょう。

ドルインデックス(日足):TradingView

ドルインデックスは反発。指標で102.60ポイントレベルをブレイクすると一段と上昇が加速する可能性がありますから、警戒が必要です。とりあえず、明日のFOMCでドルの方向性を見極めたいところです。初動でドルが買われたとしても、限界レベルなら戻り売りも検討しますしね。まずは結果を精査して値動きを見ないとなんともです。

ユーロドル(日足)のチャート:外為どっとコム

ユーロドルは、ドイツの消費データは弱かったものの輸入価格が上昇していたことから踏みとどまりました。しかし、フランスのインフレ(CPI)下振れを受けて決壊し、ユーロ安になってしまいました。まぁとにかく、ユーロそのものが弱いのでドルの上げ下げにダイレクトに影響されます。どうしようもないですね。

\1Lot取引で4,000円とゆきママ書き下ろしのCFD&FXレポートもらえる!↓/
【DMM FX】申込
豪ドルも小売の悪化を受けて急落。買われすぎていた反動もあるんでしょうね。中国の指標は良かったので、米ドル高さえ収まればいずれ戻しそうではありますが、ノイズが半端ないのでトレードは難しいです。まぁFOMCもタカ派警戒しながら、原則スルーで良さそうな。米ドルの流れがはっきりしてから、雇用統計に向けて戦略を考えていくイメージです。

それでは、今日も最後までお読みいただきありがとうございました。いつも繰り返していることではありますが、良いなと思った記事を拡散RTしていただいたり、興味のあるサービスがあればブログのバナーをお使いいただけると今後の更新・実況意欲につながりますので、ぜひよろしくお願いします。

最大400,000円のキャッシュバック&特製FXレポートがもれなくもらえる

みんなのFXでも通貨強弱が見られるのは便利ですね↓


このように一発で各通貨の強さが分かりますから、トレードをする前に相場全体を瞬間的に把握するのに役立つんですね。スマホアプリでも見られますが、口座を持っていないと見れないのが玉に瑕。

トレイダーズ証券 みんなのFX
さらに、新規口座申込月の翌々月末(12月申し込みなら2月末)の、最終営業日マーケットクローズまでに下記の条件を達成すると、新規注文の取引量に応じて最大400,000円をキャッシュバックされます!
う〜ん、岐阜さんとかなら楽勝なんだろうけど、一般トレーダーにはハードルが高めですね。1,000円とか10,000円なら現実的範囲ですけど。まぁまったりこなしていきましょうということで。あとは、私のレポートをもらってくださいなのだ↓

特別キャンペーン

■キャンペーン商品
 タイアップ専用申込みページより、キャンペーン期間内にみんなのFXで 10万円以上入金+5Lot以上のお取引をいただいた方に、ゆきままオリジナルレポート(PDF)をプレゼント!

■キャンペーン期間
 キャンペーン申込受付期間:2022年12月1日(木)6:50~2023年2月28日(火)
 キャンペーン取引期間:申込日から60日以内での規定入金+取引
 ※キャンペーン終了の際は、2週間前に告知いたします。
 ※商品の発送に関しては「お取引月の月末~翌月頭」にて集計し、確認が取れ次第順次発送をさせて頂きます。

(詳しい内容は専用バナー先のランディングページにて必ずご確認ください)
なんとなんと、60日以内に10万円入金&5Lot取引するだけでゆきママ書き下ろしの限定レポートがもれなくもらえますので、この機会をお見逃しなく=͟͟͞͞( •̀д•́)))イソゲ!

ゆきママ
通貨強弱を見るだけで相場状況が分かるのは魅力的です。また、ゆきママ書き下ろしのレポートはFXに必要なポイントを解説していますので、ぜひお読みいただければ嬉しいです。
トレイダーズ証券 みんなのFX
ぜひ上にある専用バナーからどうぞです。せっかく口座開設しても、ゆきママのブログの専用バナーからじゃないともらえませんので、ご注意くださいm9っ`Д´ )チュウイ!!

要注意!口座開設を申し込む前に必ずブラウザの設定を確認してください|ω'*)ジー

口座開設の申し込みの際、Cookie(クッキー)が無効になっていたり、ブラウザがシークレットモード(プライベートモード)になっていたりすると会社側で確認が取れないため、せっかく条件を満たしてもレポートやキャッシュバックが送られてこないという事態になってしまいます\(^o^)/オワタ

また、時間を置くとクッキーが削除されてしまう場合がありますから、申し込む直前に専用バナーをしっかり踏んで、すぐに口座開設を完了させましょう!

これらのことを守らないと、自分から問い合わせて確認をしないともらえない、あるいは最悪もらえなくなってしまうということもあり得ますから、ブラウザの設定は必ず確認しておきましょう。

iPhone(Safari)の場合(設定SafariCookieをブロックをOFF)
Android(Chrome)の場合(Chrome起動後、右上3点コロン設定サイトの設定Cookieを許可)スマホだとこんな感じです。PCやタブレット、その他のブラウザの場合は以下の設定を確認ください。また、PCの場合は稀にウイルスソフトがクッキーを排除するといった挙動もあるようなのでOFFにしておくと良いでしょう。


1.AndroidスマートフォンまたはタブレットでChromeを起動します
2.アドレスバーの右側にあるる[:(縦3点コロン)]→[設定]の順にの順にタップします
3.[サイトの設定]次へ[Cookie]の順にタップします
 ・Cookieを許可、受け入れるにチェックを入れる
 ・サードパーティのCookieを許可、受け入れるにチェックを入れる

1.ホーム画面から[設定]から、下の方にスクロールして[Safari]を選択します
2.Safariを選択したら、下にスクロールさせて以下のように設定します
 ・サイト越えトラッキングを防ぐ:無効にする(白色状態)
 ・全てのCookieをブロック:無効にする(白色状態)
 ・Webサイトにトラッキングの停止を求める:無効にする(白色状態)

〜IE編〜
1.Internet Explorer起動し、画面右上にある[設定]をクリックします
2.[インターネットオプション]をクリックします
3.[プライバシー]タブをクリックし、[詳細設定]ボタンをクリックし、以下のように設定します
 ・自動Cookie処理を上書きする:チェックを入れる
 ・ファーストパーティのCookie:[承諾する]を選択
 ・サードパーティのCookie:[承諾する]を選択
 ・常にセッションCookieを許可する:チェックを入れる
4.[OK]ボタンをクリックして完了

〜Chrome編〜
1.Chromeを起動し、画面右上にある[:(縦3点コロン)]→[設定]の順にクリックします
2.設定画面が開いたら、ずーっと下の方にある[詳細設定]をクリックします
3.[プライバシーとセキュリティ]の[コンテンツの設定]をクリックします
4.[Cookie]をクリックし、以下のように設定します
 ・サイトにCookieデータの保存と読み取りを許可する(推奨):有効にする(青色状態)
 ・サードパーティのCookieをブロックする:無効にする(白色状態)
5.設定したら、そのまま設定画面を閉じて完了

〜Safari編〜
1.Safariを起動し、画面左上にある[Safari]→[環境設定]の順にクリックします
2.[プライバシー]を選択し、以下のように設定します
 ・サイト越えトラッキングを防ぐ:チェックを外す
 ・Webサイトにトラッキングの停止を求める:チェックを外す
 ・全てのCookieをブロック:チェックを外す
3.設定したら、そのまま設定画面を閉じて完了

こんな感じで、ご報告させて頂きました。キャンペーンはやって損ということはないかと思いますし、ゆきママが書き下ろしたオリジナルレポートをお読みいただけると嬉しいです。

もちろんみんなのFXは口座開設費や口座維持手数料が一切かかりませんので、まずは口座開設するところからご検討してみては如何でしょうか(∩´∀`)∩

▼最短約5分で入力完了!もちろん口座開設・維持手数料は無料▼
みんなのFXでゆきママ特製為替レポートをGET!

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK