ドル円大暴落!パウエルFRB議長の鉄拳制裁で相場環境一変も?【11月23日】

ドル円大暴落!パウエルFRB議長の鉄拳制裁で相場環境一変も?【11月23日】
感謝祭休暇に伴う円売りポジションの巻き戻しや、米利上げサイクルの終焉織り込みからの米金利低下でドル円は2日で4円近い急落となりました。ただ、昨日は2円以上の上昇と乱高下となっています。まぁ円売りそのものは根強いものの、ぼちぼち米ドル高も終わりだよねという雰囲気になっているのは事実でしょう。

そういった意味で、なんだかんだ上値は重いよね〜という中で、どこがピークなのかを見極める段階に入りつつある雰囲気。とはいえ、短期的には市場の織り込みも過剰ですし、米金利が反発すればキューっとドル買いの修正が起こって全戻しからの高値更新もあるので、そうなれば良いなと思ってホールドしてますけどね。スワップも美味しいし(ポジショントーク)。


ちなみに、ゼルイさん(@araisanfx)は今日はお休み。まぁ本垢(@pawhara_arai)さんの方で相場の質問には個別に答えてますが、やはりブログの収益が出ないと実況とかいろいろ難しい面があるので、興味があるサービスがあればブログのバナーを活用して新規口座開設PR広告アフィ(ry↓

トレイダーズ証券 みんなのFX
LIGHT FX

利用者がいれば明日は復帰するから…お寿司食べてもらうから…(血涙)。というわけで、今日は気になる今後の為替相場の展望について解説していきますので、よろしくお願いします。

行き過ぎた市場の利下げ織り込みにパウエルの制裁を期待!

まぁドル買い材料が出ると為替は素直に反応、ドル高感度3,000倍ぐらいの値動きなので、なんだかんだ米金利が上がればドル円は1ドル=150円の大台ぐらいは軽く戻すんだろうなというのはありますね。

ちなみに、円売りについては、まだしばらくは続きそうか。円安効果で貿易赤字が解消され、通常なら円高になるような材料ではあるんですが、まぁその辺は無視と。一番問題となりそうな日銀のマイナス金利解除ですが、マイナス金利は解除できても利上げはできないという構造的な問題がありますし。それについては、藤巻パイセン(@fujimaki_takesi)のアカウント見てればOK。

というか、そもそも日本経済がオワコンだから、日本の利上げなんてねーよw 原油高とか、海外のインフレの影響でインフレにはなっているものの、7-9月の実質GDPは前期比−0.5%(予想−0.1%)。前期の上振れの影響があるとはいえ、経済がオワコンな中で本当にやるんですかという話。しかも、海外のようにビビットにゴリゴリと利上げをするんですかと。ないないそれはない。

なので、日本のほぼゼロ金利は継続やろなという。海外のインフレも完全にピークアウトしてますし、どう考えてもインフレで利上げを迫られる状況にはないですからね。そんなわけで、1.00%に近づいていた日本の長期金利(10年債利回り)も0.7%近くまで下がってきているわけです。

ま、というわけで、やっぱり短期的にも数ヶ月先も米金利がどうなっているか?の方が重要というか、ほぼ全てなわけです。日本の利上げは今後数年なさそうですからね。

米2年債/5年債/10年債利回り(日足)のチャート

じゃあ米金利はどうなんすか?というと、ご覧のように先週の米CPI(消費者物価指数)の下振れから、急速に利下げを織り込む動きが強まり出して急落となっています。まぁ中期・長期金利(5年・10年債利回り)が4.5%以上というのは、明らかにオーバーシュートということで、ちょうど良い水準まで落ちてきている状況。

債券先物市場は、すでに来年の1.00%(100bps)の利下げを織り込んでおり、利上げ停止が既成事実化して完全に利下げを織り込んでいる状況。まぁ12月は雇用統計はCPIの上振れがなければ利上げしそうにないだけに、利上げの終了は正しそうですが。

一方で、9月時点(最新)のFRB(米連邦準備制度理事会)メンバーの金利見通し(ドットチャート)を見ると、2024年末の金利は5.125%となっており、市場の織り込みである4.375%とは大きな乖離、0.750%の差がある状況です。

この9月時点のFRBの金利見通しと、直近の市場の金利織り込みに乖離にあるのは、経済成長・雇用市場の下振れが大きいわけですが、11月頭に1.2%まで落ちたGDPナウも2.1%まで急速に回復。

で、9月時点のFRBの見通しでは、2023年の実質GDP成長率は2.1%でしたが、10-12月のGDPがよほど失速しなければ、2%後半、3.0%に近い水準になるのはほぼ確実なわけで。どちらかというと経済成長の見通しは大きく上振れてるわけですから、トータルで見ると市場の利下げ織り込みはかなり過剰だと考えています。

※要は9月時点のFRBは2024年末の金利5.125%、2023年の実質GDP成長率年率換算2.1%を想定。一方、債券先物市場は2024年末の金利を4.375%と想定。しかし、2023年の実質GDP成長率は2.7〜2.9%まで上振れることがほぼ確実。経済が上振れてるのに1%の利下げ織り込みがは過剰ではないか、というお話。

まぁ日々の経済指標にも影響されますが、12月12〜13日のFOMC(米連邦公開市場委員会)で早期利上げは否定されそうですから、そういった意味で少なくとも年内はドル高で年初来高値更新もあり得るのではと考えています。

あと、直近の金利が下がったことで、金融環境は緩んでいますから、そういった意味でも利下げ織り込みは許されないというか、利上げ効果が薄れちゃいますからね。鉄槌キボンヌ。

ドル円・クロス円の展望とトレード戦略!ドル買い戻しで爆発力はありそう

ま、そうは言っても1ドル=145円を割り込んできたら、今のポジションは損切りしますけどね。まぁそうなればそうなったで仕方ないですね。全部で40万円ぐらい負けちゃうっていうトレードになるだけ!オタワぁああああああ!米ドルの頭打ち感が強いので、クロス円も確かに魅力的にも見えます。そういった質問も多いですしね。豪ドル円とか狙いやすいかもしれません。

ただ、クロス円は米ドル安に依存しているところもあるので、爆発力を考えれば、やっぱり米ドル円なんだよなと。特に直近では市場の織り込みが過剰ですし、ドル安が進んできた分、踏み上げがあれば爆発するわけで。その辺も踏まえた上で、通貨ペアを選択すれば良いと思います。まぁ過剰な円高は今のところないかな〜という感じです。

米ドル円(日足)のチャート

下値トライには失敗といった感じですが、かといって上値も重い状況ですね。まぁ来週以降の金利動向に注目でしょうか。直近は債券入札が不調で、新規失業保険申請件数の低下なども金利高材料なので、そうなるかどうかですね。ならない場合は上値の重い状況が継続なので、慌てず買い過ぎないように。

値動き的には、やはり149.00円前後、148.80〜149.00円レベルが強めのサポート帯となっているので、利食い・損切りの逆指値は148.70円ぐらいに置いておくと良さそう。このレベルを割り込んでくると、148円台前半が見えやすいです。

なので、ノーポジの人以外は148.30円前後に指値をする程度。その下は147.40円前後でしょうか。147円台を割り込んで直近の安値更新するのであれば、早めなら損切りしても良いでしょう。粘るのであれば、146.00〜146.20円まで引きつけてラストナンピン。この場合の損切りは145.00円割れの144.90円です。

まぁトレンド転換の可能性も否定できないだけに、指値は広く・軽くを意識してやっていきましょう。ドル買い戻しなら全戻しからの高値更新もあり得るだけに、爆発力はありますので。

上値余力は結構ある気がしますけどね。まぁ米金利の上昇が前提条件ではありますが。日々の経済指標で金利が動きつつ、それに反応で来月FOMCでパウエルからの鉄拳制裁でドル買いがピークになりそうな気が。

ちなみに原油の影響ですが、原油安はドル需要が緩む要因ですので、これもドル安に寄与します。OPEC会合が来週に延期されたことで、減産調整が難航している可能性が高く、原油はもうちょっと下げそうです。イスラエルとハマスの停戦ネタもありますしね。早くイラン参戦してくれ。1バレル=150ドルになってドル高で1ドル=170円になってくれ頼む(ポジショントーク)。

豪ドル円(日足)のチャート

米ドル安という流れが継続するのであれば、豪ドル円なども良いかと思います。ただ、直近は市場の織り込みが過剰なだけに難しさを残すところです。あとは、オーストラリア経済も絶不調な中国に依存しているので、その辺も難しいのかなと。

豪ドル円そのものは、2014年以来の高値を更新しており、トレンド的には確実に上なので、軽く買いつつ96.00円ラインを背に持ち続ければ良いのかなと。96.00円割れだと、上昇機運にも影響しそうなので一旦撤退でしょうか。

まぁ上げ下げのメリハリが割とはっきりしているので、大きく下げたら買って、大きく上げたら利食いの繰り返しが良いのかなと。99.00〜100.00円の大台トライはありそうですが、米ドル安の継続が大前提でしょう。

ユーロ円(日足)のチャート

今日はドイツの製造業PMI(購買担当者景気指数)が上振れ、徐々に欧州経済の底打ち感は見受けられるものの、もうちょっと見ないとなんとも言えないですね。まぁこちらも米ドル安の継続が大前提で、そこまで慌てて買わんでもという通貨か。まぁインフレの低下も早いので、少し先を見るとどう考えてもECB(欧州中銀)の利下げの方が早そうなわけで。どこかでユーロ安の流れもあると思います。

円高はなさそうなので、やはり162円台前半から161円台に差し込んできたら買ってみて、21日移動平均線(161.388円)割れで一旦撤退でしょうか。ユーロそのものに買い材料が乏しく下値余地が大きい通貨ペアだけに、損切り早めの意識でトレードしたいです。

とりあえず、こんなところでしょうかね。来週以降の米金利動向に注目ですね。さらに下げ続けるのであれば、一旦撤退して12月のFOMC前に仕込んでギャンブルとか、そういう戦略もありかなと。まずはスワップを得つつまったり待ちですけどね!口座開設、オネショス…

【PR】初回取引で4,000円特製FX&CFDレポートがもれなくもらえる神キャン!

2月22日からレポートが新しくなりました!なんと、今回はFXとCFDのダブルレポートセットです。
FXやCFD興味はあるんだけど、なかなか一歩が踏み出せないという方、また、相場をどう考えれば良いか分からないという方のために、現在ゆきママ書き下ろしの特製レポートをもれなくプレゼント中ですので、ぜひゲットしていただければ(σ´∀`)σゲッツ!!

特別キャンペーン

■キャンペーン内容
 本サイト経由で新規口座開設のお申込をされ、お取引が確認できたお客様に、4,000円キャッシュバック+「ゆきママ執筆!限定レポート(FXとCFDの2種類)プレゼント!

■キャンペーンスケジュール
 お取引期限:口座開設お申込から60日以内

■対象となるお客様
 お申込期限までに、本キャンペーンページ「口座開設(無料)はこちら」ボタン経由で新規口座開設のお申し込みをされ、お取引期限までに1回以上のお取引が確認できたお客様。
 ※必ずキャンペーン元のサイトを経由して本キャンペーンページに訪れる必要がございます。キャンペーン運営元のサイトを経由しない申込、および本キャンペーンページに直接アクセスした場合の申込は対象として判断できません。

(詳しい内容は専用バナー先のランディングページにて必ずご確認ください)
なんとなんと、60日以内に取引するだけ4,000円ゆきママ書き下ろしの限定レポートがもれなくもらえる破格のキャンペーンとなっておりますので、この機会をお見逃しなく=͟͟͞͞( •̀д•́)))イソゲ!

ゆきママ
DMM FXはゆきママが普段トレードに使っている会社です。指標発表時などもここでトレードしてますよ。また、ゆきママ書き下ろしのレポートはFXに必要なポイントを解説していますので、ぜひお読みいただければ嬉しいです。
【DMM FX】申込
ぜひ上にある専用バナーからどうぞです。せっかく口座開設しても、ゆきママのブログの専用バナーからじゃないともらえませんので、ご注意くださいm9っ`Д´ )チュウイ!!

要注意!口座開設を申し込む前に必ずブラウザの設定を確認してください|ω'*)ジー

口座開設の申し込みの際、Cookie(クッキー)が無効になっていたり、ブラウザがシークレットモード(プライベートモード)になっていたりすると会社側で確認が取れないため、せっかく条件を満たしてもレポートやキャッシュバックが送られてこないという事態になってしまいます\(^o^)/オワタ

また、時間を置くとクッキーが削除されてしまう場合がありますから、申し込む直前に専用バナーをしっかり踏んで、すぐに口座開設を完了させましょう!

これらのことを守らないと、自分から問い合わせて確認をしないともらえない、あるいは最悪もらえなくなってしまうということもあり得ますから、ブラウザの設定は必ず確認しておきましょう。

iPhone(Safari)の場合(設定SafariCookieをブロックをOFFAndroid(Chrome)の場合(Chrome起動後、右上3点コロン設定サイトの設定Cookieを許可)スマホだとこんな感じです。PCやタブレット、その他のブラウザの場合は以下の設定を確認ください。また、PCの場合は稀にウイルスソフトがクッキーを排除するといった挙動もあるようなのでOFFにしておくと良いでしょう。


1.AndroidスマートフォンまたはタブレットでChromeを起動します
2.アドレスバーの右側にあるる[:(縦3点コロン)]→[設定]の順にの順にタップします
3.[サイトの設定]次へ[Cookie]の順にタップします
 ・Cookieを許可、受け入れるにチェックを入れる
 ・サードパーティのCookieを許可、受け入れるにチェックを入れる

1.ホーム画面から[設定]から、下の方にスクロールして[Safari]を選択します
2.Safariを選択したら、下にスクロールさせて以下のように設定します
 ・サイト越えトラッキングを防ぐ:無効にする(白色状態)
 ・全てのCookieをブロック:無効にする(白色状態)
 ・Webサイトにトラッキングの停止を求める:無効にする(白色状態)

〜IE編〜
1.Internet Explorer起動し、画面右上にある[設定]をクリックします
2.[インターネットオプション]をクリックします
3.[プライバシー]タブをクリックし、[詳細設定]ボタンをクリックし、以下のように設定します
 ・自動Cookie処理を上書きする:チェックを入れる
 ・ファーストパーティのCookie:[承諾する]を選択
 ・サードパーティのCookie:[承諾する]を選択
 ・常にセッションCookieを許可する:チェックを入れる
4.[OK]ボタンをクリックして完了

〜Chrome編〜
1.Chromeを起動し、画面右上にある[:(縦3点コロン)]→[設定]の順にクリックします
2.設定画面が開いたら、ずーっと下の方にある[詳細設定]をクリックします
3.[プライバシーとセキュリティ]の[コンテンツの設定]をクリックします
4.[Cookie]をクリックし、以下のように設定します
 ・サイトにCookieデータの保存と読み取りを許可する(推奨):有効にする(青色状態)
 ・サードパーティのCookieをブロックする:無効にする(白色状態)
5.設定したら、そのまま設定画面を閉じて完了

〜Safari編〜
1.Safariを起動し、画面左上にある[Safari]→[環境設定]の順にクリックします
2.[プライバシー]を選択し、以下のように設定します
 ・サイト越えトラッキングを防ぐ:チェックを外す
 ・Webサイトにトラッキングの停止を求める:チェックを外す
 ・全てのCookieをブロック:チェックを外す
3.設定したら、そのまま設定画面を閉じて完了

こんな感じで、ご報告させて頂きました。キャンペーンはやって損ということはないかと思いますし、ゆきママが書き下ろしたオリジナルレポートをお読みいただけると嬉しいです。

もちろんDMM.com証券の口座開設費や口座維持手数料が一切かかりませんので、まずは口座開設するところからご検討してみては如何でしょうか(∩´∀`)∩

▼最短約5分で入力完了!もちろん口座開設・維持手数料は無料▼
【PR】DMM FXでゆきママ特製為替レポートをGET!

【PR】ポイ活よりお得!投資初心者OKのキャッシュバックまとめ

当ブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!このブログ限定で現金(キャッシュバック)や神ママのオリジナルレポートがもらえる会社が多数あるので、ぜひどうぞです(*・∀・)从(・∀・*)win-win↓

IG証券】最大60,000円キャッシュバック&ゆきママ特製の米国株投資レポート
【DMM.com証券】1回取引4,000円ゆきママ特製のFX攻略レポートプレゼント!
【DMM FX】申込
みんなのFX】最大400,000円CB&ゆきママ特製のファンダ分析解説レポート
トレイダーズ証券 みんなのFX
外為どっとコム】FX口座開設&1万通貨取引で2,000円キャッシュバック(対象期間:口座開設月から翌月末まで)
LIGHT FX】最大403,000円キャッシュバックLIGHT FX
マネーパートナーズ】初回取引1,000円&最大505,000円
株式会社マネーパートナーズ パートナーズFX
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)

YKMMホールディングス投資顧問アライさん
ゆきママの転生体。割と相場をビシバシ当てることもあり、フォロワー数は14万人突破!リピート系シストレ(自動売買)について解説した書籍はAmazon1位を獲得→https://bit.ly/2DXIoPY

雑誌、ウェブ、媒体問わずあっちこっちで連載中です。お仕事の依頼はコチラに→yukimamafx@gmail.com

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK